2009年08月14日

星空を探しに

IMG_5267.jpg
おとといの夜、昨日の夜と連チャンで星空探しに行ってきました。

8月はペルセウス座流星群で、流れ星がたくさん見ることができる時期。

先月記事にした7月8日「天の川」で掲載した写真は、一昨年のキャンプで撮影した写真なのですが、深夜になって空が晴れ、流れ星もバンバン流れたのですが…  そのころ子ども達は夢の中。  なので、まだ流れ星を見たことがないということで…

まあ、今年の夏は、家族をどこにも連れて行ってあげることができないし、せめて流れ星でもと、星空を探しに夜な夜な出かけたのでした。

といっても、自宅周辺では明るい夜空で星が見えないので、ちょっと遠くまで…  ということになったのですが…

この2日間、そこそこ雲が出ていたので雲が無く、夜空が明るく無いところを…  と、車で動きながら空を見て、雲の晴れ間と空の明るさを見ながら、あてもなく彷徨ったのでした。

おとといは、宮ヶ瀬ダムまで行きましたが…  結局、雲があり星が見れず…
昨日は、厚木の七沢方面から宮ヶ瀬ダム → ヤビツ峠と車を走らせましたが、なかなか雲が切れないのと、空が明るいのと…

山道を車で走っていると動物(イタチ? 系?? あと子鹿!? など)は、車の前を何匹も横切って行ったのですが…  ←ナイトサファリか!? 
でも、お目当ての星空が見えない…

あっち行ったり、こっち行ったりしている間に、宮ヶ瀬からヤビツ峠に。

道が細く、くねくね… おまけに対向車もそこそこ。
買い換えたばかりの車なので、スッたりぶつけたくはしたくないものの… (って、当たり前ですが…)   星空をあきめることもできず、もう引き返すことはできず…   峠越えを決断。

そんな峠を越える寸前に真上を見上げると星が!
道が広くなっているところにしばし車を停め、星空を見上げることに。

長男は車を降りてすぐに見たらしいのですが、次男は見逃してしまったので、待つこと30分。
次男がめでたく流れ星を見ることができ、家路についたのでした。

写真の露光時間は約8分。写真には流れ星が写りませんでしたが。。。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 11:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 【星(☆)空】
この記事へのコメント
流れ星見えたのですね・・

ペルセウス座流星群の話を聞き、毎晩空を眺めていましたが・・。見上げると雲ばかりで・・。

昨日は横手の送り盆まつりでした。
見たことありますか??
Posted by mizj at 2009年08月17日 12:33
横手の送り盆まつり、まだ見たことありません。

秋田のお祭り、見てみたい… というか、写真撮ってみたいですね!

たくさん、いいお祭りがありますからね!

でも…  地元じゃないと、なかなか撮れないものですから、僕が撮りはじめたら、すごく時間がかかるんだろうな〜 と。。。

Posted by 猫 ☆ ニャン太郎 at 2009年08月17日 19:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31299775
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック