2011年02月02日

『第一回神保町演劇フェスティバル』 開催中!

IMG_9087.jpg昨日から東京・神田・神保町にあるart spot LADO (アート スポット ラド) において、 『第一回神保町演劇フェスティバル』 が開催中です!

90年代の演劇界を席巻し、今もなお最前線で活躍する演劇人4人が「神保町」をテーマにした作品を闘諍堅固! と銘打って2月1日〜2月27日まで4週間に渡り、1週間ずつ4劇団が公演をするイベントです。(毎週月曜日は休園)

この 『第一回神保町演劇フェスティバル』 は審査委員により、最優秀作品賞、主演男優賞・主演女優賞・助演男優賞・助演女優賞・特別賞の各賞を選出し、ホームページ上で発表することになっているそうです。

公演の日程は、
2月1日 (火) 〜2 月6日 (日) 神田時来組  『神保町のよくある風景[カタチ] 〜神保町 御茶ノ水にまつわる三つのサスペンス〜』
2月8日 (火) 〜 2月13日 (日) オフィスワンダーランド  『すずらん通り 里中商店』
2月15日 (火) 〜 2月20日 (日) 高橋いさをプロデュース  『あなたと見た映画の夜』
2月22日 (火) 〜 2月27日 (日) YANKEE STADIUM 20XX  『喫茶 「ゴッドキープタウン」 』
です。

審査委員は、 棚次 隆
元日本テレビ放送網チーフプロデューサー
『進め!電波少年』や『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』『ウリナリ!!』などのチーフプロデューサーとして活躍。現在は古館プロジェクトの常務取締役プロデューサー。ディレクターとしてマイケル・ジャクソンやローリング・ストーンズの日本ツアーを映像に収める。

石川 恵子 おさんぽ神保町編集長
加地 信之 神保町花月支配人
河崎 実   映画監督
小櫻 京子 (社)日本喜劇人協会副会長
中村 政人 3331 Arts Chiyoda 統括ディレクター
(以上、敬称略)

今回、いつもお世話になっている神田時来組さんのお声がけで、各団体の舞台撮影をすることになりました。

今日は、神田時来組さんの公演
『神保町のよくある風景[カタチ] 〜神保町 御茶ノ水にまつわる三つのサスペンス〜』
作・演出/泉堅太郎    
CAST/泉堅太郎、根岸雅英、久保利剣助、足立ゆみか、雨坪春菜、清水美里、江坂めぐみ、一三 (いちぞ〜)、池田彰吾、根本貫一 (以上、敬称略)
の撮影をしてきました!!

会場やチケット、スケジュールなど詳しい情報は 【こちら】 をご参照下さい。

写真は、おととい撮影した神田時来組さんの稽古中に撮影した写真で。
真ん中が泉堅太郎さん、左が根岸雅英さん、右が清水美里さん (顔が手で隠れてしまっていますが… PiTaPa (ピタパ) のイメージガールです。)

ちなみにPiTaPa (ピタパ) とは、関西の方なら馴染み深いものらしいのですが、関西方面の多機能IC決済サービスのカードで、いわゆるひとつの関東地方でいうところのSuica (スイカ) や PASMO (パスモ) みたいなカードらしいです。 (スミマセン。関東在住なので、よくわかっておりませんが… 多分…)

と、いうわけで、ちょっと話がそれてしまいましたが…
ぜひ、足を運んでご覧下さいね!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【舞台撮影】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43149453
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック