2014年06月03日

ダイヤモンド・プリンセス出航!

3A8A9226.jpg


ということで、昨日は横浜開港記念のイベントに長男と次男を従えて? 行ってきました(笑)

いつもの僕の行動パターンなら車で動くのですが、僕にしては珍しく電車で移動。

まあ、それには訳があるんですけどね。

3A8A8782.jpg


3A8A8780.jpg


3A8A8793.jpg


で、まあ、横浜開港祭プロレスの旗揚げを観戦するべく早目に自宅を出発し桜木町駅で下車。

会場のパシフィコ横浜の裏側にある臨港パークに向かい歩いていると、ランドマークタワーの入り口で展望台入場料が高校生以下無料、横浜市在住の一般は300円の看板が目に入り、これはこの機会に子供たちに見せておかねば! と、寄り道することに。

昨日は、あまりの暑さで、空気が霞んでいましたが、それでもこの破格な料金を逃す手はないということで(笑)

世界一最速のエレベーター (ギネス認定) で展望台に上ると、大さん橋に豪華客船ダイヤモンド・プリンセスが停泊しているのを発見!

あと、ランドマークタワーのお隣にある帆船・日本丸を真上から見下ろしたり(笑)

顔では笑ってますが、高所恐怖症の僕にとっては、結構厳しい眺めだったりするのですが(苦笑)

あ、豪華客船ダイヤモンド・プリンセスや日本丸については、このブログのカテゴリー 【乗り物】 に、いくつか記事をアップしていますので、そちらをご覧くださいませ。

3A8A9142.jpg


で、横浜開港祭プロレスを観戦した後、桜木町まで戻ってきて遅い昼食をとり、夕方から学校の授業がある長男をそこで切り離し、次男と2人で観光することに。

昨夜は花火も打ち上げられたので、仕事終わりのカミさんに車で拾ってもらうまでまだ時間があることから、大さん橋に行ってみたいという次男のリクエストで、まずは赤レンガ倉庫からダイヤモンド・プリンセスを見せることに。

その後、横浜市営バスの 「あかいくつばす」 (大人100円、小人50円) で、中華街や港の見える丘公園、山下公園を経由しながら、ぐるっと大さん橋へ。

3A8A9153.jpg


3A8A9159.jpg


大さん橋に付くと、ダイヤモンド・プリンセスの反対側には、にっぽん丸とロイヤルウイングの姿も。

ダイヤモンド・プリンセスが大きすぎて、みなとみらい側からは陰に隠れて見えませんでしたが(笑)

で、しばし次男と大さん橋を歩き、次男にもカメラを持たせていたので撮影〜

3A8A9208.jpg


3A8A9241.jpg


夕方5時半過ぎ、仕事が終わり車でカミさんが僕たち2人を回収しに駆けつけ合流〜

ダイヤモンド・プリンセスが18:00出航ということと、20:20からの打ち上がる花火を大黒ふ頭で撮影しようかな? と漠然と考えていたので、今から行けばダイヤモンド・プリンセスがベイブリッジの下を通過するところが見れるということで大黒ふ頭に向かうことに。

で、目出度く? 次男とカミさんにダイヤモンド・プリンセスの出航を見せることができたのでした〜

ってことで、花火ネタは、この後の記事へと続きます!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ プロカメラマンへ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2014年05月31日

人生で初めてブルーインパルスを見ることができ感動〜!!

3A8A8741.jpg


昨日 (30日) のTwitterやFacebookなどで、ブルーインパルスを東京上空で目撃したという書き込みでにぎわっていました。

で、いろいろ調べてみると、今日 (31日) に、今年7月に解体工事が始まる国立競技場の見納めイベントがあり、ブルーインパルスが飛行するためのリハーサルとして、昨日 (30日) に飛行したのだとか。

ということで、本日 (31日) に本番を観ることができる!! ってことで、カミさんと一緒に観に行ってみることに。

まあ、それだけではなく、他にも僕が抱えている撮影しなければならない宿題の撮影があったので、その撮影を済ませてという感じでしたが。(苦笑)

何せ、東京上空をブルーインパルスが飛行するなんて珍しいですからね。

こんな機会は滅多にないので、これはぜひとも見ておきたいと!(笑)

3A8A8727.jpg


で、宿題を撮影してから、千駄ヶ谷に向かうと凄い人出。
(↑ 上の写真はブルーインパルスが上空を飛ぶ直前の空です。)

しばし千駄ヶ谷から外苑などグルグルと車で回りながら駐車場を探したのですが…
まあ当然みんな満車。

まあ、そうだよね〜 なんて思っていると、国立競技場の隣にある明治公園に近い場所にあるパーキング・メーターに空きを発見!!

すぐさま駐車しました〜(笑)

何せ、いつも無計画・ノープランの無謀な行動なもので…(苦笑)

3A8A8746.jpg


明治公園にもブルーインパルスを一目見ようとたくさんの人が集まっていましたが、敷地が広いので余裕でした〜(笑)

ブルーインパルスを今か今かと待っていると、遠く北の空にブルーインパルスの飛行機雲が見え、入間基地から飛び立ち、待機場所の上空で待機しているらしいという雰囲気が?!

で、ついにやってきました!!

いや〜! 人生初ブルーインパルスなので感動!!(笑)

3A8A8754.jpg


3A8A8756.jpg


3A8A8759.jpg


ブルーインパルスは、国立競技場上空を2往復、つまり4回飛行して入間基地へと帰っていきました〜

そして、また遠くの空を帰っていくのも見えたりして、偶然行った場所にしては、なかなか良い場所にたどり着けたものだと思いながら帰路に。

ブルーインパルスは、あっという間に基地に帰還したんだろうな〜 と思いながら、周辺の渋滞にはまりつつ、ドンブラコ〜 ドンブラコ〜 と横浜へ帰ってきたのでした。

お疲れ様でした〜

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ プロカメラマンへ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2014年04月29日

帆船日本丸の総帆展帆と満船飾

3A8A1555.jpg


本日は昭和の日。

横浜みなとみらい地区にある帆船日本丸では 「総帆展帆」 (そうはんてんぱん) と 「満船飾」 (まんせんしょく) が行われました。

3A8A1519.jpg


「総帆展帆」 とは帆船の帆を広げることで、「満船飾」 とは国際信号旗を飾ることなのだそうです。

毎年年数回行われていますが、帆を張るところの行程を最初から見るのは、僕自身これまでタイミングが合わず初めて。

帆を張っている姿も以前たまたま車で通りかかり、チラ見した程度だったので今日は撮るぞ! と意気込んで行ってみたのですが…

3A8A1615.jpg


今日は残念ながらドンヨリとした曇り空…

せっかくの機会なので晴天の空の下で撮りたかったけど… 残念。

青空での写真は、また今度の機会ですかね〜

3A8A1591.jpg


まあ、でも、こんな機会めったにないので、対角魚眼のシグマ 15ミリ F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE でも撮ってみました〜

ってことで、次のネタに続きます(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2014年04月16日

またまた、ダイヤモンド・プリンセスに会いに。

3A8A0453.jpg

3A8A0432.jpg

3A8A0464.jpg

3A8A0498.jpg

昨日、横浜・大さん橋に超大型客船のダイヤモンド・プリンセスを撮影に行ったのですが、あいにく行った時間はド逆光だったため、今日はもうちょっと早い時間に行ってみました〜

が、空は春霞??

写真の空は真っ白に…

うーん… 残念…

でもまあ、記録しゃしんというか、資料的な写真程度ってところかな?

ってことで。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2014年04月15日

フォーレンダム

3A8A0326.jpg

3A8A0260.jpg

3A8A0245.jpg

今日の大さん橋は、超大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスの他にも、ホーランド・アメリカラインが運航するフォーレンダムというクルーズ客船も停泊していまして、右を見ても左を見ても客船! という、なかなかリッチな雰囲気でした〜(笑)

フォーレンダムは、お向かいにあったダイヤモンド・プリンセスと比べちゃうと小ぶりな船なので、どうしても大きなダイヤモンド・プリンセスに話題を持っていかれちゃう感じなので、それもちょっとかわいそうな…

僕が大さん橋に行った時間は15時過ぎだったので、光線状態としてはダイヤモンド・プリンセスは逆光になってしまうのですが、フォーレンダムの方が順光なので撮影するには、いいコンディションでした〜

白い船体が眩しいく、きれいに輝いていました〜

ベランダには、バスローブを着た方や、和服? 浴衣? を着た外国人のコスプレ?な方、水着の女性、などなど… 様々な方が横浜の景色を眺めていらっしゃいましたよ。(笑)

フォーレンダムは、船籍:オランダ、全長:237.74メートル、総トン数:61,214トン、乗客定員:1,432名なんですって〜!

次の港は、青森港らしいですよー

いってらっしゃ〜い(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

ダイヤモンド・プリンセス

3A8A0218.jpg

3A8A0098.jpg

3A8A0094.jpg

ということで、今日はスタッドレスタイヤから夏タイヤへとタイヤ交換をし (前の記事参照)、そのあと不具合がないか試走をば。

という口実で、まあ横浜・大さん橋に入港している、超大型客船ダイヤモンド・プリンセスを見に行くのがお目当てだったのですが(笑)

このダイヤモンド・プリンセスは、長崎の三菱重工業長崎造船所で同時にサファイア・プリンセスと一緒に建造されたのですが…

建造中にダイヤモンド・プリンセスが火災を起こし、納期の都合上急遽同時に建造していたサファイア・プリンセスをダイヤモンド・プリンセスとして改修し納入。

その後、当初ダイヤモンド・プリンセスとして建造し途中で火災を起こしてしまった船を、サファイア・プリンセスとして改修して納入したという経緯があった船です。

その昔、長崎に取材に行ったときに、建造中で火災前の両船を遠目で見たことがあるのですが…

その後、火災のニュースを聞き、とても驚いた記憶がある船なんです。

当時、確か日本で建造した船の中では最大級、1、2を争うとか? じゃなかったかな??

3A8A0293.jpg

なので、僕にとっては、なんとなく感慨深い船だったりするのですが。

で、とりあえず、真横から全景を撮るために赤レンガ倉庫へ。

その後、大さん橋へ行ったのですが、間近で見るダイヤモンド・プリンセスは、ほんとドでかい!!

3A8A0185.jpg

もう、ここまでいくと、動く高層リゾートマンション? 的な〜?? (笑)

正直、大さん橋からでは、フレームに入りきらなーいくらいの大きさ。

見上げると… なんか、ハンマーシャークみたい?!

3A8A0128.jpg

とにかく、スケールの大きな船ですね。

ちなみに、イギリスの船舶会社所有のクルーズ客船で(船籍はバミューダ)で、全長290メートル、総トン数は116,000トン 、乗客定員は2,670人なんですってよ〜奥さん!

素敵ですはね〜

先日、横浜に入港したクイーン・エリザベスの時も、日本の豪華客船・飛鳥Uを見ても、いつも思うことですが… ああ〜 こんな豪華客船で旅をしてみたいな〜 と。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

タイヤ交換

DSC_0590.jpg

今日は、冬場に活躍したスタッドレスタイヤから夏タイヤに自力でタイヤ交換しました〜

今の車に乗り換えたここ数年、この時期になると自分でタイヤを換えよう換えようと思いつつ、面倒なのでズルズルと後回しにしたあげく、5月に入ってから車屋さんに交換をお願いしていたりして、なんとなくスタッドレスタイヤを無駄に消耗してしまっていたのですが…

昨年末スタッドレスタイヤを新調したし〜

しかもやっとこさ購入したブリヂストンのタイヤだし〜 (←かなり信者)

もう3シーズンくらいは、がんばって使いたいし〜 (←ほんとは貧乏性)

ということで、意を決して、久しぶりに自力で交換することに。

まあ早く夏タイヤにして、♪夏の扉を開けて〜 私をどこか連れて行って〜♪ (聖子ちゃんかい?!) なんて口ずさんではいませんが、なんか今日はお天気も良いし〜 ルンルン気分で(笑)

夏タイヤの置いてある賃貸のトランクルームの脇で、2階から階段でタイヤ4本下ろし…

もうその時点で、汗が噴きまくり〜

んで、タイヤを1本交換したところで、とあるご年配の方が通りかかり、その方に話しかけられちゃったりして〜

まあ撮影していても、なぜか? 人から話しかけられるたちなのですが、実はカメラを持っていない素の状態でもよく話しかけられるので、いつものパターンで慣れっこなのですが(笑)

まあ、なんでもそのご老体、その昔若かりし頃にトラック関係の仕事していたらしく、ウィーン少年少女合唱団が来日した時に、一緒に北海道まで行ったことがあるのだとか。

いつの話だろう??

お歳を尋ねると、65というご返答でしたが…
でも… もしかしたら65歳でお歳が止まっちゃったかな? な感じ?? の喋り口調。

まあ、でも、そんなことはどうでもよいので、の〜んびりとお話に付き合うこと10〜15分くらいでしょうかね〜

スタッドレスタイヤからの〜 雪の話からの〜 僕が北国の出身ということからの〜 その昔、北海道に行ったことがあるという話につながり〜の〜 という感じだったのですが(笑)

そのご老体、その北海道で熊の木彫りの置物を購入して未だに持っていらっしゃるのだとか。

そんな思い出話を見ず知らずで若輩者の僕に、ニコニコしながら話してくださったのでした〜

DSC_0599.jpg


その後、順調にタイヤを交換し、柔らかいスタッドレスタイヤの溝に挟まっている小石 (意外にたくさんあちこちに挟まっているもので…) を取り除き作業は終了〜

交換したスタッドレスタイヤ4本を、えっちらおっちらと2階へ運んだのでした。

作業時間は… 1時間半くらいでしょうかね〜

まあ、そんなに急いでなかったし、手ぬかりなく交換できたのではないかと(笑)

お疲れ様でした〜(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2014年03月24日

クイーン・エリザベス出航!!

3A8A0163.jpg


たて続けに、先日来航した豪華客船クイーン・エリザベスの来航ネタをブログ記事にしてきましたが、この記事で一応ネタ的には終わり〜

出航シーンです。

実は当初、この写真の入港シーンを撮りたかったのですが、残念ながら間に合わず…

というのも、干潮時の潮位の低さを利用して、横浜ベイブリッジの下を潜るということだったので、正直入ってくる時じゃないと意味がないのですが…

だって、入って来ることに成功しているっていうのは、出てもいけるということなので。

3A8A0185a.jpg

なので、今回のクイーン・エリザベスの写真で、いろいろな意味を考えると出ていくところには、あまり意味は無かったりするのですが、まあ入港シーンを撮り逃してしまった悔しさで、とりあえず記録的に撮影してみました、と。

3A8A0185b.jpg

で、港の見える丘公園からベイブリッジを潜るところを撮影したのですが、上の写真を部分的に拡大してみると…

橋の下から船の一番高いところまで、やはり推定2〜3メートル? くらいなのでしょうか??

船の上の方に人が何人か写っているのと、部屋の窓などの高さなどから、なんとなくの推測なので、アテにはなりませんが(苦笑)

でも結構ギリギリな感じを、想定していたイメージした通りに写すことができたので、まあ記録としての写真的には、まずまずかな? と。

入港時に撮れなかったのが悔やまれますが…

高感度ISO12800で撮影しているので、画像が粗いのはお許しください。

また、横浜に来航して欲しいですね〜

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

船上からの〜 クイーン・エリザベス撮影!

3A8A0014.jpg

ということで、前の記事からの続き〜!

興ざめ & 人酔いで完全に戦意を喪失して、大さん橋から撤退しようとトボトボと歩いていると… 「西村さん!」 と、どこからともなく聞こえてきたので、声が聞こえた方に目を向けると、横浜港の船上カメラマンとして名高い (※注意:戦場ではない) 工藤康雄氏でした〜

実はFacebookで、これから遊覧船に乗り船上撮影をするのは知っていたのですが、これから船上へというところに偶然遭遇。
 
船上から撮りませんか? と工藤氏に先導? いや船頭? まあ誘われるがまま、なんとな〜く… フラフラ〜と付いていき、一緒に船上カメラマンとして撮影することに。(笑)

3A8A9775.jpg

3A8A9808.jpg

3A8A9810.jpg

時は日没間際の乗船。

船の上は清々しい爽やかな空気に包まれ気分は上々!

先程までの気分とは打って変わり、一気に最高MAX! へ(笑)

3A8A0039.jpg

3A8A9852.jpg

3A8A9866.jpg

やはり、他の人と同じところから撮るのはつまらないですからね〜!(笑)

船上から大さん橋に大勢集まっている人々を横目に、なかなか撮ることができない位置やアングルから撮ることができる船上撮影に大満足でした〜!!

ちなみに、僕が乗った時間は、夕暮れ前のその日のラストだったのですが、あまり混み合っていなかったため、気持ちの良い海風にあたりながら、自由に動き回り撮影を楽しむことができました〜

船上撮影、なかなかの穴場でオススメですね!(笑)

3A8A9945.jpg

3A8A9950.jpg

遊覧船は、グルッとクイーン・エリザベスをなめるように回ってくれたのですが、最後にクイーン・エリザベスのお尻の写真!

微妙に名前が名前だけに、セクハラ? ちっくな感じですが…(苦笑)

こんな表現で記事に書いちゃったりして… 僕が謎の工作員? とかの手にかかり、ドラえもん ならぬ… 土左衛門、つまり海の藻屑として発見されるような事態に発展しませんように…

ってことで、船上カメラマン編でした〜

船上カメラマンの工藤康雄さん、お誘いいただき、ありがとうございました〜!!

まだ、クイーン・エリザベスのネタは続きます。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

クイーン・エリザベス横浜大さん橋入港で右往左往…

3A8A9585.jpg

先日3月16日深夜、横浜港大さん橋に豪華客船クイーン・エリザベス号 (3世) が来航しました。

このところ何かとバタバタが続き、すっかりクイーン・エリザベスのネタをブログにアップするタイミングが遅くなってしまいました…(苦笑)

が、せっかく撮ったので、いくつかの記事に分けてアップしようかと。

ちなみに…
2014年03月17日にアップした 『クイーン・エリザベス横浜大さん橋入港!』 は 【こちら】

3A8A9540.jpg

さて、入港が深夜だったため、翌日の3月17日の日中に、あらためて撮影に出かけてみました。

所用をを済ませ15時頃、赤レンガ倉庫へと行ってみると…

月曜日というのにクイーン・エリザベスを一目見ようと、もの凄い人出で賑わっていました。

ホント、今日は平日だよね? と目を疑うくらい。

3A8A9635.jpg

3A8A9659.jpg

3A8A9674.jpg

しばし赤レンガで撮影するも、人混みで思い通りには撮れず… & どこを向いてもカメラや携帯、スマホなどを構え撮影する人々…

まあ、自分も人のことは言えませんが(苦笑)

しかし、まあ、どこかの誰かさんのカメラに自分も写っているんだろうな〜 とか、自分も含めて、み〜んな同じような写真を撮っているんだろうな〜 とか、世の中に、この日のこの風景の写真が数多く存在するんだろうな〜 なんて思うと、なんとなく興ざめ。

微妙に戦意喪失しつつ、とりあえず野次馬根性的に大さん橋へ。

3A8A9687.jpg

3A8A9695.jpg

3A8A9699.jpg

まあ、赤レンガ倉庫でスゴイ人出だったので、間近で見ることができる大さん橋は、当然の如くそれを上回る人出。

船を眺めながら歩く人、カメラなどを手に撮影する人、三脚で陣取る人…

大さん橋は、船を間近で見たり、お見送りをするなどには良いのですが、実は構造的に大型客船の全景などを撮るなど撮影するのには不向きな設計だったりするし… 行った時間はモロ逆光状態なので、とりあえず何となく撮るだけ〜な感じで。

一眼レフ手持ちライブビューで腕を目一杯上げてモニターを見ながら船の全景を撮影。

3A8A9755.jpg

とりあえず撮っただけ〜な感じで、興ざめだけではなく、あまりにもその人の多さに人酔い?までも…(苦笑) ってことで、まあどうにもこうにも…

深夜、横浜港を出港するのを、一度自宅に戻り夕飯食べてから、再度また撮りに来ようということで、早々に切り上げ大さん橋をあとにしたのでした…

ってことで、クイーン・エリザベスのネタは、このあと何回かの記事に分けて、まだまだ続きます。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2014年03月17日

クイーン・エリザベス横浜大さん橋入港!

3A8A9113.jpg

昨日深夜23時過ぎ、豪華客船クイーン・エリザベス (QE / 総トン数90,900トン / 全長294メートル) が、横浜港大さん橋に入港しました。

今回、横浜に来航したクイーン・エリザベス号は3代目。

私の記憶が確かなら… 横浜港の入口にある横浜ベイブリッジは、東京のレインボーブリッジとは違い、クイーン・エリザベス号も通過できる高さに設計されていたと思いましたが (たしかそうだったと… ←あてにならない)、今回来航した3代目は近年の客船の大型により、先代よりも高さが高くなっているらしいです。

そのため、満潮〜通常時の潮位では橋の下を潜ることができないため干潮時を狙い、その潮位の幅を利用して潜らせる作戦なのだとか。

3A8A9318.jpg

で、まあ、恐れ多くもイギリスの本物の女王様には、一生かかってもお会いできそうにないので、せめてそのお名前の付いた豪華客船は見てみたいもの! と思い横浜大さん橋へ。

しかし、やっぱり超メジャー級の豪華客船とあって、夜中ともいうのにもの凄い人出。

大桟橋に、こんなに人がいる光景は見たことがないかも… しかも深夜なのに…

という感じで、車も大渋滞。

途中でUターンをかまして港の見える丘公園に行ってみましたが… 時すでに遅く…

ベイブリッジを潜る瞬間を撮り逃してしまいました… 残念。

まあ、何とな〜く、のんびり構えしまっていたので、仕方がないですね。(苦笑)

3A8A9274.jpg

3A8A9472.jpg

その後、港の見える丘公園の前にあるコインパーキングから赤レンガ倉庫の駐車場へと移動し、大さん橋まで行ってみると、まだまだすごい人出。

で、まあ、大さん橋から赤レンガ倉庫の方に戻りながら夜のクイーン・エリザベスの撮影を。

そんな感じの撮影でした〜

豪華客船クイーン・エリザベスは、今日深夜に出航なので、これから明るいうちにまた撮りに行こうかな? でも、すごい人だろうからな〜 どうしようかな…

ま、取り急ぎ、昨夜から今日未明に撮影した写真をアップってことで!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2013年11月14日

飛鳥U〜!!

3A8A2971.jpg

今日は何となく気温が暖かですが、昨日は雲一つ無いピーカンでしたがここ数日の中では一番の寒さ。そんな天気は良いものの寒い中でのロケのでした〜!

昨日は、若手の女優さんお2人から僕の腕を買われて? (笑) の撮影のご依頼をいただき、のんびりと集合。

車で移動しながらブラブラと撮影〜 という感じだったのですが、赤レンガ倉庫の近くから大型客船が見える! ということで見に行くことに。(笑)

よ〜く見ると日本一の大型客船の 「飛鳥U」 (総トン数 50,142トン、全長 240.96メートル) でした〜

間近で見る豪華客船に一同テンション↑↑↑上がりまくり〜!!(笑)

3A8A3178.jpg

調子にのって大桟橋にも行っちゃいました〜(笑)

いいな〜

こんな大きくて豪華な客船に乗って、優雅な旅をしてみたいな〜 と思いつつ、眺めるばかりなのでしたとさ。

おしまい。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2013年10月31日

我が故郷の鉄道、由利高原鉄道の鉄チャン的小ネタで恐縮ですが昔話も交えて。

DSC_6831.jpg

僕が生まれ育った街の秋田県の本荘市 (現:由利本荘市) には、由利高原鉄道鳥海山麓線が走っています。

由利高原鉄道は1984年、当時の国鉄からJRへと替わる際、国鉄矢島線は第三セクターとして由利高原鉄道鳥海山麓線に替わりました。

国鉄からJRへと替わった年は、僕が中学3年生の時。
幼心に衝撃でした。

秋田駅へJR開業の記念式典のテープカットを撮影しに行った記憶があります。

秋田駅で、さよなら国鉄の展示を見ているときに、地元TV局が取材していて、その会場の様子が地元ニュース番組にチラッと映っていたのがうれしかったりして。(笑)

翌年、入学した高校はJRで羽後本荘駅から3駅離れた金浦駅まで汽車通 (きしゃつう/※秋田では鉄道のことは、たとえ電車でも 「汽車」 というのが共通語) し、県立仁賀保高校へと通うことになるのですが、通学する汽車は朝早く、羽後本荘駅で由利高原鉄道鳥海山麓線おばこ号が到着し、同級生達が乗り換え接続を待っての出発でした。

寒い冬には、母に朝ご飯用握ってもらったおにぎりと、駅のホームにあったソバ屋さんで 「天つゆ (天ぷらソバ用の天ぷらとソバつゆ。つまりソバ無し)」 を、テイクアウト用の発砲容器のドンブリ込みで当時100円だったかな? 途中10円、20円くらい値上がったような気がしますが、まあ暖かい車内で、車窓から見える雪景色の駅構内を見て、おにぎりを頬ばりながら暖かい天つゆというのが最高に美味しかったな〜

そんな仁賀保高校の同窓会の後輩が今年、由利高原鉄道に入社。

そのポッポ屋の後輩は昔東京で暮らしていて、その昔僕が母校の同窓会の関東支部長をやっていた頃に支部の役員としていろいろと僕を手伝ってくれた (僕にこき使われた?) ので、いまだに何かしら連絡を取り合う仲。

今年の7月、僕は仕事の関係で秋田に久しぶりに故郷に行ったのですが、そのポッポ屋の後輩がちょうど休暇だったので、前同窓会会長 (これまた仕事がちょうど休暇) と一緒に地元で食い倒れツアーの車の運転手兼案内係を務めてくれたのでした。

翌日、地元を離れる際にポッポ屋の後輩がいる前郷駅にあいさつに。

すると、前郷駅の駅員室にはタブレット交換機が現存していました〜!
と、話が長くなってしまいましたが写真の解説です。

鉄道マニアの方々には喜ばれるのかな? と言うことでネタにしてみました。

7月に撮っておいて記事にするのが遅くなってしまいましたが…
しかも時間が無くて写真はスマホのカメラ機能で撮影したものですが…

このところ、由利高原鉄道も新型車両導入や、近年では 「宇宙戦艦ヤマト」 のラッピング車両とか、いろいろなイベントを企画し盛り上がっているみたいで、がんばっているみたいなので、遠くの空から応援したいと思います。

あと、これまで帰郷のおりは、なかなか時間がとれず、地元の写真を満足に撮影することができなかったのですが、今後ゆっくり時間をつくって、地元秋田の写真を撮りたいな〜と思っております。

もちろん、由利高原鉄道鳥海山麓線の勇姿も撮影できればいいな〜と。

ということで、由利高原鉄道の宣伝? も兼ねた記事でした。

まんず、みんな秋田さいったば、おばこ号さ乗ってけれな!
あ、由利高原鉄道のFacebookページもあるいったから、「いいね!」 押してやってけれでな〜!

へば。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2013年10月14日

モータースポーツジャパン2013

3A8A0402.jpg

「モータースポーツジャパン2013」が、昨日10月13日と本日14日の2日間にわたって東京・お台場にて開催されました〜

ウチは、ほぼ毎年家族で行く年中行事に組み込まれているので、ハッピーマンデーの今日行ってきました。

朝8時半過ぎに会場脇の駐車場に到着。
9時の会場と同時に、まず向かったのは日本レース写真家協会 (JRPA) のブース。

日本レース写真家協会 (JRPA) では毎年、会場にある各社が展示しているレーシングマシンなどと一緒に家族の記念写真を撮影してもらえる 「キッズ&ファミリーフォトセッション」 と、子ども達にキヤノンとニコンのカメラを貸し出し、走行エリアをデモンストレーション走行する車を撮影体験ができる 「ジュニア フォトスクール」 が行われるのですが、人気企画のため定員に達する前に、その申し込みを速攻済ませました。(笑)

「キッズ&ファミリーフォトセッション」 では毎年家族で撮影してもらっているのですが、今回は朝イチで申し込みできたため、1発目の9時半からの撮影の1番最初をゲット!

車は、昔のF1マシンの名車でもあるマクラーレン ホンダと一緒に撮影してもらいました〜
 
3A8A0462.jpg

写真は、撮影後約1時間半くらいで、A4サイズでプリントアウトしていただけます。
(上の写真は、A4のプリントを斜めから撮影した、いわゆるイメージ写真としてご覧下さい)

で、これまた毎年ウチの子ども達が楽しみにしているのは 「ジュニア フォトスクール」。

3A8A0318.jpg

こちらは、小中学生が対象なので、中3の長男は今年が最後になります。

子ども達が撮影した自分のデータは全て持ち帰ることができます。

3A8A0113.jpg

あとは、各ブースにいろいろな体験コーナーがあるのですが、今回次男がハマッたのは 「EV キッズカート体験」

写真では、もの凄いスピードで激走しているように見えますが… 実は人の歩みの速度よりも遅いスピード。

超遅い速度で走らせる次男をスローシャッター&流し撮りで、さも猛スピードで走っているかのように演出して撮影してみました(笑)

本気で速い車を流し撮りすると、トップに掲載した写真や ↓ 下のような写真になります。

3A8A0390.jpg

で、↓ 下の写真は、流し撮り + 露光間ズーミング〜!

3A8A0413.jpg

単純にズーミングだけだと、↓ 下の写真。

3A8A0434.jpg

↑ 上の写真は、画面奥に走り去る車をズーミング。

3A8A0435.jpg

ピット作業のデモンストレーションで停車しているときのズーミングは、↑ 上の写真。

と、まあ、これもまた僕の毎年恒例になっている、お遊び的撮影で恐縮ですが(苦笑)

3A8A0143.jpgそんなのんびりと楽しい時間を過ごしながらでしたが、今回僕のお目当てとしては、前日13日に鈴鹿サーキットで行われたF1日本グランプリの決勝レースで、見事3位表彰台を獲得したロータス・ルノーチームのドライバー、ロメイン・グロージャン選手が駆けつけてくれるというので一目見てみたいと。

3A8A0171.jpgしかも、ルノーの新車発表のお披露目も兼ねたデモンストレーション走行ということで期待していると… やってくれました! グロージャン選手。みんなの期待に応えて(笑)



3A8A0179.jpgなんと! 新車のお披露目というのにもかかわらず、のっけからブイブイな走行!! 狭い会場内を猛スピードで走行し、タイヤスモークを上げながらドリフトするはスピンターンを決めるは(笑)と、アグレッシブな走行を披露!


3A8A0198.jpgどうやら本来予定していたプログラムの進行などを完全にぶっちぎっての走行の手法だったらしく、関係周囲の皆さま方は、かなり慌てていたご様子。(笑)




3A8A0243.jpg終始完全にグロージャン選手のペースで進み、最後は新車の屋根の上にまで上ってしまって〜のファンサービス(笑) 余程、昨日の3位入賞がうれしかったのか、もうご機嫌なご様子。(写真ではわかりづらいと思いますが… 車の上に立ってます。)

3A8A0275.jpg最後は、会場のファンに見守られながらの報道陣に囲まれてフォトセッションでした〜






3A8A0458.jpg

そんな感じで楽しい時間をのんびりと1日、17時の閉場時間まで過ごすことができました〜

残念だったのは、毎年日本レース写真家協会 (JRPA) のブースで展示している写真を、最後にジャンケン大会で勝ち残った人に1人1枚プレゼントしてもらえるのですが… 今年も勝ち残ることはできず… 唯一次男が最後の最後に残ることはできたのですが… 他家族は惨敗だったことでしょうか(苦笑)

でも、また来年! ぜひ行きたいと思います!!(笑)

学校の運動会やその他イベントなど、行事が重なりませんように。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2013年10月13日

2013.10.11横浜・大桟橋に 「オーシャン・ドリーム」 「ぱしふぃっくびいなす」 「ロイヤルウイング」 3船入船!

3A8A6234.jpg

日付が変わってしまったので一昨日のことですが、横浜・大桟橋に行ってみると、豪華客船の 「オーシャン・ドリーム」 と、客船 「ぱしふぃっくびいなす」、レストラン船 「ロイヤルウイング」 の3船が停泊して大にぎわいでした〜!

大桟橋は大きな港ですが、やはり大小合わせて3隻もの船が停泊すると、桟橋自体が少々狭く感じてしまうものですね(笑)

で、大桟橋からは一度に全部の船を入れて撮影は無理なので1隻ずつ撮影〜

まず ↑ トップの写真は 「オーシャン・ドリーム」 (全長205メートル、総トン数35,256トン、ハバマ船籍)。

良く晴れていたのと光線状態からPLフィルターを使用して撮影したのですが、これぞバリバリのPLフィルターを使いました〜! 的な空の色になりました〜(笑)

お次は ↓ 客船 「ぱしふぃっくびいなす」 (全長183.4メートル、総トン数26,518トン、日本船籍)

3A8A6238.jpg

こちらは、太陽を画面に入れて!

ちょっと古いレンズで撮影したため、太陽の光でゴーストが出てしまったり、フレアがかってたりしててますが、個人的には実はゴーストが入っている写真も、その場所と入り方にもよりますが好きだったりして。

3A8A6309.jpg

船首からだと逆光なので、お尻からも!(笑)

こちらもバリバリPL感満載〜!!

画面に桟橋のデッキも入れてみました〜

3A8A6327.jpg

で、最後はレストラン船 「ロイヤルウイング」 (全長98.7メートル、総トン数2,876トン、日本船籍)。まあ、大桟橋を拠点にしている船なので珍しい船というわけではありませんが。

少々小ぶりの船なので見下ろす感じで、海のキラキラを入れて撮影。

そんな感じで一昨日は船を見ながら港町横浜を体感しつつ、のんびりと撮影できましたが、10月なのに暑い日射しで汗ダラダラ… 頭クラクラ… になりながら彷徨っていたのでした〜

ああ〜 豪華客船のクルーズで世界を豪遊したいな〜ぁ!!(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2013年05月10日

仕事で撮り鉄! 赤い彗星的な〜京浜急行を撮りに

3A8A2039.jpg

3A8A2045.jpg

今日は仕事で 「撮り鉄」 しなければいけないネタもあったので、神奈川県を走る赤い電車として名高い京浜急行を撮りに行くことに。

まあ、写真的に真っ赤な電車は映えますし、一部鉄道ファンの方には京浜急行マニア筋がいらっしゃるらしいですし、スピードをバンバン飛ばして走りますし (←今日のネタ的には、あまり関係ありませんが)、標準軌だし! (←意味ナシ)、ついつい僕も何かにつけ撮ってしまう電車だったりしますが。

そういえば昔、横浜ベイスターズ (現:横浜DeNAベイスターズ) の投手・斎藤隆さんの応援歌は ♪横浜特急 銀河を走る〜 って歌い出しでしたが、やっぱり京急的なのイメージだったんだろうな〜 と。(笑)

個人的にはもっと撮りたかったのですが (詳しくはありませんが実は電車を撮るのは好きだったりして)、あまり時間が無かったので、まあ単に撮ったど〜程度のネタで、そんだけなのですが… (苦笑)

でも、まあ短い時間でしたが、なにげに楽しんで撮影できました〜 (笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2013年05月08日

超ドでかい客船 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」

3A8A1946.jpg

ということで、先程アップした記事の続きだったりするのですが(笑)

山下公園 → 港の見える丘公園と車で回り、バラを撮影しながら1時間半くらいでしょうか、まだもうちょっとのんびりしたいな〜 という気分が芽生え、横浜・大桟橋に船でも入らないのかな〜 と調べてみると、「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」(13万7276トン) が入港?

いや、まあ実は、あとでしっかり画面を見てみると、大黒埠頭に入港していたのが、16時に出航するという情報を見間違えていたのですが(苦笑)

で、情報を見間違えていたのもあるのですが、大桟橋の近所だったし、その時点で45分後くらいだったので大桟橋に行くことに。

大桟橋に到着後、勘違いに気付いた訳ですが、「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」(13万7276トン) は、あまりの大きさにベイブリッジをくぐって大桟橋に入港することができず、大黒埠頭に着岸することになってしまったのですが…

そういえば、そんな船が来るって言ってたな〜 この船か〜 と思いつつ (←ちゃんとニュース見とけよ)、気付いたときにはもう遅かったのと、だからといって大黒埠頭や海釣り公園とかに行って撮影する時間的な余裕もなかったので、そのまま大桟橋でボケボケしながら眺めることに。

遠目に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」 が、ベイブリッジの向こう側を出航していく姿を見ることができました〜

いや〜 手前に邪魔なモノがありましたが、それでも遠くから見て、その大きさの凄さは、わかりましたよ。

まあ船を見送り、今日の仕事の写真セレクトと、過去に撮影した写真のデータ送信の任務を遂行するため、急いで自宅に帰ったのでした〜

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2013年04月28日

客船 「ふじ丸」 横浜・大桟橋に入港!

3A8A1573.jpg

昨日のブログ記事で 「客船 「ふじ丸」 6月に引退か… さびしいな〜」 という記事をアップしたばかりですが… 調べてみると、ナント! タイミング良く今日横浜の大桟橋に着岸するという情報があり、個人的には最後のお別れに入ってきました。

どうやら明後日30日にも横浜・大桟橋へ入港する予定になっていますが、僕個人的には多分30日に見に行くことができないだろうな〜 と思い、今日の剣道の稽古に行く前の午前中、カミさんと一緒に見に行くことに。

3A8A1442.jpg

3A8A1457.jpg

3A8A1485.jpg

今日はもう快晴といいお天気で撮影日和。

午前中、みなとみらいが混み合う前に赤レンガ倉庫に到着。

のんびりボケボケとカミさんと、ぶらぶらしながら 「ふじ丸」 の横からの姿を撮影。
その後、大桟橋に移動して間近で撮影しました〜

3A8A1524.jpg

3A8A1545.jpg

大桟橋ではFacebookで知り合った方と始めてお会いできご挨拶(笑)

※Facebookを始めた当初はお会いしていない方でも友達リクエストを承認していた時期もありましたが、現在はFacebookお会いしたことのある方を中心に認証しておりますので、誰それ構わず承認はしておりませんので、諸々ご了承下さい。ちなみにTwitterのフォローは来るもの拒みませんのでよろしくお願いします。

ほんの短い時間でご挨拶程度でしたが、やっとお会いできて嬉しいかったです!

3A8A1634.jpg

3A8A1658.jpg

3A8A1647.jpg

で、まあ午後から剣道の稽古もあるし… ということで、剣道の稽古をブッチしてこのまま何処かへ行きたいな〜 とかいう、「ふじ丸」 に乗って何処かへトンズラしたいな〜 とかな衝動や、赤レンガ倉庫でやっているドイツのビール祭? に後ろ髪引かれつつ 「ふじ丸」 とお別れしたのでした〜

あ〜ぁ〜 今日の天気なら、さぞかしビールを飲みながら 「ふじ丸」 眺めてるのが気持ちいいし、ビールもうまいんだろうな…

あ! 「ふじ丸」 の正面顔撮っておくの忘れてた〜

まあ、あまり時間がなかったからしょうがないか〜 (苦笑)

でも、引退する前に撮ることができて良かった〜! (笑)
ってことで、今日の写真は 「ふじ丸」 です!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2013年04月27日

客船 「ふじ丸」 6月に引退か… さびしいな〜

3A8A1360.jpg

3A8A1373.jpg

昨日から立て続けに客船ネタですが… (苦笑)
またまたで恐縮です…

昨日、横浜大桟橋に停泊していた豪華客船の 「サン・プリンセス (Sun Princess)」 (7万7441トン) を撮影しながら、大桟橋の客船ターミナルに入ると、「ふじ丸」 (2万3235トン) が6月に引退の文字が目に入ってきました。 

「ふじ丸」 といえば…

もう、かれこれ20年くらい前の話しになりますが、まだ僕がカメラマン駆け出しの時代、『週刊朝日』 で、「ミステリートリップ 何処へ」 という連載の40回目で、タイアップも兼ねたお仕事で「ふじ丸」 に乗り、韓国・済州島 (さいしゅうとう・チェジュとう) に片道だけ船の旅をしたことがあります。

乗船中は終始取材に追われていたような記憶なのですが、プールはあるは、夜は各種パーティーだは、もう夢のようなというか、僕にとっては浮世離れをした世界だったことを思い出します。(笑)

その 「ふじ丸」 が引退…

ちょっと、さびしいな〜

横浜・大桟橋には、昨日撮影した 「サン・プリンセス (Sun Princess)」 のような、まるでマンション?? みたいな大きさの豪華客船が停泊していることがありますが、今日の朝日新聞の夕刊に全長310メートル、高さ65メートルの豪華客船 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」 (13万7270トン) というが、レインボーブリッジをくぐることができず、晴美ふ頭ではなく貨物用ふ頭の大井ふ頭に着岸という記事がありました。

最近は客船もドンドン大型化してきて、まるで海を動く巨大なリゾートマンション的な超豪華大型客船になってきているのでしょうか?

東京のレインボーブリッジよりも若干高い横浜ベイブリッジ (高さ55メートル) も、くぐることができないような大型客船が、今後は増えていくのかな? と、ちょっと心配になってしまったりして。

超大型客船は、それはそれでスゴイ! のかもしれませんが、「ふじ丸」 クラスの船でも、とても夢ごこちだったので、引退は個人的に何だか残念だな〜 と。

思い出を噛み締めながら。

ラストあと1ヶ月ちょっと。

がんばって海の上を走ってね〜! と。

あ、写真は 「ふじ丸」 ではなく…
昨日撮影した 「サン・プリンセス (Sun Princess)」 です。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2013年04月26日

久しぶり〜のロケ

3A8A1428.jpg

3A8A1364.jpg

今日は、2〜3日前に突如入ってきた諸々な事情をはらんだロケでした〜

終始屋外でのモデルちゃんの撮影だったのですが、ポートレート撮影で、しかも外ロケってのも久しぶり〜 な感じかな? (笑)

今日は風が強く、また天気予報では夕方から雨? ヒョウ? 落雷や突風に注意?! なんて予報もでているっことで、天候が崩れる前に何とか撮り切らねば! というのが、とにかく気が気ではありませんでしたが…

そこはそれ、自称晴れ男の僕が撮影していることもあり、夕方撮影が終了するまで晴天!

風が強くモデルちゃんの髪の毛が暴れるので、当初ロケ地として考えていたところではなく、とにかく風の影響が少ない場所を探しつつ、さらにある意味規定演技的な撮影だったため、その撮影条件に合う場所を同時に求めて移動に次ぐ移動。

まあ、単純に風がなく、雲が無い晴れた所へ逃げるようにして車で移動しただけなのですが。

いろいろなアクシデントもあり、一時はどうなることやら… な感じでしたが、
まあ、それでも何とか良い写真が撮れたんじゃないかな? と。

結果オーライ! で (笑)

撮影が終わり夕方、みんなと別れ、ひとり大桟橋に行くと、大きな客船が停泊していたので、しばし客船やみなとみらいの夕景を撮影しながら気持ちをクールダウン。

あ〜ぁ… こんな客船乗って、何処か異国の地にでもトンズラしたいな〜 誰か連れてってくれないかな〜 なんて都合のいいことしか考えることができない自分にハタと気が付き、夢から覚めたのでした〜 (笑)

ちなみに客船は 「サン・プリンセス (Sun Princess)」 っていう船らしいです。 

お疲れさまでした〜

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2011年12月01日

冬支度

P1090299.jpg
今日はどんより雨まじり… 天候不良のため予定していたロケが延期になってしまいました。

今年は11月に入っても例年よりも暖かい感じですが、このところ 「♪北の街では、もぉぉ〜」 (森進一さん調に) 降雪や積雪のニュースも入ってきていますね。

この季節、日常的に移動は車なカメラマンとしては、いつ何時どこへ写真を撮りに行くことになるかわからないので、毎年この時期になるとスタットレスに履き替えるのですが、昨日いつもお世話になっている車屋さんに車の定期点検と一緒にタイヤをスタットレスタイヤに替えてもらいました。

関東に住んでいると、積雪があるのも数えるくらい、ヘタすると積もらない年もあるので、何となくスタットレスタイヤを、ただ磨り減らすために使っている感じにもなってしまいますが、安全には代えられないですしね。

車を所有してもう約20年くらいになりますが、毎年故郷の秋田への帰省やライフワークにしている山形の出羽三山の撮影なども視野に入れて、スタットレスタイヤへの履き替えは欠かしたことはありませんが、今年は帰省する場所も無くなってしまったし、履き替えたスタットレスも3シーズン目ということもあり、若干のんびり構えてしまっていました。

まあ、本来今日予定されていた撮影も延期になってしまったことで日程や時間の調整、さらには撮影場所も要検討になってしまったため、まだどこに行くかは決まっていないのですが、話の流れからすると夜中に出発の出発し、ちょっと離れた山間での撮影という可能性もあるらしいので、まあそういう意味ではナイスタイミングで焦らず余裕を持ってタイヤを履き替えた感じになりました。 よかった。よかった。

昨年暮れに秋田に帰省する本来の名目は無くなってしまいましたが、でもお付き合いがある友だちや先輩後輩、知り合い関係もたくさんいるので会いにも行ってお酒でも酌み交わしたいですし、いつ雪の出羽三山が撮影したくなる衝動にかられて、突然山形に旅立つかもわからないですしね。

けっこう気まぐれな行動をする人なので、自分でも予想ができない行動をとってしまうことがあるのでわかりませんが…  でもまあ、ありえなくは無いっていうところですね。

そうそう、今日から 「東北地方の高速道路の無料措置」 も始まりましたから、なんとか秋田や山形方面へ行くチャンスをうかがおうかと本気で狙っていこうかな? と。

せっかくだから、東北方面で撮影する仕事とか無いかな〜
そしたら、もう無理矢理にでもスケジュール組んじゃうんだけどな〜

ああ… なんか、本気で行きたくなって来ちゃったな〜!

秋田 (にかほ・由利本荘地域や横手地域周辺は大歓迎!! ですが県内全域)、山形 (できれば庄内地方がいいですが、もう行けるならどこへででも!!) 方面のお仕事のご依頼は喜んで承りますので、お気軽にお声をかけていただければ! と。

いい写真撮りまっせ!!   ←言い方が怪しいって!?

よろしくお願いしま〜す。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 【乗り物】

何だかんだで、もう12月… 12月と言えば、山下達郎さんのクリスマス・イブ。クリスマス・イブといえば…

IMG_0454.jpg
…って、タイトル長げ〜し、連想ゲームかよ! って感じで…   ごめんなさい。

ということで、11月はブログの更新があんまりできないまま過ぎてしまい12月、坊主も走る師走かなに突入!! してしまいました。

はぁ…  もう12月なんですね。

12月と言えば、子ども達は待ち遠しい、いやが上にも盛り上がってしまうイベントのクリスマスがやってきてしまうのですね…  (子の親としては、ある意味辛いイベントでもありますが。)

クリスマスと言えば…  山下達郎さんの曲 「クリスマス・イブ」 がヘビーローテーションで流れる月ということになります。

実は、僕の頭の中では10月頃から 「クリスマス・イブ」 が頭の片隅で流れてまして…
それはなぜなら、冒頭の写真のせい。

写真は、今月号のCAPA (2011年12月号) の P100〜101 【実写レポート】 『東芝UHS-Iカードで新幹線“すれ違いの瞬間”を高速連写』 で、高橋学氏の撮影に同行取材したときに、せっかくなので僕も新幹線の写真が撮りたい! と思って撮影したものです。

で、まあ僕は、トンネルに入っていく新幹線を 「クリスマス・エクスプレス」 by JR東海的なイメージ (古い?) で撮れないかな〜と思って、スローシャッターで狙ってみることに。

でも、新幹線がただ止まっても雰囲気が出ないので、新幹線の残像とテールランプの長い軌跡を何とか撮れないものかなと思い (「クリスマス・エクスプレス」 のCMの最後にテールランプの残像を残しながらスローモーションで走り去る新幹線的な感じ)、数カット撮影して見たのですが、最後の1カットが何とか新幹線が理想的な位置で写り、テールランプの残像も決まってくれたので個人的には超満足!!

細かいこと言うと、テールランプの軌跡の入り方が逆だとかいろいろあるのですが (だって、写真だと後幕シンクロ的な撮り方しないと無理だし)、でもまあ、まだ日没前の明るい環境で、トンネルに入っていく新幹線の最後尾の残像とテールランプを同時に写すのは、これが限界かな? くらいなところですが…  けっこう雰囲気が出てるでしょ!

以外に難しいのは、新幹線の車体がぶれていながら、でも車体だとわかる感じで写っているところだったりするのですが、見る人が見ると? ん?? いやもとい、写真を知っている人が見ると、どうやって撮影したのかとかいうカラクリはわかると思うので、ここではあえて撮影テクニックの解説はしませんが。  (あ、カラクリといっても、合成とかではなく一発モノの撮影ですよ、これは。RAW現像で現像調整はしていますが。ちなみにRAW現像ソフトはSILKYPIXです。)

もう、この撮影の時から僕の頭の中では 「クリスマス・イブ」 が流れているんですよ。

このときの取材が誌面に出てからブログの記事にしようと思っていたのですが、何だかんだとバタバタしちゃっていたので、やっと掲載することができました〜  ふぃ〜

でも、山下達郎さんの 「クリスマス・イブ」 は、この2ヶ月くらいの間、僕の頭の中で勝手に回っていただけで、これからクリスマスまではテレビやラジオ、街頭などで絶対に耳にするわけなので、これからが本番なのですね〜 きっと。

ってことは、僕の意識の中は約3ヶ月の間 「クリスマス・イブ」 が流れているってことか?!

なんか、おめでたいヤツ?! 的な感じですが…

…ってことで、皆さんも上の写真を見ながら 「♪ティ〜ン、ト、ティ〜ン…  JR東海…」 って、つぶやきながら見てみてくださいね!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2011年10月31日

モータースポーツジャパン2011で判明した家族全員のクジ運の無さ…

P1090091.jpg
昨日は、ここ数年、毎年行っているイベント 「モータースポーツジャパン2011 フェスティバル イン お台場」 に行って来ました。

おととい行われた運動会が雨天の場合に備えて、一応予備日としてスケジュールをキープしていたのですが、おとといは好天に恵まれ運動会が予定通り開催できたこともあり、たまには毎週日曜日の剣道をお休みして家族揃ってお出かけすることにしました。

去年は僕だけ仕事だったため 「モータースポーツジャパン」 に行けなかったのですが、僕以外の家族はしっかりと去年も楽しんだとのことで、今年も行きたい! と家族も大盛り上がり。

P1090054.jpg

毎年子ども達は、日本レース写真家協会 【JRPA (Japan Racing Photographers Association/通称ジャルパ)】 が行っている、「Kidsフォトスックール」に参加して撮影するのを楽しみにしているので、今年も参加させていただきました。

長男はキヤノン EOS KissX5、次男はニコン D7000をそれぞれお借りして、デモンストレーション走行の撮影を楽しんだようです。

さすがにお借りしたカメラが優秀なこともあり、たくさん撮影した中にはなかなかいい感じの作品が撮れているようでしたよ!

毎回そうなのですが 「Kidsフォトスックール」 が終わっても子ども達も興奮さめやらない感じで大満足な表情。

P1090012.jpg

会場にはいろいろな出展企業がブースを構え、レーシングカーなどが展示されているだけではなく、カート試乗体験やレーシングドライバーのトークショー、各種展示、デモンストレーション走行など、さまざまなイベントが開催されているのですが、それぞれ各ブースではいろいろな抽選会も行われています。

いろいろなブースの抽選会でクジを引いたのですが…  ことごとくハズレばかり引きあて…

長男がどこぞのブースで500円のクオカードをいただいたのですが、その他は家族揃ってこれといってアタリを引くことはできず…  連戦連敗…

けっこういい確率でアタリがあるクジでも…  ハズレの山…

特に子ども達よりも、親の方のくじ運の無さを痛感させられてしまいました。

イベントの最後 日本レース写真家協会 【JRPA (Japan Racing Photographers Association/通称ジャルパ)】 では、展示してあるA4のプリント作品約100枚をプレゼントしてもらえるジャンケン大会にも参加したのですが、やはり負け続き。

かろうじて子ども達は参加者の多いジャンケンを勝ち進み、作品をゲットしてきましたが、我々夫婦は…  会長の小林稔氏の繰り出すジャンケンの目が読めず…  残念!!

もう、どんだけ〜!  っていうか、ここまでハズレばかり引くかね〜?! っていうくらいハズレばかりを引くので、夫婦で顔を見合わせお互いの顔を見ながら失笑し、そしてくじ運の無さに落胆し、日は暮れていったのでした…

来年は、リベンジじゃ〜!!  …って何か違うような?!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2011年10月14日

「踊り子」 といえば、“スーパービュー” もだよね?! きっと。 …ってことで!!

IMG_6270.jpg
この前の記事で鉄道記念日ネタの写真で、特急 「踊り子」 号を掲載しましたが、“踊り子” つながりで 「スーパービュー踊り子」 号の写真も確かあったよな〜 なんてことを思い出し、わざわざ記事をアップしてみたりして。

個人的にも、作例写真としても、鉄道ってけっこうカメラを向けるというか、カメラを向けやすい被写体だったりはするのですが。

写真は、微妙に流し撮りな感じの特急 「スーパービュー踊り子」 号で!

まあ、そんだけなんですが…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

今日は鉄道の日なんですって?!

IMG_7131.jpg
今日は、「鉄道の日」 なんだそうで。

そういえば、その昔某鉄道会社で車掌をやっていた後輩から、某駅で車掌の姿を自然な雰囲気で撮ってほしいと頼まれたことがあったっけな〜 なんてことをフッと思い出しました。

いまその後輩は、地元の某地方鉄道会社に勤め、車掌から運転士の試験を受け、現在は運転士としてがんばっているとのことですが。

毎日、安全運転でがんばれよ!!

へばな〜  (←あ、秋田弁です…)

写真は、ありものの特急 「踊り子」 号で!

あぁ〜 伊豆か… 温泉にでも行きたい季節ですね〜
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2011年10月13日

新幹線N700系に乗って、「こんなところにコンセントがあったらいいのにな〜」 って感じで思ったこと。タイトル長っ!!

IMG_9545a.jpg
昨日、東海道・山陽新幹線のN700系に乗ったのですが、さすがは日本の大動脈! っていうか、日本の経済を支えるビジネスマンのための素晴らしいサービスを提供しているな〜と思いました。

座席にコンセントや車内で無線LANが使えるということは、報道などで情報としては知っていましたが、随分便利な世の中になったものだな〜 と実感しました。

車内アナウンスも昔は 「携帯電話の使用はデッキなどで」 だったような気がしますが、いまは 「他のお客様にご迷惑にならない程度」 というのを聞いて、時代は変わるものだなと。

飛行機では携帯電話の使用はできませんし、電子機器の使用も離着陸時は禁止といった誓約事項が多い分、新幹線で移動する方が忙しいビジネスマンには便利なんだろうな〜 きっと。

コンセントには携帯電話やパソコンなどの充電に使用できるというマークがあり、親切だな〜と思いましたが、しかしコンセントの位置は壁側の床に近い低いところ。

まあ必ずしも全員が使う訳ではないし、サービスの一環ということでしょうし、邪魔にならない位置にコンセントを配置ということなのでしょうけれど…

今回、自由席に乗ったのですが、通路側しか空いておらず、しかも隣の若いお兄さんは、膝を大きく広げ、肘も肘あてからこちら側にはみ出し、さらに寝てるといった、まあぶっちゃけちょっと感じの悪いヤツだったので、隣の人によっては使いたくても使用できないような場合もあるんだろうな〜 なんてことを考えながら乗ってました。

まあ今回僕はは、特にコンセントを使用することはなかったのですが。

なにせ、僕が乗ったときに2列シートの通路側に荷物を置いていて、「ここいいですか?」 っていうと、ちょっとふてくされた感じで足元に荷物を置いて… からの膝や肘って感じだったので、仮にコンセントを使いたくても、こんなヤツに話しかけたくないな〜と思ったもので。

まあ、途中、名古屋あたりで、僕は座席を移動はしたのですが。

で、ヒマだったので、今後導入される新幹線にコンセントを増やしてもらえないかな〜 なんて、考えていたわけですが、壁側にではなく前のシートの後ろ側にでも付いているといいのに… と。

IMG_9553a.jpg

部品とか、配線とか増えてしまうし、作るのが大変なのかもしれませんが、例えばテーブルの裏側の隅とかなんてどうかな? と。

でも、お茶とかジュースとかこぼれたときに感電とかの危険性とかもあるのかな? って考えると、ちょっと上の座席の裏側あたりに配置するといいのかも、とも。

そうすれば、テーブルや物入れネットのところも使うこともできるし、なんて。

これから、パソコンはもとより、携帯電話もスマートフォン時代で、液晶モニターを使用し電力を消耗する機器が増えていくわけですから、きっとコンセントの使用率は高まるのではないかと思いますしね。

電気代はどうするんだよ! って話にもなりそうですが、ライバルのキャリアである飛行機に対抗するには、まさにこういったビジネスマン向けや旅行途中でも便利なサービスを充実させるといいんじゃないかな? という素人考えの意見なのですが。

まあ、今でも十分に便利なんですけどね。
ドル箱路線 (言い方古ッ!) だから、そこまでサービス向上しなくても集客には別に影響しないかな? とも思いますが… 

岡山までちょっとヒマだったもので携帯いじっていたら、最近バッテリーの消耗が激しいので、充電が無くなりそうだったので、充電用コードを持ってくればよかったな〜 なんて思ったもので。

携帯の予備バッテリーを持っているので、一応家に帰るまでは大丈夫だったのですが。

まあ、そんだけなんですけど。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2010年04月07日

調子に乗って、今度は船

IMG_2254.jpg
前の記事で電車の流し撮りをアップして、ふと思い出したのですが…

そういえば…
先日、作例写真を撮影しながら、ふと大桟橋を見ると…
見たことがない大きな船が入港していたのを思い出しました。

船名は 「サン・プリンセス」 (Sun Princess) という、豪華客船です。

IMG_2245.jpg横浜・大桟橋には、よく 「にっぽん丸」 や 「飛鳥U」、「ぱしふぃっくびいなす」 といった、豪華客船が入港していますが、 「サン・プリンセス」 を見たのは初めて。


いやー、大きすぎて、間近すぎて、カメラに収まりきらない感じ。

間近だと、広角を使わないと全体が入りきらないのですが、その大きさが伝わらなくなるし、真横からでは入りきらないし…

まあ、とにかく、でかい!

いつも、大桟橋に入港している大きな船を見て思うことですが、海を動く巨大なリゾートマンションだなと。

17〜18年くらい前に、仕事で 「ふじ丸」 で、韓国・済州島 (さいしゅうとう・チェジュとう) に片道だけ船の旅をしたことがあるのですが、プールはあるは、夜は各種パーティーだは、もう夢のようなというか、僕にとっては浮世離れをした世界だったことを思い出します。

IMG_2241.jpg仕事は、当時 『週刊朝日』 で、「ミステリートリップ 何処へ」 という連載の40回目で、タイアップも兼ねたお仕事でした。

ああ…
またこんなお仕事とか、ないかな〜

…っていうか、高飛びしたいな〜    ←また昔の刑事ドラマ的用語? を使ってますが…
あれ? もしかして “高飛び” って、飛行機じゃないと? かな??

まあいいか〜!   とにかく、どこか遠いとこに取材に行きたいな〜!! と。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

実は意外に… 鉄分多め?!

IMG_2072.jpg
あまり、人には言っていないような気がしますが…
実は、けっこう、 “鉄” 好きですよ。

まあ、真の鉄チャンというわけではないので、あまり表だって言ってないだけなんですが。

とくに知識があるわけでもないですし、時刻表を覚えている訳でもないですし、車両を型式で言われてもわかるわけではないですし、全路線言えるわけでも、ふだんから電車に乗っているわけでもないのですが…   何せ、いつも車なので…

でも、被写体としてはいいですよね〜
だって、いろいろな形があるし、見ているだけで旅情を感じるし…

男だから、やっぱり機械とか動くものって好きでなんすよね〜   きっと。

そんな訳で、作例の合間に撮影した成田エクスプレスを、菜の花と絡めて流し撮りで!

2代目の成田エクスプレス専用車両で、E259系だそうです。

ああ〜!   成田から高飛びしたいな〜   ←ひと昔前の刑事ドラマ用語ですが…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2010年04月03日

桜満開! 海軍道路へ

IMG_1823.jpg
今日は、時間があったので満開になった桜を見に横浜市瀬谷区にある海軍道路へ。

ここはその昔、滑走路として転用できるよう直線的に作られたといわれていて、真っ直ぐな道の両側に桜並木が続き、桜のトンネルになることでも有名なところ。

めずらしく、ハンドルは握らず助手席で出発。

IMG_1816.jpg
やはり桜の名所ということもあり、周囲の道路はどこも渋滞してました。

まあ、助手席では特にやることがないので…   やっぱ撮影!

助手席からフロントガラス越しに、前の車のガラスに映り込む桜波木と桜のトンネル。
そしてサイドミラー越しに後の風景を。

どちらもキヤノン EOS 5D MarkU と EF70〜200 F2.8L IS USM で。

とりあえず、ネタ的にはつづく…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

2009年11月18日

十和田観光鉄道に乗って

IMG_3783.jpg
昨日、日帰り出張で青森・三沢空港へタッチ&ゴーしたのですが (昨日の記事 「青森・三沢空港へ! タッチ&ゴー!!」 ご参照ください) 、三沢空港から三沢駅へ移動し、十和田観光鉄道に揺られ十和田市へ! 10時過ぎには、十和田市入りしました〜

昨日の朝、東京を飛び立つ時、雨が降っていて気温も低かったのですが、青森はそれ以上に冷えてました。

前日の天気予報は事前にチェック済みだったので、冷え込むことを想定し、用心してダウンを着ていって正解!  (東京や空港、屋内などでは暑かったのですが…)

久しぶりに、東北の冬の空気を感じさせる鼻の奥にツンとした冷たさと、冬の匂いが感じる澄んだ空気。駅ではソバ屋から猛烈な醤油の汁が匂ってきて、よみがえる懐かしい駅の記憶。そして東北ののどかな雰囲気を満喫。

おお〜!   東北 (とうほぐ) さ、もどってきたど〜!!  な…   き ・ ぶ ・ ん。

IMG_3788.jpg
で、まあ取材まで時間がかなりあったので、早めの昼食を…   と…   いうことになったのですが…   この時間って、食事のできるお店が開いているわけもなく、駅の近所にあるスーパー・スーパーマーケット ( ? スーパーなスーパーマーケットらしい) には、マクドナルドはあったものの、ファミレスなどは近くにないらしく…   と、とにかく、この時点で時間が2時間以上はあるので、ゆっくり時間を過ごすことができるお店を探すことに。

僕も東北の出身なので、車社会ということで駅前が閑散としている最近の地方事情は、わかってはいるのですが…   ちょっと寂しいですね〜   ←普段車しか使わないくせにこんな時だけ勝手な言い分ですね。 反省… 

で、まあ、土地勘がないので、駅でガイドマップをもらい載っているお店の情報を、みんなで眼を皿のようにして開店時間をチェック!   しかし…   ほとんどのお店が11時以降、11時半とかに開店する食堂か、夕方5時以降に開店する居酒屋さん…   その中に、10時半に開店する 「和風レストラン とわだ」 さんを発見!!

おお〜!  救われました!!  さっそく急行!!!

…敬礼!

ネタ的につづく…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 【乗り物】