2012年08月02日

神奈川新聞70周年記念 第27回神奈川新聞花火大会!!

IMG_3696.jpg

このところ、何だかんだで、夜に撮影する夜勤? 撮影が多い感じですが…
今日は (って言っても日付が変わってしまったので正確には昨日の話しですが)、「神奈川新聞70周年記念 第27回神奈川新聞花火大会」 を撮影しました〜!

あ、今日の花火撮影は仕事ではなく、まあ個人的に撮影に行く気マンマン! だったのですが、子ども達の予定がうまくかみ合わず、自宅を出発したのが16時過ぎという超出遅れ… で、スタート。

今日、次男は剣道の稽古だったので、帰りのお迎えはカミさんに任せ、その後カミさんと次男はカミさんの実家で花火を見ることにして、花火を撮影することしか考えていない僕は、長男を連れ撮影のベストポジションを探して別の場所にいく予定だったのですが…

出遅れたのも、次男を1人自宅に残して出かけるのもかわいそうなので、とりあえず神奈川県立武道館まで送ることにしたためだったのですが、やはり出遅れがいろいろな意味で効いてしまいました。

次男を県立武道館で下ろし、僕と長男は撮影場所を探しながら候補地を車でグルグル…

みなとみらい地区の様子を見ながら、赤レンガ、大桟橋、山下公園と車で流し、一瞬山下公園で撮影も考えたのですが、いまいち良いポジションが見つからず、ベイブリッジの下、国道357号で大黒埠頭へ…

大黒埠頭には花火観賞用に臨時駐車場があったのですが、駐車料金がなんと! ビックリ!! の4,000円…

ちなみに、花火大会会場の花火鑑賞券は、臨港・新港パークで大人2,000円、子ども500円 (※イス席は1名6,000円) なんだそうです。

まあ、花火観賞料 + 駐車場代ってことなんでしょうけど、何とな〜く、いつも駐車することさえできない場所なのに、そこを花火の時の需要だけで高値を付けるボッタクリ感で微妙に嫌な気分になったため、大黒埠頭はあきらめることに。 (単純にセコイだけだったりする?)

で… ど、どうする? と、悩んだ挙げ句…
結局、つまるところ、定番のカミさんの実家のご近所で撮影することに。

しかしそこで、時間は18時になってしまい、交通規制で国道357は通行止めのお時間。
微妙に大黒埠頭に閉じこめられそうになったものの、とりあえず国道15号に出て、道路的にまたも振り出しにもどる感じに。

結局、僕と長男は、横浜港を車でグルッ! と1周ドライブしただけ?! ということになってしまったのでした〜

IMG_3702.jpg

なんとか、打ち上げ30分くらい前に、カミさんの実家周辺にたどり着き、いつもの場所にカメラをセットし撮影。

花火打ち上げ開始後しばらくして、剣道で遅れていた次男とカミさんも合流。

何だかんだで… 結局のところ… いつもの場所で… 家族全員で… 花火を見ることとなってしまったのでした〜

IMG_5475.jpg

あ、一応言っておきますと… カミさんの実家に行きたくないわけではなく、いつも同じ場所で撮影していても変わり映えしない写真になってしまうので、違う場所で撮影して写真のバリエーションを増やしたいな〜 ということですので、変な誤解はなさいませんように(笑)

何せ、カミさんの実家の周辺は、僕が知っている限り、横浜の花火観賞するには最高な場所なので、僕にとってのある意味、超切り札的な場所なものですから… 

あ、超〜穴場なので、絶対に場所は明かしませんよ! (笑)

でも、他の場所も探してみたいじゃ〜なーいですか。 ね〜! ってことで。(笑)

そういえば、昨年 「デジカメWatch」 にて 『ライブビュー時代の撮り方講座:花火を撮る Reported by 西村春彦』 として、撮影テクニックの解説記事が掲載されておりますので、花火の撮影テクニックに関することは、そちらをご参照下さいませ! (←宣伝!!)

どうぞ、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 【花火】
この記事へのコメント
神奈川新聞花火大会
お疲れ様でした。

我が輩、すっかり忘れてまして、気が付いたのが、昼でしたので、一回家に機材を取りに行かないとダメなので(いつもなら会社行く時に持参で、直行便なのです)
諦めてしまい
ニコ生で、鑑賞してました。

今年は1万発じゃなくて
1万5千発 だったんですね(泣)

あの場所は、今年も\4000 でしたか(^o^;)
一人で行くには、高額すぎで
あきませんわ〜 (笑)

でも 横浜港での花火大会撮影には、いい場所ですよ〜
(金額は別として)
夏の風向きも悪くないですから

穴場、お教えしなければと
思っていたのに
すいませんがく〜(落胆した顔)手(パー)

来年のためにも(笑)
早くお教えしますね!
Posted by ヒロ at 2012年08月02日 15:00
> ヒロさん

コメントありがとうございます!

大黒では、今年6月の花火を撮影したのですが、その時は花火の規模が今回のよりも小さいせいか、警備員や警察などノーマークだったのですが、やはり今回のは違うよね〜 っていうのをあらためて感じました。

ネットで調べたら、去年行かれた方が4千円の臨時駐車場のことを書かれていたので、マジかいな〜? と思っていたのですが、本気と書いてマジと読む的な〜(笑)

まあ、家族全員で行ったら、仕方ないか〜とも思えたりもしますが、家族半分2人ではちょっとな… と、妙にセコくなったりして。

やっぱ、人数次第で高いと感じるか、安いと感じるかってところでしょうか。

8人乗りとかで8人の一個師団(?)で行けると、良いかもしれませんね〜 (笑)

同志を集めて撮影ツアーとかにしちゃうのも手かも(笑)

まあ、ホントは、大黒が今回の撮影場所としては実は本命だったので、また次の機会かな?と。

多分、橋の上が一番アングル的にはいいとは思いますが、橋の上は大型車が通ると揺れるしな〜 とか、高いところは正直言うとイヤだしな〜 なんて微妙な臆病風も吹いたりするもので(笑)

今回は出遅れてしまったし、しょうがないか〜 と。

もし、他にも穴場があったら教えていただけるとうれしいで〜す(笑)
Posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 2012年08月02日 16:00
あちら側は、水上消防署?の
先端が、いいのですが
今は、入れないんですよね〜(/_\;)
\4000÷人数で(笑)

車の停められる所を
伝授(笑)しますね!

去年は
案外花火始まる時間まで
空いていましたよ

今年は、どうだったか
気になりますが
Posted by ヒロ at 2012年08月02日 19:06
そこに停めたら
歩いてフェンス内に入れますから撮影は気楽に(笑)出来ますよ。
Posted by ヒロ at 2012年08月02日 19:10
> ヒロさん

うーん…
そうですか〜

でもまあ、やっぱり、超早く辺地に行って4000円コースが一番無難なのかもしれませんな〜

来年は、覚悟を決めて挑まないと… かな? (笑)

ありがとうございます〜♪
Posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 2012年08月03日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57378575
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック