2011年12月26日

今宵の月−シリーズ20111226二日月・繊月 〜新月の翌日の月〜 

P1090553.jpg

P1090543.jpg

P1090533.jpg
今日夕方、西の方の空を見ると、細〜い月というか? 薄〜い月といえばよいのか? な、お月様が出ていました。

何となく、うっすらと陰になっている月の全体像も見えている感じ。

調べてみると、昨日は新月だったそうなので、新月を1日目だとすると今日は2日目ということで、「二日月 (ふつかづき)」 とか、「繊月 (せんげつ)」 (細い形の月という意味) や 「既朔 (きさく)」  という呼び方になるらしいです。 多分…  (ごめんなさい。ちょっと自信がないのですが…)

三日月というのは新月を1日目として数え3日目の月を指すそうなので、明日が三日月ということになるのでしょうか? 多分…  (ごめんなさい。ちょっと自信がないのですが…)

冬の関東地方特有のクリアな空気感が広がる夕焼け空に出た繊月は、何となく神秘的な感じで目に映りました。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



タグ:二日月 繊月
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52435900
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック