2010年10月26日

日本酒の会 〜Happy K chan ☆☆☆〜 『雪の茅舎』 蔵元さんをお迎えして。

IMG_7433.jpg
先週の金曜日、小中学生時代の同級生から、おいしい日本酒が飲める 「日本酒の会」 が開催されるというお誘いがあり、北区の東十条にある 「Happy K chan ☆☆☆ (ハッピー ケイ チャン ホシミッツ)」 というお店に行って来ました。

その誘ってくれた同級生とは、今年の正月に地元秋田の中学時代の同期会で数年ぶりに再会したのですが、しかも今回の 「日本酒の会」 は、その地元秋田のホントに地元 (僕の出身地) の由利本荘市から 『雪の茅舎 (ゆきのぼうしゃ) 』 の蔵元、株式会社 齋彌酒造店 (由利正宗醸造元) の社長さまをお迎えして、日本酒の会を開催するという話だったので、望郷の念にかられながらワクワクしてお店に向かいました〜

まさか、東京で地元のお酒の蔵元さんにお会いできるなんて〜!  同級生に感謝!!

蔵元の社長さまからお話しをうかがうと僕の2コ上の先輩で、小中学校の学区が違うので学生時代はリンクこそしていませんが、同年代で地元の方ということで、親しみやすくいろいろなお話しをさせていただきました。

ちなみに地元的にいうと、同級生と僕は 「鶴小〜南中」、蔵本の社長さまは 「新山〜北中」 です。地元しかわからないネタですが。

あと、今回この会に誘ってくれた同級生は、食べ物ブロガーで、このページにもリンクは貼ってあるのですが、あらためて紹介すると、
【B食クラブ☆朝寝・朝酒・朝湯が大好き♪】
【☆朝寝・朝酒・朝湯が大好き♪】
のブログですので、どうぞご覧下さいね!!

あ、同じ日の記事もアップされているようですので、そちらもご覧下さい。

さて、話を戻しますと、その日本酒の会に集まったのは総勢10数名。

IMG_7405.jpg

IMG_7418.jpgまずは、蔵元さんから乾杯するお酒の説明があり即座に乾杯!
乾杯のお酒は、とても貴重なお酒の純米大吟醸『製造番号酒』生酒をいただきました。





IMG_7430.jpg何とも言えない、スッキリとしていながら、まろやかで芳醇な飲み口の印象で、ついついおかわりに手が出てしまい、飲みすぎてしまいそうである意味危険な?お酒でした。



あ、僕は日本酒の評論家ではないのでお酒についてのコメントは無視してくださいね。




IMG_7441.jpg

そうこうしていると、次なるお酒は、大吟醸『花朝月夕』が2本目としてお出まし!

このお酒は、全国新酒鑑評会で秋田県最多の7年連続金賞を受賞しているお酒ということで、キレのよい透明感のある感じの味わいでした。

IMG_7504.jpg

IMG_7497.jpgおいしいお酒のせいか、参加者の皆さんのペースも速く、純米大吟醸『雪の茅舎』と、山廃 純米吟醸【秘伝山廃】『雪の茅舎』と、トントン拍子にお酒がドンドン進みます。


会の中盤から後半にかけて純米吟醸 瓶火入れ『美酒の設計』も登場。





IMG_7528.jpg

IMG_7518.jpgさらに参加者の方が、とても貴重なお酒である山廃仕込 純米吟醸『角太』の生原酒を持ってきて下さり、みんなでお味見!


とても、すばらしいお酒に囲まれ、そして酔いしれた夜になりました。


ありがとうございました!!

うめぇさけに (※注:秋田弁/おいしいお酒) に終始酔し、ごきげんな夜なのでした〜

今度、秋田に行った際は、よろしくお願いします!!
…って、実は今週末から来週始めかけて秋田に行く予定なのですが…


IMG_7379.jpgここで会場だったのお店、北区の東十条にある 「Happy K chan ☆☆☆ (ハッピー ケイ チャン ホシミッツ)」 というお店の紹介も。

詳しいことは、→【こちら】の 同級生が紹介している「食ブログ」に掲載されていますが、お酒は日本酒を中心に一通り揃っていて、珍しいお酒もあるようですよ。

実は、「日本酒の会」 の間に、お店のママからご自慢のハイボールも口やすめ的にいただいたのですが、これがまた驚きの美味しさ!

聞くと、そのハイボールを求めて遠方から遙々いらっしゃるお客様もいらっしゃるのだとか。

お店は、JR東十条駅から徒歩5分
打ちっぱなしのコンクリートにオレンジ色がアクセントになっている外観が目印。
「食ブログ」をご参照下さいね。

IMG_7540.jpg店内はママの大好きなオレンジ色一色! の明るい素敵な店内で、もと銀座にもいらしたことのある美人ママ (写真左の 「十四代」 を持った超笑顔の女性) とイケメンの息子さん (左から3番目 「南」 を持ったイケメン)、スタッフさんがお待ちしておりますよ!

どうぞ、よろしくお願いします!

また誘ってね!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 【秋田】
この記事へのコメント
同級生のブログでも見たよ!なんとも羨ましい

通称「ゆりまさ」の御子息は確か・・我が家の三女と同級生だったような?
人当たりの良い御仁の酒はやっぱり口当たり良かったかい?

31日を楽しみに。
Posted by こういち at 2010年10月28日 19:21
> こういっちゃん
いやー うめがったで〜
とても、社長様は人当たりの軟らかい方で、貴重な製造番号の生酒は、まさにそのようなテーストだと思いました。

ご子息がこういっちゃんのお嬢さんと同級生とは…  これまた世間は狭いですな〜

31日は、「清吉」に行こうぜ!!

よろしく!
Posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 2010年10月28日 22:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41475926
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック