2013年06月14日

あれ? も、盛り過ぎちゃったかな?? ホタル写真?! (笑)

3A8A0877.jpg

3A8A0887.jpg

今日は、蒸し暑かったですね〜

なんだか、日中はどんよりとした梅雨空ぽかったのですが、まとわりつくような湿気と気温の暑さで微妙に体がダルかったのですが… 夕方、晴れ間が見え日射しが?!

この時期、蒸し暑い日はホタルがたくさん飛ぶので、急遽ホタル撮影に出かけることに。

毎年撮影に行っている公園は、金曜日ということもあり、また明日からホタル観賞期間ということで駐車場も時間を延長するのですが、そんな時期なのでホタル目当てに大量の人…

ホタルの数よりも人の方が数倍多い感じ…

で、気になるのは年々観賞する人々のマナーの悪さ… ですかね〜

懐中電灯で照らしたり… という人数が多いこと多いこと。

僕がよく撮影する場所は、森の中なのでかなりの暗がりなのですが、そんな暗いところでは、ちょっとした灯りや携帯やカメラの液晶画面などの明るさも御法度なのですが…

暗いから懐中電灯を付けないと足元見えないジャン的な感覚の人々が多すぎ! (怒)

公園は電灯も無いし、トイレの灯りだって消していたり、減光したりしているのだから… 夜目に慣れなさいよ〜 街の灯りで空が明るいんだから〜 も〜

ホタルは暗くなってから光るという生態を考えたら、蛍の光よりも明るい光は御法度ってことも、ちょっとは考えてくれればいいのに… まあ人間なんて自分勝手な考え方をする生き物ですな〜 っていう方々がとても多い感じで、やれやれ…

途中で三脚にぶつかったおじさんがいて、狙っていたところから画面がズレてしまったり…

まあ、それでも少ないチャンスなので撮影してきましたが、下の写真は三脚を蹴られたあとに撮影したので、ちと気分的にカチン! ときてムキになりすぎた? かな〜??

シャッターを長く開けすぎて、ホタルの光をちょっと盛りすぎて ? かな?? とも。(笑)

あ、写真では明るく写っていますが、実際はほぼ真っ暗闇です。
長い時間露光しいているので、街の灯りで空が明るく、その光の影響で明るく写っています。

まあ、明日明後日は土日で混雑すると思われるので撮影に行くのはやめて、来週の平日夜にまたチャンスを狙って撮影に行こうかと思っています。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】

台風もビックリ?! 昨日 「エインズレイファミリーLesson 2013」 『プロカメラマン直伝 ブログやフェイスブックにも使える!上手なテーブルフォトの撮り方』 が無事に終了しました〜!!

3A8A0744.jpg


3A8A0769.jpg


3A8A0760.jpg


3A8A0801.jpg
 状況写真:石田啓子

昨日は、エインズレイ・ジャパン様のでは 「エインズレイファミリーLesson」 で初めてとなる、僕が講師をつとめる 『プロカメラマン直伝 ブログやフェイスブックにも使える!上手なテーブルフォトの撮り方 』 が開催されました〜!!

数日前の天気予報では台風が日本に接近しており、関西地方方面に上陸か?? ということも心配しておりましたが、どうやら僕の “念” が通じたのか? 徐々に進行速度が遅くなり、ついに昨日未明には台風から熱帯低気圧に変わり、大きな影響はありませんでした! (笑)

昨日ご参加いただいた方々には、お足元の悪い中お越しいただき、ありがとうございました。

ほぼ女性だけの参加者で、女性に大勢の女性に囲まれる機会が少ないもので… というのと、皆さんのお手持ちのカメラが、メーカーやカメラがいろいろあり、僕が全てに対応できるか? という意味で、正直かなり緊張しましたが、なんとか無事に終わることができたのではないかと思っております。

遠くは、中国地方や関西方面、北陸方面などからも、わざわざ足をお運びいただいた方もいらしていたようで御礼申し上げると共に、エインズレイのファンの熱さ (厚さ) を感じることができました。

お手伝いいただいたシニアティーアドバイザーの方、スイーツをご提供くださったベリーズティールーム様、そしてエインズレイ・ジャパン香川社長をはじめスタッフの皆々様に感謝申し上げます。

3A8A0844.jpg


3A8A0848.jpg

セミナーは、もう アッ! と言う間の2時間で楽しい時間を過ごすことができましたが、今回はビギナー向けのセミナーで、コンパクトデジカメとデジタル一眼とメーカーを問わずということで参加者を募集させていただきましたので、少々いろいろな説明が長かったかな? とも思っております。

しかし今発売中のカメラは、どのカメラも便利過ぎて、いろいろな機能がたくさん装備されているのですが、自分のイメージを表現するためには、脱フルオートモードしなくてはならないのです。

つまり、カメラや写真の世界に、もっとのめり込んで楽しもうとするときに、実はそこが一番ハードルが高い部分になります。

そういう意味では、昨日セミナーで解説したことが、いわゆる基本的なカメラの操作方法や撮影テクニックの部分ですので、ご参加いただいた方々には、がんばって覚えていただき、そしてそのハードルを乗り越えていただきたいな〜 と思っております。

そうすれば、もっと写真を撮ることが面白くなってくるはずですし、ご自身が思い描いたようなイメージで写真が表現できるようにもなりますよ!

エインズレイ・ジャパン様とは今後も写真セミナーの企画をご検討いただこうと思っておりますし、また違う機会でもご要望がありましたら、セミナーや撮影会なども企画できればと考えておりますので、もしも今後そのような機会に恵まれましたら、どうぞまたご参加いただければ幸いです。

今回、ご都合によりご参加できなかった方々も、また次の機会にどうぞよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました!

また、ぜひお会いしましょう!!

最後に状況写真撮影とアシスタントをつとめてもらった、僕の写真学校時代からの後輩 石田啓子さん、お疲れさまでした〜 ありがと!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【エインズレイ・ジャパン】