2012年08月22日

2012年オラの夏休み?! その2 〜雄大なる富士山の風景の巻〜

IMG_4134.jpg

12日の夜から13日の未明まで、富士山を望むことができるパノラマ台でペルセウス座流星群を撮影したのですが、富士山の登山道はお盆時のピークともあって、夜中でも富士山からの御来光を目指す登山者の灯りが連なっていました。

ちなみに、上の写真の露光時間は15分くらいです。

ペルセウス座流星群は、出発が出遅れたことと、家族も一緒だったためということで、午前2時直前までの正味約2時間程度で撮影を切り上げ、そのあと道の駅・富士吉田へ移動し車中泊をしたのですが、到着直後は道の駅でも見えていた満天の☆空も、しばらく寝付けずに外を見ていると、あれよあれよと曇ってしまい見えなくなってしまいました。

家族旅行の初っぱなから、満天の☆空と流星群を家族に見せることができたことは、無計画で場当たり的な行動としては何ともラッキー!!

しかし… 普段から車の後部座席で寝なれている子ども達は、疲れきってぐーすかと寝ているものの、前側の席の親2人はなかなか寝付けず… ほとんどうとうと程度で子どものトイレで起こされ、結局そのまま朝を迎えてしまうハメに。(泣)

出発前に道の駅・富士吉田の傍らにある富士山からの湧水を飲み、コンビニで食料を調達。

河口湖大橋の手前で、ふと車のサイドミラーを見ると、笠雲がかかった富士山が!

よく見ると、笠雲 (傘雲) の富士山の脇には吊し雲まで出ている!!

IMG_7617.jpg

これは、貴重な風景とばかりに、そのまま真っ直ぐには甲府盆地に下りずに、河口湖畔の道へと進み車が駐車できそうなスペースに車を停め、しばし笠雲と吊し雲の富士山を撮影。

笠雲はやや崩れてしまい、吊し雲も形がもっと整うのかな? と思いきや… あまりいい形にはならなかったので少々残念ではありましたが、それでも家族にとっては、今までなかったそんな雄大な富士山の姿を朝から拝むことができ感動したご様子。

そんな感じで、ノープランな旅は朝から寄り道をしながら移動を開始したのでした〜

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 【日記】

2012年オラの夏休み?! その1 〜ペルセウス座流星群の巻〜

IMG_4148.jpg

今年の西村家のお盆休みは、8月11日、12日と地域の盆踊りで、次男が所属する小学校の和太鼓クラブの演奏(※盆踊りのヤグラの上で叩く太鼓とは違う 太鼓の “演奏”です) が、2日連チャンであり (2012年08月12日 「次男、和太鼓デビュー!!」 をご参照下さい。)、その演奏が終わるのを待ってからの、お盆休みの家族でキャンプ! へと出発しました。

今回のお盆休みの計画は… っていうか、まあ毎度のことながら実は出発前のほぼ1週間前くらい前の直前にならないと、おおざっぱな行動計画を立てるという荒っぽいヤリ方なので、正直いって計画もへったくれも無いというのがウチのヤリ方だったりする訳ですが…

なにせ、いつ仕事が入ってくるかわからないような仕事なので、これまで早めに予約を入れて… なんて旅行をしたことがありませんし、ふだんの仕事や撮影、取材活動でも、いつも突然のスケジュールで、それに合わせて土壇場で行動予定を変更するといった現場判断が基本になるので、キッチリとスケジュールを決めて旅行するなんてことも、正直いって性に合わないといったところなので、いつでも予定のない計画になってしまう訳で。(笑)

ただ、お盆休みだし、どこも混雑することと、今回のキャンプはテントではなくバンガローに宿泊することにしたので、早めに安いバンガローを抑えておかなければ! ということで、僕にしては早めの行動で? 1週間前に空いているバンガローを探し、駆け込みで13日と14日の連泊で予約を入れただけなのが、唯一の計画なのですが。 (笑)

まあ、あまり行く場所を限定せずに本気で探そうと思えば、直前でも安くて連泊でも空いているところはあるものです! (←変な自信?!)

で、12日に次男の太鼓が終わった直後に車に乗って出発したのですが、その夜は車中泊とキメ込みペルセウス座流星群を見よう! ということにして、キャンプ地方面に向かいながらのらりくらりと出発。

この時点で、車を進めるルートや、どこで星を見るのか? どこで車中泊するのか? 全然決めておらず、空模様を見ながらということで、基本的に僕の勝手 (笑)

出発後しばらく国道246号を厚木方面へとのらりくらりと走り、コンビニで食料や飲み物、クーラーボックス用の板氷を調達。

さて、どうするか?

まあ、手っ取り早く、単純に、いつものように、つまるところ… 富士山方面? ってことで、厚木から東名高速で御殿場、そして山中湖へ出て三国峠の手前のパノラマ台へと向かってみることに。

出遅れたこともあってパノラマ台に到着したのは23時半過ぎ。

そして、お目当ての星空も満天!!
さらに流星もバンバン流れている!!

さすがに、ペルセウス座流星群のピークともあって、パノラマ台にはもう既にたくさんの流星を撮影するカメラマンやら、通りすがりの若者やらでいっぱい! で、狭い駐車場には車もいっぱい!! でしたが、ラッキーにも1台分のスペースが空いていたので駐車し、暗闇の中でカメラのセッティングを開始!!

とりあえず、子ども達に満天の星空を見せることができ、さらに流星群も見ることができたので、お盆休みのオヤジの使命としては、のっけから今回の旅行での目的は半分以上がクリアされたことになり、あとは、自分のための☆空撮影を楽しむだけ!! (笑) ってことで、かなり気分的には楽になり、流星を撮影することに。

今回の自分のテーマとしては、シグマの8ミリ F3.5 EX DG 円周魚眼と、15ミリ F2.8 EX DG 対角魚眼を使って流星を撮りたい! ということで挑んでみましたが、しかしまあカメラを向けているところに流星が確実に流れるわけでもなく、カメラのセッティングを変えていると流れたりして… なかなかタイミングは合わないもの… (笑)

なんとか、いい感じで撮れたかな? っていうのが、トップの写真です。

トップの写真は、キヤノン EOS Kiss X5 にシグマ 8ミリ F3.5 EX DG 円周魚眼 を装着し、対角魚眼風? に撮影。

なぜ対角魚眼風かというと… シグマ 8ミリ F3.5 EX DG 円周魚眼はフルサイズのカメラでは円周魚眼ですが、フルサイズよりもセンサーサイズの小さいAPS-Cサイズは周囲が切り取られ中央部だけが写りますが、四隅に微妙な円周魚眼のケラレが出てしまうため対角魚眼風ということになります。

で、写真のド真ん中あたりに運良く火球 (かきゅう / ひだま) クラスの流星が流れてくれました〜!!

まあ、他にも流星は写ってはいたのですが、画面の端だったり、暗かったり…

IMG_7528.jpg

IMG_7517.jpg

IMG_7532.jpg

IMG_7522.jpg

上の写真4点はキヤノン EOS 5D MarkUにシグマ 15ミリ F2.8 EX DG 対角魚眼で撮影しましたが、どこに流星が写っているかわかりますかね〜 (苦笑)

あ、携帯の画面では、わからないと思います。(笑)

写真はクリックすると拡大できまるので、PCやスマホなどでは拡大して見ることができるとは思いますが、ブログ用に画像を小さくしているので… 流星が写っているのわかりますかね〜 (笑)

探してみてくださいね〜 (笑)

今回は、納得がいく写真が撮れなかったので、まだまだこれからも引きつづき機会を狙って魚眼や対角魚眼を使用して撮影をしてみたいと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村 





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【星(☆)空】

ハードディスクのデータの整理 & お引っ越し?!

IMG_8236.jpg

IMG_8239.jpg

お盆休みの家族でキャンプ! から帰ってきてから直後からのここ数日、おおむねほとんどのハードディスクがパッツンパッツン! になってしまっていたため、ハードディスクからデータのお引っ越し作業に明け暮れる毎日で、な〜んもできません… だから、ブログの更新もな〜んもできませんでした…

っていうか、パソコンが作業をやっているだけで、その間僕の体は空いているのですが、大量のデータ移動をさせているパソコンで他の作業をして負担をかけさせたくないですし…

写真のデータは、いくつかのハードディスクにテーマや被写体、媒体など種類ごとに分けていたのですが、この数ヶ月各ハードディスクの容量や、とりあえず入れといて後から… なんてやっていたら、現在使用しているほとんどのハードディスクがいっぱいいっぱいに…

写真などの画像データや動画のデータは、1つ1つのデータサイズが大きいですから、フォルダーごとなどの集合体は半端ないくらいの大きな容量になってしまいますからね… 

アッ! という間の1TB、2TBは当たり前www!! ってな感じになってしまうわけで… 

そんなこんなでキチンと整理していなかったことも手伝って (泣)、新しいハードディスクを購入し、バラバラにバックアップをとっていた (とってしまった) データ項目を、古いハードディスクから新しいハードディスクに、あっちのハードディスクからこっちのハードディスクに、こっちのデータをあっちに… なんて、もうデータの大移動になってしまい… その移動したデータ量がおよそ3TB弱?! くらい? かな??

できればデータを移動するなんて、いろんな意味で危険な行動はしたくはないのですが、データはドンドン増えていくし、最初の予想とは裏腹に予想とは違う項目が増えてしまったり、ハードディスクの容量と新しくバックアップをとる容量との兼ね合いが合わなかったりと、徐々に空いているハードディスクにとりあえずブチ込んでおけ〜! くらいになってしまうもので…

かといって、大容量過ぎるハードディスクだと、万が一突然逝っちゃった時のダメージはかなりデカイですからね〜

でも、だからといってハードディスクを小さい容量で小分けにすると、ハードディスクだらけになっちゃいますしね〜

微妙に困りものだな〜 なんて。

DVD-RやBD-ERやROMなどのディスクに入れてバックアップっていうのも、容量の関係で微妙に入りきらなかったり、1枚にまとまりきらなかったり、枚数がドンドン増えてしまったり、データを探し出すのが大変だったり… などなどを考えると、もはやハードディスクに頼らざるを得ない状況だったりするのですが…

まあ、とりあえず、データの大移動が終わったようなので、しばらくは大丈夫かな? と。

ああ〜 でも、こんなことで1週間近くも時間を費やしてしまったwww!! ショック…

データが瞬間移動できる、絶対に壊れない、大容量 (2〜4TB) で、激安の! 記録メディアがあればいいのにな〜

ハードディスクでも絶対に壊れないのであればいいですけど… でもこれまでに何度か痛い目にあってるしな…

ホントはパソコン廻りが、電源ケーブルとUSBコードなどコードだらけになってしまい、見事に絡み合ってどれがどれだかわからなくなっているので、全部キレイにしたいところだけど… 逆にとんでもないことになりそうなので、今はやめとこっと。

写真は、昨日の夕方に撮影した、なんとな〜くヤバそうな積乱雲で!

まだまだ暑さは続くそうですが… いったいいつになったら涼しくなるのかな〜?
熱中症などには十分気を付けましょうね!

あ、お仕事も募集中ですよ! (笑)
っていうか、何かお仕事ありませんか?? (笑)  ←ヤバそうです (本音!)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】