2010年11月17日

森繁久弥先生を偲ぶ集い

IMG_8115.jpg
もう、3週間前ほど前の話になってしまいますが、先月29日に秋田へ出発直前 (出発の数時間前) の仕事は、社団法人日本喜劇人協会からのご依頼で 「森繁久弥先生を偲ぶ集い」 の記録撮影をしました。

IMG_8135.jpg今回この撮影で、浅草浅草寺の境内の奥山というところに 「喜劇人の碑」 というのがあることをはじめて知ったのですが、、その碑の前で法要が執り行われました。

「喜劇人の碑」 がある浅草寺境内の奥山からは、五重塔とスカイツリーが一緒にみることができる素晴らしい風景。

当日は大勢の関係者の皆さまが集まり碑の前での法要の後は、近くのホテルで森繁さんを偲び 「偲ぶ集い」 が行われました。

森繁久弥さんが、お亡くなりになられて今月10日で1年。

なんか、年月の流れは早いものですね。

僕は、森繁さんとはお会いしたことはありませんが、とても印象が強いせいなのか、亡くなられたことが、まだウソのような感じにも思ってしまいます。

今回の一連の記録写真を撮影しながら心に残ったことは、現在・日本喜劇人協会会長の橋達也さんが、あいさつの中で語っていた 「志を持つ」 ということ。

とても、胸に響きました。

僕も、いままで持って歩んできた 「志」 を忘れることなく、これからもがんばって歩んで行きたいものと。

仕事をしながら勉強させていただきました。
ありがとうございました。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41751855
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック