2012年07月24日

【特別企画】 お父さんのための 「夏の星空撮影講座」 Reported by 西村春彦 公開開始!!

IMG_0133.jpg

梅雨真っ最中の6月下旬から先日の梅雨明け初日まで、なかなか晴れずに何度も何度もあきらめずに撮影に出かけ、かなり苦戦していた☆空のですが…

おかげさまを持ちまして、なんとか記事を仕上げることができ、Webサイトimpress (インプレス) Watchシリーズのデジカメ専門コンテンツのデジカメWatchにて公開されました〜!

題して、【特別企画】お父さんのための「夏の星空撮影講座」 Reported by 西村春彦 です。

夏休み、家族で帰省や旅行、キャンプ、登山、海水浴などなど… 外出先で、お子さんと一緒に夏の夜空を見上げ星空を見あげる機会も多く、星空を撮影してみたいと思うのではないでしょうか。

そんな時にピッタリ! な、参考にしていただけるような内容の記事になったと思います。
もうタイミング的にも、まさにドンピシャ!! (笑)

お子さんの夏休みの自由研究に天体観測 (観察) を予定されているご家庭もあるかと思いますが、活用できる写真を撮ることができますよ。

ちなみに、ウチの次男 (小4) も、実は星のことについて夏休みの自由研究にすることをクワダテているようなのですが… どんな内容にするのかは不明…

あ、今回の記事は、ウチの子のクワダテとは一切関係なく企画をご依頼いただいたものですし、逆にこの企画ありきでウチの子の自由研究が決まったという訳でもありません。

全てが関連性のないところで偶然にも一致してしまっただけですので、皆さまにはその辺のことを誤解されませんよう、お願いいたします。

タイトルが 「お父さんのための」 となっていますが、記事の内容的には、お父さんのためだけではなく、初心者向けの星空撮影方法についての解説でまとめております。

決して天体撮影のマニア向けの記事ではございません。

なので、一般的なカメラ (デジタル一眼) で撮影する方法の解説ですので、いわゆる天体系の専門的な機材やレタッチでの合成などについては触れておりません。

あくまで星空を撮影することの初心者向けに、誰でもカンタンに撮影が楽しめるような内容でまとめましたので、いろいろな意味で知識の多い方々にはもの足りないかもところかもしれませんが、今回の記事主旨やターゲットになる読者層について、よ〜くご理解ならびにご考慮いただき、ツイッターや掲示板などでの変なツッコミやご批判、ご自身の持論を展開されることなどのご意見はご遠慮願い、温かい目で見守っていただければ思っております。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





この記事へのコメント
初めまして。最近デジイチを購入したので早速星空撮影にでかけてみようと思っていた所にデジカメWatchの記事を拝見させて頂き、大変ためになりました。これを機に撮影にでかけてみようと思いつつも一つ気がかりな事があり、肝心のスポットの目星がないのです。もし宜しければ一枚目の富士山が写っているものと流星が写っている写真の撮影スポットをご教授頂けないでしょうか..?今後ともご活躍応援しております。
Posted by RAY at 2012年07月24日 22:32
> RAYさん
コメントいただきありがとうございます!

なかなか、いいタイミングで記事がアップできたようで、お役に立てて良かったです。(笑)

まず、富士山が写っている写真は、山中湖の近所にある三国峠の手前のパノラマ台というところになります。

参照地図URL
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E138.54.46.4N35.24.32.1&ZM=8

山中湖から行く場合、三国峠方面に曲がる角隣り合わせに道志みち(国道413号)があり、入り口が間違いやすいので気を付けてください。

入り口付近にセブンイレブンが近所にあるので、そのセブンイレブンに近い方の角を曲がります。

しばらく道なりに登っていくと右に曲がる半径の大きなカーブがあり、そのカーブの出口付近左側にガードレールが途切れます。

そこに砂利の小さな駐車場があります。

富士山が写っている写真の撮影場所はそこになります。

付近は街灯が無く、夜は真っ暗ですので、夜行かれる場合はお気を付け下さいね。

多分、富士山を撮影する人には、撮影スポットになっているので、夜でも数人撮影している人がいるかもしれません。

流星を撮影した場所は、富士山の須走5合目の駐車場になります。

参照地図URL
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E138.46.52.6N35.21.43.7&ZM=10

富士山にはいくつかの5合目など中腹まで車で登ることができる道がありますが、夏は登山シーズンで車で溢れかえるので、どの道も夏休み期間はマイカー規制があります。

期間については、僕のブログの2012年07月19日
 「梅雨明け初日! ☆空を探せ!!」の記事内に須走口マイカー規制の看板を撮影した写真を掲載しておりますので、ご参照下さい。

参照URL
http://n-haruhiko.sblo.jp/article/57121208.html

他にも富士山周辺なら探せばいくらでも星空を望める暗い場所はあると思いますが、僕の知っているところでは西湖野鳥の森公園結構暗い環境だったと思います。

あと、富士山にこだわらないのであれば、奥日光あたりも僕は星の撮影で行ったことはありませんが、星を撮影する人が行くスポット見たいです。

他、伊豆の先端や、伊豆スカイラインなどの山の上とかも場所を探すと良いところがあると思います。

とりあえず情報としては、こんな感じですが、よろしいでしょうか?

お天気情報を見ながら、動かれると良いと思いますよ。(笑)

星空が見えることお祈りしております。

ほか、何かご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいね!

ありがとうございました。
Posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 2012年07月24日 23:55
詳細お教え頂きありがとうございました!五合目は前から行ってみようと思っていたのですが、マイカー規制がもうすぐ始まってしまうのですね。なかなか都会付近だと暗い場所がなくて、少し足を伸ばさないといい写真撮れないのではないか..と思っていたのですが、御殿場くらいまでなら東名に乗れば割りとすぐなので、一度この夏にチャレンジしてみようかと想います。本当にありがとうございました。
Posted by RAY at 2012年07月26日 00:09
>RAYさん

お天気のタイミングが合うと良いですね〜
きれいな星空が見ることができると良いですね! (笑)
Posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 2012年08月05日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57203104
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック