2014年02月10日

雪の畑に故郷を…

3A8A2478.jpg

3A8A2490.jpg

3A8A2492.jpg

雪を見ると、なんとなくワクワク・ドキドキと血が騒いでしまうのは、故郷・秋田のDNAだからなのか?
やはり根っからの寒冷地仕様?な体のつくりをしているという性なのか…

ウチの周辺は横浜でも田舎なので畑がたくさんあるのですが、そんな畑の雪景色を見ると、ふと故郷・秋田を思い浮かべます。

まあ、関東地方で大雪といっても、所詮本場の雪国には到底及ばないような降雪量ですが。

今朝、雪がかぶった近所の畑。

雪の中の大根やネギなど、のどかな日常的に目にしている自宅周辺の風景。

その畑に雪がかぶり、いつもとは違う光景。

そんな畑の雪景色に、どこか故郷の風景と重ね合わせてみたりして。

ああ、寒いけど冬の秋田に行きたいな〜 なんて思いが募ります。

畑の土手の傍らに、誰かがつくった小さな雪だるま。

もう帰る実家は無いけど… たまには雪の秋田さ帰りってな〜 と。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

雪景色の中に菜の花

3A8A2463.jpg

昨日の暖かさで、幹線道路などの雪も、かなり溶けてきているようですが、それでもまだまだ裏路地や除雪などが手つかずの場所などは雪が残っているようですね。

今朝は、放射冷却などの影響で、溶けた路面もカチカチに凍っているようでしたので、歩行者も車もまだまだ “危険が危ない!” 感じですので、十分注意がしないと事故の元です。

皆さん、お気をつけて!!

3A8A2465.jpg

さて、今朝はカミさんの車が夏タイヤなのと、駐車場の雪かきをしなかったので雪に埋もれていることから、カミさんを仕事場まで送迎。

で、まあ、帰り道についでなので自宅周辺を巡回警備… ということで見つけた菜の花。

この菜の花が咲く畑は、毎年たくさんの菜の花が咲くのですが、まだフライング気味に成長した苗からチラホラと咲き始めたところ。

そこに、どっさりと雪が積もり… まだ成長途中の菜の花たちも寒そうな感じ。

3A8A2480.jpg

なんだか、かわいそうな感じですが、でも周囲の雪を溶かしながら、たくましく咲いている姿に、思わずガンバレ! と応援したい気持ちに。

例年だと、2月下旬ころには満開になるのですが、今年はどうかな?

たくさんの菜の花が咲き乱れる春は、まだもうちょっと先のようです。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





タグ: 菜の花
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 【花】