2013年10月09日

昨日見た空。太陽周辺に架かる虹色現象 「日暈」 を見た?!

3A8A5005.jpg

昨日午前中、作例写真を撮影しながら新宿周辺をフラフラ〜

で、ファインダーを覗き上空を見上げて撮影していると、ファインダー隅にあるフレームインしていた太陽の周辺に虹が架かっているのを発見。

太陽の周辺に架かる虹を日暈 (ひがさ) やハロと呼ばれる現象らしいのですが、珍しい現象なので撮影〜!(笑)

完璧な円を描いてはいませんでしたが、ちょうど都庁周辺にいたので都庁と絡めて撮影することに。

偶然? にも、カメラ (フルサイズのキヤノン EOS 5D MarkV) には8〜15ミリの魚眼ズームも付いているし、まずは8ミリで全周魚眼で円形で。(↑ 上の写真です。)

3A8A4996.jpg

次に、15ミリで対角魚眼で! なんて、しばし熱中して撮影〜

ふと周囲を見回すと、都庁に東京オリンピックの巨大看板が掲げられていることに気が付きました。

3A8A4983.jpg

そこで… まあオリンピックの五輪のマークは虹とは関係ありませんが、でも何だか5色の輪と太陽の周囲にできた虹色現象を何となく関連付けてみたりして。

オリンピックとかけまして〜 太陽の周辺にできる虹色現象の日暈と解く… ではありませんが、撮影していると何となくいろいろな連想ゲームをしてしまうのが、まあカメラマンの習性というか… クセなもので(苦笑)

で、さらに東京オリンピックと東京都のシンボルタワーでもある東京都庁を関連付けて画面に絡め、そしてさらにトップの写真は太陽を中心に画面も円形〜! なんてネ(笑)

まあ、そんな豪快テンコ盛り! 的な写真でまとめてみました〜

3A8A4975.jpg

東京オリンピックという晴れ舞台というイメージや、開催が成功するであろうことの暗示? 的な意味、あと何だか有り難〜い感じ?? などなど、いろいろと見る方の感覚で受け止め方は様々な捉え方はできると思いますが、まあでも、これぞ撮りたくても滅多に撮れるもんじゃない写真になったのでは?? と。

偶然とはいえ珍しい虹色現象が見れ、ある意味奇跡的な写真が撮れたことや、先日撮影した鶴岡八幡宮の上空に龍のような雲が現れた現象なども目の当たりにし、個人的にもこれから何か良いことがあるんじゃないかな〜? 的な期待も高まっちゃいますね〜 (笑)

この写真、ポスターとかに使われないかな〜 なんてね。

まあそれは冗談ですが、何にしても、いろいろな意味で架け橋になる? ような?? 良い現象が、今後たくさんあるといいですね(笑)

って、イマイチお後がしっかり締まらず、よろしくない感じもしますが…(汗)

良いことがありますように!! なにとぞ、なにとぞ(祈)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【空】