2012年08月31日

今宵の月−シリーズ20120831満月 〜ブルームーン〜

IMG_9240.jpg

今宵は満月!

そして今月8月2日に満月だったので、今月は満月を2回見ることができることになります。

そのような1ヶ月に2度満月を見ることができる現象を 「ブルームーン」 と呼ぶそうです。

「ブルームーン」 は、3年〜5年に1度くらいの頻度でしか起きないのだとか。

写真は、キヤノン EOS 5D MarkUに補正レンズ付きのFD−EFマウントアダプターでNEW FD 500ミリF8 レフレックス + 2×エクステンダーを付け撮影。

つまり、500ミリ × 2倍 (エクステンダー) × 1.5倍 (補正レンズ付マウントアダプター) で、1500ミリ相当で撮影したことになります。

写真はノートリです!

ちなみに22時58分に満月ということだったので、その時間を待って撮影しました〜!

何かいいことあるといいな〜 (笑)

あ、8月2日の満月は、2012年08月02日 「今宵の月−シリーズ20120802満月 〜約1700ミリ相当で満月撮影!〜」 をご参照ください。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】

2012年08月23日

2012年オラの夏休み?! その3 〜明野ヒマワリ畑の巻〜

IMG_7664.jpg

富士山の雄大な景色を見ながら、いつものようにノープランで寄り道しながらの移動で13日はスタートしましたが、何せ全てが場当たり的なもので、常に道路の混雑状況や天候、時間など周囲やこれから先のことなどを気にしながらの運転ということになる訳で… 実は結構大変 (笑)

しかも寄り道しながらの旅の移動は、できるだけ高速は使わず、時間がかかっても一般道と決めているので運転も長時間にはなってしまいますが、でもその時々で好きなところに寄り道できるし、見知らぬ土地の雰囲気を味わうことができるので、辛い部分はある反面、ハプニングを含めた面白さやはたくさんありますね〜

で、河口湖から国道137号で御坂トンネルを抜け国道20号へ。

まあ、高速を使わず、のんびりとキャンプ地である長野県佐久市に向かいますか〜 ってことで、トコトコと国道20号を走りながら、どうしようか… と考えていると、そういえば途中から国道141号方面へ行くとヒマワリ畑で有名な明野町を通るジャン!? っってことに気付き、一路ヒマワリ畑へ寄り道! することに。

IMG_4187.jpg

明野のヒマワリ畑は… 何年ぶりかな〜??

たしか… 結婚してちょっとしてからだったか? たしか長男が生まれる前だったと思うのですが… くらいに〜 カミさんと一緒に来たくらいぶりなので、まあいずれにしても10年以上は確実、15年ぶり? くらいでしょうかね〜

あ、でも… その時はポジで撮った記憶があるし… あの時はキヤノンEOS-1Nだったような… とか、あの時乗っていた車は… たしかダイハツのシャレードの2代目デトマソ? だったけかな〜?? と当時撮影したカメラや車は何となく記憶の片隅にはあるものの、もう僕もカミさんも細かな記憶が定かではなく、何となく断片的に当時を思い出すだけでしたが (笑)

それでも以前来たことがある土地を再び訪れることができたのは嬉しいもの。

IMG_4178.jpg

まあ、どこに行ってもカメラを取り出して撮影を開始してしまう性分っていうのは、変わり映えしない僕ですが、せっかくなのでヒマワリを撮影!

トップの写真は、ある意味定番的な撮影方法になっている、風に揺れるヒマワリの雰囲気を撮影してみました〜 (笑) ってことで!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2012年08月22日

2012年オラの夏休み?! その2 〜雄大なる富士山の風景の巻〜

IMG_4134.jpg

12日の夜から13日の未明まで、富士山を望むことができるパノラマ台でペルセウス座流星群を撮影したのですが、富士山の登山道はお盆時のピークともあって、夜中でも富士山からの御来光を目指す登山者の灯りが連なっていました。

ちなみに、上の写真の露光時間は15分くらいです。

ペルセウス座流星群は、出発が出遅れたことと、家族も一緒だったためということで、午前2時直前までの正味約2時間程度で撮影を切り上げ、そのあと道の駅・富士吉田へ移動し車中泊をしたのですが、到着直後は道の駅でも見えていた満天の☆空も、しばらく寝付けずに外を見ていると、あれよあれよと曇ってしまい見えなくなってしまいました。

家族旅行の初っぱなから、満天の☆空と流星群を家族に見せることができたことは、無計画で場当たり的な行動としては何ともラッキー!!

しかし… 普段から車の後部座席で寝なれている子ども達は、疲れきってぐーすかと寝ているものの、前側の席の親2人はなかなか寝付けず… ほとんどうとうと程度で子どものトイレで起こされ、結局そのまま朝を迎えてしまうハメに。(泣)

出発前に道の駅・富士吉田の傍らにある富士山からの湧水を飲み、コンビニで食料を調達。

河口湖大橋の手前で、ふと車のサイドミラーを見ると、笠雲がかかった富士山が!

よく見ると、笠雲 (傘雲) の富士山の脇には吊し雲まで出ている!!

IMG_7617.jpg

これは、貴重な風景とばかりに、そのまま真っ直ぐには甲府盆地に下りずに、河口湖畔の道へと進み車が駐車できそうなスペースに車を停め、しばし笠雲と吊し雲の富士山を撮影。

笠雲はやや崩れてしまい、吊し雲も形がもっと整うのかな? と思いきや… あまりいい形にはならなかったので少々残念ではありましたが、それでも家族にとっては、今までなかったそんな雄大な富士山の姿を朝から拝むことができ感動したご様子。

そんな感じで、ノープランな旅は朝から寄り道をしながら移動を開始したのでした〜

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 【日記】

2012年オラの夏休み?! その1 〜ペルセウス座流星群の巻〜

IMG_4148.jpg

今年の西村家のお盆休みは、8月11日、12日と地域の盆踊りで、次男が所属する小学校の和太鼓クラブの演奏(※盆踊りのヤグラの上で叩く太鼓とは違う 太鼓の “演奏”です) が、2日連チャンであり (2012年08月12日 「次男、和太鼓デビュー!!」 をご参照下さい。)、その演奏が終わるのを待ってからの、お盆休みの家族でキャンプ! へと出発しました。

今回のお盆休みの計画は… っていうか、まあ毎度のことながら実は出発前のほぼ1週間前くらい前の直前にならないと、おおざっぱな行動計画を立てるという荒っぽいヤリ方なので、正直いって計画もへったくれも無いというのがウチのヤリ方だったりする訳ですが…

なにせ、いつ仕事が入ってくるかわからないような仕事なので、これまで早めに予約を入れて… なんて旅行をしたことがありませんし、ふだんの仕事や撮影、取材活動でも、いつも突然のスケジュールで、それに合わせて土壇場で行動予定を変更するといった現場判断が基本になるので、キッチリとスケジュールを決めて旅行するなんてことも、正直いって性に合わないといったところなので、いつでも予定のない計画になってしまう訳で。(笑)

ただ、お盆休みだし、どこも混雑することと、今回のキャンプはテントではなくバンガローに宿泊することにしたので、早めに安いバンガローを抑えておかなければ! ということで、僕にしては早めの行動で? 1週間前に空いているバンガローを探し、駆け込みで13日と14日の連泊で予約を入れただけなのが、唯一の計画なのですが。 (笑)

まあ、あまり行く場所を限定せずに本気で探そうと思えば、直前でも安くて連泊でも空いているところはあるものです! (←変な自信?!)

で、12日に次男の太鼓が終わった直後に車に乗って出発したのですが、その夜は車中泊とキメ込みペルセウス座流星群を見よう! ということにして、キャンプ地方面に向かいながらのらりくらりと出発。

この時点で、車を進めるルートや、どこで星を見るのか? どこで車中泊するのか? 全然決めておらず、空模様を見ながらということで、基本的に僕の勝手 (笑)

出発後しばらく国道246号を厚木方面へとのらりくらりと走り、コンビニで食料や飲み物、クーラーボックス用の板氷を調達。

さて、どうするか?

まあ、手っ取り早く、単純に、いつものように、つまるところ… 富士山方面? ってことで、厚木から東名高速で御殿場、そして山中湖へ出て三国峠の手前のパノラマ台へと向かってみることに。

出遅れたこともあってパノラマ台に到着したのは23時半過ぎ。

そして、お目当ての星空も満天!!
さらに流星もバンバン流れている!!

さすがに、ペルセウス座流星群のピークともあって、パノラマ台にはもう既にたくさんの流星を撮影するカメラマンやら、通りすがりの若者やらでいっぱい! で、狭い駐車場には車もいっぱい!! でしたが、ラッキーにも1台分のスペースが空いていたので駐車し、暗闇の中でカメラのセッティングを開始!!

とりあえず、子ども達に満天の星空を見せることができ、さらに流星群も見ることができたので、お盆休みのオヤジの使命としては、のっけから今回の旅行での目的は半分以上がクリアされたことになり、あとは、自分のための☆空撮影を楽しむだけ!! (笑) ってことで、かなり気分的には楽になり、流星を撮影することに。

今回の自分のテーマとしては、シグマの8ミリ F3.5 EX DG 円周魚眼と、15ミリ F2.8 EX DG 対角魚眼を使って流星を撮りたい! ということで挑んでみましたが、しかしまあカメラを向けているところに流星が確実に流れるわけでもなく、カメラのセッティングを変えていると流れたりして… なかなかタイミングは合わないもの… (笑)

なんとか、いい感じで撮れたかな? っていうのが、トップの写真です。

トップの写真は、キヤノン EOS Kiss X5 にシグマ 8ミリ F3.5 EX DG 円周魚眼 を装着し、対角魚眼風? に撮影。

なぜ対角魚眼風かというと… シグマ 8ミリ F3.5 EX DG 円周魚眼はフルサイズのカメラでは円周魚眼ですが、フルサイズよりもセンサーサイズの小さいAPS-Cサイズは周囲が切り取られ中央部だけが写りますが、四隅に微妙な円周魚眼のケラレが出てしまうため対角魚眼風ということになります。

で、写真のド真ん中あたりに運良く火球 (かきゅう / ひだま) クラスの流星が流れてくれました〜!!

まあ、他にも流星は写ってはいたのですが、画面の端だったり、暗かったり…

IMG_7528.jpg

IMG_7517.jpg

IMG_7532.jpg

IMG_7522.jpg

上の写真4点はキヤノン EOS 5D MarkUにシグマ 15ミリ F2.8 EX DG 対角魚眼で撮影しましたが、どこに流星が写っているかわかりますかね〜 (苦笑)

あ、携帯の画面では、わからないと思います。(笑)

写真はクリックすると拡大できまるので、PCやスマホなどでは拡大して見ることができるとは思いますが、ブログ用に画像を小さくしているので… 流星が写っているのわかりますかね〜 (笑)

探してみてくださいね〜 (笑)

今回は、納得がいく写真が撮れなかったので、まだまだこれからも引きつづき機会を狙って魚眼や対角魚眼を使用して撮影をしてみたいと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村 





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【星(☆)空】

ハードディスクのデータの整理 & お引っ越し?!

IMG_8236.jpg

IMG_8239.jpg

お盆休みの家族でキャンプ! から帰ってきてから直後からのここ数日、おおむねほとんどのハードディスクがパッツンパッツン! になってしまっていたため、ハードディスクからデータのお引っ越し作業に明け暮れる毎日で、な〜んもできません… だから、ブログの更新もな〜んもできませんでした…

っていうか、パソコンが作業をやっているだけで、その間僕の体は空いているのですが、大量のデータ移動をさせているパソコンで他の作業をして負担をかけさせたくないですし…

写真のデータは、いくつかのハードディスクにテーマや被写体、媒体など種類ごとに分けていたのですが、この数ヶ月各ハードディスクの容量や、とりあえず入れといて後から… なんてやっていたら、現在使用しているほとんどのハードディスクがいっぱいいっぱいに…

写真などの画像データや動画のデータは、1つ1つのデータサイズが大きいですから、フォルダーごとなどの集合体は半端ないくらいの大きな容量になってしまいますからね… 

アッ! という間の1TB、2TBは当たり前www!! ってな感じになってしまうわけで… 

そんなこんなでキチンと整理していなかったことも手伝って (泣)、新しいハードディスクを購入し、バラバラにバックアップをとっていた (とってしまった) データ項目を、古いハードディスクから新しいハードディスクに、あっちのハードディスクからこっちのハードディスクに、こっちのデータをあっちに… なんて、もうデータの大移動になってしまい… その移動したデータ量がおよそ3TB弱?! くらい? かな??

できればデータを移動するなんて、いろんな意味で危険な行動はしたくはないのですが、データはドンドン増えていくし、最初の予想とは裏腹に予想とは違う項目が増えてしまったり、ハードディスクの容量と新しくバックアップをとる容量との兼ね合いが合わなかったりと、徐々に空いているハードディスクにとりあえずブチ込んでおけ〜! くらいになってしまうもので…

かといって、大容量過ぎるハードディスクだと、万が一突然逝っちゃった時のダメージはかなりデカイですからね〜

でも、だからといってハードディスクを小さい容量で小分けにすると、ハードディスクだらけになっちゃいますしね〜

微妙に困りものだな〜 なんて。

DVD-RやBD-ERやROMなどのディスクに入れてバックアップっていうのも、容量の関係で微妙に入りきらなかったり、1枚にまとまりきらなかったり、枚数がドンドン増えてしまったり、データを探し出すのが大変だったり… などなどを考えると、もはやハードディスクに頼らざるを得ない状況だったりするのですが…

まあ、とりあえず、データの大移動が終わったようなので、しばらくは大丈夫かな? と。

ああ〜 でも、こんなことで1週間近くも時間を費やしてしまったwww!! ショック…

データが瞬間移動できる、絶対に壊れない、大容量 (2〜4TB) で、激安の! 記録メディアがあればいいのにな〜

ハードディスクでも絶対に壊れないのであればいいですけど… でもこれまでに何度か痛い目にあってるしな…

ホントはパソコン廻りが、電源ケーブルとUSBコードなどコードだらけになってしまい、見事に絡み合ってどれがどれだかわからなくなっているので、全部キレイにしたいところだけど… 逆にとんでもないことになりそうなので、今はやめとこっと。

写真は、昨日の夕方に撮影した、なんとな〜くヤバそうな積乱雲で!

まだまだ暑さは続くそうですが… いったいいつになったら涼しくなるのかな〜?
熱中症などには十分気を付けましょうね!

あ、お仕事も募集中ですよ! (笑)
っていうか、何かお仕事ありませんか?? (笑)  ←ヤバそうです (本音!)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2012年08月12日

次男、和太鼓デビュー!!

IMG_3993.jpg

昨日、地域の盆踊りがありました〜

小4の次男が通っている小学校には和太鼓特別クラブ (※盆踊りのヤグラの上の太鼓とは違う演奏です) というのがあり、今年の4月から次男はその和太鼓クラブに所属しているのですが、昨日がデビュー演奏ということになりました。

IMG_3892.jpg

盆踊りの途中、一時的に盆踊りを休憩し、そこで和太鼓特別クラブの演奏が行われたのですが、初めて大勢の観客の前で演奏する次男は少々緊張気味。

あとから聞くと、本人曰く途中ちょっと間違えてしまったらしいのですが、それでもいつもの稽古していることを一生懸命がんばって演奏しているのが伝わってきました。

盆踊りは2日間なので、今日もこれから演奏しますが、昨日よりも緊張しないで演奏できるかな? 昨日以上にがんばってほしいな〜 と思っています。

で、盆踊りが終わったら、その足で速攻〜ッ! 家族で旅行 (まさかのブートキャンプか?!) へ出発!

あ、ブートキャンプではなく、単なるキャンプで…
しかもテントを張ってではなく、バンガローに宿泊でのキャンプなのですが。 (笑)

でも、今夜は移動だけで車中泊じゃwww!! ってことで、結局のところハードなお盆の幕開けなのですが…

ってなわけで、行ってきま〜す!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2012年08月08日

ど、どわぁ〜! ち、超早朝出発の仕事が入ってきたwww!! 生活リズムの調整… 間に合うのか?!

P1110172.jpg

ども! 自称24時間対応・屋内外全天候型カメラマンの西村です。

先月まで星空を撮影する仕事で、完全に超夜型というか昼夜逆転した状態から開放されたと思いきや、それが終わったと思ったら… 引きつづきオリンピックが開幕してしまい、もう完璧に体内時計が狂ってしまっている感じで、ここ1〜2ヶ月ほど過ごしちゃっています…

明け方まで寝れないというか… 起きているというのか…

そんな最中の今日の午後のこと、お仕事の電話が入り…
その仕事が明後日の超〜ッ!早朝出発の仕事?!

どうやら自宅を午前2〜3時に出発し、担当者を都内でピックアップした後、房総半島の先っちょまで車を運転して、日の出直後から早朝で撮影をしなければいけないような感じということらしい。

実は、詳細がまだハッキリ決まっていなかったりするのですが、どう考えても超早朝というか、夜中というのかは確実な線らしいので…

このところ、生活のリズムが狂いまくっているので、寝ずに出発するか? というところでもあるのですが、人を乗せて車を運転し、取材し、帰ってこなければいけないので、やはり貫徹状態で挑むよりも、出発前に少しでも睡眠をとり、万全な体調に仕上げなければいけないよな〜 と。

自分主導の撮影ではないので、取材の合間をみて途中で仮眠もとれませんし、運転しなければいけないので寝れませんし、人を乗せているので帰る途中に自分勝手に仮眠もできませんし、まあいずれにしても出発してから帰宅するまで寝ることは許されないですからね。

う〜ん… 毎度のこととはいえ、生活リズムを、この1日で調整できるかな…
実は、微妙に心配なところ。

でも、この機会に狂いまくっている昼夜逆転状態の体内時計を、いわゆる平常運転の体に戻せるのかな? と、ある意味そんな自分への挑戦といったところでしょうか。

何となく微妙に… 超〜極端な荒療治的な体内時計の時間調整ってな感じもしますが…

まあ、とりあえず、どんな仕事でも、どんなに急な話でも、どんなに強引な技を使ってでも、プロとして受けた仕事に合わせた体調の自己管理をしっかりとやらなければ、いい仕事ができませんからな〜

と、とにかく… この24時間で自分の体の時間調整を大幅に変更しなければ!
時間との? いや自分との? 勝負かな??

ってことで、今日はもう寝ようかな〜 と…

おやすみなさ〜い…

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2012年08月07日

海水浴?なのか… 潮干狩り?なのか?? まあ、とにかく海へ!!

P1110175.jpg

子ども達は、毎日夏休み気分を満喫している感じ。

企業でも、夏休み前半のところと、引きつづきこれから来るお盆休みとの狭間で、社会的にも夏休み感の強い街の雰囲気。

僕は… 何だかわからないけど、このところ撮影に出る仕事が少なく、何とな〜く微妙に夏休み気分だったりするのですが… 反面、正直いって、これでいいのか?! 的ヤバイ毎日…

でもまあ、仕事が無いんじゃ仕方がないし、無きゃ無いで毎日パソコンとにらめっこしているのも不健康極まりない! ってことで、今日は午前中からお昼過ぎくらいまで、家族で横浜・海の公園に海水浴に行ってきました〜

実は数日前に僕以外の家族は、僕のいないスキに海水浴に来ていたらしいのですが、僕は今年初めての海水浴。

やはり、暑い夏は水に浸かっているのが一番!!

今日は、夏休みの狭間の平日ということもあり、海の公園は結構すいていて、ゆったりのんびりとした空気が流れていました〜

P1110165.jpg

お盆の家族旅行は避暑を兼ねて山方面に行く予定にしたことと、お盆にはいろいろと水難事故が多いことやクラゲなどの影響もあるので、とにかくお盆前に海水浴に行きたかったのもあるのですが、タイミング的に家族全員で海水浴できるのは今日しかない! ということで、短い時間ではありましたが、海に行くことにしたのですが、海の公園は、潮干狩りできる公園としても有名な海水浴場なので、海に浸かりながらも、なぜか家族全員でアサリを探したりして。

水の中に手を入れ、砂の中を手探りで探してみると… 思ったよりもたくさんアサリを拾うことができました。

あ、ちなみに、横浜・海の公園の潮干狩りのお約束事項は…

−−−−−−−−−−

海の公園の浜辺では、アサリなどの貝類が自然発生していて、潮干狩りを楽しむことができます。

海の公園でのアサリの大量採取を禁止します。海の公園では下記行為を規制します。
ルールを守って楽しい潮干狩りにご協力ください。

1. 幅15センチメートルを超える貝採り器具の使用を禁止する
2. 2センチメートル以下の稚貝の採取を禁止する
3. 一人が一度に採る貝の量は2キログラム以内とする

−−−−−−−−−−

ということなのだそうです。

P1110195.jpg

で、まあ、海に浸かりながら手探りでアサリを拾い集め、2センチ以下の小さいアサリを選別して海へと戻し、大きいものだけを残してみると、それでも小さめのコンビニ袋の半分弱くらいの量になりました〜♪

家族4人が食べる量としては、もう大量? 大漁??

いま、いちばん家族の中でスケジュールが忙しいのは次男で、15時から学校の和太鼓の特別クラブの稽古、17時半から剣道の稽古と、タレント並みの? スケジュールをぬっての海水浴だったため、今日はお昼過ぎまでしか海に浸かることはできませんでしたが、それでも僕にとっては1年ぶりの海水浴だったので、とりあえず満足できました〜

帰宅後、アサリの砂抜きをし、今日スーパーに買い物に行くと、巨大なマグロのカマ (約30センチ級!) が激安398円で売っていたので、僕が料理人を担当し、アサリバター (酒蒸し?) とマグロのカマ焼きを料理して夕飯にすることに。

P1110212.jpg

我ながら、なかなか美味しく料理できたかな〜♪
でも実はちょっと塩を入れすぎてしょっぱかったけど (笑)
でもまあ、ご飯とお酒 (ビール) には合うかな〜? (笑)

ああ… 今日はまた… お肌の曲がり角を曲がりきっている歳なのにも関わらず、またいつものように短時間で結構一気に日焼けしてしまった… てことが、微妙に後悔というか… 反省… ってところではありますが、まあ夏休み気分が満喫できたかな? な、1日なのでありました〜

ひ、日焼けした体が暑い〜!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2012年08月06日

夕空に龍を見た?!

20120806181543.jpg

ここ数日、お盆期間中に家族でどこかに出かけようと、もうこのギリギリの土壇場になって、バタバタとネットを見ながら宿泊場所を探しているという、準備の悪いオヤジっぷりですが… まあ、なんとか出かける先も決まりホッと一息ついてます。

まあ、正直いつもギリギリにならないと予定を立てられないというのと、ギリギリにならないと動かないというのとが相まって、というところなのですが…

毎度のことながら、とりあえず、なんとかなったかな〜? と。
とはいっても、宿泊場所以外は毎度のことながらノープランなのですが。 

で、先程、ホッとした気分で買い物に出かけ、お店の駐車場に車を停め、ふと空を見上げると、龍が飛んでいるような雲が?!

見方によっては、龍の胴体? というか、羽衣? のような雲ですが、僕には龍の胴体のように見えたのですが… ちょっとそこまでの買い物だったんで、カメラを持ってこなかったのを悔やみながら、携帯のカメラで撮影。

撮影していると後ろを通りかかった親子 (母と娘) が、「さっき虹が出てたけど、もう消えちゃったねー」 「さっき見れてよかったね〜」 といいながら通り過ぎて行きました。

そうか〜 さっきまで虹も出ていたのか〜 と、タイミングの悪さとカメラを持ってこなかったことのどちらも悔やみながらお店へ。

20120806190519.jpg

買い物を済ませ、お店の表に出ると、今度は目の前に、まさしく龍が口を開けているように見える雲に変形? してました。

携帯のカメラなので、いまいち微妙な感じに写っていますが…

でもまあ、残念ながら虹を見ることはできませんでしたが、夕方の空に龍を見た?! ってことで、何とな〜く、縁起がいい感じ? かな〜 と。

何か良いことあるかな〜 あるといいな〜 期待!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 【空】

2012年08月02日

今宵の月−シリーズ20120802満月 〜約1700ミリ相当で満月撮影!〜

IMG_3732.jpg

今宵は満月!

…といっても、正確には満月は昼間の12時半ころだったのですが、とりあえずまあ誤差の範囲内ってことで。

ホントは月の出を狙いたかったのですが、諸々の事情で出遅れてしまったため、月の出から約30分後くらいの月になります。

今日は、夏休みの子ども達を連れて、満月撮影にみなとみらいに出かけました。

日没後から30分くらいなので、空はまだ暗くなる前。

トップの写真は、キヤノン EOS Kiss X5に補正レンズ付きのFD−EFマウントアダプターでNEW FD 500ミリF8 レフレックス + 1.4×エクステンダーを付け撮影。

つまり、500ミリ × 1.4倍 (エクステンダー) × 1.5倍 (補正レンズ付マウントアダプター) × 1.6倍 (キヤノン APS-Cサイズの換算値) で、1680ミリ相当と約1700ミリ相当で撮影したことになります。

写真はノートリです。

IMG_3743.jpg

IMG_3755.jpg

満月の強い光が海の水面に光芒を描きだし、水面を明るく光り輝く道のように海を照らしていました。

残念ながら、ベイブリッジの下からの月の出は撮れませんでしたが、ベイブリッジと満月のカラミを撮ることはできました。

撮影しているとサザンオールスターズの歌にも出てくるマリンルージュが現れ、ちょうど月の光芒の上に偶然にもドンピシャ! な位置にさしかかりました〜

今月は31日も満月と、8月中に2回の満月が巡ってくる珍しい暦の月。

次の満月も撮ることができるかな?

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】

ぐぉぉぉw! 暑いww!! こんな日は海にでも浸かりたいwww!!!

IMG_4241.jpg

今日はスゴイ暑さですね〜

僕的には、昨日の花火のように気分的に燃えさかっていたりするのですが、でも…

さっき、車の中の荷物を整理しに行ったら… 速攻! 倒れそうなくらいの外気 + 強烈な日射し + 車内は死にそうなくらいの灼熱地獄… さらに、炎天下で荷物を運び… なんてしていたら、もうフラフラ…

霜降りの僕はとろけてしまう感じだったりして〜 (笑)

この息苦しさというか、フラフラし具合は、エベレストの無酸素登頂とかって気温は別にしても、こんな感じなのかも? なんて勝手なことを思ってみたりして。

もう、こんな日は、海に使ってプカプカ漂っていたいっていうか、海にでも浸かりっぱなしでいたい! と、強く願うのですが、そんな願いは叶うわけもなく…

海猿ならぬ海豚か? と言いたいところですが、海豚と書いてイルカと読むので、イルカみたいに可愛くもない僕は、さしずめ塩豚というところでしょうかね〜

いや〜 もう、正直今日は (今日も?) 何もやりたくなーい!

ビールでもカッ喰らって、だらだらしたーい! ところですが、そんなことばかりしていたら、霜降りから豚バラ肉とかピートロに昇格? しちゃいそうだし… っていうか、もはや手遅れ? というか、その途中段階かもしれませんが…

日本海側では岩ガキの季節だしな〜
山形県鶴岡の名産だだちゃ豆も食べたいな〜
岩ガキと、だだちゃと、ビールなんて最高だな〜

ああ、でも、何でもいいから海に浸かりたいwww!!
ビール飲みた〜い!!
そんな気分に満ちあふれながら、空を眺める午後なのでした。

皆さんも、熱中症などにお気をつけて、とにかくこの夏を何とか乗り切りましょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【空】

神奈川新聞70周年記念 第27回神奈川新聞花火大会!!

IMG_3696.jpg

このところ、何だかんだで、夜に撮影する夜勤? 撮影が多い感じですが…
今日は (って言っても日付が変わってしまったので正確には昨日の話しですが)、「神奈川新聞70周年記念 第27回神奈川新聞花火大会」 を撮影しました〜!

あ、今日の花火撮影は仕事ではなく、まあ個人的に撮影に行く気マンマン! だったのですが、子ども達の予定がうまくかみ合わず、自宅を出発したのが16時過ぎという超出遅れ… で、スタート。

今日、次男は剣道の稽古だったので、帰りのお迎えはカミさんに任せ、その後カミさんと次男はカミさんの実家で花火を見ることにして、花火を撮影することしか考えていない僕は、長男を連れ撮影のベストポジションを探して別の場所にいく予定だったのですが…

出遅れたのも、次男を1人自宅に残して出かけるのもかわいそうなので、とりあえず神奈川県立武道館まで送ることにしたためだったのですが、やはり出遅れがいろいろな意味で効いてしまいました。

次男を県立武道館で下ろし、僕と長男は撮影場所を探しながら候補地を車でグルグル…

みなとみらい地区の様子を見ながら、赤レンガ、大桟橋、山下公園と車で流し、一瞬山下公園で撮影も考えたのですが、いまいち良いポジションが見つからず、ベイブリッジの下、国道357号で大黒埠頭へ…

大黒埠頭には花火観賞用に臨時駐車場があったのですが、駐車料金がなんと! ビックリ!! の4,000円…

ちなみに、花火大会会場の花火鑑賞券は、臨港・新港パークで大人2,000円、子ども500円 (※イス席は1名6,000円) なんだそうです。

まあ、花火観賞料 + 駐車場代ってことなんでしょうけど、何とな〜く、いつも駐車することさえできない場所なのに、そこを花火の時の需要だけで高値を付けるボッタクリ感で微妙に嫌な気分になったため、大黒埠頭はあきらめることに。 (単純にセコイだけだったりする?)

で… ど、どうする? と、悩んだ挙げ句…
結局、つまるところ、定番のカミさんの実家のご近所で撮影することに。

しかしそこで、時間は18時になってしまい、交通規制で国道357は通行止めのお時間。
微妙に大黒埠頭に閉じこめられそうになったものの、とりあえず国道15号に出て、道路的にまたも振り出しにもどる感じに。

結局、僕と長男は、横浜港を車でグルッ! と1周ドライブしただけ?! ということになってしまったのでした〜

IMG_3702.jpg

なんとか、打ち上げ30分くらい前に、カミさんの実家周辺にたどり着き、いつもの場所にカメラをセットし撮影。

花火打ち上げ開始後しばらくして、剣道で遅れていた次男とカミさんも合流。

何だかんだで… 結局のところ… いつもの場所で… 家族全員で… 花火を見ることとなってしまったのでした〜

IMG_5475.jpg

あ、一応言っておきますと… カミさんの実家に行きたくないわけではなく、いつも同じ場所で撮影していても変わり映えしない写真になってしまうので、違う場所で撮影して写真のバリエーションを増やしたいな〜 ということですので、変な誤解はなさいませんように(笑)

何せ、カミさんの実家の周辺は、僕が知っている限り、横浜の花火観賞するには最高な場所なので、僕にとってのある意味、超切り札的な場所なものですから… 

あ、超〜穴場なので、絶対に場所は明かしませんよ! (笑)

でも、他の場所も探してみたいじゃ〜なーいですか。 ね〜! ってことで。(笑)

そういえば、昨年 「デジカメWatch」 にて 『ライブビュー時代の撮り方講座:花火を撮る Reported by 西村春彦』 として、撮影テクニックの解説記事が掲載されておりますので、花火の撮影テクニックに関することは、そちらをご参照下さいませ! (←宣伝!!)

どうぞ、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 【花火】