2013年10月26日

一気に季節は秋へと… まっしぐら?!

P1140209.jpg

10月というのに、つい2週間くらい前まで真夏日の最遅記録を更新?! なんてことで、もう秋は来ないんじゃない?? 日本もついに常夏の島化か〜 なんーて勝手に思っておりましたが、ふと気付けばもう秋…

今年の台風は、いつもの年よりも勢力も大きいような気がしますが、そんな台風が一気に夏を持ち去ってしまったような感じですかね〜

あまりにも極端な気候の変化に微妙に体がついていかないお年頃?を実感する日々。

このところ土日は、子ども達の学校や周辺地域の文化的な行事、スポーツ関係の行事などが目白押しで、なんだか全く休日になってないジャン! という約1ヶ月くらいを過ごしております。

長男は中学、次男は小学と学校が違うので、それぞれの学校行事があるだけでなく、受験を控えた長男は高校の学校説明会などの関係、次男は和太鼓クラブや剣道などの課外活動も入り乱れ、親もそれに振り回されっぱなしなありさま。

昨日一昨日は中学校の文化祭でクラスの合唱発表で学校に行って来ましたが、校庭に気が早くもう紅葉している木があり、雨に濡れていました。

そんな紅葉を見ながら、いつの間にか秋も深まったな… と、なんとなくセンチメンタル?

今日は小学校の運動会の予定でしたが、台風の影響で雨のため明日へ延期 (多分)

実は数日前に、今日の仕事の話が入ってきてしまい、今年は我が子の運動会に行けないかな? と、あきらめていましたが、明日は我が子の運動会を撮影できそうなので、どうやら台風に救われた感じのようです。

まあ、なんてったって仕事のクレジット (名前) の記載も、よく晴彦に間違われるくらいの晴れ男ですからwww!! 僕が行かない屋外行事や本気を出していないとき? は、晴れないってことですかね〜(笑)

ま、冗談は置いといて、単純に偶然だと思いますが(苦笑)

あ、そういえば、一頃減っていた取材モノの撮影の仕事の依頼が、このところ個人的には回復傾向にあるような感じです。

この数年、デジタルカメラが普及し、さらに不景気で経費削減という世の中になってしまい、カメラマンを生業としている人 (つまりプロ) を使わず、ライターさんなり、編集者なり、スタッフ、社員などなどが取材撮影もしちゃうなんて事も多くなりましたが、やはり餅は餅屋、プロはプロってところが見直されてきているのでしょうか。

まあ、そうじゃなくっちゃ〜 こっちも、おまんまの食い上げですからね〜 しっかり分業してもらわないと困っちゃいますよ〜

と、何だか話が本題の秋からそれてしまいましたが… 軌道修正。

そうそう、再来週は初めてお仕事するメディアから撮影のご依頼をいただきまして、日光方面へと紅葉の撮影に行くことになりそうです。

まだ約1週間ちょっと先の話なので天気が心配〜! 台風が心配〜!!

なにせ、僕にかせられた今回の撮影条件的に、確実に晴れてくれないと撮影できない事態になってしまうもので…

晴れ男パワー全開で、なんとか素晴らしい秋晴れになることを祈りつつ… というか、単なる自称だけの伝説の晴れ男にならないことを祈りつつってところですが、まずは明日の次男の運動会撮影がんばりま〜す! ってことで、秋の夜は更けていくのでしたとさ。

近況も含めてダラダラと失礼しました〜 明日に備えて、おやすみなさ〜い。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】