2014年05月13日

誕生日のお祝いメッセージありがとうございます!

3A8A1768.jpg


今日は、僕の45回目になる誕生日。

FacebookやTwitterなどを通し各方面の皆々様から、あたたかいお祝いメッセージを頂戴いたしまして、誠にありがとうございました。

メッセージやコメント、ツイートなどには、それぞれお返事はしておりますが、いただいた数が多く、もしかしたらうっかりとお返事を返していない方もいらっしゃるかもしれませんが、この場をお借りして御礼申し上げます。

ありがとうございました!

さて…

40歳を過ぎてから40何歳だろうと基本的には切り捨て算で考えていますので、45歳になっても四捨五入する気はサラサラ無いという、ある意味楽天家だったりするのですが、まあ5年10年の節目の年というのは感慨深いものですね。

社会に出てからこれまでフリーランスのカメラマンを生業とし23年。

これまでカメラマンとして当然ですが撮影することや、写真やカメラに関すること限定での執筆活動しかやったことが無く、逆にいうと生業以外の全く関係のない副業やアルバイトなどをせずに、これまで生きてくることができました。

それは大変幸せなことですし、皆々様のおかげだと思っております。

心から御礼申し上げます。

3A8A1757.jpg


実を申し上げると、大変お恥ずかしい話で恐縮なのですが、人生45年・プロカメラマン歴23年の中で、現在一番の崖っぷちに立たされております。

バブル崩壊以降、低迷する景気動向。

さらに追い打ちをかけるリーマンショックの影響で底なし沼のようなドン底の景気。

その中で、企業などのリストラも含めた人員整理と経費削減。

デジタル時代による便利な世の中で誰でも手軽に何でもできるようになり、どんな業界でもプロや職人ではなく素人が横行する時代。

などなど… これ以上深く書いちゃうと、長くなっちゃいますし、僻みっぽくなり、さらに暗い話になるのでやめておきますが、まあ… ぶっちゃけ、ホント正直言って仕事が無い!!

なので、生活ができない状況なのです。

今まで考えたこともありませんでしたが、本気で副業やアルバイトなども考えています。

だって、家族を養わなきゃいけないから。

だから、もう、なりふり構っていられません。

そんな状況です。

食うために、そして食わせるために。

どんなことをしてでも。

それが社会構造のピラミッドの底辺にいるフリーランス、つまりそれが個人事業主の実情です。

3A8A1810.jpg


とにかく、何をやってでも生き抜く!!
そして、愛する家族を守り幸せにするために奮い立つ!!
なりふり構わず!!

そう心に誓った45歳を迎えた日なのでした。

皆々様には、今後とも、なにとぞご支援を賜りたくお願い申し上げるしだいです。

今日の写真は、雨上がりの山下公園で撮影したバラで。

今はドン底でも、いつか人生の中で花を咲かすことを夢見て。

以上、つまらない話で恐縮です。

ちなみにピンクのバラの花言葉は、「しとやかさ」 とか、「温かい心」 とか、「感謝」 とか、「上品」 とか、「気品」。

オレンジのバラは、「絆」 とか、「信頼」 とか、「さわやか」 とか、「すこやか」 とか、「愛嬌」。

赤いバラは、「情熱」 とか、「愛情」 とか、「あなたを愛します」 とか、「美や美しさの象徴」 とか、「全てをつくす」 なのだそうですよ。

ヨシ! がんばって行くぞ!! オウ!!!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ プロカメラマンへ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】