2013年06月29日

カミさんと2人同時に新規スマホ契約! 携帯 + スマホ 2台持ち。さらにおまけでタブレットも1台?!

IMG_9583.jpg

昨日今日、カミさんとドコモショップに通いまして、ついに遅ればせながらスマホを新規契約してきました。

いまドコモショップで、ギャラクシーとエクスペリアのいわゆるツートップのキャンペーンをやっていて、その料金プランなどをいろいろ調べてみると、従来の携帯は通話専用機として活用し、スマホはメールやインターネットなどのデータ通信で使うことで、料金プランが今までよりもちょっとだけ安くなりそうということで(笑)

で、僕もカミさんも今使っている携帯は随分長いこと使用しているし… もう世の中スマホだし… でも今使っている携帯も手に馴染んでいるし… スマホの操作を覚えるのが大変そうだし… など、いろいろ悩んでいたのですが、まあ通話は今まで通り携帯、データ通信など画面を使用するのはスマホで使い分けすればいいか〜 というノリで昨日ドコモショップへ。

ドコモショップで窓口の順番待ちをしている時に、どうせならタブレットもアリだよね〜とカミさんと話していると、ショップのお兄さんがやってきて、まあその辺のことをいろいろ相談。

程なく時間がやってきて、当初考えていたとおり、カミさんとエクスペリアを2人同時に新規でスマホ契約し、それぞれ携帯とスマホ2台持ちにするプランをカウンターのお姉さんと話していると、先程のお兄さんが 「今回お2人で同時に新規スマホをご契約いただけるので、タブレットを1台差し上げますよ」 と?!

dtab 01 というタブレットをプレゼントしてもらっちゃいました〜!! (笑)

まあタブレットは、Wi-Fi専用で使用すれば通信料はかからないので、その契約にしました〜

ただ昨日は、いろいろ説明を聞いていたら2時間越えになってしまい、後の予定があったので、今日諸々全ての契約やら、料金プランやら、説明やらをあらためて聞いて、やっと自分達の手元に。

いま、いろいろな設定におおわらわしてます。

慣れない操作で、なかなか作業がはかどっておりませんが、とりあえず徐々に諸々の設定をしなければなのですが、僕は今夜遅くというか明日未明出発で出張に出なければならないので、それまでにスマホを設定しなければならないことがたくさんあるので、ちょっと焦ってますが…

とりあえず関係する各位様に業務連絡的なことでお知らせしておきますと、携帯電話の番号は変わりませんが、携帯電話のメールアドレス (docomo.ne.jp) の従来の携帯メールアドレスはカミさん共々変わります。

今後、徐々に携帯アドレスなどについて変更のお知らせを関係者の皆さま方には連絡したいと思いますが、いろいろ事情があり、従来の携帯電話のメールアドレス (docomo.ne.jp) は今月いっぱい (明日6/30いっぱい) で実質的には使用しない方向ですので、当面メールでのご連絡に関しては、私のPCアドレスの方へメールをいただければ確実です。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

あ、ちなみに僕は約18年、カミさんも約14年携帯を使ってますが、全く同じ機種をしかも同時に購入というのは実は今回初めてです。(笑)

機種の色は… 携帯もスマホも僕がピンクでカミさんが白 (笑)

なんだか、普通逆じゃない? って感じですが… (苦笑)
まあ、それが現状です! (爆!)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

『GetNavi(ゲットナビ)』 2013年8月号 発売中!!

IMG_9586.jpg

IMG_9588.jpg

『GetNavi(ゲットナビ)』 2013年8月号が発売中です!!

今回は、P103〜109 『ゲットナビ誌立 イチガン学園』 の P104 「2時間目 一眼レフの選び方」 ニコン D5200 作例写真、P106 「3時間目 ミラーレス一眼の選び方」 ソニー NEX-5R 作例写真、P109 「4時間目 撮影テクニック」 の “Case_4 風景を美しく撮る” 作例写真 & コメントをやってます!

ぜひご覧下さい!!

このブログの 「amazonのリンクバナー」 からや、全国の書店、コンビニにて、お買い求めいただけます!!

どうぞ、よろしくお願いします!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2013年06月28日

『CAPA』 2013年07月号 発売中!!

『CAPA』 2013年07月号が発売中です!!

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

93ページお買い物大特集! / CAPA源泉のカメラ、レンズ、写真用品 / 夏の鉄道旅
『CAPA』 2013年07月号


capa201307-150px.jpgP24〜27 【ニューモデル・レポート@】 『“全部入り” ゴージャスエントリーモデル』 「ペンタックス K-50」 トビラ・イメージカット、製品写真 (物撮り)。

P28〜29 【ニューモデル・レポートA】 『ミニマム一眼のセンサーサイズUP!』 「ペンタックス Q7」 タイトルバック・イメージカット、製品写真 (物撮り)。

P34〜35 【お買い物大特集】 『2013夏 カメラ・レンズ・写真用品オールガイド プロ写真家がオススメするベストバイ カメラ、レンズ写真用品ガイド』 大特集の見開き総トビラ・イメージカット。

P36〜66 【お買い物大特集】 『2013夏 カメラ・レンズ・写真用品オールガイド プロ写真家がオススメするベストバイ カメラ、レンズ写真用品ガイド』 「Part1:カメラ編」 P44 フルサイズ編のカメラ集合イメージカット。 P52 APS-C編 タイトルバック カメラ集合イメージカット

P71〜97 【お買い物大特集】 『2013夏 カメラ・レンズ・写真用品オールガイド プロ写真家がオススメするベストバイ カメラ、レンズ写真用品ガイド』 「Part2:レンズ編」 P71 レンズ編トビラ・イメージカット、製品写真 (物撮り) など。

P153〜158 【連載】 『伊達淳一のレンズパラダイス』 「シグマの大口径望遠 “サンニッパズーム” と交換レンズのカスタマイズを可能にした USB DOCKをレポート」 トビラ・イメージカット、製品写真 (物撮り)。

以上です。

このブログのamazonのバナーからや、全国の書店にて、ご購入いただけます。
どうぞ、よろしくお願いします!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2013年06月25日

う〜ん… ちょっちね〜 ロケの最後の最後で敗北感?! な、微妙な気持ち??

3A8A1481.jpg

日付が変わってしまったので昨日のことになりますが、モデルさんのロケ撮影でした。

まあ、カメラや写真のテクニックなどの解説などに使用する、いわゆる作例写真の撮影だったわけですが。

で、まあ、その作例写真とは、普通にカメラマンの仕事として撮影する納品するための良い写真 (成功例?) や作品などの類とは違い、テクニック解説のために成功例だけではなく、一般的に陥りやすい失敗例などを、あえて作り出さなきゃいけない事が多く、実は結構テクニカルな撮影なのです。

なので、モデルさんの撮影といえども僕が好き勝手に撮影して良いという自由演技的な撮影ではなく、撮影テクニックを解説する上で必要とされる項目を、その条件に当てはめて撮影しなければいけないという、いわゆる規定演技的な撮影ということになります。

昨日のロケは、もう楽しく順調に事が進み過ぎていた? 感はあったのですが、日没後暗くなってからオーラスにひかえていたのが、実は作例写真でも失敗作例の中で、しかもそれが一番厳しい撮影の1つに上がる 「赤目」 撮影。

赤目とは、フラッシュを使用したときに人物の黒目が赤くなってしまう現象の写真で、被写体になる人物によって赤目に写りやすい人や、撮影距離、フラッシュの位置などによって、赤目になったり、ならなかったりするので、確実に赤目の失敗が撮影できるというわけではない失敗例だったりする、まあ実のところ撮りたくても撮れない写真の1つではあるのですが…

しかし過去これまで僕自身は、この赤目現象の失敗例を何度か撮影した経験があるのですが、これまではどんなに赤目にならないモデルさんでも最終的には赤目を撮影してきたので (作例として必要な場合としてという意味でですよ)、いわば不可能を可能にしてきたので (←おおげさ) 今回も何とか頑張れば撮れるかな? と思っていたのですが残念ながら… 時間切れ。

今回はドンダケがんばっても、赤目になりやすい撮影手法を使っても、モデルさんの赤目には至らず、赤目の失敗作例でのはじめての敗北感というか、負け組というのか… そんな気持ちで終了時間を迎えてしまいロケを終えたのでした。

当然カメラマンとしての仕事は “いい写真” を撮影するのが本来のあるべき姿なので、失敗例が撮れなくても… とは思いますし、必ずしもその現象が起こるとは限らない条件だし… とも思うのですが、しかしこれまで、あらゆる困難な条件でも撮影し写真にしてきた自称:写真職人 (あくまで自称です) として、この赤目の失敗作例が撮れなかったことが、何だか微妙に敗北感というか、負け組的な気持ちでロケを終えてしまった… と…

まあ、それだけ、あえて失敗作例を撮るっていうのは難しかったりするのですが…

うぐぐ… なんか悔しい!!
プロカメラマン生活21年… まだまだ修行が足りんかな〜?? (苦笑)

まあ、何となく論点がズレているような気もしますが… (笑)
今日からまた、そしてもっとより一層精進します!!

ちなみに、この記事の写真は、記事の内容とは全く関係がありません。(爆!)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年06月23日

今宵の月−シリーズ20130623満月 〜♪見上げればwwwスーパームーンwww♪ のはずが… 〜

IMG_7855.jpg

今宵は満月!
しかもスーパームーンと呼ばれる、いつもよりも大きくお月様が見えるはずが…
雲が邪魔をしてハッキリと拝むことはできず…

20時32分頃に満月だったのですが、ウチからは隣の山が邪魔をして、山の上に雲間から月明かりが見えてきたのが20時15分頃。

それを確認し三脚を立て準備しはじめたのですが、準備しているときは雲がまだ薄かったのですが、ちょうど満月になった頃には、月が雲に覆われ時々ぼんやりと見え隠れする状態… 残念…

でも梅雨時の空だから、しょうがないか…

 ↓ 下の写真は、三脚にカメラをセットしたところで、ちょうど雲間から月が出てきたところを、とりあえず月を画面に入れただけって感じで慌てて撮影。

満月まで4分前くらいの写真です。

IMG_7832.jpg

でも、まあ、何となくでも見ることができたから良かったかな? と。

ただ… 月が普段よりも大きいと言っても、比較するものが写っていないし、超望遠 (いつものイカサマ的な望遠撮影ですが) で狙っていたので、いつもの 「今宵の月−シリーズ」 の写真と、どのみち変わり映えしませんが。(苦笑)

明日はロケですが… 梅雨時なのであまり贅沢は言えませんが、まあとりあえず雨さえ降らなければ… なんとか! と願うばかりです。

お願い!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】

コスプレ! コミュニティー撮影

3A8A9912.jpg

日付が変わってしまったので、昨日の土曜日は僕がいつもお世話になっていて撮影を担当しているコスプレのコミュニティー撮影でした〜

3A8A9510.jpg

今回は外ロケではなくスタジオでの撮影! (笑)

毎回リピーター様がいらっしゃってくれるので、うれし〜い!

3A8A0858.jpgいつも、ありがとうございます!!

今回も楽しく撮影ができました〜

あ、もちろん、ご新規様も大歓迎ですよっ!

詳しくは、コスプレーヤーズ アーカイブの同盟ページ 【こちら】 をご覧下さい!
(※コスプレのSNSなのでログインしないと入れません)

よろしくお願いします。

撮影、お疲れさまでした! (笑)

また今度、次の撮影も楽しくやりましょうね〜!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【コスプレ!】

2013年06月19日

懲りもせず対角魚眼で、盛り盛り?! なホタルの光り撮ったどwww!! と。

3A8A1405.jpg

というわけで、カワセミを撮影した後 (前の記事をご参照下さい)、ホタル撮影へ。

日付が変わってしまったので一昨日のことになりますが、前々から対角魚眼を使用してホタルが飛ぶ風景を撮影したかったので試してみたところ、いろいろな邪魔にあい、何とも言えぬ負け組感を漂わせながら帰宅… (2013年06月18日 「対角魚眼を使ってホタル撮影したけど…」 の記事をご参照下さい)

で、まあ、何となく、とりあえず一発キメたい! ってことで、シグマの15ミリ対角魚眼を使用しての撮影をばリベンジ。

昨日も撮影している途中で、AF補助光を光らせてくれるヤカラがおりましたが、僕もキヤノン EOS 5D MarkV の多重露光機能 (比較明) を駆使し、ある意味卑怯な手法で逃げ切る作戦で応戦!

僕のホタル撮影は1回でカメラ3台を使用し(今年はキヤノン EOS 5D MarkV、EOS 5D MarkU、EOS Kiss X5の3機種)、それぞれ違うレンズを付け、カメラを向ける方角も別々なところを狙って撮影するという、超確率主義というか、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる方式? というセコイ手法で撮影しているのですが、その中でもキヤノン EOS 5D MarkV は多重露光機能が搭載されているので、今年はその機能で撮影を試しています。(他のカメラは長時間露光一発撮りですが。)

トップの写真は、多重露光20カット重ねくらいかな??
つまり… まあ、ハッキリ言って実際よりも、かなり盛ってます! ってことで。 (笑)

途中、AF補助光が邪魔をしたカットは、その直前のカットにさかのぼり画像を重ねていったので、現時点ではちゃんと数えてはいませんが、まあそのくらいかな? と。

ホントは、もっとホタルが飛んでいるところの近くで撮影できれば、光跡の太くて長いものなど撮れるのですが、何せ踏み込んではいけない若干遠いところでホタル飛んでいるので、ホタルの光が遠いことと超広角特有の効果で、細く短くしか写らないというのが、ちと残念なのですが…

まあ、とりあえずは、満足できるようなカットが撮れました。

ちなみに ↓ 下の写真は、別のカメラで撮影していた写真に、他の人がAF補助光を光らせたのが写ってしまったのですが…

IMG_7251.jpg

なんだか何処ぞの庭園とかで人工的に放されたホタル的な写真にも見え、一種異様なというか不気味な雰囲気…

まあ、見ようによっては、これはこれでアリのような気もしますが… でも… 残念です。

人それぞれ感じ方が違うので、自分ではちょっとした光りと思っていても、でも、やはり、これだけ写真に影響力を与えるので、暗闇でのホタル観賞や撮影ではAF補助光やセルフタイマー撮影時に点灯する灯り、カメラや携帯、スマホのスラッシュ機能、懐中電灯などホタルの方には光らせないように十分ご注意下さいね。

あ、これは写真撮影している人のためではなく、ホタルはホタル同士の光で会話をしているので、そのホタルのためにも、また観賞する人、撮影する人と同じ空間を共有する全てに影響が出てしまうという意味ですから、そういう意味ではそれぞれの立場のマナーをしっかり守って欲しいという意味ですから誤解なさらぬように!

そろそろ、雰囲気的にはホタルシーズンも終わりに近づいている感じなので、今年はあと何回撮影に行けるかな?

また撮影に行くことができたら、写真をアップしたいと思います!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】

2013年06月18日

ホタル撮影の前座にカワセミを撮影?!

3A8A1364.jpg

昨日1日、やや無理矢理な感じで完全オフを決め込みましたが… 正直言って次の山場は、もうそこまでやって来ているので、実のところのんびりもしていられないのですが…

昨日、有り得ないくらい睡眠をとってしまい、仕事とか雑用とか何も考えないオフの味をしめてしまい、今日は休日明けのグダグダ感が目一杯残った感じでスタート。

すっかり頭の中が空っぽになったせいか、何から始めていいのか? どこからやればいいか? なんて、いろいろとあれやこれや。

で、雑務を処理して、パソコンでの写真の処理作業を… なんてやっていたら、もう午後3時。

ベランダに出て、ちょっと外の空気を吸いつつ空を見上げると、今日もホタルが呼んでいる… な〜んて勝手な妄想が頭の中をよぎり… もう居ても経ってもいられない衝動に。

まあ、パソコンの前にいるよりも、カメラマンなら現場いるのが極々自然だろ?! ってか、それが当たり前のこと。

写真は会議室で撮るんじゃない! 現場で撮るんだ!! と、某刑事ドラマ的な決めセリフをパクリつつ心に中で呟きながら、パソコン作業から早々に逃亡。

で、まあ、いつものホタル撮影に向かう時間よりも1時間以上も早く、毎度ホタル撮影に行く公園へと出発! (笑)

いつものホタルを撮影している公園にはカワセミも居るので、この時間なら撮れるかも? と、カワセミ撮影用の機材とホタル撮影用の機材を抱えながら、えっちらおっちらと行ってみると、カワセミ狙いの方々が何人か、三脚に大砲のような大筒レンズとカメラを据えて、カワセミを撮影していました。

で、まあ、僕もホタル撮影前に余興的に? カワセミでも撮影しようと、いつものようにレンズアダプター + キヤノン NEW FD 500ミリF8 レフレックス + エクステンダー なんて、超イカサマくさい機材で撮影開始。

やはり、強引な超々望遠撮影なのと、現代のレンズではないのと、F値が暗いレフレックスにエクステンダー、さらには補正レンズ付きのマウントアダプターということでファインダーは暗いは、MFでピント合わせだは、レンズの解像力が劣っているは、ライブビューでピント合わせが大変だは… あたふたしているウチに、カワセミはねぐらに帰る時間に。

数カット撮ったら、どこかへ行ってしまいゲームセット!! (笑)

まあ、イカサマ的 1500ミリ相当? ですが、カワセミは上の写真くらいの大きさ。

写真が小さければまだ見ることはできますが…
拡大すると解像していないのがバレバレ (苦笑)

やっぱ、本気で現代の超望遠レンズが欲しいな〜 と! 強く思うのでありました〜

とは言っても、誰かこのレンズ使ってイイよ! なんて、気前のいい人いないかな〜 なんて虫のいいというか、都合のいいっていうか、他力本願的なことを考えてしまっちゃったりして。

で、ホタル撮影の前にカワセミを前座的に撮影し、その後本命のホタル撮影へと向かったのでしたとさ。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

 



タグ:カワセミ
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 【超々望遠撮影】

次男、三浦体験学習へ〜 GO!!

DSC00319.jpg

今日、小5の次男は、小学校の三浦体験学習 (1泊2日) に出発しました。

次男はこの体験学習が、ずーっと待ち遠しくて待ち遠しくて…
もう2週間くらい前から自発的にリストを見ながら持ち物の準備に余念がない状態。(笑)

今朝は、いつもの登校時間よりも、かなり早い集合時間で、小さな体の大きさのわりには大きめのリュックサックに全ての持ち物を詰め込んで元気良く出発していきました。

梅雨時期なので天候が不安でしたが、どうやら帰ってくるまでの屋外活動などでは、なんとか雨に降られずに済みそうかな?? 降られなきゃいいけど…

まあ事故が無いように、めいっぱい楽しんできてちょーだい!!

ってことで写真は江ノ電ですが… 
学校からバスで三浦半島の先端方面に行ったので写真は全く関係はありません。

江ノ電も使いませんし、電車なら京浜急行ってところなのですが…
なので写真は… イメージです!! (笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

対角魚眼を使ってホタル撮影したけど…

3A8A1349a.jpg

3A8A1349b.jpg

日付が変わってしまったので昨日のこと。

とりあえず、ここ数週間テンパっていた諸々のことから開放され、久しぶりに完全にオフ日にしようと決め込み、10時間越えの有り得ないくらい睡眠をとってしまい、ボケボケ〜な1日を送ってしまいまったのですが…

夕方、ベランダから空を見ながら、やはり今年はもう撮影するチャンスが少なくなったホタル撮影に行っとこう! ってことで、いつもの公園に。

いつもの公園は、ホタル観賞の特別期間ということで、先週土曜日から約1週間、駐車場の開場時間を延長しているため、土日は人出が多すぎるだろうということで、行かずに我慢していたのですが、昨日の夜も大勢の人出。

公園では 「ホタルはホタル同士光で会話しているため、懐中電灯や携帯電話、カメラの灯りなどのほか、フラッシュ撮影などは照らさないように」 という注意喚起アナウンスをしているにもかかわらず… そんなことなどお構いなしという人がたくさん… 残念です。

で、カメラで撮影している人でも、カメラのAF補助光を照らす人、セルフタイマーを使用してレリースしている人のセルフタイマーの灯りなど、もう何だかもう撮影マナーがメチャクチャ。

3A8A1345a.jpg

3A8A1345b.jpg

今日は、前々から考えていたシグマの15ミリ対角魚眼でも使ってみようかと思って行ってはみたものの… もう撮影中にカメラを向けている方向で、いろいろな光を浴びせて邪魔してくれる人が大勢いたので、半ば諦め加減で撮影。

で、帰ってから写真を見てみると…
案の定、他人が放ったカメラのAF補助光かな? が写っていてガッカリ…

しか〜し!
そこで諦めてはいけない!! と、RAW現像ソフト 「SILKYPIX」 のファインカラーコントローラーで真っ赤に染まった木の葉を目立たせなくしてみようかとチャレンジ!!

比較のため上の写真はRAW現像でホワイトバランス、コントラスト、露出補正 (写真全体の明るさの調整)、そして他人が放ったAF補助光などで赤く染まったところをファインカラーコントローラーで補正した写真。下は撮って出し (撮影してそのままの状態) のJPEGデータを並べてみました。
※写真をクリックすると、ちょっとだけ拡大して見ることができます。

あまり時間がなかったので、RAW現像した写真はチャチャっとやっってみたので、もっと時間をかければもうちょっとしっかりと調整はできそうな感じですが… まあ、とりあえず、何とかなりそうなので、撮影したのも無駄ではなさそう。

でも、やはり、見る人も撮る人も、もうちょっと自分の行動がホタルにも、そして周囲の人にも、どれだけの影響を与えているのか、もうちょっと気を配るべきではないかなぁ? と思うのですが。

まあ、ホタルに限らず、日常生活においてもですけどネ。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】

2013年06月15日

中3の長男、中学校最後の体育祭は…

3A8A1186.jpg

昨日今日と蒸し暑いですね〜

今日は梅雨空をぬって長男が通う中学校の体育祭 (運動会) が行われました。

朝から何だか蒸し暑かったせいか、長男は開会式直後のラジオ体操 (準備運動) の時に体調不良で救護用のテント → 保健室送りになったらしく、ちょうど体操が終わったところで到着した僕は、すぐさま保健室へ呼び出し。

症状的には多分… 軽い熱中症というところでしょうか…

とりあえず水分を補給し、ベットでしばらく横になり、だいぶ楽になった長男は、中学校最後の運動会だし、できれば出場しなければいけない種目には出たいということで、動けるようになったところを見計らってもどったのですが、午前の部が終わりお昼ご飯タイム。

カミさんと次男と一緒に、おにぎりをパクついていると、目の前に保険の先生が登場し再び呼び出しがかかり、再度救護用テント → 保健室送りとご厄介に。

やはり軽い熱中症気味ではないかということで、本日2回目の保健室ということもあり… 無理をしないで自宅で休むようにということで自宅へ強制送還〜!

ってことで、僕はとりあえず車を取りに自宅へ。そして車で再度学校へと。

まあ、そんなこんなで、午前中だけで自宅に帰り、長男共々早々とシャワーを浴び、何となくボケボケしている… そんな土曜日になったのでした。

長男の症状も軽いらしくホッとしていますが、やっぱ運動会や体育祭は学校の年間行事のいろいろな日程があるとは思いますが、秋になって涼しくなった季節に、爽やかな秋晴れの下でやりたいものだな〜 と。

あ、今日の写真は… 単なる体育祭 (運動会) のイメージってことで。

皆さんもこれからの季節、熱中症には十分にご注意を。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年06月14日

あれ? も、盛り過ぎちゃったかな?? ホタル写真?! (笑)

3A8A0877.jpg

3A8A0887.jpg

今日は、蒸し暑かったですね〜

なんだか、日中はどんよりとした梅雨空ぽかったのですが、まとわりつくような湿気と気温の暑さで微妙に体がダルかったのですが… 夕方、晴れ間が見え日射しが?!

この時期、蒸し暑い日はホタルがたくさん飛ぶので、急遽ホタル撮影に出かけることに。

毎年撮影に行っている公園は、金曜日ということもあり、また明日からホタル観賞期間ということで駐車場も時間を延長するのですが、そんな時期なのでホタル目当てに大量の人…

ホタルの数よりも人の方が数倍多い感じ…

で、気になるのは年々観賞する人々のマナーの悪さ… ですかね〜

懐中電灯で照らしたり… という人数が多いこと多いこと。

僕がよく撮影する場所は、森の中なのでかなりの暗がりなのですが、そんな暗いところでは、ちょっとした灯りや携帯やカメラの液晶画面などの明るさも御法度なのですが…

暗いから懐中電灯を付けないと足元見えないジャン的な感覚の人々が多すぎ! (怒)

公園は電灯も無いし、トイレの灯りだって消していたり、減光したりしているのだから… 夜目に慣れなさいよ〜 街の灯りで空が明るいんだから〜 も〜

ホタルは暗くなってから光るという生態を考えたら、蛍の光よりも明るい光は御法度ってことも、ちょっとは考えてくれればいいのに… まあ人間なんて自分勝手な考え方をする生き物ですな〜 っていう方々がとても多い感じで、やれやれ…

途中で三脚にぶつかったおじさんがいて、狙っていたところから画面がズレてしまったり…

まあ、それでも少ないチャンスなので撮影してきましたが、下の写真は三脚を蹴られたあとに撮影したので、ちと気分的にカチン! ときてムキになりすぎた? かな〜??

シャッターを長く開けすぎて、ホタルの光をちょっと盛りすぎて ? かな?? とも。(笑)

あ、写真では明るく写っていますが、実際はほぼ真っ暗闇です。
長い時間露光しいているので、街の灯りで空が明るく、その光の影響で明るく写っています。

まあ、明日明後日は土日で混雑すると思われるので撮影に行くのはやめて、来週の平日夜にまたチャンスを狙って撮影に行こうかと思っています。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】

台風もビックリ?! 昨日 「エインズレイファミリーLesson 2013」 『プロカメラマン直伝 ブログやフェイスブックにも使える!上手なテーブルフォトの撮り方』 が無事に終了しました〜!!

3A8A0744.jpg


3A8A0769.jpg


3A8A0760.jpg


3A8A0801.jpg
 状況写真:石田啓子

昨日は、エインズレイ・ジャパン様のでは 「エインズレイファミリーLesson」 で初めてとなる、僕が講師をつとめる 『プロカメラマン直伝 ブログやフェイスブックにも使える!上手なテーブルフォトの撮り方 』 が開催されました〜!!

数日前の天気予報では台風が日本に接近しており、関西地方方面に上陸か?? ということも心配しておりましたが、どうやら僕の “念” が通じたのか? 徐々に進行速度が遅くなり、ついに昨日未明には台風から熱帯低気圧に変わり、大きな影響はありませんでした! (笑)

昨日ご参加いただいた方々には、お足元の悪い中お越しいただき、ありがとうございました。

ほぼ女性だけの参加者で、女性に大勢の女性に囲まれる機会が少ないもので… というのと、皆さんのお手持ちのカメラが、メーカーやカメラがいろいろあり、僕が全てに対応できるか? という意味で、正直かなり緊張しましたが、なんとか無事に終わることができたのではないかと思っております。

遠くは、中国地方や関西方面、北陸方面などからも、わざわざ足をお運びいただいた方もいらしていたようで御礼申し上げると共に、エインズレイのファンの熱さ (厚さ) を感じることができました。

お手伝いいただいたシニアティーアドバイザーの方、スイーツをご提供くださったベリーズティールーム様、そしてエインズレイ・ジャパン香川社長をはじめスタッフの皆々様に感謝申し上げます。

3A8A0844.jpg


3A8A0848.jpg

セミナーは、もう アッ! と言う間の2時間で楽しい時間を過ごすことができましたが、今回はビギナー向けのセミナーで、コンパクトデジカメとデジタル一眼とメーカーを問わずということで参加者を募集させていただきましたので、少々いろいろな説明が長かったかな? とも思っております。

しかし今発売中のカメラは、どのカメラも便利過ぎて、いろいろな機能がたくさん装備されているのですが、自分のイメージを表現するためには、脱フルオートモードしなくてはならないのです。

つまり、カメラや写真の世界に、もっとのめり込んで楽しもうとするときに、実はそこが一番ハードルが高い部分になります。

そういう意味では、昨日セミナーで解説したことが、いわゆる基本的なカメラの操作方法や撮影テクニックの部分ですので、ご参加いただいた方々には、がんばって覚えていただき、そしてそのハードルを乗り越えていただきたいな〜 と思っております。

そうすれば、もっと写真を撮ることが面白くなってくるはずですし、ご自身が思い描いたようなイメージで写真が表現できるようにもなりますよ!

エインズレイ・ジャパン様とは今後も写真セミナーの企画をご検討いただこうと思っておりますし、また違う機会でもご要望がありましたら、セミナーや撮影会なども企画できればと考えておりますので、もしも今後そのような機会に恵まれましたら、どうぞまたご参加いただければ幸いです。

今回、ご都合によりご参加できなかった方々も、また次の機会にどうぞよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました!

また、ぜひお会いしましょう!!

最後に状況写真撮影とアシスタントをつとめてもらった、僕の写真学校時代からの後輩 石田啓子さん、お疲れさまでした〜 ありがと!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【エインズレイ・ジャパン】

2013年06月12日

おまっとさんでした〜♪ 神田時来組1年半ぶりの喜劇復活!! ネオ智覚時代劇 『龍馬が翔ぶ』 顔寄せ!

ryoumagatobu.jpg

3A8A0606.jpg

昨日、神田時来組の7月舞台公演 『龍馬が翔ぶ』 の顔寄せ (顔合わせ) がありました〜

4月に ハードボイルド時代劇 『幕末ノ丘』 舞台公演がありましたが、今回の7月公演 『龍馬が翔ぶ』 は神田時来組が得意とするところの喜劇!

神田時来組としては1年半ぶりになる喜劇が復活しますよ!!

おまっとさんでした〜 (笑)

3A8A0431.jpg

先日、チラシ (フライヤー) やポスターなど宣伝用に使用する写真を撮影しましたが、いい感じの仕上がりです! (笑)

今回のチラシ (フライヤー) やポスターでは、キャスト全員が表面にも、そして裏面にも載っていますが、全部僕が撮影した写真で構成していただいているんですよ! (笑)

うれしいですね〜

3A8A0592.jpg

『龍馬が翔ぶ』 公演概要〜

迷走を続けていた幕末を明治維新へと導いた男、坂本龍馬彼の姿は迷走を続ける現代日本においても国民が待ち望む英雄として今なお語り継がれる・・・

・・・ちょっと待てぇ!!・・・

坂本龍馬は本当に英雄か!?本当に刀の達人か!?本当に薩長連合を結びつけたのか!?

全部作り出された偶像じゃないのか!?

そう、国民的大ベストセラー作家、司馬章太郎の「龍馬が翔ぶ」によって・・・

物語は現代の坂本龍馬と呼ばれ、国民から絶大な支持を得る坂友総理。

その第一秘書であり幕末の志士の子孫である中野慎二は、自らの村長選挙に勝利するため、司馬章太郎に小説の執筆を依頼する。

その小説の主人公は、なんと、坂本龍馬と共に暗殺されたあの人物だった!

現代と江戸時代が交錯する、歴史とは何かを問いかける驚愕の時来組流エンターテインメント爆笑時代劇!!

神田時来組公演 『龍馬が翔ぶ』 は
2013年7月24日(水)〜28日(日)
於:中目黒キンケロシアター

【CAST】
根岸雅英、泉堅太郎、えまおゆう、清水よし子、浜田翔子、一谷伸江、久保利剣助、石山雄大、西原信行、串間保、小松政夫 (映像特別出演)、足立ゆみか、岩崎雄大、江坂めぐみ、幸脇彩、松崎恵麻、沢口友里、鶴田まこ、岡田未緒、香央里、島丈明、炭谷征之、加藤大造、渡辺龍太郎、すいみ〜

【STAFF】
演出/泉堅太郎、脚本/泉堅太郎・湯浅桂樹、舞台美術/上田彩絢、照明/仲光和樹(E-FLAT)、音響/中村成志(Sound Gimmick)、選曲・効果/下宮悠、装置/(株)TAC、小道具/高津装飾株式会社、衣装(プラン)/藤井志穂、結髪/(株)山田かつら、舞台監督/稲毛健一郎、振付/MIKO、振付助手/小堀理恵子、擬斗/久保利剣助、宣伝美術/宮添浩司、宣伝写真/西村春彦、HP/6Lab、撮影/稲葉聡志、演出助手/加藤善丈・江坂めぐみ、台本印刷/(株)三交社、制作/岩佐圭二

【協力】アークエムプロモーション、(株)アヴィラ、Asterism、熱ら、(有)石井光三オフィス、(株)エム・シーエックス、(有)えりオフィス、(株)オーケープロダクション、オールアクトカンパニー、(有)亀の子新社、(有)クレアトゥール、COTA-rs、(株)ジャスティス、(株)町田英子事務所、(株)MACH (あいうえお順)

【企画・制作】(有)神田時来組

です!

詳しい情報は 【こちら】 から!

そして、チケットのお買い求めについては 【こちら】 から!!

3A8A0661.jpg

今回の舞台は 『龍馬が翔ぶ』 というタイトルですが… 坂本龍馬が主役ではなく、なんと! 中岡慎太郎が主役?!

昨日の顔寄せ (顔合わせ) では、台本の読み合わせもあったのですが、もうその時点で面白くて面白くて、終始笑ってしまいました〜

もう、今から本番が楽しみです!!

これから、公演まで毎日稽古が続きますが、今回も舞台の記録撮影をすることになっておりますので、また稽古場に何回か足を運ぼうと思っております! (笑)

今後も、稽古状況など含め、いろいろな情報を出していこうと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

あ、 ↑ 上の写真に写っている女優さんは今回の舞台に出演する、お仙役のハマショーこと浜田翔子ちゃんと、遊女役の一個師団? 江坂めぐみちゃん、幸脇彩ちゃん、松崎恵麻ちゃん、沢口友里ちゃん、鶴田まこちゃん、香央里ちゃんです!

皆さまのお越しをお待ちしておりますよ!!

よろしくお願いします!!

がんばりましょーこ (笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【神田時来組 『龍馬が翔ぶ』】

2013年06月10日

今週から、ようやく梅雨本番か? と思ったら… 台風が接近中?! って…

3A8A0280.jpg

このところ膨大な写真データの調整作業に追われていたのですが、先程やっとこさ僕の作業としては一山越えた感じでしょうか。

あとは、今日から明日にかけてパソコンが処理してくれるのを待つだけ?

ちょっと大きな山だったのでホッとしていますが…
しかし、まだ二山、三山、四山と、山は山脈のように連なっています…

さて、天気予報をみると今週に入って雨マークが続いていたので、ようやく梅雨も本番か〜 なんて思っていたら、なんと! 土曜日の夜に台風が発生し、それが日本に向かって来ているんですて〜 奥さん〜 知ってました?! (なんのこっちゃ?)

今週木曜日の13日、エインズレイ・ジャパンで僕が講師をするフォトセミナーがされるのですが、午前中の予報では、なんと13日ドンピシャで上陸か? 的予報。

今のところ、近畿地方方面に上陸では? という予想ですが、関東地方にも大雨などの影響が出そうな感じらしく、何とかコースが大幅にズレてくれるか、それとも暫くは太平洋で停滞してもらい、とにかく13日だけは、台風の影響が出ないでほしいと願うばかり。

そしたら先程の天気予報では、今回の台風の足並みは遅いらしく、午前中の予報よりも若干遅れが出てきたらしいです。

もう、念じるしかないですね。

今週は、明日火曜日は7月の舞台の顔寄せ、木曜日はフォトセミナー、土曜日は長男の中学校の運動会、そして日曜日は所属している剣道団体の部内大会とイベント事が目白押し。

木曜日だけ台風が来ないことを祈るのではなく、もういっそのこと今週は来ないで欲しいくらいの勢いで念じなければ! なのです。

なんだか今回の台風は雨の災害が予想されているので、いろいろな行事が雨の影響で中止や延期にならないでほしいな〜 と願うばかりです。

とにかく、ここ数日は台風の進路を常に注意していなければ!

ってことで、今日の写真は何となく梅雨をイメージして、先日鎌倉で撮影したアジサイと古いポストで!! って、残念ながら撮影時に雨が降っていなかったので、微妙に乾いた感じは否めませんが…

写真はイメージです (?!) って微妙な日本語ですが… ってことで!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

昨夜の横浜開港祭2013の花火 その2

IMG_7202.jpg

3A8A0395.jpg

昨夜、第32回 横浜開港祭2013 光と音・水と花火のショー 「ビームスペクタクルinハーバー」 を撮影し、昨夜というか今日日付が変わってからアップしました。(前の記事 : 第32回 横浜開港祭2013 光と音・水と花火のショー 「ビームスペクタクルinハーバー」 をご参照下さい)

で、実は昨日の花火撮影では三脚3本並べてカメラ3台を、それぞれ画角などを変えてセッティングし、その3台のカメラで同時に1人で操作しながら撮影という荒技? を使って撮影していたのですが、時間がなかったため2カットしか掲載しませんでした〜

と、いうことで… あらためて今回は、前の記事で掲載できなかったカメラのカットと、他のカメラで撮影したカットを掲載しようかと。

昨日の花火で使用したカメラは、キヤノン EOS Kiss X5、キヤノン EOS 5D MarkU、キヤノン EOS 5D MarkV の3台になります。

ちなみに、前の記事の上の写真 (横位置) は、キヤノン EOS 5D MarkV。下の写真 (縦位置) は、キヤノン EOS Kiss X5 で撮影になります。

この記事で掲載している上の写真 (横位置) は、キヤノン EOS 5D MarkU。下の写真 (縦位置) は、キヤノン EOS 5D MarkV です。

撮影途中で、キヤノン EOS 5D MarkV は縦位置 → 横位置とセッティングを変更して撮影しましたが。 

1度に3台を操作しながら花火を撮影するのは、結構忙しいく集中力3倍? 必要になるので、あまりやりたくはない荒技? いや荒行に近い?! 行為なのですが… まあ、昨日の花火は打ち上げ時間が短かったのと、打ち上げ数が少なかったので、せっかくなので、ちょっと? いや、かなり欲張ってしまいました〜

ってことで、まあ撮影した中から良さそうなカットだけ掲載ってことで! (笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【花火】

第32回 横浜開港祭2013 光と音・水と花火のショー 「ビームスペクタクルinハーバー」

3A8A0406.jpg

IMG_9433.jpg

日付が変わってしまったので昨日のことですが、第32回 横浜開港祭2013 光と音・水と花火のショー 「ビームスペクタクルinハーバー」 が開催されました。

横浜の開港記念日は6月2日なのですが、今年は 「第5回アフリカ開発会議」 と重なり、開港祭のイベントを1週間遅らせての開催となったようです。

昨日午後は剣道の稽古だったのですが、稽古後自宅に一度もどりシャワーを浴びて、家族を引き連れ出発。

その時点で、みなとみらいの会場周辺は出遅れてしまっていたため諦め、赤レンガや大桟橋、山下公園を車で流してみたものの、どこもなかなかの人混み。

まあ出遅れたってこともありますが、何せ人混みが大っ嫌いなので、人混みを避けるように…

横浜で開催される花火大会としては、8月1日の神奈川新聞花火大会の方が規模が大きいので有名なのですが、開港記念祭の花火は打ち上げの数は少ないものの、本格的な花火シーズンが始まる前の貴重な花火なので、やはりココは一発おさえておかないと! と。

先日、僕個人的には今年のホタル撮影も開始しましたが、昨日の花火は個人的に花火撮影のシーズンが開幕する合図でもあり、これから秋までホタル、花火、そして夏の夜の星空撮影と、夏の夜の長時間露光3大撮影、つまり夜勤的な撮影ネタが本番を迎えることになります。

まあ、そんな感じで、とりあえず今年第一発目の花火ネタってことで!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【花火】

2013年06月08日

〜パワースポット〜 鎌倉・鶴岡八幡宮

3A8A0291.jpg

3A8A0293.jpg

おととい、作例撮影のため鎌倉に行ったのですが、その際に別件もあり鶴岡八幡宮の前を通りかかりました。

いま、鎌倉は紫陽花と修学旅行の季節で、平日なのに人でごった返し。

ホントは本殿まで行ってしっかりお参りしたかったのですが、あまり時間がなかったため、正面から全景だけ撮影し、遠くから手を合わせ遙拝程度でしたが… 良いことがありますように! (笑)

なにとぞ、なにとぞ。

写真は、業務的連絡も兼ねて? ってことで! よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パワースポット】

ぐーぐるマップのストリートビューを撮影する車かな?

DSC00018.jpg

先日、信号待ちをしていて、ふと斜め前に止まっている車が、何となく眼の片隅でド派手な感じ? なんか屋根にサッカーボールみたいなのが付いている?? と思い視線を向けると、googleマップのストリートビューの撮影車とおぼしき車が?!

数年前に、多分ストリートビューを撮影しているんじゃないかな? と思われる車を見かけたことがあるのですが、その時は白い商用のバンの天井にポールが伸びていて、その先に湾曲した鏡? みたいなものが付いて、何となく怪しげな車? みたいな感じのを目撃したことはあるのですが…

いまは、もう、こんだけド派手な車で公明正大に撮影しているんだな〜 と。

まあ、ただ、そんだけ〜 のネタですが…

単なる目撃情報でした〜 (笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村






posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

夏を通り越して… 秋かいな?! な、ウロコ雲を見上げて。

3A8A0305.jpg

日付が変わってしまったので、昨日のことになりますが、夕方ふと空を見上げるとウロコ雲が。

なんだかな〜 梅雨に入ったと思われると発表があってから、何となく梅雨空はどこへやらな雰囲気で、気温は暑いものの真夏ほどではなく、さらに微妙に湿度が少ないカラッとした天候が続いておりますが… ついに夏を通り越してウロコ雲か?? な感じ。

いやはや… まあ、そんな空を見上げながら、まだまだ数日続きそうな忙しい日々のことを思いつつ、ホッと一息。

そんな空を撮影しながら、ややテンパっていた気持ちを落ち着かせたのでありました〜

♪風に〜 吹かれて〜 い〜きて〜 ゆ〜くのさ 白い〜 雲の〜 よおおおに〜 っとくら〜
と。

写真は、シグマの15ミリ対角魚眼で!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【空】

CAPA & タムロン の冊子が配布中です! のお知らせ。

3A8A0270.jpg

CAPAの 【連載】 『伊達淳一のレンズパラダイス』 で、CAPA 2013年4月号の「タムロン注目の新レンズ実写レポート SP90ミリF2.8 Di MACRO VC USD / SP70〜200ミリF2.8 Di VC USD」 の記事が抜き刷りされ、全国の量販店などで配布中です!

この表紙 (CAPA掲載時のトビラ) の写真と、抜き刷りで使用されているモデルさんのポートレートを撮影しています。

もう既にカメラ量販店などの店頭にて配布されているらしいですが、部数には限りがありますので、ご覧になりたい方はお早めに探してみてくださいね! (笑)

よろしくお願いいたしま〜す。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2013年06月02日

今日もホタル?!

3A8A7444.jpg

昨日、今年初のホタル撮影に出かけ、まだ飛び始めなので頭数が少ないことから、あと1週間後くらいから撮ろうかな? なんて思っていたのですが…

今日、剣道の稽古が終わり夕方、一緒に稽古をしていた方から 「これからホタル撮影ですか?」 なんて言われ、「いやいや今日は… あと1週間くらい後ですかね〜」 なんて言いながら、ふと空を見上げると晴れているし〜

なんか、昨日あたりの予報よりも好転している??
しかも、昨日よりも気温が高い気がするし…

ってことで、急に気が変わり、今日も行こうかな?! と。

で、結局撮影に行ってしまったわけですが、昨日の今日で劇的にホタルの数が増えるわけもなく… ですが、まだホタルのトップシーズン前に人が少ないうちに、できるだけ撮影しておきたいな〜 ということもあり…

しかし今日は、なかなかカメラの前に来てくれないホタル…

まあ、しょうがないよね〜 ってことで、今日の1枚です。

とにかく、時間をみて通わなきゃ! ですね〜

お疲れさまでした〜

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

金閣寺wwwぃぃぃ!!

3A8A7143.jpg

昨日、中学校の修学旅行、京都・奈良から帰ってきた長男。

ウチにはお土産いらないから、自分のお土産を買ってきなと言ってお小遣いを渡し、その変わりに旅行のコースに金閣寺があるらしいということで、じゃあ金閣寺の写真を撮ってきたら、それがお土産でイイよと言ってカメラを持って行かせたのですが…

というのも、僕の修学旅行では拝観料問題? やら何やらで揺れていた時代だったので、修学旅行のコースには入っておらず、いまだかつて金閣寺を見たことがないってことで、まあ親父の変わりに観て、写真を撮ってこい! っていう意味だったわけですが…

どうやら、自分の班が入っているグループのコースには金閣寺は入っておらず…

他のグループのコースを見間違えていたらしいと。

あらあら…
ちゃんと自分たちのスケジュールくらい把握しておけよ〜 って感じなのですが… (苦笑)

で、まあ写真が撮れなかったので律儀にも金閣寺の黄金のキーホルダー (方位磁石付き!) なるベタなお土産を購入してきた! と。

おお! 何たるベタ過ぎるお土産!
と、ある種、違う意味で感動すら覚えるのですが。(苦笑)

で、それがまたデカイ!!

ちなみに上の写真が、その実物の写真になります。
隣にあるのは… 比較参考のために置いてみた、剣道の直径 5センチの比較的小さめな金メダルです。

いやはや…

いろいろ考えて買ってきてくれたので、その気持ちとてもはうれしいので、どこかに付けて持ち歩きたいのですが… さてさてどこに付けようかな〜(笑)

デカイし〜
結構、角張っているし〜
カメラバッグとか、機材とかの近くには、傷が付いちゃうので付けられないしな〜
キーホルダーだし、携帯には付かないし…
付いたとしても、やっぱ携帯の画面とか傷つけちゃいそうだし…

どうしよう…

しかし、まあ、結構こんなベタなお土産は自分で買いたくても買えないので、正直うれしかったりするので、どこかに付けて持ち歩きたいな〜 と。

でも、つまるところ… 僕も長男も本物の金閣寺は見れていないってことなのですが… (苦笑)

結局、長男は自分の分のお土産だけでなく、弟やカミさん、お祖母ちゃんの分まで、それぞれお土産を購入してきた訳で、まあいろいろ気を使ってくれたらしいです。ハイ。

カメラで撮った写真を見ると、なかなかいい感じに撮れているのがあったので、↓ 下に掲載しようかと (笑)

P1040766-480px.jpg

P1040767-480px.jpg

P1040768-480px.jpg

P1040786-480px.jpg

P1040788-480px.jpg

と、長男には、内緒で無断で掲載ですが (笑)

以外にも、正統派? な感じの撮り方をしているカットがいくつかあり、親父ビックリ! って感じですが…

まあ、でも、見学の時間が無く、止まって撮ることができなかったことが多いらしく、無謀にも歩きながらシャッターを切っているカットが多くブレブレな写真が多かったですが (苦笑)

でも、京都か…
久しく行っていないし…
写真を見ながら、いいな〜 僕も行きたいな〜 なんて。

お土産、ありがとう。

お疲れさま〜!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年06月01日

2013年6月1日 今年初! のホタル撮影は 「写真の日」!! からの〜 始動。

3A8A7138.jpg

今日6月1日は 「写真の日」。

そして各地でホタルが飛び始めているという情報が入ってきているので、そろそろホタル撮影に行きたいとな〜と思っていたところ、昨日に続き梅雨の晴れ間だったので、本日今年初のホタル撮影に行くことに。

まあ時期的に、まだ飛び始めなので、数的にはあまり飛んでいないだろうな〜と、過度な期待はせずに下見程度という感じでいってみたのですが。

いつも行く某公園の毎年撮影している場所は、小川の上流で森の中ということもあり、そろそろ飛び始めてもおかしくない19時半になっても、いくら目をこらしてみても光らず…

そこに公園のホタルをカウントするおじさんが通りかかり、「こっちはまだいないね〜 あっちには20頭くらいいたけど」 と。

で、急遽いつものエリアをあきらめ下流のアシ原に移動。

すると、おじさんの言う通り、数頭光りながら飛んでいるのが見えました。
公園のおじさん、ありがとう! (笑)

 ↑ トップに上げた写真は、キヤノン EOS 5D MarkVの多重露出機能 「比較明暗」 で、たくさん多重露光をかけたので、見た目以上にかなり “盛って” ますが… (苦笑)

しかも、いつも撮っている場所よりも明るく、さらに多重露出機能で重ね技をかましているので、かなり露出オーバー気味だったのを、RAW現像 (ソフトはSILKYPIX Developer Studio Pro 5) で暗めに & ホワイトバランス、さらにコントラスト調整などをブチかましています!

が、まあ今日の見た目の雰囲気としては、 ↓ 下の写真くらいでしょうかね〜 (苦笑)

3A8A7139.jpg

案の定、まだ飛び始めみたいなので数的には少ないですが、あと1週間くらい経たないとって感じでしょうかね〜

まあ、来週以降に期待というところでしょうか。

今年は昨年とは違う撮影方法などを試そうと思っていたので、そういう意味では今日はいろいろ試すことができたので良かったな〜と。

まず、その試したかった1つが、昨年までは長時間露光一発撮りで、どれだけ数多くのホタルの奇跡を画面に入れられるかという撮影方法でしたが、今年は多重露出機能を使って、より多くの奇跡を撮りたいと。

レタッチでの重ね技でイイじゃん? って思う人も多いかもしれませんが、僕からしてみるとあくまでそれはカメラから離れたところの後付処理。

同じような重ね技でも、やはりカメラの機能で撮影時にキメるのが、撮影としての醍醐味ではないかとこだわってみようかな? と。

まあ、単に僕のレタッチの技術レベルが低いと言われれば、それまでなのですが… (苦笑)

あと、ホタル観賞や撮影では、カメラのフラッシュはもちろんのこと、懐中電灯などの灯りをつけるのは御法度。

それは、暗くなってから光り始めるホタルは、光りに弱いため強い光を浴びると光らなくなってしまうということが一番の理由、つまり求愛行動の邪魔をしたら野暮ってモンですぜ! ってことですが、それだけではなく、そんなホタルを観賞に来ている周囲の人や自分以外のカメラマンへ強い光りによる影響が出てしまうため絶対にやってはいけない行為。

IMG_9396.jpgそのため暗闇では携帯やスマホなどの液晶画面の光ですらNGなので、撮影時のカメラの液晶表示や画像確認、ライブビュー撮影もアウト! なので、これまで僕は液晶表示を消しで、画像確認をせずに撮影していたのですが、それはそれは結構大変な撮影なので…

そこで今年は!
♪テテテテッテテ〜♪ 僕 ドラえもん です!

じゃなかった…

あらためて… ♪テテテテッテテ〜♪
「カブリ布」! を用意〜 (笑)

カメラに詳しい人ならご存知だと思いますが、「カブリ布」 は4×5 (シノゴ) などの大判カメラの撮影時に使う道具です。

昔、写真館などで使われていたカメラというと、思い出される方も多いかもしれませんね。

まあ、モノホンのカブリ布ではありませんが、100円ショップで黒い端切れを購入し、カメラにカブリ布をかぶせれば、液晶画面の光を遮光し周囲に影響を与えないかな? と。

端切れに、これまた100円ショップで購入したファスナーテープ (マジックテープ) をつけてみたのですが、今回の撮影では、それの使い心地を実際に試してみたかったので。

正直、明るいところで見ると怪しいおじさんですが… まあ暗くなってからなので… あまり周囲からはハッキリとわからないかな?? と。(苦笑)

まだ、とりあえずザックリとしか作っていなかったので改良の余地はありますが、これならイケそうです!(笑)

これから、ちょっと手直しして、1週間後以降のホタル撮影に挑もうかと思っています!!

ってことで、他にも自分なりに今年試したい撮影手法などありますが、とりあえず今年第1回目のホタルレポートは以上です。

昨年までのホタル関連の僕のブログ記事は 【こちら】 をご覧下さいませ。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村






posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】