2010年08月04日

パワースポット 〜出羽三山・月山〜

_MG_6291.jpg
このパワースポット・シリーズで、これまで僕がライフワークのテーマにしている出羽三山の羽黒山湯殿山を取り上げてきましたが、今回は月山です。

パワースポット・シリーズの第1回目、羽黒山では、国宝 「五重塔」 しか紹介していませんが、またあらためて記事にしたいと思います。

ということで、今回は出羽三山の最高峰、月山を取り上げたいと思います。

月山 (がっさん) は、標高1984mの火山で、その山頂間近に出羽三山神社 月山神社本宮が鎮座しています。

毎年、8月13日19時より月山神社の神事、柴燈祭が行われます。(↑上の写真)

柴燈祭は月山山頂の本宮裏に先祖供養で奉納された塔婆で護摩壇を組み、落日と同じ頃火が放たれ、お焚き上げする神事です。8月13日のお盆にその塔婆をお焚き上げすることで、月山で供養した御霊を各家々に送る迎え火という意味や、無縁の御霊を供養をします。

月山は、山伏 (修験) をはじめ、諸々の信仰のお山でもあります。

ちなみに、月山本宮に一歩入ると写真撮影は禁止になっておりますので、ご注意下さい。

↑上の柴燈祭の写真は月山神社本宮内で行われていませんが、出羽三山神社から撮影の依頼と許可をいただき、撮影させていただいたものです。

P1070074.jpg

月山への登山道はいくつかあります。

羽黒山から月山8合目までは、車やバスで登ることができ、そこから登山するルートがなだらかで歩きやすいルートなっています。

登山道は全体的になだらかな道なので、子ども連れやご年輩の方でも登りやすいルートだと思います。

IMG_7447-1.jpg

IMG_7504.jpg

月山8合目・弥陀ヶ原付近には湿原 (池塘/ちとう) があり、高山植物も数多く見ることができます。

IMG_7440.jpg

また、弥陀ヶ原周辺は木道の整備された散策ルートがあります。

_MG_6597.jpg

天気が良ければ、鳥海山を望むことができます。
↑上の写真は、8合目小屋周辺から鳥海山を撮った夕景です。

P1070089.jpg

頂上までの間には8合目、9合目に(仏生池小屋)、そして山頂(月月山山頂小屋)と、それぞれに登山小屋がありますので、気分的にも安心できるルートですので、周囲の風景を満喫しながら、またゆっくり休憩しながら、のんびり登られることをオススメします。

↑上の写真は、9合目から山頂の間、山頂にかなり近づいたあたりからの風景で、正面に見えるお山は葉山です。

8合目からの登山道の他にも登山道はありますが、春スキーなどで有名な姥沢のリフトを使うルートは、距離や所要時間的には短くのですが、途中からかなり急勾配になるため、かなり険しくなります。

あと、湯殿山からも登ることはできますが、金梯子などが設置されている急な斜面や岩場などがあり、さらに姥沢からのルートと合流後の急勾配があるので、登りではかなりしんどいルートになります。

P1070085.jpg

月山には、万年雪が残るところがあり、毎年その万年雪で夏スキーをお目当ての方もいらっしゃるようです。

_MG_6270.jpg

ただ、なだらかな山、限りなく2000mに近い比較的登りやすい山とはいっても、山は山です。

急な天候も変化もありますし、日本海に近い山ですから、天気が崩れると日本海からの強風が一気に押し寄せ、山を駆け上がり、吹き荒れることもありますので、登山の装備も万全にして、十分にお気をつけて登山して下さいね。 (体験者として)

_MG_6656.jpg

今回の記事の最後の写真は、未明に8合目の小屋を出発し、途中で見た御来光です。

月山は自然豊ですし、また信仰のお山でもありますから、すばらしい光景を目にすることができるはずです。

くれぐれも山をナメてかからぬように、安全には十分お気をつけて御登拝、御参拝くださいね。

あ、そうそう、晴れた日の山頂の夜、寝転がって見る満天の星空は最高です!
特にお盆の時期は、ペルセウス座流星群がビュンビュン流れ気持ちいい! ですよ!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パワースポット】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39976322
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック