2012年07月12日

☆を追え!! (っていっても刑事ドラマではない) そんなことより、あれ? もしかして… なんか憑いちゃった?? のかな?!

IMG_0026.jpg
ここ数日、TwitterだのFacebookだので、夜中になるとお騒がせしておりまして…
申し訳ありません。

というのも、この梅雨時に☆を撮影しなければならず… なもので…

まあ、自称、24時間対応・屋内外全天候型カメラマンなものですから (プロなら当たり前なんですけど) いろいろな被写体を撮影しなければならないもので。(笑)

さて、先日の日曜日 (7月8日) は、午後剣道の稽古でした。
稽古が終わり午後5時。空を見上げると晴れている!

梅雨の中休みの晴れ間にしては、もしかしたら☆空が撮影できるかも?! 的な予感が!
…ということで自宅に帰りシャワーを浴び、夕飯を流し込み急遽撮影に出かけることに。

ホントは剣道の稽古後、シャワーを浴びてビールを飲み… 稽古で疲れたので、ぐだぐだだらだら過ごし… 深夜のF1でも見ますか〜 なんて、日曜日の夜を満喫したかったのですが、ビールが缶コーヒーに化け、挙げ句微妙に集中力が薄れているのを眠眠打破でドーピングしてのスクランブル発進になってしまいました。

帰宅後1時間でシャワーを浴び、夕飯を胃袋に詰め込み、インターネットで空の情報を調べ、星空を撮影するのに最適な場所を考えると、どうやら伊豆方面という感じ。

もうすでに☆を撮影するには移動時間も考えると出遅れていたので、できれば近場で撮影したいところですが、☆空を探して移動しなければいけないので、伊豆方面にしても、富士山方面にしても、とりあえず、どちらにも進路を取りやすい箱根を目指すことに。

箱根で浴衣姿でカランコロン歩いている人を横目に、「せっかく箱根に来たんだから温泉にでも入りたいな…」 なんて思いを尻目に夜の箱根七曲りを激走!

少しだけ箱根を徘徊しながら撮影場所を探したのですが、☆は見えたものの方角と雲行きが怪しかったので伊豆スカイライン方面へ。

その時点で22時を回っていたのですが、ようやく撮影場所見つけたら… 海から月の出。
まあ、それでも撮影しなければ! ということで撮影開始。

1人で真っ暗な中撮影するってのは、微妙に心細く寂しい… のと、正直いうと怖い… (実は臆病もの) など、不安だったりするもので。

撮影中、目の前にある背の高い草むらというか藪から、ガサッ… ガサッ…と何かが居る気配がし、肉食系や物の怪の類ではなく、できれば草食系でありますように… なんて祈ったりなんかして。

で、撮影中、月も高くなってしまい、さらに雲が出てしまったので帰宅することに。

朝5時前に帰宅し、ほとんど寝付けないまま仕事へ出発。
月曜日 (7月9日) も天気が良かったため、東京での仕事を終え、そのまま帰宅せずに☆の撮影に直行することに。

目指すは昨日 (というか未明まで) 撮影したいた場所なのですが、行ってみると… なんとそこはスゴイ風と押し寄せる雲… つまり雲の中…

そこでの撮影をあきらめ熱海へ下り、そのまま海沿いを星空を探して移動することに。
月曜日の月の出は22時過ぎ。
何とか月の出前には☆空を撮影したかったので、残り時間は2時間弱。

車を運転していても、☆空は見えるものの撮影できそうな場所がない…
ようやく東伊豆町あたりの道沿いの駐車スペースを発見し撮影開始。

この時点で月の出まで残り時間15分くらい。
IMG_2879.jpg
何とか撮れたかな? と思っていると海から真っ赤な月の出が!

月も撮影しておくかと、カメラの電源を入れると… カードエラーを起こしてしまい、そのメディアはウンともスンとも…

そこそこ古くなったメディアなので? なのか?? まだ前日の撮影分から今さっきまで撮影した分が、まさかの全て飛んでしまったのか?! 内心焦りながらもカードを替え月を撮影…

自宅に戻ってパソコンで見てみないとわからないという不安と、もし全部飛んでいたらこの2日間が全てパーになってしまう… など、諸々なことが頭をよぎり、微妙に凹み加減な心中で、もう少し撮影してから帰ることに。

で、最終的には石廊崎まで行ってしまったのですが、その途中なにげに頭を掻くと、髪の毛の中の皮膚が腫れてる? しかも結構大きいことに気づき、気になって頭中を触ってみると至る所に各10箇所くらいヤブ蚊に刺されたような大きな腫れがある?!

首にも1箇所、耳の後ろも1箇所…

頭の髪の毛の中を刺されるなんて初めてだし、しかも10箇所近くも? なんて…
相当凹みながら、帰宅。

帰宅後すぐにメディアを調べてみると、前日何か気配を感じながら撮影した部分のデータ、つまり一連の中の途中のデータだけJPEGもRAWデータも両方壊れてしまっている怪現象を目の当たりにし、ちょっと愕然と。

まあ全部が飛んだ訳ではなく、98カット中の途中19カットだけが壊れてしまっていたので、微妙にホッとしつつも、やはり何か? が?? 憑いていたのか???

まさか今も憑いているのか? なんて不安になってしまったりして。

残念ながら、一応山伏ではあるのですが、霊感などの類は皆無なもので、見えたりとか、気配を感じたりとか、体が重いとか… などの、いわゆる霊感機能は僕には搭載されていないので、実際のトコどうなのかは定かではありませんが… っていうか、科学的な根拠のないものは基本的に信じないもので。

まあ、全部ぶっ飛ばなかっただけでも、ある意味 “ついている” のかも知れませんが…

ただ… トップにある写真は別のカメラで撮影した、その時の写真なのですが、実は空の一部に黒い陰? が写っていまして、その時間に撮影した数カットだけ、しかもそれぞれ違う場所にその黒い陰? が写っている怪現象も写ってまして… って、何となく夏の夜にはピッタリな雰囲気になってきましたが。

でも、まあ、センサーやレンズについたホコリだと信じたいところなのですが…
実はいろいろ考えても原因がわからなかったりするのですが…
なんだろう??

やっぱ、“ついている” ? ってことなんでしょうか。

で、微妙に昨日も晴れたので、宮ヶ瀬方面まで行ってみたのですが、撮影場所のいい場所が見つからず、ただ徘徊するだけで、しまいには曇ってきてしまい、☆を撮ることはできず…

とりあえずロケハンと称して車で徘徊中、シカ3頭やイタチ? 系などの野生動物と、住宅地でネコ数匹に出くわしましたが、撮影する前にことごとく逃げられてしまい、結局ネコ1匹しか撮ることができず…
IMG_2903.jpg
でもまあ、撮影したネコはすぐに逃げずに、じっとキョトン顔をして僕を見ていたので、そのかわいらしさに免じて許してやろうかと。 (←なんかエラそう)

そんな感じでおとといの火曜日 (7月10日) は撮影できないまま、ただの走り屋 & 徘徊行為だけで早めに帰宅。

何となく昼夜逆転の生活で時差ボケ? の中を過ごす数日間なのでありました。

また、梅雨空に戻りそうなので、しばらく☆の撮影はお預けだな〜
もうちょっと、撮りたいんだけど…

できれば、この1週間くらいでもう1度撮ることができたら、月などの影響も少なく完璧なんだけどな〜 晴れてくれないかな〜 と。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 【星(☆)空】