2014年05月21日

愛情1本!!

P1150469.jpg


昨日日中、知り合いのママから頼まれて、そのママのお子さんの幼稚園のママ友を集めてカメラ講習会を開きました〜

知り合いのママさんは僕と開催日を決めた直後、知り合いママがLIENでつながっているママ友に速攻呼びかけをしたら、すぐさま4名が名乗りを上げていただき、昨日は知り合いのママを含め総勢5名のママたちにプチカメラ講習会となりました〜(笑)

ママの一声というか、SNSで瞬間的に告知して、瞬間的に人を集めることができる…
スゴイ時代ですよね〜

まあ、昨日はお子さんが幼稚園に行っている間の約3時間くらいでしたし、皆さんお持ちのカメラのメーカーや機種がバラバラだったので、きちんとピントを合わせる方法、写真の明るさの変え方 (露出補正)、写真の全体の色の調整 (ホワイトバランスについて)、背景をふわっとぼかす撮影方法、あとおまけ的にお子さんの運動会を撮影するときの設定などなど… 

時間が短かったのと、みんな持っている機種が違ったため、個別の設定方法を教えたため時間がなく、ホント基本中の基本の触りの部分しか説明できませんでしたが。(苦笑)

でも、ママさんたちそれぞれ全員、僕の教えたことを熱心に一生懸命メモを取っていましたので、あとは忘れないうちに練習してくれれば覚えてもらえるのではないかと。(笑)

いまカメラだけではなく携帯やタブレット、ゲーム機などにもカメラ機能が付き、いつでもどこでも写真や動画が撮影できる便利な時代。

しかもカメラのオート機能が進化して、基本的にはカメラ任せでも何となく写っちゃう時代ですが…

前々から雑誌などで初心者向け撮影テクニックの解説などを通し思っていることなんですが、カメラを持ち、写真を撮ってもなかなか自分の思い通りに撮れない… とか、カメラ任せのフルオートで撮影しているけど… どうすればもっと上手に撮れるんだろう… と気付きが無いと、カメラの操作を覚えようという気持ちになりません。

そのあたりがカメラをただ持っているだけのユーザーと、ホントの意味でのカメラ初心者としてのユーザーの垣根なのですが、あまりにもカメラの便利機能やメニューが付きすぎて操作や設定が複雑になりすぎて、逆にユーザーが混乱してしまい、そこにメーカーもユーザーも気づいていないというのが現状なのでは無いかと。

だからカメラを持っていても、どう扱えばいいのか? どう撮ればいいのか? という、ある意味カメラ難民の方が増えているような気がします。

昨日ママさんたちに講習していて、そこの垣根を越えさせるような、超初心者向けの講習会をこれから開催していってもいいかも (笑) と思いました。

僕も経験上、子供が小さかった頃、どこへ出かけるにしても荷物はたくさん持たなければいけないし、自分の時間は無いしといった、子育ての大変さはわかります。

だから子育て期間中はカメラのことまで頭がまわらないこともわかります。

でも、一番そんな時期が子供の成長を撮りたい時期でもあります。

なので、ママ向け・主婦向けのカメラ講習会を仕事として開催するとか、ママ友カメラサークル的な顧問? とか? も、本気でやれば仕事になりそうかな?? と。

で、昨日はお昼もごちそうになり、帰りにお土産までお心遣いをいただき、夕方からの物撮りの仕事に向かったのですが、帰宅後お土産を開けてみると、お菓子の他に愛情1本! のチオビタも入っていて(笑) そんな知り合いママの気配りに、技あり一本!を取られた気持ちに。(笑)

さすがは女性。素晴らしい気配りに感謝(感涙)

まあ、ママさんや主婦の方は、電子レンジや洗濯機、炊飯器、掃除機などあらゆる家電を使いこなせますが、使いこなせるようになるのは毎日使っているから。

カメラも機械なので考え方は同じ。
使う機会が多いほど使いこなせるようになるはずです。

時間を見つけてカメラで撮影することが練習になりますので、カメラをたくさん触ってあげてくださいね(笑)

また、わからないことがあれば、いつでも講習会をやりましょう〜!!

お疲れ様でした〜(笑)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ プロカメラマンへ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/97406235
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック