2013年05月30日

新緑の那須塩原温泉でコスプレ!ロケの巻

3A8A4608.jpg

3A8A4616.jpg

先日、25日26日と土日は、コスプレのロケ撮影でした〜

って言っても、僕がコスプレするわけではなく、コスプレイヤーさん達からご依頼を受けて撮影する側ですが。(一応、念のため)

昨日、関東地方では梅雨入りしてしまいましたが、撮影は梅雨入り直前のグッドなタイミングでの撮影になりました〜

いつもコスプレの撮影のご依頼は、特定のレイヤーさんのコミュニティーからの撮影がほとんどなのですが、今回はそのコミュニティーとは別日程で急遽組まれたイレギュラーな撮影日程でした。

まあ、でも参加レイヤーさんはこれまで撮影したことがある方々だけでしたので、終始なごやかな雰囲気で、ゆっくりと撮影することができました〜(笑)

3A8A5269.jpg

今回は、『薄桜鬼』 のキャラで、ピンショット (1人での撮影) ではなく、5人の合わせ (集合写真) がメイン。

さらに那須塩原温泉に1泊してというスケジュールで、さらに川に入って撮影したいということで、結構テクニカルな撮影ということで、僕に白羽の矢が当たったらしいです。(笑)

皆さん趣味でコスプレをしている方々ですが、ロケ地は全て今回撮影を企画した主催者 (個人) が、もちろん全て撮影許可をしっかり確認して撮影していますよ。

ちょっと前、キヤノン EOS D60 のCMで渡辺謙さんが 「趣味なら本気で!!」 と、仰っていましたが、まさに! (笑)

3A8A6225.jpg

また、今回の川での撮影も、事故があっては大変なので、安全確認をした上で、無理はぜず浅瀬で撮影しました。

なぜか? 僕も岸からではなく一緒に川に入っての撮影というご依頼だったので川に入りましたが… 一発滑って転んだら大分県では済まず機材がオジャン (死語?) になってしまうので、かなり緊張して川に入りましたが。(苦笑)

3A8A4634.jpg

あと、那須塩原温泉では年間数回コスプレイベントもあるそうで、街の人たちもコスプレやレイヤーさんには、皆さんとても認識度が高く寛大な心で迎えてくれる空気がイイ感じですね。

今回宿泊した宿 「せせらぎの宿 満寿家」 さんも、昨年2月にロケハン & 個人撮影で泊まったお宿ですが、スタッフの皆さんもとても親切でコスプレに対しても理解度が高く気さくに接してくれるので、安心して泊まることができますよ! (笑)

温泉も源泉かけ流しだし、気持ちイイし〜 のんびり、ゆったりできます。

「せせらぎの宿 満寿家」 さんは川沿いに立っていて対岸には紅葉。

今回は眩しいくらいの新緑でしたが秋には燃えるような紅葉が魅力で、コスプレだけではなく風景の撮影地としても最高の環境だと思いますよ。

3A8A5697.jpg

3A8A5755.jpg

しかし… 不思議なことに、僕にコスプレの撮影をご依頼いただくキャラクターってのが、なぜか? 和モノ系のキャラが多いような気がするのですが… (苦笑)

みんな、和装系だったり? キャラのモデルが幕末系のキャラだったり?? 日本刀や槍などの和モノ武装をするキャラだったり??? って… 何でだろ?! まあ、いいか〜(笑)

あ、ちなみに、武器は全てモノホンではありません。
当然ですが偽物ですのでご安心を。

ってことで、温泉も入ったしwww 今回も楽しく撮影ができました〜!!

お疲れさまでした〜 ってことで。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【コスプレ!】

アンビシャス ジャパーン?! 長男の旅立ち〜っ!!

DSC_0950.jpg

おはようございます。
珍しく、朝っぱらからのブログ更新ですが…

今朝、長男が中学校の修学旅行に出発するっていうことで、集合場所は最寄り駅ではなく新横浜だったので息子を車で送り、いま帰宅しました〜

関東では、小学校で日光方面、中学校で京都・奈良方面の修学旅行なんですね。

僕の出身地・秋田 (地元の周辺の学校) では、当時は小学校で仙台、中学校は僕の通っていた中学校は特殊で北海道 (函館・札幌・洞爺湖・有珠山などの道南)で周辺の中学校は東京方面 (当時は筑波博も)、高校で京都・奈良・大阪でしたが…

およそ28年前 (げっ、もうそんな前?!) の僕が高校の頃の修学旅行で京都・奈良・大阪方面への修学旅行は… 秋田から今は無き特急・白鳥 (当時、青森−大阪) に乗り7時間半とか8時間くらいかけて、どんぶらこ〜 どんぶらこ〜 と行ったものですが… 今は飛行機だの、新幹線乗り継ぎだの、飛び道具を使うんですかね??

長男は、新横浜から修学旅行特別列車? (団体貸切) の新幹線で約2時間ちょっとらしいですが、年代の違いと地域格差を目の当たり〜ってところですかね〜 (笑)

あと、僕たちは終始制服で行動が基本でしたが、現代では制服ではなく終始私服での行動なのだとか。

まあ、制服で学校バレして、他校とのケンカとか、その他不要なトラブルを防ぐということらしいですが…

笑ったのが、お土産の買っちゃいけないモノとして “木刀” っていうのが、今も昔も変わらないな〜 と。(笑)

あ、お土産は… まあウチには剣道で使う木刀が数本あるので、買っちゃいけないと言われている木刀を内緒で買って隠し持って帰ってくるなんてバカなことはしないとは思いますが、とりあえず家には必要ないから、おこづかいは自分のためのお土産に使えと言ってありますが…

ただ… コンパクトデジカメを持っていくので、見学ルートにある 「金閣寺」 の写真は撮ってこいと注文を。

なにせ、僕が修学旅行で京都に行った時代は、京都のお寺さんの拝観料問題とかの騒ぎが勃発し、見学ルートにもなく、僕自身いまだに見たことが無いもので… (苦笑)

せめて、息子が撮ってくる写真でも楽しみにしようかと。(笑)

今年は例年よりも10〜11日くらい早く梅雨に入ってしまい、今日は梅雨空の微妙な天候での修学旅行出発になってしまいましたが、天気予報では自由行動がある明日は晴れて京都らしい? “暑さ” になりそうな感じ。

かわいい子には旅をさせろなんていいますが、まあトラブルやアクシデント無く、無事に帰ってきてほしいな、と。

新幹線といえば、数年前にTOKIOさんの 『AMBITIOUS JAPAN!』 という楽曲がJR東海のCMソングでしたが、その歌詞のように古都の歴史に触れ、冒険者よ大志をいだけ! と。

どうやら今さっき、修学旅行隊を乗せた新幹線は出発した時間をむかえたのようです。
ってことで、今日の写真は新幹線の写真で。

アンビシャス ジャパーン!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年05月24日

いろいろなお仕事のお話しが、にわかにモリモリわんさか?! か?? とにかく、がんばらなきゃね〜!! の巻 

IMG_9370.jpg

このところ、いろいろなお仕事をいただいておりますが、不思議なことに? いつもの流れよりも人物撮影モノが多い感じの日々を過ごしております。

明日も早朝自宅を5時に出発して〜の、そして1泊して〜の、レイヤーさん (コスプレ) のロケ撮影が数日前に急遽入ってきまして、おかげさまで今週はスケジュールがにぎやかな感じに。(笑)

そんな実際にお仕事に結びつくお話しだけでなく、今年度に入ってから、この1〜2ヶ月、まだお仕事に結びつくか? 具体的なところまではまだ話が進んではいませんが、各方面から様々なお仕事のお話しが、ここに来てワンサカと? モリモリと? 増えてきているような感じです。(笑)

これまた不思議なことに? というのか、幸いなことに? というのか、そのお話しの全てが業界や媒体、企画、コンテンツなどなど、全てにカブリがないお話しなので、とてもありがたいことだな〜 と。

いまカメラマン業界にとっては厳しい世の中ですし、アベノミクス効果が僕みたいな個人事業主や庶民まで下りてくるまでは、まだまだ先の話ですからね。

何とか、いま僕のところに頂いている、それぞれ全てのお話しがまとまり、そして実るように、お祈りしております!

昨日、三浦雄一郎氏がエベレスト登頂を御歳80歳という世界最高齢記録、しかもエベレスト3度目の登頂という偉業を達成されたと同時に、みんなに勇気と希望の道しるべを与えてくれました。

努力と根性でド根性!
そして、いろいろなアイディアで、この厳しい時代をみんなで乗り切りましょう!!

僕もがんばりますよ〜!

日本全国、そして全世界、果て無限に広がる大宇宙からでも、お仕事のお話し、撮影のご依頼は絶賛受付中です!(笑)

写真や撮影についてのご相談は、ぜひ!!
よろしくお願いいたします。

ってことで写真は、先日見かけた “テンコ盛り〜な自転車” です。

なせばなる! (笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年05月23日

『CAPA』 2013年06月号 発売中!!

『CAPA』 2013年06月号が発売中です!!

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

オリンパス・ペンE-P5登場 / 特集「ガチピン」で撮る! / 付録「AFピントチャート」
『CAPA』 2013年06月号


capa201306-150px.jpgP22〜51 【巻頭特集】 『最新AFを駆使してピントで魅せる作品を写せ!! 絶対“ガチピン”主義!』 の P24〜29 「ガチピンのためのAFメカニズムガイド」 P24 コントラストAFの画面写真。P26 ライブビューフォーカシングの手順画面写真、光学ファインダーAFのイメージ写真2カット。P28 動体を撮るAFの Level 0、Level 1、Level 2 のイメージカット。P29 動体を撮るAFの応用編、置きピンの手順イメージ写真、親指AFの作例写真。

P151〜157 【連載】 『伊達淳一のレンズパラダイス』 「ニコン用APS-C高倍率ズームの画質を比較チェック!」 トビラ・イメージカット、製品写真 (物撮り)。

以上です。

このブログのamazonのバナーからや、全国の書店にて、ご購入いただけます。
どうぞ、よろしくお願いします!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2013年05月22日

とりあえず今週の一山を無事に乗り越えた? のかな?! っと。

IMG_9379.jpg

今週は久々に忙しいスケジュールになり、うれしい悲鳴を上げております!

今日は月曜日に撮影した、いつもお世話になっている劇団・神田時来組さんの7月公演の舞台宣伝用の撮影の続きでした〜

今回の撮影は、過去の神田時来組さんの舞台宣伝用撮影をした中では最多人数の撮影となり、2日で約20人を撮影。

おととい月曜日は男性俳優陣がメインの撮影でしたが、今日は女優さんメインの撮影だったので、とにかくバンバンとヒートアップして熱くなりシャッターを切っていたら… ストロボもかなりヒートアップしてしまい熱くなってしまい危うくブッ飛ぶ寸前?! まで?? (笑) ←笑いごっちゃないのですが。

周囲の関係者全員に、いろいろと助けていただきながら、何とか無事に撮影を終了することができました〜

ありがとうございました〜!!

あとはデザイナー氏に、フライヤーやポスターなどのデザインの仕上げを託すのみ。
いまから出来上がりが、もう〜 楽しみです! (笑)

舞台についての本日解禁になった情報では、7月24日〜28日 中目黒キンケロシアターにて神田時来組 『龍馬が翔ぶ』 という公演になります。

詳しい情報は、また後日あらためてお知らせしようと思います。

ま、とりあえず今日で個人的には今週の一山を抜けることができました。
明日、明後日は、基本パソコンの前で、たまっているパソコン処理かな??

で、土日は泊まり出張でロケ撮影と今週の二山目へと突入する予定です。

今週は頑張って駆け抜けるゼ〜 がんばっていこ〜! おー!!

と。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 【神田時来組 『龍馬が翔ぶ』】

2013年05月18日

梅雨入り直前! そして来週はポポポポ〜ン?! と埋まり?? き… 来てます!!

IMG_9367.jpg

先日、沖縄では梅雨入りしたそうで… もうじき関東地方も梅雨入りするという声が聞こえる時期になってしまいました〜

道端の紫陽花も咲き始め、梅雨入りも、もう秒読みってところなんでしょうかね〜

実は昨日、この数年撮影していたとある仕事が今年はお話しが無く、僕が干されたのか? と思っていたところ… その仕事自体が他の会社に流れてしまったという悲しいお知らせが入り〜の…

でも別件で2本のお仕事になりそうな打ち合わせをこなし〜のと、話の出入りが激しかったのですが、さらに別件で来週のお仕事の話が一気にバタバタと入ってきており、それがまた思いのほかポポポポ〜ン! と順調にカブリが無く決まってきている感じ。

当初、来週月曜〜水曜日まで仮でおさえたれていた撮影が、火曜日だけスケジュールの空きになってしまったのですが、そこの空きにちょうど他の撮影のお話しが入ってきてとナイスですね〜 なタイミング(笑)

そして、先程… まさか! の?? 急遽来週土日に泊まりで出張ロケなお話しが?! 飛び込んできまして、もうドンチャン騒ぎですは!!(笑)

こりゃ〜もう〜 久しぶりに、来てます!! な感じですね〜

これで木曜日と金曜日が埋まれば…
そりゃ〜 もう、お祭り騒ぎってところなのですが。

なんだか、こんなに忙しいスケジュールっていうのも、正直お久しぶりな感じでもあるのですが、思えばリーマンショック以前は、こんな感じで隙間無く、そしてカブリが無く、さらに仕事を仕事をことわることもなく、スパスパ! と仕事が入って来ていたのですが、ここ数年は… はぁ…

だからといって、今回のこのお仕事の入り方っていうのは、アベノミクスの効果とは全くの無縁な感じですが。(苦笑)

景気の動向とは全くもって無関係だったりするので、今回たまたま??

一瞬のできごと、春の終わりのハーモニーにならなければいいのですが (汗)

さあ、皆さん! お仕事の発注は西村に!! 
どうぞ、よろしくお願いいたします!(笑) ネ☆

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年05月16日

企業やショップの商品売り上げアップ!は、写真が決め手!! イメージアップする商品撮影のご依頼承ります。 〜光りモノ編・プラス〜

IMG_2200.jpg

先日、2013年05月07日の記事で 『企業やショップの商品売り上げアップ!は、写真が決め手!! イメージアップする商品撮影のご依頼承ります。 〜光りモノ編〜』 をアップいたしましたが、その記事のチョイ足し編? になります。

前回記事は 【こちら】 からご覧下さい。

ということで、今回はカメラのレンズを例にしてみたいと思います。

カメラのレンズは表面が湾曲しているため、金属のスプーン同様に反射する面が広範囲になるので撮影が難しい被写体の1つです。

カメラのレンズの場合、レンズ自体が透明で表面に反射が写り込むだけではなく、レンズの鏡筒 (鏡胴 / レンズ本体の筒) に何枚ものレンズが組み合わさり、さらに内部は余計な反射を抑えるため周囲が黒くなっています。

そのため、レンズの表面の反射がより際だって見えるため、きれいに撮影するのが難しい被写体ということになります。

さて、ひとくちに商品の撮影 (物撮り) といっても、カタログなどに使用する全体像がキッチリ撮れている 「商品 (製品) 写真」 と、商品の特徴的な部分や雰囲気、イメージなどを連想させるような演出をするいわゆる 「イメージ写真」 の大きく分けて2つに分類できます。

カタログなどに使用する全体像がキッチリ撮れている 「商品 (製品) 写真」 は、写真の画面そのまま使用する 「角版」 と、製品部分を切り抜いて使用する 「切り抜き」 に写真を使用する用途が分けられ、またそれぞれで撮影手法は変わってきます。

 ↑ トップの写真は、カメラにレンズを付けレンズ主役にし、画面にカメラを全体はあえて入れず、背景も黒くして、レンズを浮かび上がらせる効果を用いて撮影した 「イメージ写真」 になります。

雑誌やカタログなどでは、表紙やトビラ、タイトルバックなどに用いられる撮影手法の1つになります。

 ↓ 下の写真は、レンズとカメラの全体像がわかるように撮影した 「商品 (製品) 写真」 になります。

カメラのレンズ先端から奥行きまでボケずに、しっかりピントが合った状態で細部までハッキリわかるように、切り抜きでも角版でも、どちらでも使用できるように撮影しました。

IMG_1157.jpg

デジタル一眼のようにレンズ交換式では、レンズ単体を 「商品 (製品) 写真」 として撮影する場合もありますが、今回はカメラの一部としてということで、カメラ付きで説明していきたいと思います。

ちなみに同業者や趣味でやっている方、お小遣いかせぎで写真を撮っているかな向けの説明ではありません。

あくまで企業やショップの売上向上を考え、より写真を活用したいというお客様に向けプロの撮影術などをご理解いただけることや、ひいては私に撮影をご依頼いただだけることなどを主にしておりますので、その辺はご了承下さいませ。

さて、カメラの撮影で一般的によくありがちな失敗例を並べてみると…

P1140003.jpg カメラの内蔵ストロボで撮影。レンズ表面が暗くなってしまいカメラ全体が黒い固まりにのように写ってしまった。また、手近な距離でレンズの広角側で撮影したので製品自体が歪んでしまったので失敗写真に。



P1140001.jpg 上の写真と同じくカメラの内蔵ストロボで撮影。撮影するカメラのレンズが長いレンズやレンズフードなどが付いている場合は、レンズやフードのケラレ (影) が画面に写ってしまい失敗。 



3A8A2413.jpg カメラの内蔵ストロボは使用せず、外部ストロボを被写体の上から発光させたので、カメラ自体はきれいだが、奥行きまでピントが合わずぼけてしまった。




P1130495.jpg ちなみにこの写真はレンズ表面を見せるために角度を変えて撮影したが、カメラ内蔵ストロボでは被写体のレンズ表面にストロボの光が小さな点としてでしか写らず、レンズの表面が暗く写ってしまう。



3A8A2394.jpg ストロボ用のアンブレラを使うと、レンズ表面に傘の骨組みが写り、傘の花が咲いたように写り込んでしまい、被写体の表面が汚く見えてしまう。




3A8A2382.jpg カメラを黒い撮影台に置き撮影すると、レンズ表面やカメラの細部などが暗くなってしまい、よくわからない写真になってしまった。また、写真にはカメラを置いている台の傷や汚れ、カメラにホコリが付いているのまで全て写ってしまうので残念な写真に見えてしまう…

ちなみに ↓ 白い撮影台に置き撮影すると…

3A8A2385.jpg レンズ表面はきれいに、またボディー全体も明るく見えるようになったが、天井からの光りだけなので全体的にコントラストが強く被写体の下に強い影がでてしまった。



と、このような失敗をよく目にします。

「商品 (製品) 写真」 撮影では、被写体の全体が歪まずに奥行きや細部までハッキリ見え、さらに被写体がきれいに写っていないと、お客様の第1印象がガタッと落ちてしまい購買意欲までにはつながりません。

そのため、プロが撮影する場合は、被写体にあてる光源をたくさん使用して、その光の角度や光量をそれぞれ操り調整しながら撮影します。

IMG_1711.jpg

また被写体を写す角度やポジション、アングルなども、被写体によって、また被写体の見せたい角度によって微妙な調整なども必要になります。

そういった緻密さが、被写体となる商品 (製品) の良さや安心感、購買意欲へとにつながる写真のクオリティといえると思います。


その上で 「商品 (製品) 写真」 とは違う意味で、商品の特徴的な部分や雰囲気、イメージなどを連想させるような演出をするいわゆる 「イメージ写真」 を効果的に使用すると、実際にその商品を手にとって見たことがない、カタログやインターネットの写真でしか見たことがないお客様にも、視覚的に目を引いたり、好印象を得られたり、また使用したときを想像し興味が膨らみ、さらには購買意欲へとつながるのだと思います。

 ↓ 下は、いわゆるイメージカットとして撮影した写真を並べてみました。

IMG_0152.jpg

ハウススタジオを使用し、窓辺で屋内外の植物の爽やかな緑を画面に入れて撮影しました。

周囲を大きく取り入れたスペースなどに文字などを載せてデザインすることも可能です。

IMG_2093.jpg

スタジオで白い背景にカメラを置きサイドから強い光をあて、あえてカメラの影を出す横に伸びるように演出し立体感をだしてみました。

3A8A4405.jpg

被写体のカメラの背面の横幅がスマートフォンの縦幅よりも小さいという説明も含んだイメージだったため、合成ではなくリアルに一緒に組み合わせて置き撮影しました。

IMG_3000.jpg

文字の配置やページの開きなど、写真を使用する媒体のデザインや意図などに合わせて画面上の配置も考えて撮影します。

被写体をただ置いて撮るのではなく、リアルに傾けてさつえいすることで画面に動きのある印象にしてみました。

IMG_9827.jpg

黒い背景にカメラを浮かび上がらせるようにして、渋さや重厚感などを演出しました。

上下の空きは、デザイン上トリミングする可能性があったり、タイトル文字をのせるスペースなども、あらかじめ撮影時に考慮したり計算し余裕を持って撮影します。

もちろん、レンズの写り込みがきれいになるような角度を意識して被写体の角度や、撮影する角度やポジションやアングル、光源の位置などを調整して撮影します。

と、以上、ザックリとした説明になりますが、プロのカメラマンは、いろいろなところに注意を払い、気を配り、撮影することが見てとれるのではないかと思います。

また写真によって印象が変わることがご理解いただけると幸いです。

クオリティの高い写真を宣伝に上手にご使用いただくと、企業やショップのイメージアップや販売する商品の売上アップに速効つながると信じておりますので、仕事用の写真のご用命はカメラのことや写真のことをよく理解しているプロにお任せ下さい!!

私への撮影に関するご相談や撮影のご依頼は、ブログページのプロフィール欄にあるメールアドレス n-haruhiko@n-haruhiko.sakura.ne.jp に、お気軽にご連絡いただければと思います! (笑)

どうぞ、よろしくお願い申し上げます!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】

2013年05月14日

今度は車の前に咲く気になる花ですが… 花の蕾がアポロチョコを思わせるようなこの花は? なんていう名前の花なんだろう??

IMG_9352.jpg

今日は全国的に気温が暑く真夏日のところが多いようですね。

横浜も暑いです。

昨日は僕の誕生日ということでメールやTwitter、Facebookなど、あらゆる方法で誕生日のお祝いメッセージを賜り、ありがとうございました。

昨日のブログをアップした後も、たくさんの皆さまからお祝いメッセージをお寄せいただき、ここであらためて深く感謝いたします。

皆さまからのご声援を胸に、これからも頑張って参りたいと思いますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

さて先日、駐車場の僕の車の後ろで毎年この季節になると咲く花は何? と記事にしたところ、その花がナント! あの 「ナデシコ」 だと、ブログをご覧の方から教えていただき驚きだったのですが… って単に僕が無知なだけだったりするのですが(苦笑)

今度は、駐車場の僕の車の前に、この時期になると咲く名前がわからない、けどとても気になっている花です。

花の蕾が、アポロチョコを思わせるような可愛らしい感じで、咲くとパッととても華やか。

桜の花くらいの大きさででしょうか。そんなに大きい花ではないのですが、花がまとまって咲いているので、とても鮮やかで目を楽しませてくれるので、見かけるとついついカメラを向けてしまうのですが、この花も名前がわかりません。

草ではなく木です。

もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけませんでしょうか?

何せ花を撮影するのは好きなくせして、全くの花オンチだったりするものですから…(苦笑)

よろしくお願いいたします。


☆☆☆☆☆ 【 追 記 】 ☆☆☆☆☆

「花の蕾がアポロチョコ」 で検索したら 「カルミア」 という花だということがわかりました〜 (笑)

お騒がせしました〜


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村






タグ:カルミア
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年05月13日

皆さまからの、あたたかいメッセージありがとうございました。おかげさまで44歳になりまし〜た!!

3A8A2312.jpg

本日、44歳とあいなりました。

今日は、昨日の結婚記念日から引きつづき、たくさんの方からお祝いのFacebookのメッセージやコメント、メールなどいただき、ありがとうございました〜

おかげさまで44歳になりました。

もう40歳を過ぎてしまうと、誕生日来るのがうれしいというお年頃ではないのですが(苦笑)
でも皆さまからお祝いしていただき、大変うれしく思っております。(笑)

一応、いただいたメッセージやコメントには、返信コメントをしておりますが、もしかしたら数が多すぎて、うっかり対応し切れていないかもしれません。

その場合は、どうぞご容赦下さいませ。

とりあえず、この場で全ての方々に御礼申し上げます。

今日は、長男が先週土曜日に授業参観だったため、代休で学校がお休みだったため、微妙に土曜日か日曜日くらいの感覚におちいってしまうような月曜日。

とりたてて誕生日ということで特別な計画もないまま、自宅にて大量の写真データをパソコン作業していたため、普段と変わらない平凡で平和な1日といったところでしょうか。

今日からまた、より一層がんばって精進してまいりたいと思いますので、今後ともご支援の程よろしくお願い申し上げます!

ありがとうございました〜

あ! ケーキ買うの忘れてた〜
けど、まあ、大好きな焼き鳥とビールで乾杯! ってことで。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年05月12日

母の日 & 丸19年の結婚記念日 + 明日は僕の誕生日だったりして、西村家アニバーサリーウィーク第2弾なのですの巻

3A8A1892.jpg

今日12日は、5月の第2日曜日ということで 「母の日」 ですね〜

西村家では、5月12日は結婚記念日、さらに明日は、僕の… 誕生日と家族的な記念日が続くので、「母の日」とかぶってしまうことが多いのですが、今年は結婚記念日と 「母の日」 がかぶってしまいました。

長男、次男、カミさんの誕生日が連日続く3月末4月始めの西村家恒例お誕生日ウィークに次ぐ、西村家恒例のアニバーサリーウィークの第2弾ということですが…

1994年に結婚したので、今日で丸19年、今日から20年目に突入とあいなりました。

で、いつも思うのですが、何周年記念 (周年行事) っていうのは、何年目でカウントするのか? それとも丸何年でカウントするのか? という疑問が。

それによって1年違ってきてしまうので、どっちなんだろう? と。

かのSTARDUST REVUE (スターダスト・レビュー/スタレビ) バンドも過去、周年行事で同じ疑問を持ったそうですが、何年目でも丸何年でも、どっちもお祝いしちゃえばいいじゃん?! と、ライブツアーをやっていた記憶があるのですが…

まあ、ウチには今日から1年中お祝いするような財源は無いので、はなっからそんなことは考えられないのですが (苦笑)

ということで、丸20年目の来年がお祝いかな? と。(←とりあえず先延ばしにしておこうというだけなのですが)

で、20年目って何婚式? という疑問にTwitterのフォロアーさんから、結婚20年は 「磁器婚式」 らしいという情報をいただき調べてみると… 何やら 1周年〜15周年までは毎年○○婚式ってのがあるみたいで、15周年意向は5年毎に○○婚式ってのがあるみたいですね〜

そういえば、今まで特別なお祝いとかしたことなかったな〜 と。(苦笑)

ごめん。カミさん…

今年も… カミさんが数日前に包丁で指をザックリやっちゃったもので、僕が料理をつくることぐらいしかできませんでしたが、とりあえず今からビールで乾杯かな? と。

洗い物は、「母の日」 だし〜 子ども達にお願いしよっと!

ってことで、これからもヨロシク。

写真は、母の日のカーネーションではなく、まあ結婚記念日ってことでバラの花で!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年05月11日

昨日お騒がせした車の後ろで毎年咲く “シベくるりんこ” の花が、あのナデシコだったったなんて… (苦笑) の巻

3A8A2259.jpg

昨日のブログで 『毎年この時期に咲くシベが “くるりんこ” しているこの花… なんて名前の花なんだろう?』 という記事をアップしましたが、親愛なる読者様のFacebookのコメントで 「ナデシコ」 だということがわかりました。

コメントを寄せていただいた方、ありがとうございます!

何せ、花を撮影するのは好きなクセして、全くの花オンチだったりするモノですから…

しかし、まあ車の真後ろで近隣住民の方が育て、毎年咲くたびに気になっていた花が、まさかの “大和撫子” や “なでしこジャパン” はては小泉今日子さんが歌った “ヤマトナデシコ七変化” (←ネタが古い?) でもおなじみの、あの 「ナデシコ」 の花?? だったとは… 驚きです!

って、まあ… 気になっていたなら調べろよ! というところではありますが… (苦笑)

でも、花の形やその写真があっても、名前がわからないときって、どうやって調べればよいものか… 図鑑でもない限り難しいですしね〜 図鑑があっても微妙な違いがあったりするので自信を持てなかったりして。

それは、自然の中に生えているキノコにも通じるような気はしますが。(苦笑)

スーパーなどで売っている栽培されたキノコなら形を見て名前もでてきますが、野生に生えているキノコが食べられるキノコなのか? それとも毒キノコなのか? なんて、キノコの名前も知らなければ見分け方もわからないですし、似たようなキノコも多いし…

って、話が脱線してしまいましたが… 写真の 「ナデシコ」 は、“なでしこジャパン” のマークのデザインとは何となく違って見えたもので… 思いも寄らなかったっていうこともありますが、まあ聞いちゃった方が早いのかな? と。

で、あらためて調べてみると 「ナデシコ」 にも、随分いろいろな品種があり、花の形もいろいろあるようですね〜

気になっていたことが1つわかったことと、何げに身近に咲いていた花が 「ナデシコ」 だったとは… 的な驚きもありますが、何にしてもスッキリしました〜 (笑) 

情報をお寄せいただいた方、ありがとうございました〜! 感謝!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年05月10日

仕事で撮り鉄! 赤い彗星的な〜京浜急行を撮りに

3A8A2039.jpg

3A8A2045.jpg

今日は仕事で 「撮り鉄」 しなければいけないネタもあったので、神奈川県を走る赤い電車として名高い京浜急行を撮りに行くことに。

まあ、写真的に真っ赤な電車は映えますし、一部鉄道ファンの方には京浜急行マニア筋がいらっしゃるらしいですし、スピードをバンバン飛ばして走りますし (←今日のネタ的には、あまり関係ありませんが)、標準軌だし! (←意味ナシ)、ついつい僕も何かにつけ撮ってしまう電車だったりしますが。

そういえば昔、横浜ベイスターズ (現:横浜DeNAベイスターズ) の投手・斎藤隆さんの応援歌は ♪横浜特急 銀河を走る〜 って歌い出しでしたが、やっぱり京急的なのイメージだったんだろうな〜 と。(笑)

個人的にはもっと撮りたかったのですが (詳しくはありませんが実は電車を撮るのは好きだったりして)、あまり時間が無かったので、まあ単に撮ったど〜程度のネタで、そんだけなのですが… (苦笑)

でも、まあ短い時間でしたが、なにげに楽しんで撮影できました〜 (笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

毎年この時期に咲くシベが “くるりんこ” しているこの花… なんて名前の花なんだろう?

3A8A2149.jpg

3A8A2087.jpg

3A8A2301.jpg

3A8A2071.jpg

3A8A2125.jpg

3A8A2059.jpg

僕の車のすぐ後ろには、近隣の方が手入れしている花壇があるのですが、毎年この季節に咲く花があるのですが…

花の名前はわかりませんが、シベがクルリン!としていて可愛らしい花で、毎年見るたびについつい撮りたくなってしまう花なのです。

名前がわからないので、僕が心の中では、シベが “くるりんこの花” と勝手に愛称をつけて呼んでますが。(苦笑)

今日は、昨夜急遽入ってきたロケの1発目の被写体として、ちょうど咲いていたこの花に助けられました。

この花を育てている近隣住民の方に感謝、感謝です。

今日の午前中は、いい天気で風もほとんど吹いていなかったので、ホントいろいろな意味で撮りやすく助かりました〜

でも、なんていう名前の花なんだろう…

どなたかご存知の方がいらしゃいましたら教えていただけますか〜?

じゃないと一生  “くるりんこの花” と呼んじゃいそうです…

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年05月09日

おかげさまで 「プロカメラマン直伝 ブログやフェイスブックにも使える! 上手なテーブルフォトの撮り方」 満員御礼! (笑) 調子にのって企画などあれこれ。

IMG_7060.jpg

先日から告知させていただいておりました、僕が講師をつとめる6月13日の 『エインズレイ ファミリー Lesson 2013』 「プロカメラマン直伝 ブログやフェイスブックにも使える! 上手なテーブルフォトの撮り方」 は、お陰様で満員御礼となったそうです。

ありがとうございます! (笑)
ご期待にそえるよう、がんばりたいと思います!!

6月13日については、今後キャンセル待ち予約にての受付にスライドするそうです。

もし今後、反響やご要望が多いようでしたら、今後またエインズレイ・ジャパン様で企画してもらえるかもしれませんが、今回の開催にあたってはキャンセルが出ない限り、ご希望には沿えないことになりますので、その辺はご了承くださいね。

さて、今回のエインズレイ・ジャパン様の企画は、エインズレイ・ジャパン様にも僕にとっても初めての企画ですので、正直ご参加いただける人数が少なかったらどうしよう… なんて若干不安だったのですが、満員御礼ということで、皆様のご期待がとても多いことがわかりました(笑)

あらためて、御礼申し上げます。

IMG_5630.jpg

IMG_5632.jpg

で、勝手に気をよくして、実は以前から何とな〜く考えていた企画をば、いろいろあれこれとココで少々書き連ねようかと。(笑)

僕1人ではできない、いわゆるコラボレーション的な企画で、まだ漠然と考えているだけですので、もしご協力いただけるような方がいらっしゃれば、一緒にイベントをやりませんか? 的な提案で恐縮なのですが…

まず、ひとつ目はレストランやカフェなどでセミナーや撮影会などを開催するイベント。

これは、会場となるレストランやカフェのお店の雰囲気と一緒にお料理やスイーツ、ドリンクなどを被写体として行う写真セミナー & 撮影会で、撮影して食べる企画で、お店の宣伝 & 話題づくり + 集客力アップにつながればと思っております。

ふたつ目というか同様の企画で、開催場所としてホテルや旅館など宿泊もできる環境ですと、日中は周囲を散策しながら風景写真の撮影会 + お料理などの撮影講習、場合によってはモデルさんのポートレート撮影会などなど、時間をゆったりと使い、いろいろなスケジュールを考えることが可能だと思います。

開催地が観光地であれば観光協会や自治体、商工会なども一緒に企画を開催できると、写真撮影会 & 観光 & 開催地の企業やショップ、ホテルなどの宣伝 & 話題づくり + 集客力アップという狙いもできるのではないかと。

最近、各地のいろいろなテーマパークや施設など、街おこしや集客力アップのためにコスプレ撮影会などのイベントを開催するところも増えているようですが、コスプレに限らず写真を使った様々なイベントは開催できるのではないかと思います。

IMG_9357.jpg

IMG_7441.jpg

あと3つ目は… 昔から個人的に思っていたのですが、お酒を囲んでの “大人の写真セミナー” というか懇談会? で、普段思っている写真やカメラに関する疑問にお答えしたり談話しながらのオフ会的なイベントとか…

この場合、レストランや居酒屋さんとかでしょうか。(笑)

ほか、飲食店や施設などに限らず、地方などで個人経営でがんばっているカメラ屋さん、写真屋さんと一緒に、お店の宣伝兼売上向上を狙った写真セミナーや撮影会とかもできますよね!

お子さんの運動会を目前に控え、運動会用の機材選び相談会やカメラの使い方講座とか?

まあ、いろいろ考えると、写真を使っていろいろなイベントができるのと、いつもとは違うお客様が集い、新たなお客様層が増やせるのではないかと思いますので、その際はぜひ僕に声をかけていただければと思うのですが(笑)

とりあえずココで上げたことは他でもうやっているような企画ではありますが、まあちょっとしたアイディアとしてということで。

ドンドン楽しいことをやりたいですね!! (笑)

よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 【写真教室・撮影教室・セミナー】

2013年05月08日

超ドでかい客船 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」

3A8A1946.jpg

ということで、先程アップした記事の続きだったりするのですが(笑)

山下公園 → 港の見える丘公園と車で回り、バラを撮影しながら1時間半くらいでしょうか、まだもうちょっとのんびりしたいな〜 という気分が芽生え、横浜・大桟橋に船でも入らないのかな〜 と調べてみると、「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」(13万7276トン) が入港?

いや、まあ実は、あとでしっかり画面を見てみると、大黒埠頭に入港していたのが、16時に出航するという情報を見間違えていたのですが(苦笑)

で、情報を見間違えていたのもあるのですが、大桟橋の近所だったし、その時点で45分後くらいだったので大桟橋に行くことに。

大桟橋に到着後、勘違いに気付いた訳ですが、「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」(13万7276トン) は、あまりの大きさにベイブリッジをくぐって大桟橋に入港することができず、大黒埠頭に着岸することになってしまったのですが…

そういえば、そんな船が来るって言ってたな〜 この船か〜 と思いつつ (←ちゃんとニュース見とけよ)、気付いたときにはもう遅かったのと、だからといって大黒埠頭や海釣り公園とかに行って撮影する時間的な余裕もなかったので、そのまま大桟橋でボケボケしながら眺めることに。

遠目に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」 が、ベイブリッジの向こう側を出航していく姿を見ることができました〜

いや〜 手前に邪魔なモノがありましたが、それでも遠くから見て、その大きさの凄さは、わかりましたよ。

まあ船を見送り、今日の仕事の写真セレクトと、過去に撮影した写真のデータ送信の任務を遂行するため、急いで自宅に帰ったのでした〜

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】

横浜はバラの花が見頃ですよ〜

3A8A1871.jpg

今日は昼前くらいの集合で、いつものご担当者様とロケ。

昨日の電話で漠然とした撮影内容は聞いていたのですが、詳細は会ってからのお楽しみ? 的な、まあ何を撮るのかはわかっていなかったのですが、とりあえずいつものご担当者様なので、その辺はとりたてて不安は感じず(笑)

案の定、サクッとロケは終了〜 一緒に昼食を食べ解散〜 という運びに。(笑)

ロケ中に山下公園や港の見える丘公園を通りかかると、バラの花が咲き乱れているのが、どうにも気になり、解散後に気晴らしも兼ねて、のんびりとバラの花を個人的に撮影することに。

3A8A1832.jpg

3A8A1833.jpg

もうゴールデンウィークも終わったというのに、さすが横浜は観光地。
まあ、天気も良く穏やかで暖かだったためか、平日というのに結構な人出でした〜

このところ、ゴールデンウィーク中に家族とドライブや剣道の稽古以外は、ほとんどの時間をパソコンに向かっていたので、たまには1人のんびりとバラの写真でも撮ろうかと、山下公園と港の見える丘公園にもどることに。

3A8A1846.jpg

3A8A1859.jpg

3A8A1850.jpg

ホントは早く帰って、今日撮影したデータをセレクトし、あとはこれまで撮影した写真から今回のネタにあう写真を探し出さなきゃいけないろころではあったのですが、まあほんのちょっとということで(笑)

暖かな日射しを浴びバラの香りに包まれて、の〜んびりボケボケ〜と、気持ち良い時間を過ごすことができました〜! (笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年05月07日

企業やショップの商品売り上げアップ!は、写真が決め手!! イメージアップする商品撮影のご依頼承ります。 〜光りモノ編〜

IMG_9905.jpg

この数年、カメラがデジタル化され、カメラや携帯電話やスマートフォンなどのカメラ機能などが向上し、誰でもカンタンに写真を撮ることができるようになりました。

毎日、個人的な趣味や日常を問わず、企業やショップのカタログやチラシなどの広告媒体、ホームページやブログ、SNSなどにも様々な写真が氾濫しています。

が、しかし趣味としての写真ならともかく、残念なことに企業やショップなどの広告やホームページ、メニューなどに使用されている写真を見ると… 単にシャッターを切っただけ、写っているだけといった、何となくアリバイ的でガッカリする写真が増えています。

それは、新規に起業される方や、お店を立ち上げる方が増え、どのように宣伝すれば良いのか? わからない方が増えていることや、不景気のせいで経費削減をしなければならず広告費を削らざるを得ない状況、そしてカメラ機能の向上で、とりあえず写真があれば良いか〜 という安易な発想に走っている傾向が見受けられるのが原因です。

また、安価に入手できる素材写真やストックフォトなどを使用し、いわゆる汎用性の高い有りモノ写真で企業やショップのイメージを構築したり、写真加工ソフトなどで消したり合成したり、CGのようなお絵かきしたりして、強引なチカラ技でイメージをつくり上げようとするのが主流になってしまっているようですが…

残念ながら商品そのもの写真がしっかりと撮影されていなかったり、商品の実態や本来の良さが伝わらない写真が多いようです。

実際にショップに行って、実際に商品を手にとって見ない限り、お客様が企業やショップ、購入する商品などに対する最初のイメージは、写真などによって変わってきます。

写真は、被写体 (商品) によっても、また写真を使用する媒体のイメージやデザインなどによっても撮影方法は変わってきますので、商品をしっかりときれいに撮影するには、いろいろな撮影方法を知り尽くしているプロカメラマンにおまかせ下さい!

企業やショップのイメージアップ! そそて販売する商品の売上アップ! につながる写真撮影のお手伝いいたします!!

IMG_9896.jpg

さて、前置きがかなり長くなってしまいましたが、被写体になる商品撮影 (物撮り) で、かなり難易度が高い被写体がいくつかありますが、まず素材的には、金属や鏡、ガラス、アクリル製品、艶のある陶器などといった、いわゆる反射して写り込む “光りモノ” と透明な物になります。

鏡面仕上げの金属は単なる板状でも鏡と同様反射して写り込んでしまいますし、それが湾曲していたり、多面的なカットや細工が施されている貴金属、さらに宝石などの透過するものと合わせ技のアクセサリーや時計などは、特に難易度が高くなります。

カメラのレンズのように湾曲しているガラス、クリスタルやアクリルなどの透過する置物やアクセサリー、大物ではバイクや車なども、きれいに写すには撮影する技術が必要になります。

 ↑ 上にスプーンの写真を掲載していますが、日常的に周囲にあるもので、わかりやすく解説していくと、スプーンは湾曲している鏡面 (光沢) 仕上げの金属で、柄には飾りがついています。

ちなみに被写体は、100円ショップで購入した3本100円のスプーンです。

 ↑ 上の2つの写真は、それぞれ光りの強さや光が写り込む位置、陰影などを変えて撮影しました。

どちらもスプーンに余計なものが写り込まずキレイに撮影できましたが、光の写り込みの場所や強さなど、ちょっとした違いでも印象 (イメージ) が変わって見えることがわかります。

ちなみに上の写真は、大型ストロボ (モノブロック) 1燈だけ使用し撮影しています。

 ↓ 下に、一般的にありがちな失敗例を並べてみると…

IMG_4431.jpg 撮影環境は室内で、デジタル一眼カメラの内蔵ストロボを強制発光して撮影すると… スプーンが金属の色にはならず真っ黒になってしまい失敗写真に。










IMG_4434.jpg 上の失敗写真と写真の露出を変え、少し角度を変えて撮ってみましたが… スプーンの湾曲した部分にストロボの光と天井の室内照明 (蛍光灯) が写り込んでしまい失敗写真に。









IMG_9918.jpg カメラのストロボは使用せず、大型ストロボ (モノブロック) を天井バウンス + 室内照明で撮影すると… スプーンは明るく写りましたが、自分も含めて周囲のいろいろなモノがスプーンの湾曲した部分に写り込み、さらに室内照明の蛍光灯の色が混じってしまったので失敗。







IMG_9907.jpg 一見、成功写真と同じように見えるが… 拡大してみると、うっかり触った時の指紋がスプーンついていて写ってしまった。








 ↓ 下の写真をクリックすると拡大できます。

IMG_9907-b.jpg

 ↓ 下の写真は、スプーンの柄にある模様を部分アップで撮影してみました。

IMG_9913.jpgIMG_9914.jpg












どちらもキレイな写り込みで成功写真ですが、左の全体的に白っぽい方は、やさしい印象に仕上がりました。

また、右の写真はわざとエッヂに黒い写り込みをキレイに入れましたが、が立体感がある印象に仕上げることができます。

と、写真はカメラの露出やセッティング、撮影方法、撮影環境などなど、様々な複合技の結晶でイメージを表現していくことがおわかりいただけると思います。

仕事用の写真は、趣味の写真を楽しむのとは意味が違いますので、企業やショップのイメージアップや販売する商品の売上アップに速効つながる写真のご用命は、カメラのことや写真のことがよくわかっているプロにお任せ下さい!!

私への撮影に関するご相談や撮影のご依頼は、ブログページのプロフィール欄にあるメールアドレス n-haruhiko@n-haruhiko.sakura.ne.jp に、お願いいたします。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】

2013年05月06日

三崎で… うっ! マンボウ?!

3A8A1755.jpg

ゴールデンウィーク最終日の今日、家にいてもつまらないということで、家族を引き連れ三浦半島へドライブに行くことに。

まあ、いつものように事前に予定をたてての行動ではなく、単なる思いつきだけでの行動なのですが… とりあえず三浦半島の先っちょまで行ってみるか?? という感じのノリだけ〜 で (笑)

出発は、ちょうどお昼頃。

今日も、どこかに出かけるには出遅れた感いっぱいなのですが、まあいいか〜 と、のらりくらりなスタートとなりましたが。(苦笑)

で、横浜環状2号線 → 国道16号線 → 国道134号線などなど下道を乗り継ぎ、海を眺めながらのドライブ。

特に予定をたてているわけもないし、三崎のマグロ狙いというわけでもなかったのですが、何となく三崎港を通りかかったので、久しぶりに産直センター 「うらり」 に寄ってみると、あるお店で 「マンボウ お刺身用 (もう下ろしてある切り身) 」 が1パック500円が目に飛び込んできました。

3A8A1761.jpg

マンボウは食べたことが無いし、ちょっと興味があり購入することに。

その時点で15時を回っていたので、お店のおばちゃんが 「もう300円でいいよ!」 と。
聞くと、肝つきなので肝醤油で食べるのがオススメなのだとか。

300円だし、じゃあ2パック! ということで購入〜

今日の晩ご飯はマンボウの刺身! とワクワクしながら家路に。

途中、一部だけ渋滞にはまったものの、道を選びながら終始下道で19時頃に帰宅〜

開けてみると1パックに入っている切り身の量は結構なボリュームで、2パックの切り身を全て刺身に切ると、家族4人で食べきれないくらいの山盛り (深皿にたっぷり) のマンボウの刺身に。(苦笑)

初めて口にするマンボウの刺身は、淡泊で筋肉質なコリコリプリプリの食感で魚というよりも貝の食感に近い感じでしょうか。

肝も筋肉質というのか、しっかりした身で醤油に溶ける感じではないので、細かく叩き醤油に和えて肝醤油にして食べてみました。

肝も淡泊な口当たりでしたが、肝醤油で身と一緒に食べると、また一味違う感じで味わうことができました〜

いやー もうお腹いっぱ〜い!

そんな感じで、今年のゴールデンウィークは暮れていくのでしたとさ。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2013年05月04日

パワースポット 〜箱根神社〜

3A8A1712.jpg

3A8A1710.jpg

ゴールデンウィークは、どこに行っても混むし… どこにも出かけずに居ようかな? なんて思っていたのですが、天気も良いし家でじっとしていてもつまらないので、ドライブに出かけることに。

長男は近所の友達と遊んでるというので、次男とカミさんを引き連れ9時半頃のんびりと車で出発。

Facebookを見ていると、今朝は富士山が見えているらしいという報告がいくつかあったので、運が良ければ富士山が拝めるかな? と思いつつ、とりあえず箱根方面へ。

正直、出かけるにしては、ちょっと出遅れ気味だし、どこの道も渋滞しているんだろうな〜 なんて思いつつ横浜環状線 → 国道1号線 → 国道134号線 → 西湘バイパスなどを使いながら箱根に向かうことに。

案の定どこも渋滞だし〜 途中、富士山も既に雲で隠れている感じだし〜 ってことで、ちょっと残念でしたが、それでもこのところパソコンを前にして籠もりっきりだったので、気晴らしにはいい感じ! (笑)

3A8A1689.jpg

そういえば、このところパワースポットの類にも行ってないな〜 ということで、新緑の箱根の山道を気分良く車で走り抜けながら、箱根神社にお参りに行くことに。

杉並木の参道を上がり箱根神社を参拝。
境内には、山桜?かな??が、青空の下で春の日射しを浴びて輝いていました。

3A8A1690.jpg

3A8A1700.jpg

3A8A1708.jpg

箱根神社へ参拝した後、大寒山の展望台方面に行ってみたのですが、やはり残念ながら富士山は雲の中…

大寒山の展望台に向かう途中、芦ノ湖周辺の反対車線が大渋滞だったので、渋滞にはまりたく無いので、来た道を引き返さずに、そのまま湯河原に下りて行くことに。

帰りは、とにかく渋滞につかまってしまうと家に帰る時間が遅くなってしまうので、ただひたすら裏道を使い、なんとか19時半に帰宅。

夕方ひとり帰宅し留守番していた長男と一緒に、みんなで家で夕飯を食べたのでした〜(笑)

多分、帰りにほとんど渋滞につかまらず予想外に早く帰宅できたのは、ルート選択が良かったのもあるとは思いますが、箱根神社を参拝した御加護と御利益があったのかな? と。(笑)

箱根の大神様、ありがとうございました!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パワースポット】

2013年05月02日

定員まで残りあとわずかですよ! 僕が講師をつとめる 6月13日(木)『エインズレイ ファミリー Lesson 2013』 「プロカメラマン直伝 ブログやフェイスブックにも使える! 上手なテーブルフォトの撮り方」♪ お申し込みはお早めに!!

IMG_3803.jpg

先程、入ってきた情報です!

6月13日(木) に僕が講師をつとめる 『エインズレイ ファミリー Lesson 2013』 「プロカメラマン直伝 ブログやフェイスブックにも使える! 上手なテーブルフォトの撮り方」 の参加申し込みの人数が定員まで、あとわずか! になったそうです。(笑)♪

よかった〜! (笑)

エインズレイ・ジャパン様では、いろいろな講習会を開催していらっしゃいますが、今回 『エインズレイ ファミリー Lesson 2013』 の年間プログラムに写真撮影の講習会を開催するのは初の試み。

なので、お申し込みの人数が少なかったらどうしよう… とか、人気薄だったらどうしよう… とかなんて思っていましたが、大勢の皆様にご期待いただき、ご参加いただけるということ。

逆に、正直今から緊張しております。

ちなみに最低敢行人数5名〜定員20名という枠なのですが、ホントもう残りはあとわずかだそうです。

参加しようか? どうしようか? 悩んでいらっしゃる方、申込するのは… 今でしょう!!
ってことで、お早めにお申し込み下さいね(笑)

・6月13日(木) 13:30 〜 15:30 (受付13:00 〜)
・会費  3,800円 (紅茶・お菓子代含む)
・定員  20名様 (最低敢行人数5名様)
※当日はコンパクトデジタルカメラか一眼レフデジタルカメラをご持参ください。

皆様お手持ちのカメラで上手に撮影できるコツをレクチャーします!

モチーフは、エインズレイの食器、お花、お菓子イギリスの小物などを用意し、レッスン後のご褒美はお菓子 (美味スィ〜 スイーツをご用意していただいているようです♪) と紅茶、英国風ティータイムもお楽しみくださいませ。(笑)♪

現在、たくさんのお申し込みをいただいているとの情報が入ってきております。
定員に限りがございますので、ご参加希望の方は早めにお申し込み下さいね!

エインズレイ・ジャパン様のホームページは → 【こちら】

『エインズレイ ファミリー Lesson 2013』 予定やレッスンの内容、お申込み方法などについての詳細は → 【こちら】 をご覧下さい!

レッスンを複数回、お申し込みいただいたお客様にはプレゼントもあるようですよ!!(笑)

先着順にて受付、定員数になりましたら、キャンセル待ちとさせていただきますので、ご希望の方はお早めにお申込みくださいませ。

楽しい時間を過ごしましょう!!

どうぞ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【写真教室・撮影教室・セミナー】

2013年05月01日

5月突入!! さあ、巻き返していこぉぉぉ〜っ!!

IMG_6474-a.jpg

IMG_7594-a.jpg

IMG_7060-a.jpg

IMG_7634-a.jpg

IMG_6564-a.jpg

いよいよ5月に突入しました〜!!

5月生まれの方、お誕生日おめでとう〜月間ですね!(笑)

という僕も5月生まれ。

今日5月に入ったと同時に方々の企業様などのダイレクトメールで 「5月お誕生日のキャンペーン」 なるお知らせがジャカジャカわんさか入ってきています。(苦笑)

あと2週間ほどで、また1個歳をとるらしいです。

だいたい僕の誕生日前後は母の日も重なるのですが、我が家では僕の誕生日前日が結婚記念日ということもあり、諸々ひっくるめたアニバーサリーウィークということになります。

そういえば昨日、日付が変わる直前くらいに富士山が世界文化遺産に6月にカンボジアで開かれるユネスコの世界遺産委員会で登録が正式決定される見通しとのニュースが入ってきましたね。

まあ、いろいろな条件付きらしいですが、何にしても喜ばしいニュースで、幸先の良い5月スタートのネタになったのではないかと。(笑)

正式に登録されるといいですね〜

富士山といえばパワースポットでもありますし、そういう意味ではこの5月、個人的なことでも、社会的なことでも、いろいろと巻き返していきたいものですネ!

…っということで写真は、パワースポット富士山の写真で!!
(これまで撮影した写真の寄せ集めで恐縮ですが)

さあ、気分を上げ上げでいきましょう〜 っと(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パワースポット】

CAPA特別編集 『ニコン D7100 スーパーブック』 発売開始の速報〜!!

3A8A8037-a.jpg

CAPA特別編集 『ニコン D7100 スーパーブック』 が、昨日から発売を開始しましたので、そのお知らせです!!

このムックの表紙を僕が撮影しているので、お知らせします! (笑)

nikon D7100 mook-150px.jpg実は先日、僕が撮影するコスプレのコミュニティー撮影会に参加されたニコンD3000? をご愛用しているだったかな?? 女子スィ〜ぃから、カメラを買い換えるか… それともレンズを買い換えるか… というご相談をいただきまして、僕がいろいろお話しを聞き、「だったらニコン D7100にカメラをステップアップしたら?」 という一言が後押しになったらしく… 翌日即買いしたらしい?! というTwitterからの風の便りで聞きつけまして… (笑)

まあ、その女子スィ〜ぃは、僕がカメラ薦めるまでもなくD7100に買い換える方向で気持ちマンマンで揺れていた感はあるのですが(笑)

で、その手前もあり… という訳ではありませんが、でもそれならこのムックを読んでいただければ、もっとD7100の使いこなしにお役だちいただけるのではないかとオススメする次第でして(笑)!

僕が解説しているわけではありませんが、僕が表紙や各章トビラなどのイメージカット・製品写真 (物撮り) にたずさわったいるムックですから! ってことでの速報的な情報でした〜

取り急ぎ詳しい情報については 【こちら】 から!!

CAPA特別編集 『ニコン D7100 スーパーブック』このブログのamazonのバナーからお買い求めいただけます!!

amazonへ直接リンクは以下に!!

→ こちらの 『amazon』 のPC用テキストリンク → 【ニコンD7100スーパーブック (学研カメラムック)】

→ こちらの 『amazon』 の携帯用テキストリンク → 【ニコンD7100スーパーブック (学研カメラムック)】

 ↓ 下の 『amazon』 のバナーからもご購入いただけます。
   (携帯でご覧の方にはバナーは表示されません)

 ぜひ、ご購読下さい!!
 よろしくお願いいたします!!


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】