2013年01月15日

関東地方豪雪! の翌日は晴天〜 だけど、まだまだ雪の影響が残りそうな不安…

IMG_6208.jpg

IMG_6214.jpg

IMG_6205.jpg

IMG_6224.jpg

今日は、昨日の大雪で荒れた天候とは、またまたうって変わって晴天でした。

横浜からは、クッキリとではないものの富士山が見えました。

テレビを見ていると、どのチャンネルも関東地方の雪のことしかやっていない感じ。

昨日は、関東地方特有のぬれ雪で道路はザブザブだったので、スタッドレスタイヤをはいていても、危ないなと判断し、無理をせず車を出しませんでしたが、各地で夏タイヤの強者どもが交通混乱を引き起こしていたという報道を見ると、その判断は正解だったようです。

今日は、日中の暖かさで道路の雪はかなり溶けましたが、自宅周辺は横浜でも積雪量が多い地域で、さらに畑や公園なども多い住宅地なので雪はしばらく残ってしまい、さらに僕の車の青空駐車場は建物の陰なので、この季節は1日中日が当たらず、積もった雪や踏み固められた雪が、そのまま凍ってしまいます。

昨日のザブザブ雪とは違ってスタッドレスの場合、ガリガリになっている方がまだ車は出しやすいのですが、その分違う意味で滑りやすくもなるので、夕方とりあえず学校から帰ってきた子ども達を学徒動員して、自分の車の前だけは雪かきすることに。

ここ2〜3日は僕自身車を出す予定はないのですが、突然車を出さなければいけないときでも出しやすいってこともありますが、隣近所の駐車スペースの車を見ると、夏タイヤなのに車を出しているところもあるようで… 夜帰ってきて凍結していて、僕の車の前でスリップされてぶつけられてもお互い困っちゃいますからね〜

で、さっき今日はバスで通勤したカミさんが帰ってきたので、今度は近所の青空駐車場に停めてあるカミさんの車の周辺を2人で雪かきすることに。

ああ〜 慣れない雪かきして疲れた〜 って言っても、雪国じゃ毎日のことですから、高々こんな1日のことで音を上げていたら笑われちゃいますね。

北国の方々、お疲れさまです。

まあでも、これからここ数日間は、関東地方ではいろいろなところで昨日の雪の影響が残りそうですからね、いろいろ気を付けなければ。

こっちの皆さんは、雪に慣れていないは、知らないのを良いことに無茶するはで、車を使わなくて済むのであれば使わない方が身のためですね〜

あ、雪かきした雪を車道に放り投げて、雪を早く溶かそうとする人が多いですけど、溶けきらなかった雪や、溶けて濡れた路面が夜の冷え込みで凍結し、それが事故の元になるので、絶対にやらないで下さいね。

あと、スカイツリーの落雪 (っていうか落氷?) のことがテレビでも報じられてましたが、屋根などの雪も滑り落ちてくるので軒下も要注意ですよ。

特に学校の体育館や工場などの面積は大きく傾斜している屋根などは、雪崩のように大量の雪が落ちてくる危険度が高いので、完全に雪が無くなるまで絶対に近づいてはいけませんよ。 (雪国では当たり前のことですが) 

あ、ついでですけど、圧雪とか凍った道の歩き方は、日常の歩き方でかかとから足をついて歩くと確実に滑ります。足の靴底全体が地面に平行になるように、できるだけ接地面積が広い状態で足をつき、やや前傾姿勢をとるのが転びにくい歩き方。

へっぴり腰で、後ろに重心を置くと尻餅をつきやすいですし、まして格好悪いからと言ってヒールのあるクツを履くのは大けがの元ですからね。お気を付けを。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





タグ:横浜 富士山
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61483021
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック