2014年03月06日

マンサクの花

3A8A8391.jpg

3A8A8431.jpg

県立公園を歩いていたら、マンサク (満作 / 万作) の花が咲いていました。

花の形と大きさ、咲き方などから、上手く撮るには、なかなかの手強い相手!(笑)

しばらく、ああでもない、こうでもないと、格闘しながら? 撮影してました〜

あれ? マンサクの花が出てくる歌って無かったかな〜 と、ずーっと考えているんですけど…

うーん… 大川栄策さんとか… って、単に栄策に引っ張られてるだけか…

どうも、あったような気がして思い出そうとすると…

なぜか島倉千代子さんの 「からたちの花」 のフレーズしか出てこないという…(笑) ←なんで?!
 
まあ、思い出せないってことは、気のせいかな? 気のせいだよね、きっと(笑)

ちなみに、マンサクの花言葉は 「霊感」 とか 「ひらめき」 とか 「直感」 とか 「神秘」 らしいですよ。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 【花】

馬酔木 (アセビ)

3A8A8309.jpg

啓蟄の今日、カメラを持って基礎体力を取りもどすリハビリということで、近所の県立公園へ。

先日雪が降ってから、なかなか暖かい日が戻ってこない寒い日が続いているせいか、木々の葉も落ち花もほとんどまだあまり咲いていない季節の公園は寒々しい風景。

そんな中、咲いている花を発見!

管理されている公園なので木に名札がついていて、なんていう花かな? と思って見てみると 「馬酔木 (アセビ)」 と書いてありました。

アセビって馬酔木って書くんだ… と、ひとり感心。

3A8A8249.jpg

そういえば、さだまさしさんの曲に 「まほろば」 という唄がありまして、その歌詞に 「馬酔木 (あせび) の森の馬酔木 (まよいぎ) に…」 という一節があったのを思い出しました。

これがアセビの花なんだ〜 っていうのと、アセビって馬酔木って書くんだ〜 っていうのを初めて知り、うれしくなると同時に 「へ〜ぇ」 と。(笑)

3A8A8320.jpg

なんでも馬酔木には有毒成分があるらしく、馬が食べてしまうと酔ったようにふらつくような状態になってしまうことから由来されるらしいですね。

ちなみに馬酔木の花言葉は、「犠牲」 とか 「2人で旅をしよう」 とか 「清純な心」 なんだそうですよ。

馬酔木の可憐な花に心を和みつつ、のんびりと撮影を楽しみました〜

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 【花】

啓蟄(けいちつ)2014

3A8A8531.jpg

今日は二十四節気のひとつ、啓蟄 (けいちつ)

冬眠していた虫たちも飛び回る季節。

まあ、そんな日でもあるので… ということではないのですが、今日は近所の県立公園へ行って来ました。

ということではないというのは…

実は2週間くらい前、まだ周囲のは大雪で降った雪が残る頃、雪が全くない道路の、ほんのちょっとした段差につまずきガッチリ転倒。

ヒザを地面に強打し悶絶。

転倒直後、あまりの痛さにヒザを曲げることができないだけではなく、足をつくと激痛がはしるため、しばらくの間歩くこともできず… 挙げ句なんとなく気分まで悪くなり、近くにあったベンチに座り込んでしまうという失態がありまして…

雪もないところで、しかもシラフでちょっとした段差で… なんて、あまりにも恥ずかし過ぎ!

ここ数年、仕事が暇すぎなことや、撮影した写真をパソコンで処理することなど、あまり出歩かなくなっている事もあり、歩くときにしっかりと足が上がらないほど基礎体力が低下しているのではないか?? まだ中年なのに高齢者くらいの体力になってしまっているのではないか?? という危機感から、とりあえず運動不足の貯金を減らすためリハビリしなければ! と改心。 

そんなときに、先日テレビ朝日の報道ステーションで陸上100メートルの90歳クラス世界記録保持者のおばあちゃん守田満さんを松岡修造さんが取材されていたのが放映されていたのですが、守田さんが階段をヒョイヒョイと駆け上がっている姿を観て、ヤバイ! 90歳の守田さんに負けてる! と衝撃が。 

さらに、今年は久しく行っていない出羽三山の月山の山頂まで登り撮影したいとも思っていたので、少しずつでも体を動かして、機材を担いで昇っても大丈夫なくらい体力をつくっておかなければと。

ってことで、とにかくカメラを持って歩くことから!

3A8A8584.jpg

まあ、前置きが長くなってしまいましたが、とにかく… 出来ることからコツコツと!

今日は、暦の上では啓蟄でしたが、日射しはあれど冷たい風が吹き寒かったですね。

3A8A8473.jpg

近所の県立公園に行ったのは、そろそろいろいろな花が咲き始めてるかな〜 ということでだったのですが、花の写真は後ほど別の記事でアップしたいと思いますが、マンサクに繭玉を発見。

なんの虫の卵かな?

3A8A8606.jpg

あと、カエルも冬眠から覚め、求愛行動真っ盛りでした。

まあ、覗きの趣味はありませんが… 失礼。

今年の3月は例年と比較するとも寒いらしいのですが、ホントの春の訪れも、あともうちょっと! というところでしょうかね〜

暖かい春になったら体力づくりトレーニングも本気出していこうかな! と。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】