2012年06月04日

今宵の月−シリーズ20120604満月 〜部分月食、残念ながら見れず〜

IMG_1639.jpg
今宵は満月。

しかも部分月食だったのですが…

月食を撮影しようと待ちかまえていたのですが、雲の一部がぼんやりと明るい程度というのか、もしかしてあそこに月があるのか? 程度にうっすらと明るいかも程度で、残念ながら厚い雲に邪魔をされて見ることはできませんでした。(↓ 下の写真のような状況…)

IMG_1625.jpg

月食が終わり、少しすると雲越しながら明るくなってきた感じで、22時頃に雲越しながらようやく月の形がわかるように見えてきました。(トップに掲載している写真です。)

う〜ん…  残念。

まあ、でも、昨年2011年12月10日の皆既月食の時に、途中の部分月食が撮れているし…
まあ、いいかな〜 なんて。(笑)

これまでは、1000ミリ相当を越える超々望遠撮影はFD−マイクロフォーサーズのマウントアダプターでパナソニック GH2にキヤノン NewFD500ミリF8レフレックス + 2×エクステンダーや1.4×エクステンダーを付けてマイクロフォーサーズの2倍換算を利用して約2000ミリ相当や約1400ミリ相当で撮影していたのですが、今回はFD−EFマウントアダプター (無限遠を出すために補正レンズが入っているので約1.5倍換算) で、キヤノン EOS 5D MarkUのフルサイズのボディにキヤノン NewFD500ミリF8レフレックス + 2×エクステンダー装着し、フルサイズで焦点距離が約1500ミリということで撮影しようと思い待ちかまえていたもので… そういう意味でも残念です。

あ、トップの写真は、上記のセットで1500ミリ相当で撮影し、ノートリ (ノートリミング / トリミングしていないという意) で掲載しています。

うっすらと雲がかかっているので、おぼろげですが。

とのところ、太陽や月などの天体ショーが多いですね。
明後日も金星の太陽面通過があるのですが、お天気が微妙な感じですね。

季節的にも、もうじき梅雨ですしね〜
台風も接近してきているらしいですし…

ちょっと、期待薄な感じでもありますが、滅多に観ることができない天体ショーなので観ることができるといいな〜 と。

何とか晴れてくれないかな〜ぁ

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】