2010年01月13日

正月・秋田巡業?! 〜その3〜

IMG_7971.jpg早いもので、正月の秋田巡業から、もう1週間経ってしまいましたね…

今回のメインイベント 『男・数え42歳の歳祝い (厄払い) 』 と称した中学校の同期会には、約320人の同期中114人集まりました。
ちなみに、数年前の 『女性・数え33歳の厄払い』 では、確か160人くらい (全体の約半数) だったと記憶してますが。

まあ、とにかく人数が多いので、全員とは挨拶やお話はできなかったのは残念ですが…   会場で名刺を手裏剣 (?) のように配ったので、最近その筋の方からのコメントを多く賜り、ありがたく思っております。

ありがとうございます!!  
皆さまのコメントが励みでございます!!  今後とも何とぞよろしくお願いします!

あ、ちなみに、このブログは、携帯からも見ることはできますが、パソコンの画面と違うのと、パソコンの画面用に写真や文字などのバランスをレイアウトなどしておりますので、パソコンで見ていただくことをオススメします!

で、まあ、話が脱線しかけたのですが…
そんなこんなで、とにかく “友達” にたくさん会った正月でしたが、20世紀少年世代の僕としては、その道中もすべて “友達” に助けてもらい、秋田に行くことができた巡業でした。

写真学校の同級生の ひげペンギンさん、そして小学校時代の同級生 こういっちゃん
泊めていただき、ありがとうございました!!

ちなみに、こういっちゃん個人のブログの他にも、 『盆栽道楽 さとう』 というネットショップも運営しているので、こちらもぜひ、お立ち寄り下さいませ! よろしくお願いします!!

で、こういっちゃんとの再会は、もう15年以上ぶり。
僕のブログを彼が見つけてくれ、去年ネット上で再会したのですが、実際に会うのは… 16〜17年?? ぶりくらいかな???

久しぶりに、実際に会うと緊張するのかな〜? と、正直気持ちはドッキドキ! だったのですが…  意外にすんなり?! っていうか、自然な感じでスルッと!?  あれ?? っと思うくらい穏やか〜な気持ちで、対面することができました。

何となく、不思議な感覚だったのですが、顔はお互いヒゲ面なのですが、子どもの頃の顔が常にオーバーラップして見え、1時間半ほどお互いの近況報告をする時間があったのですが、ホント時が止まったかのような、良い意味で時間がとても長く感じられ、穏やかで不思議な時間の感覚を体験することができました。

お互い、職人気質が強いので、違う商売をやっていても話や考え方の本質が合うので、ホント楽しかった!!

“清吉そば” にも案内してもらい、数年ぶりに中華そばも食べることができ、うれしかった〜
やっぱ、あの味は最高だね!!  また、ヨロシクな!!!

で、こういっちゃんには、ちょっとだけ話はしたんだけど、今回秋田に行って思ったことは、僕の中には秋田のDNAが染み着いていて、いつも心のどこかで秋田があるっていうか、気持ちのどこかが秋田に向いているわけで、なんとか秋田に関すること仕事ができないものかと考えています。

例えば、秋田に関する写真の撮影、撮影会や撮影教室、写真教室などの講師、講演会などなど…  僕の仕事や考え方などを秋田に反映させたり、また僕自身が秋田から影響を受けたりという活動ができないものかと。

個人的な活動や民間、自治体、学校などを問わず、なにか貢献できないものかと。

なので、同期のみんなや秋田にいらっしゃる皆さまにお願い!!
写真などで、僕が何かできることがあったら、ぜひ声をかけてくださいね!!!

たぶん、いろいろなことができると思うんだけど。

できれば… “あご・あし・まくら” 付きで、お願いできると、うれしいけどね〜  (笑)

何かあったら、気軽に相談してくださいね!  ヨロシク!!

写真は、『盆栽道楽 さとう』 のこういっちゃんから帰り際にお土産にいただいた福寿草。

いただいた1週間前は、まだつぼみも固い感じだったのですが、2〜3日前から花が開きはじめました!!  やっぱり、関東は暖かいんだろーな〜

福寿草、良い名前の花で、可憐で、しかも雪の下でもじっくりたくましく春を待ち続ける花。
なんか新鮮早々、縁起がいいね!  こういっちゃん ありがとう!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 【秋田】
この記事へのコメント
秋田を離れて秋田を想う
秋田で実際住んで応援している方はもっとえらいと想う。
私たちも離れている分できるだけ
甲子園に母校が出たら応援するように
秋田を応援したいな。
今日の朝ごはんは秋田の食材満載です♪
Posted by mii at 2010年01月15日 09:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34711112
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック