2016年02月27日

ミステリートリップ何処へ?? ロケハン・打ち合わせ編?的な〜(笑)

3A8A6740.jpg


もう20年以上前のこと。

僕がまだカメラマンとして駆け出しだった頃、週刊朝日に「ミステリートリップ何処へ」なるページがございまして、そのうちの何回かですが、そのページの写真撮影を担当したことがあります。

そのページは数枚の写真と文章で構成されていて、さてここは何処でしょうか?というクイズ形式のページでした。

なので、写真は何処か?一発ではわからないように撮らなくてはならず、文章も核心に迫ることには一切触れず… といったページだったのですよね〜



さてさて、前置きはこのくらいにして…

先日とあるホテルから、この4月に「お泊り撮影会プラン」なるものを企画したいというお話をいただきまして… 

あ、TwitterやFacebookの方では個人的にさんざん騒いでいるネタですが…

で、この2週間程ですかね〜 その企画をあれやこれや考え連絡を取り合いを続けまして、昨日現地のロケハンも兼ねて、そのホテルまで行き打ち合わせをしてきました。

ということで、まあまだ詳細は全て決まったわけではないので、核心を突かないところでお知らせできる情報を、ちょろっとだけってことで(笑)

昨日は9時に現地到着ということで早朝5時に自宅を出発。
高速道路を使わず、ひたすら下道で約3時間半かけて近県の現地へ。

で、とりあえずサラッとだけ企画の内容を確認してロケハンへ。

まあ、企画の内容的には…
ご依頼のあったホテルが、1泊2日のお泊りコースで僕が講師として撮影会プランを設けようというお話でして。

しかも時期的には、やはり4月の桜の時期か? ということで… 早速ロケハンとなったわけでして〜

このホテルは山の中腹にあり、ホテルからその山の上は公園が広がり、4月は桜が咲き乱れます。

↑ トップにある写真は、その山の頂上からの展望です。
昨日ロケハンで撮影した写真なので、画面下は冬枯れた木々の風景ですが… 桜の樹なんですよ。

春4月の桜の時期と、秋10月くらいの時期の年間2回くらいのシーズンの早朝、雲海を観ることができます。

実はどこぞの脚光を浴びている関東から遠いお城まで行かなくても、都心から比較的近い関東近郊でも雲海を観ることができます。

なので、4月ということで桜の撮影会と、運が良ければ早朝雲海も撮影が楽しめるかもしれませんね〜♪

僕は、昨年秋にここから雲海を観たのですが、もう感動でしたよ!

つまり、運が良ければ桜と雲海という最高のロケーションで写真が撮れます。

また、この地域は年間を通して、とにかく様々なお花が咲き乱れますので、被写体や風景には事欠きません。

ちなみにこのホテルの支配人様とお話していて後からわかったことなのですが、冒頭の週刊朝日の「ミステリートリップ何処へ」の取材で、もしかしたらある場所ですれ違っていたかも? 顔を合わせていたかも? ということがわかりビックリ!(笑)

3A8A6749.jpg


さて、その山の麓には… 神社があります。
多分これが最大のヒントですかね…


このホテルのお料理は、食材に土地のものが中心に使われた郷土料理や季節のお料理で、ご飯はなんと!竈で炊かれた美味しいご飯!!です。

その他、朝打ちうどん・そばをはじめ、手作りこんにゃくや地元の大豆から作った手作り豆腐、自家菜園の野菜や山菜などを素材にした、ホテル自慢の料理も味わうことができますよ!

さらに! このホテルのお風呂は温泉です!!(笑)

ということで、素晴らしいホテルをベースにした1泊2日で開催する
美味しいお料理と温泉、そして撮影講習&講評つきで写真撮影が堪能できる撮影会
「プロカメラマンと歩くお泊り撮影会プラン」(仮)
が、4月中旬頃に開催する方向で、昨日の打ち合わせから現在最終調整段階突入!!です。

撮影会のテーマは桜をメインに風景写真になります。(予定)

まずは今回このプランの初回ということで、成功することを願いつつ…
これを機に年間を通して撮影会ができると嬉しいですが、さてさてどうなることやら。

また詳細が決まりましたら、また大々的にお知らせいたしますが、とりあえず公開できる情報ということで。

みんな、4月23日〜24日は僕とお泊り撮影会ってことでヨロシク〜 ←あ!!
僕と握手!! ←ヒーローか?!


※何となくクイズっぽくなっておりますが、クイズではありません。
企画内容が正式に決まるまでは、何処でやるかなどはお答えできませんし、もしお問い合わせがあってもスルーいたしますので、各々想像の世界でお願いいたします。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ プロカメラマンへ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174236296
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック