2012年07月27日

珍客を車に乗せて東京まで?!

IMG_4139.jpg
今日、いつものように撮影現場に早めに到着したので、パーキング・メーターに車を停め、今日使う機材でも早めに整理しながら準備してしておこうかと、車のトランクを開け、カメラバッグを開けると… 目の前でポトッと何かが落ちた音が。

目の前をよく見ると… まだ子どものカマキリが?!

まさか、こんな都会 (五反田周辺の路上) にカマキリがいるわけもないだろうし、いま乗ってきたとも思えないし… いったい、いつから? どこから? 車に乗り込んできていたのか??

まあ、考えられるのは、横浜でも野趣あふれる自宅周辺、つまりウチの駐車場からというのが、一番濃厚な線なのですが。

このまま車の中でミイラ仏になられても困っちゃうし… こんな都会で逃がしても仲間もいないだろうし… どっちにしても可哀想。

しかし、このまま車の中にいて、どこにいったかわからなくなり、後から仏さんとして発見しちゃうってのもイヤだし… 虫かごも積んでないし…

しばし悩んだ挙げ句、とりあえず何とか生きていって欲しいということで、車の脇にある植え込みに放してあげることに。

こんな大都会で生きていけるかはわからないけど… すまん… と、思いつつ。
ごめんな〜 がんばって、たくましく生きていってくれ! 頼む。
そんな気持ちでいっぱいなのでした。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





タグ:カマキリ
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57285703
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック