2014年12月22日

きりたんぽ鍋セットが届いたゾwww!!

IMG_3776.jpg


昨日、秋田の横手市にいる写真学校時代からの大親友より、秋田のソウルフード 「きりたんぽ鍋」 の食材セットが届きました〜!!

ありがとー!!

超〜久しぶりのきりたんぽ鍋が食べることができるので、送ってくれた親友に感謝!感謝!!でございます。

その喜びと感謝の気持ちを込めて、ブログの記事にする次第であります。

ということで、今夜の夕飯は家族全員で、きりたんぽ鍋だぞ〜!! (笑)

長男よ、早よ帰ってこいや〜〜〜


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ プロカメラマンへ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 【秋田】

2014年05月28日

僕の同級生は正義の味方なんだぜぇ!!(笑)

DSC_0925.jpg


全国にご当地ヒーロー (地産地消ヒーロー) のブームに火をつけた、秋田の正義のヒーロー超神ネイガーの原点でもあり、僕の高校時代の同級生・海老名保くん (元UWFに所属) が昨日上京してきた。

海老名くんと会うのは、年末に東京で忘年会があった時以来。

で、その忘年会で知り合った筋肉隆々な方々が海老名くんを囲んで筋肉男子祭?的な??飲み会を開催するという情報を聞きつけ、筋肉男子とは真逆な脂身男子の僕がお邪魔することに。

いや〜忘年会も盛り上がったが、昨日も盛り上がった〜!!

もう深夜までワイワイ盛り上がり最高なひと時を過ごし、海老名くんが宿泊するホテルまで送ったところで終電が無くなり… 少しだけということで、たまたま近くにあった朝まで営業しているというワインバーで飲むことに。

3A8A8071.jpg


海老名くんとは、高校1年生のころに同級生で、彼はそのころからUWFの前田日明さんにあこがれ、夢はプロレスの道。

そんな彼は、放課後自主的にスクワット1,000回とかをこなしながら黙々とトレーニングをし、僕はその脇で中学時代からあこがれていたカメラマンの道と夢を語り合った仲。

「そうか〜 西村はカメラマンか。僕はレスラーになるんだ!」 シュ! シュ! (←スクワットの音)

そして、そのころから彼は、戦隊ヒーローものも大好きだったので、UWFに入門し、練習中の事故で生死の淵をさまよいながら生還し、その後いろいろな道を経て秋田のご当地ヒーローを作り上げたのも頷ける話。

だから、お互いに会うと、「あのころから、自分のやりたいこと貫いて生きているのは、周りを見ても俺たち2人だけだな〜」 なんてガッチリ握手する仲でもある訳で。

3A8A8062.jpg


で、昨日は酔った勢いもあり、最近僕自身の仕事が上手くいっていないことを打ち明け、さらに事業展開として写真教室を独自に行っていくことも含め、いろいろな話をしている中で彼が一言。

「じゃあ西村、これから写真の世界はママさんカメラマンの 【ママ写!】 の時代じゃないか?!」 と。

「西村、【ママ写!】 という言葉を使って、どんどんママ達の写真上達を応援しろよ!!」

ってことでアイディアを出してもらったので、本日早急に 【ママ写!】コースのプランを考えた次第。

なので、これからママさんカメラマンの 【ママ写!】 を応援する先駆者的なパパカメラマンになろうかと。

さすが、正義の味方!!

ありがとう海老名!!

恩に着るよ。

そして、俺もまだまだ潰れない! がんばって行くよ!!

なんか、ウルトラの父になったような気分だな〜(笑)

ということで、【ママ写!】という言葉も広めていきたいと思いますので、皆様もご協力よろしくお願いいたします。

【ママ写!コース】 については 『プロカメラマン西村春彦が教える!写真教室』 の 「ママ逹のための【ママ写!】コースを始めますヨ!!」 をご覧くださいね。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ プロカメラマンへ
にほんブログ村






posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 【秋田】

2010年12月12日

秋田巡業始末記 〜その2〜

PA300011.jpg
とりあえず、秋田県にかほ市象潟 (きさかた) にある蚶満寺 (かんまんじ) にて、早朝撮影を終え、結婚式の会場&本日の僕の宿でもある、仁賀保のエクセルキクスイに無事にチェックインすることができ、部屋に入りまずはシャワーを。

各所連絡先などに携帯からメールを送信し、布団に入り仮眠…

いろいろ考え事をしながら、しばらく寝付けず、ようやくウトウト… としたところで、フロントから電話。

その日は、もう1件違う結婚式が入っていて、どうやらそちらの方の関係者だと間違われての電話。
「もうじき、準備が始まりますが…」
「へ? え?? あれ???」 と、ばかりに話をすると、間違いだったと言うことで一件落着。

しかし…  それで、もう眠気が吹っ飛んでしまい目が冴えてしまったので、おもむろにカメラ機材の準備や設定をゴソゴソと始めました。

それでも、かなり時間が早かっのですが何となく落ち着かず、スーツに着替えてロビーに降りてみたり、車に行って片づけを始めたり…

でも、時間がまだまだあるのですが…

PA300007.jpgまあ、そんなコトしていると、後輩 (新婦) のお母様とバッタリと会うことができ、まずはご挨拶。

その後、少しして式のリハーサルが始まり、流れや段取りなどをチェックしつつ、どのように動いて撮影するかを考えていると、ようやく同窓会の先輩方が会場入り。

久しぶりにお会いする先輩方にそれぞれ皆さんにあいさつをし、皆さんと一緒に腹ごしらえ&お茶 (っていても実はビールだったりするのですが…) しながら歓談。

何となく、ゆったりとした時の流れに身をまかせていたのでした…

ってことで、つづく…

写真は、会場を準備しているときに撮影した雰囲気写真で。
オリンパス E-P2 アートフィルター ファンタジーフォーカスで撮影。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
タグ:秋田
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 【秋田】

2010年12月11日

秋田巡業始末記 〜その1〜

PA300005.jpg
10月末から11月始めに秋田に行って来たのですが、さんざん記事にするとブログで書いておきながら、もう2ヶ月近くがたとうとしていますね。

すみません。

10月29日の日中、「森繁久弥先生を偲ぶ集い」 の記録撮影をし、その直後いつもの車屋さんに行って夏タイヤからスタッドレスタイヤに履き替え。

実はこの数日前に東北方面で初雪・初冠雪という情報が入り、履き替えるか履き替えないか悩んでいましたが、用心のため&履き替える時間が無く超直前に車屋さんにお願いすることになってしまいました…

夕方過ぎに自宅にもどり、バタバタと準備をし夕飯を食べ… 22時前に秋田に向けて自宅を出発!

246から環八など下道を乗り継ぎ埼玉県まで。東北自動車道、浦和IC付近で微妙に0時前だったため、その先の岩槻ICまで脚をのばすことに。

で、岩槻IC付近に到着すると、それでも0時まではあと2〜3分…
ちょっとだけ時間調整をし、30日の0時を過ぎて土曜日になってから東北自動車道に乗り込みました。

東北自動車道から山形自動車道と数回トイレ休憩をはさんだくらいで順調に走行を重ね、山形県酒田市で国道7号線へ入りました。

この時点で6時過ぎ。コンビニでちょっと休憩&腹ごしらえ。
もう、ここまで来れば、目的地の秋田県にかほ市は目と鼻の先。
余裕です。

今回の秋田巡業のメインテーマは後輩の結婚式の参列で、予定ののっけからメインテーマという強行軍。

結婚式は午後14時からでまだ時間的には早いですが、とりあえず早めにホテルにチェックインして仮眠をとりたいということで、後輩やホテルに勤めていらっしゃる先輩などが気を利かせてくれ (無理なことをお願いしたのは僕なのですが… ごめんなさい…)、本来午後からチェックインのところを朝からチェックインできる手はずをしていただいたのでした。 (ありがとうございました!)

とは言っても、秋田県にかほ市に入っても、まだ7時過ぎ。
運転しながら、作例写真のこともいろいろ考え、象潟 (きさかた) でいくつか作例を撮影することに。

9時前くらいに早めながらホテルチェックインして仮眠をとることにしたのでした〜
ってところで、つづく…

写真は、秋田県にかほ市象潟 (きさかた) にある蚶満寺 (かんまんじ) にて。
オリンパス E-P2 アートフィルター トイフォト
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 【秋田】

2010年10月26日

日本酒の会 〜Happy K chan ☆☆☆〜 『雪の茅舎』 蔵元さんをお迎えして。

IMG_7433.jpg
先週の金曜日、小中学生時代の同級生から、おいしい日本酒が飲める 「日本酒の会」 が開催されるというお誘いがあり、北区の東十条にある 「Happy K chan ☆☆☆ (ハッピー ケイ チャン ホシミッツ)」 というお店に行って来ました。

その誘ってくれた同級生とは、今年の正月に地元秋田の中学時代の同期会で数年ぶりに再会したのですが、しかも今回の 「日本酒の会」 は、その地元秋田のホントに地元 (僕の出身地) の由利本荘市から 『雪の茅舎 (ゆきのぼうしゃ) 』 の蔵元、株式会社 齋彌酒造店 (由利正宗醸造元) の社長さまをお迎えして、日本酒の会を開催するという話だったので、望郷の念にかられながらワクワクしてお店に向かいました〜

まさか、東京で地元のお酒の蔵元さんにお会いできるなんて〜!  同級生に感謝!!

蔵元の社長さまからお話しをうかがうと僕の2コ上の先輩で、小中学校の学区が違うので学生時代はリンクこそしていませんが、同年代で地元の方ということで、親しみやすくいろいろなお話しをさせていただきました。

ちなみに地元的にいうと、同級生と僕は 「鶴小〜南中」、蔵本の社長さまは 「新山〜北中」 です。地元しかわからないネタですが。

あと、今回この会に誘ってくれた同級生は、食べ物ブロガーで、このページにもリンクは貼ってあるのですが、あらためて紹介すると、
【B食クラブ☆朝寝・朝酒・朝湯が大好き♪】
【☆朝寝・朝酒・朝湯が大好き♪】
のブログですので、どうぞご覧下さいね!!

あ、同じ日の記事もアップされているようですので、そちらもご覧下さい。

さて、話を戻しますと、その日本酒の会に集まったのは総勢10数名。

IMG_7405.jpg

IMG_7418.jpgまずは、蔵元さんから乾杯するお酒の説明があり即座に乾杯!
乾杯のお酒は、とても貴重なお酒の純米大吟醸『製造番号酒』生酒をいただきました。





IMG_7430.jpg何とも言えない、スッキリとしていながら、まろやかで芳醇な飲み口の印象で、ついついおかわりに手が出てしまい、飲みすぎてしまいそうである意味危険な?お酒でした。



あ、僕は日本酒の評論家ではないのでお酒についてのコメントは無視してくださいね。




IMG_7441.jpg

そうこうしていると、次なるお酒は、大吟醸『花朝月夕』が2本目としてお出まし!

このお酒は、全国新酒鑑評会で秋田県最多の7年連続金賞を受賞しているお酒ということで、キレのよい透明感のある感じの味わいでした。

IMG_7504.jpg

IMG_7497.jpgおいしいお酒のせいか、参加者の皆さんのペースも速く、純米大吟醸『雪の茅舎』と、山廃 純米吟醸【秘伝山廃】『雪の茅舎』と、トントン拍子にお酒がドンドン進みます。


会の中盤から後半にかけて純米吟醸 瓶火入れ『美酒の設計』も登場。





IMG_7528.jpg

IMG_7518.jpgさらに参加者の方が、とても貴重なお酒である山廃仕込 純米吟醸『角太』の生原酒を持ってきて下さり、みんなでお味見!


とても、すばらしいお酒に囲まれ、そして酔いしれた夜になりました。


ありがとうございました!!

うめぇさけに (※注:秋田弁/おいしいお酒) に終始酔し、ごきげんな夜なのでした〜

今度、秋田に行った際は、よろしくお願いします!!
…って、実は今週末から来週始めかけて秋田に行く予定なのですが…


IMG_7379.jpgここで会場だったのお店、北区の東十条にある 「Happy K chan ☆☆☆ (ハッピー ケイ チャン ホシミッツ)」 というお店の紹介も。

詳しいことは、→【こちら】の 同級生が紹介している「食ブログ」に掲載されていますが、お酒は日本酒を中心に一通り揃っていて、珍しいお酒もあるようですよ。

実は、「日本酒の会」 の間に、お店のママからご自慢のハイボールも口やすめ的にいただいたのですが、これがまた驚きの美味しさ!

聞くと、そのハイボールを求めて遠方から遙々いらっしゃるお客様もいらっしゃるのだとか。

お店は、JR東十条駅から徒歩5分
打ちっぱなしのコンクリートにオレンジ色がアクセントになっている外観が目印。
「食ブログ」をご参照下さいね。

IMG_7540.jpg店内はママの大好きなオレンジ色一色! の明るい素敵な店内で、もと銀座にもいらしたことのある美人ママ (写真左の 「十四代」 を持った超笑顔の女性) とイケメンの息子さん (左から3番目 「南」 を持ったイケメン)、スタッフさんがお待ちしておりますよ!

どうぞ、よろしくお願いします!

また誘ってね!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 【秋田】

2010年01月13日

正月・秋田巡業?! 〜その3〜

IMG_7971.jpg早いもので、正月の秋田巡業から、もう1週間経ってしまいましたね…

今回のメインイベント 『男・数え42歳の歳祝い (厄払い) 』 と称した中学校の同期会には、約320人の同期中114人集まりました。
ちなみに、数年前の 『女性・数え33歳の厄払い』 では、確か160人くらい (全体の約半数) だったと記憶してますが。

まあ、とにかく人数が多いので、全員とは挨拶やお話はできなかったのは残念ですが…   会場で名刺を手裏剣 (?) のように配ったので、最近その筋の方からのコメントを多く賜り、ありがたく思っております。

ありがとうございます!!  
皆さまのコメントが励みでございます!!  今後とも何とぞよろしくお願いします!

あ、ちなみに、このブログは、携帯からも見ることはできますが、パソコンの画面と違うのと、パソコンの画面用に写真や文字などのバランスをレイアウトなどしておりますので、パソコンで見ていただくことをオススメします!

で、まあ、話が脱線しかけたのですが…
そんなこんなで、とにかく “友達” にたくさん会った正月でしたが、20世紀少年世代の僕としては、その道中もすべて “友達” に助けてもらい、秋田に行くことができた巡業でした。

写真学校の同級生の ひげペンギンさん、そして小学校時代の同級生 こういっちゃん
泊めていただき、ありがとうございました!!

ちなみに、こういっちゃん個人のブログの他にも、 『盆栽道楽 さとう』 というネットショップも運営しているので、こちらもぜひ、お立ち寄り下さいませ! よろしくお願いします!!

で、こういっちゃんとの再会は、もう15年以上ぶり。
僕のブログを彼が見つけてくれ、去年ネット上で再会したのですが、実際に会うのは… 16〜17年?? ぶりくらいかな???

久しぶりに、実際に会うと緊張するのかな〜? と、正直気持ちはドッキドキ! だったのですが…  意外にすんなり?! っていうか、自然な感じでスルッと!?  あれ?? っと思うくらい穏やか〜な気持ちで、対面することができました。

何となく、不思議な感覚だったのですが、顔はお互いヒゲ面なのですが、子どもの頃の顔が常にオーバーラップして見え、1時間半ほどお互いの近況報告をする時間があったのですが、ホント時が止まったかのような、良い意味で時間がとても長く感じられ、穏やかで不思議な時間の感覚を体験することができました。

お互い、職人気質が強いので、違う商売をやっていても話や考え方の本質が合うので、ホント楽しかった!!

“清吉そば” にも案内してもらい、数年ぶりに中華そばも食べることができ、うれしかった〜
やっぱ、あの味は最高だね!!  また、ヨロシクな!!!

で、こういっちゃんには、ちょっとだけ話はしたんだけど、今回秋田に行って思ったことは、僕の中には秋田のDNAが染み着いていて、いつも心のどこかで秋田があるっていうか、気持ちのどこかが秋田に向いているわけで、なんとか秋田に関すること仕事ができないものかと考えています。

例えば、秋田に関する写真の撮影、撮影会や撮影教室、写真教室などの講師、講演会などなど…  僕の仕事や考え方などを秋田に反映させたり、また僕自身が秋田から影響を受けたりという活動ができないものかと。

個人的な活動や民間、自治体、学校などを問わず、なにか貢献できないものかと。

なので、同期のみんなや秋田にいらっしゃる皆さまにお願い!!
写真などで、僕が何かできることがあったら、ぜひ声をかけてくださいね!!!

たぶん、いろいろなことができると思うんだけど。

できれば… “あご・あし・まくら” 付きで、お願いできると、うれしいけどね〜  (笑)

何かあったら、気軽に相談してくださいね!  ヨロシク!!

写真は、『盆栽道楽 さとう』 のこういっちゃんから帰り際にお土産にいただいた福寿草。

いただいた1週間前は、まだつぼみも固い感じだったのですが、2〜3日前から花が開きはじめました!!  やっぱり、関東は暖かいんだろーな〜

福寿草、良い名前の花で、可憐で、しかも雪の下でもじっくりたくましく春を待ち続ける花。
なんか新鮮早々、縁起がいいね!  こういっちゃん ありがとう!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 【秋田】

2010年01月10日

正月・秋田巡業?! 〜その2〜

IMG_7817.jpg
前の記事からのつづきです…

で、まあ、何だかんだで、結局3時間くらいの睡眠で、予定よりも若干時間を押し気味で本荘 (現・由利本荘市) に向かい、何とか無事に小学校時代の同級生こういっちゃん宅に無血入城 (…って、俺は武将か?!) をはたし、15年ぶりのご対面〜ん! 

11時過ぎに到着し、メインイベント 『男・数え42歳の歳祝い (厄払い) 』 と称した中学校の同期会が、13時から受付ということで、しばしゆったりとした時の流れの中、懐かしい話も交えつつ語らい。

この約1時間半の時間は、正直、今までに体験したことがないくらい、まさに時間が止まったかのような、とてもゆっくりとした時間の流れを感じました。

まあ、こういっちゃんの話は、また、このあと記事にするとして…

雪でタクシーが遅れ、若干、遅刻気味で会場入り。
みんな、変わってないな〜 なんて思いながら同期と顔合わせ。

数年前に、 『女性・数え33歳の厄払い』 で、同様の行事があり会っているので、まあ、あまり変わってないか〜 なんて思いながら、でも、まあ、数年ぶりに会う気恥ずかしさを噛みしめてました。

みんな、いい顔してたね〜!
女性はみんなきれいになってたね〜!!   なんて。

驚いたのは、地元の大病院の息子が、現在僕の自宅の超近所の大病院勤めで、しかも僕の長男が数年前に交通事故で運び込まれたときに、もしかしたらお世話になっていたかもしれないなんてことわかったときには、世間って狭いな〜 と。
いまわかっている限りで一番近所に住んでいる同期生な訳です。

クラスメイトはもちろんのこと、いまだに親分 (親ビン) としたってくれる子分との再会や、写真部員(僕、写真部の部長だったので…) との再会。
小学校から一緒だった幼なじみなどなど…

そして、とてもうれしいかったことは、進路指導で大変お世話になったクラス担任の恩師との再会。

結構、結束力のあるクラスでしたが、今回2次会にも先生がいらっしゃったのは正直、うれしくもあり、ビックリ!! でした!!!

クラス単位の2次会は大いに盛り上がりました〜!!

今回、行くかどうか悩んでいましたが、正直行ってよかった!!!
泊めてくれた、こういっちゃん、ありがとう!!

そしてみんな、楽しい時間をありがとう!
次回、還暦といわず…  が、いいな〜  と。

もし、みんなこのブログ見る機会あったらコメントでもメールでもヨロシクね!

そして、また、再会できることを願って。

一応、番外編? につづく…

写真は、4日午後本荘を発ち、国道7号線の山形県遊佐町で撮影した日本海。
冬の日本海にしては珍しくとても穏やかで、ほとんど波が立っていない、やさしい感じでした。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 【秋田】

2010年01月09日

正月・秋田巡業?! 〜その1〜

IMG_7814.jpg
先日、正月2日に出発して、単身で秋田へ巡業 (俺は相撲取りか?!) へ行って来ました。

今回のメインテーマは…
『男・数え42歳の歳祝い (厄払い) 』 と称した、中学校の同期会だったのですが…
昨年11月にその案内状が届き、実は行こうかどうか…  正直悩んでました。

それは、地元には、もうすでに帰る実家が無いから…

でも、このブログを通して15年ぶりにネットで再会した、小学校時代の同級生・こういっちゃんから、 「水くさいこと言わないで家に泊まれよ!!」 とのお誘いをいただき、甘えることにしのでした。

で、せっかく行くなら!! ということで、さらに厚かましく、横手にいる写真学校時代からの大親友 (ひげペンギンさん) に、秋田に行くことを話し、正月2日に泊めてもらえないか? と交渉。秋田で友達に会いまくりな巡業を計画し、家族を自宅に残し、車で一路秋田へ向かったのでした。

2日、朝8時、横浜の自宅を出発。
車のフロントガラスに霜の結晶… (写真) 
空は関東らしい雲一つないスッキリした晴天。
こんな日は、北国は荒れるんだけど…
天気予報でも荒れるって言ってるし…  ちょっと嫌な予感…

東北自動車道の西那須野あたりから雪景色になりつつ車を走らせると…  道路情報に 「通行止め」 の文字が!!    げっ!!   なに?!  

僕が気づいたときは、仙台の先、大和ICから北が通行止めだったのですが、進んで行くに連れ一区間ずつ通行止めが解除され、とりあえず、なんとか水沢ICまで行くことができました。

秋田自動車道も通行止めだったので、とりあえずカーナビの誘導で国道107号線に向かうと…   地吹雪まみれ… (涙)

久しぶりの雪道で地吹雪…   ヤバっ!  怖っ!!  なんてひとりで焦りながら運転。

途中、路肩の雪に突っ込んでいる車を2台見ながら、何とか17時半ころに横手にたどり着き、ひげペンギンさんに再会。

外は豪雪で、むちゃくちゃ寒かったのですが、気持ちはHOT! で、いつものように熱 (暑) い一夜を過ごすことができました。

ありがとう!  ひげペンギンさん!!
そして、今回はお会いできませんでしたがmizjさん、また次の機会で!!

ちなみに、前の記事のつららの写真は、横手のつららです。

つづく…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 【秋田】

2010年01月05日

無事に帰りました〜!

IMG_7489.jpg
2日に出発して秋田へ単身帰省していたのですが、今日未明無事に帰宅いたしました。

関係する皆さまに一応ネットを通して取り急ぎの報告です。

そして、いろいろお世話になり、ありがとうございました!!

今日から仕事始め & やらなければいけないことが溜まってしまったので、秋田へ帰省した時の記事と、いただいているコメントへの返事は、数日待って下さいね。

まずは、取り急ぎ! です!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 【秋田】

2009年04月23日

秋田・横手へ… 回想その5

IMG_6089.jpg
その晩、2人で飲みました…

翌朝、5時間ほど睡眠の後、目が覚め起床。
午前中、ご親戚との記念写真撮影をいくつかこなし、まだ何となく、いろいろ慌ただしい感じ。

むちゃくちゃ暖かな陽気で、川っぺりの桜も1時間ごと見るたびにどんどん、あれよあれよと花開いている感じ。

毎度のことながら、なんだかんだ、あれやこれやと引き延ばし作戦?なのか、僕のことは後回しにされ、気が付くともう15時を過ぎてました。

そこから、全写真データをバックアップ…
僕の総カット数は…  約1200カット…

やっぱり、いっぱい撮影してました…

バックアップが終わり、17時前、横手を後に…

なぜか、毎度、のらりくらりと夕方出発になってしまうのは、引き延ばし作戦だけではなく、行きはよいよい帰りは…的な?、なんとなく帰るのが面倒くさい気持ちや、まだ秋田に居たい気持ちも相まって、うだうだ…

結局、帰りはいつものことながら一人寂しく、途中のSAやPAなど、各駅停車に近い状態で仮眠をとったり、休憩したり、高速道路でものらりくらり。

帰宅の道が、超〜長く感じる道のりを、ひとり運転して帰るのでした。

帰宅が土→日曜日ということもあり、初めて高速道路のどこまで乗っても(?)1,000円の恩恵(特別区間を除く)にあやかることができましたが…

おわり。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 03:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 【秋田】

2009年04月22日

秋田・横手へ… 回想その4

IMG_5977.jpg
そんなこんな… ぼちぼちと準備。

後輩のケロリンさんからも電話が入ったり、最近ブログにコメントをいただいている、小学校時代の孝イッちゃん(孝一さん)とメールのやりとりがあったりと、個人的に何ともにぎやかなやりとりのなか、ひげペンギンさんと2人で着替え。

気分的にも時間の流れ的にも、すごくおだやかな流れの中、日常的な会話…  
変わらない日常的な空間が、そこにはありました…

そして、いよいよ出棺、火葬、収骨、葬儀と…

撮影しながら、頼まれたこととはいえ、こんなにシャッターを押しては…  と、心の中ではためらいながらも、いつも通りシャッターを切る自分…

ちょっとだけ心の葛藤がありながら、でも、しかし、写真屋さんの社長のご葬儀。
やはり写真をたくさん撮って残すことが僕の最大の任務と、ある意味非情とも思えるようなシーンをも、目の前に起こるすべてを記録することと腹をくくり専念しました。

多分、普通の葬儀ではありえないくらいの、尋常ではないカット数ではないかと…

しかも僕の他にも、もう一人カメラマンがいましたから…

つづく…  …って、まだ引っぱるんかい!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 【秋田】

2009年04月21日

秋田・横手へ… 回想その3

IMG_5382.jpg家の外の雰囲気から撮影していると、携帯にメールが入りました。

実は、このブログによくコメントをいただいているmizjさんは、ホント偶然なのですが、親友の住むこの横手にお住まいなのです。

そこで自宅を出発する前に、タイミングが合えば、お会いしたいとメールを入れていたので、そのお返事。

すぐさま、携帯電話でやりとり。

お互いのタイミングは、約45分後の10時すぎということで、ついにお会いできることに!

初めてお会いするのでドキドキでしたが、お会いして、そのまま道ばたで約30分のマシンガントークをぶちかましてしまいました。

とにかく、せっかく、横手に行くなら…
いつもコメントをいただいている、mizjさんにお会いしてみたい!  と、念願かない、
とても嬉しかったので、ついつい… マシンガントーク… 時間もあまりなかったので…

多分、mizjさん、呆気にとられ、ビックリさせてしまったのでは…

申し訳ありませんでした。 この場をお借りして深くお詫び申し上げます。。。

でも、まあ、何となく、亡くなられた親友のお父様が、引き合わせてくれたのかも! 時間をつってくれたのかも!と思うと、春の暖かい日差しを浴びながらお店の前でのひたすらしゃべったのもアリかな?と。

すべては、うららかな春の陽気が… 穏やかな時間が… 暖かな春風が… 
川面を流れていったせいということで… ???

微妙に変なナレーション? というか、変な文章ですが…

さらに、つづく…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 【秋田】

秋田・横手へ… 回想その2

IMG_5351.jpg
朝、8時半。親友宅に到着。
御霊前に手を合わせ、親友と会話。

親友は、僕の予想に反し(?)以外に落ち着いていました。
というか、何となく穏やかな感じで、ちょっと安心しました。

その後、朝食をいただきながら、親友のお母様から、
「西村君、今日は最後までお願いできる?」と。
さすが、写真屋さんというか、記録写真をすべて撮って欲しいとのこと。

実は、僕が行くことを事前に言わず、夜通し車を走らせ、突然押しかけてしまったので、もうすでに写真をお願いした地元の方と2人で撮影ということ。
もちろんお引き受けしました。

秋田では、火葬してから葬儀ということらしく、お昼過ぎの火葬まで時間があるので、朝食をいただいた後、穏やかな春の日差しの中、のんびりと撮影を開始したのでした…

またまたつづく…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 【秋田】

2009年04月19日

秋田・横手へ… 回想その1

IMG_5341.jpg
4月16日「親友からの電話−訃報」の記事を打ち込んだ直後の17日0時間際、
秋田・横手に向かい横浜を出発。
夜中なので、スルッ!と楽に首都高で都内を抜けました。

途中、涙雨なのか、小雨に降られながら東北自動車道を北上。
午前4時頃、福島県内のPAで1時間半ほど仮眠をとり、5時半頃再度北上を開始。

明け方、徐々に周囲も明るくなり、道路の周辺の春の様子が徐々に見えてきました。
桜前線は、僕の予想よりもかなり北上していました。

そんな春の景色を横目に、朝8時半頃、秋田・横手に到着。

気が付けば天気も上がり春の日差しが… とにかく、友人宅に車を走らせたのでした。

つづく…

にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【秋田】

秋田から帰ってきました

IMG_5740.jpgとりあえず、無事に帰ってきました。

これから、ちょっと仮眠します。

あとで、いろいろ報告方々記事にしますが、取り急ぎ帰宅報告です。

いろいろな方から、コメントや個人的なメールなど、ご心配いただき、ありがとうございました。

まずは、無事、帰宅の報告でした。


にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 13:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 【秋田】

2009年04月16日

親友からの電話−訃報

IMG_7533.jpg今朝、親友から電話。

お父様がご逝去されたと…

親友とは、写真学校で同県人として出会い、ことあるごとに行き来する中。

親友のご家族からも、いろいろお世話になっております。
いま、これから、急遽、秋田に出発します。

夜通し走れば、朝には着くかな?

気合い入れて走らないと、事故りそうなので…
気合い入れていきます。

なので、2〜3日ブログの更新はできません。

行ってきます。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村

posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 【秋田】