2012年08月22日

2012年オラの夏休み?! その2 〜雄大なる富士山の風景の巻〜

IMG_4134.jpg

12日の夜から13日の未明まで、富士山を望むことができるパノラマ台でペルセウス座流星群を撮影したのですが、富士山の登山道はお盆時のピークともあって、夜中でも富士山からの御来光を目指す登山者の灯りが連なっていました。

ちなみに、上の写真の露光時間は15分くらいです。

ペルセウス座流星群は、出発が出遅れたことと、家族も一緒だったためということで、午前2時直前までの正味約2時間程度で撮影を切り上げ、そのあと道の駅・富士吉田へ移動し車中泊をしたのですが、到着直後は道の駅でも見えていた満天の☆空も、しばらく寝付けずに外を見ていると、あれよあれよと曇ってしまい見えなくなってしまいました。

家族旅行の初っぱなから、満天の☆空と流星群を家族に見せることができたことは、無計画で場当たり的な行動としては何ともラッキー!!

しかし… 普段から車の後部座席で寝なれている子ども達は、疲れきってぐーすかと寝ているものの、前側の席の親2人はなかなか寝付けず… ほとんどうとうと程度で子どものトイレで起こされ、結局そのまま朝を迎えてしまうハメに。(泣)

出発前に道の駅・富士吉田の傍らにある富士山からの湧水を飲み、コンビニで食料を調達。

河口湖大橋の手前で、ふと車のサイドミラーを見ると、笠雲がかかった富士山が!

よく見ると、笠雲 (傘雲) の富士山の脇には吊し雲まで出ている!!

IMG_7617.jpg

これは、貴重な風景とばかりに、そのまま真っ直ぐには甲府盆地に下りずに、河口湖畔の道へと進み車が駐車できそうなスペースに車を停め、しばし笠雲と吊し雲の富士山を撮影。

笠雲はやや崩れてしまい、吊し雲も形がもっと整うのかな? と思いきや… あまりいい形にはならなかったので少々残念ではありましたが、それでも家族にとっては、今までなかったそんな雄大な富士山の姿を朝から拝むことができ感動したご様子。

そんな感じで、ノープランな旅は朝から寄り道をしながら移動を開始したのでした〜

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 【日記】
この記事へのコメント
連日の暑さのせいなのか、ノープランが
ノーブラに見えてしかたがない。(T-T)
お粗末でした。m(__)m
Posted by ひげペンギン at 2012年08月23日 19:27
> ひげペンギンさん
重傷です!(笑) ←ウソ(笑)

眼精疲労が脳神経を侵しています!! ←キッパリ!(笑)

睡眠不足とストレスが溜まってるんじゃない??

まあ、主治医(誰が?)としては… 早急にしっかり睡眠をとることと、いろいろな意味でストレスを発散なせることが大事だと思いますよ〜!! (笑)

お大事に!! (笑)

あ、多分、僕を秋田に呼んで、写真関係の楽しいイベントとか開催すると、いいんだと思うよ!! (笑笑)
Posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 2012年08月23日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57736723
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック