2012年04月20日

駒沢の居酒屋「福松」さんで、やまだひさしさんの著書 『永遠に語り継ぎたい 3.11の素敵な話』 のサイン本を、やっと入手できました〜!!

IMG_3902-480px.jpg

IMG_3918-480px.jpg
昨日、駒沢にある居酒屋の 「福松」 さんにて、TFM (株式会社エフエム東京) のラジオ番組 「シナプス」 などのパーソナリティーをつとめるやまちゃんこと、やまだひさしさんの著書 『永遠に語り継ぎたい 3.11の素敵な話』 のサイン本を、やっと入手することができました〜!!

この、やまだひさし著 『永遠に語り継ぎたい 3.11の素敵な話』 のやまだひさしさんの印税は東日本大震災の復興支援のために “全額寄付” されます。

なぜ? 居酒屋さんで本を購入したのか?? その話はちょっと長くなりますが、このブログを読んでいただいている方には、ちょっとだけお付き合いいただければと。

僕は車での移動中などでラジオをかけているのですが、月曜日から木曜日の13:00〜15:55までのTFMのラジオ番組、やまだひさしさんの 「シナプス」 は、よく聞く番組です。

東日本大震災以降、この 「シナプス」 という番組でというのか、やまだひさしさんがといえばよいのか、復興支援に関するさまざまな呼びかけやイベントなども含めた取り組みをされています。

昨年の震災以降、夏場の電力供給不足で節電が大変だった時期、東京のシンボルともいうべき東京タワーのライトアップは完全点灯が控えられていましたが、やまだひさしさんが 「シナプス」 からの呼びかけで、人力発電自転車 (蓄電自転車) を漕いで作った電力だけで点灯するプロジェクト 「東京タワー 人力ライトアップ作戦」 を敢行しました。

数日間、TFM全体の番組などの強力や大勢のリスナー、イベント参加者などの力で蓄電した電力で、見事東京タワーをライトアップを成功することができたんですよ! スゴイですよねwww!!

また、やまだいさしさんは金曜日25:00からのTFM 「やまだひさしのラジアンリミテッドF」 の番組で チャリティーCD 「I'm a Radioman」 やまだひさしwithラジアンオールスターズを制作・発売し、その収益金を被災地への義援金などとして届けるプロジェクトなどにも取り組んでます。

もちろん、日頃からラジオを通して繋がる力を信じて、さまざまな企画を考えたり、いろいろな呼びかけをされていたり、リスナーからのメッセージを集めラジオを通じて伝えてくれたりと、毎日ラジオからしゃべり続けているのが、そのベースとしてあるのですが。

IMG_3920.jpg

そんな、やまだひさしさんが、ぱる出版から今回出版された 『永遠に語り継ぎたい 3.11の素敵な話』 も、そうした震災復興への想いから印税の全額寄付という条件で書かれたそうで、出すからにはなんとか売上を伸ばさないといけないことから、書店だけではなくラジオを聴いて活動に賛同してくれている飲食店や居酒屋さんなどにも働きかけ (笑)、著書をそのお店に置いてもらったり、また書店だけではなく本を置いてくれている飲食店などでもサイン会を開催するなど、日々奔走されがんばられています。

僕はそのやまださんの発想力、企画力、メディアを使った発言力、そしてさらに行動力に感動し、僕もリスナーの1人として、やまだひさしさんのファンとして、もちろんその心意気に賛同し、この本を購入しました。

で、昨日本を購入できた訳なのですが、購入した駒沢の居酒屋 「福松」 さんと僕は、これもまたやまだひさしさんの 「シナプス」 を通して、実はラジオで繋がった関係なのです。

昨年末 「シナプス」 の番組で歳末助け合いと称し、震災や不況などの影響でリスナーからいろいろ困っていることのメッセージを募っていて、たまたま僕が送信した仕事関係や社会的状況などの辛さなどのメッセージを番組で読んでいただいたことがキッカケなのです。

まさか、僕が送信したメッセージを自分がラジオを聴いているときに読んでいただけるとは思ってもみなかったのですが、放送を通してやまだひさしさんが僕のメッセージを読み上げてまらったその直後、すぐにやまださんへツイッターを通してツイートしたところ、さらにその直後に 「福松」 さんが、僕のツイッターのフォロアーさんになってくれたことから始まります。(繋がりの話を文章を繋げたので長くなってしまいましたが…)

年が明けて今年の1月 「福松」 さんにフォローしていただいたお礼も兼ねてお店にうかがったのがネット上だけではなく直にお会いした最初になります。

その 「福松」 さんも 「シナプス」 リスナーで、やまだひさしさんの著書を10冊購入し販売をフォロー。

それを聞きつけたやまだひさしさんが、先月3月末くらいに突如 「福松」 さんを訪れ、本にサインをしていかれたのだとか!

で、その話をラジオでたまたま僕が聴いたいたのと、ツイッターでのやりとりをみて、すぐに 「福松」 さんに僕の分を1冊キープしていただいたのですが、昨日やっとお店にうかがい購入できたということになった訳です。

IMG_3906-480px.jpg

「福松」 さんでは季節の素材を生かしたお料理に舌鼓を打ちながらお酒をいただくことができ、もう顔がほころびっぱなしになってしまうほどお料理が美味い! 特にシメサバマニア?の僕のお気に入り & オススメは、この 「福松」 さんのシメサバ。 (勝手なこと言ってますが…) そりゃ〜もう絶品です! (あくまで個人的な感想ですので、ご自身の舌で味わってみてくださいね)

昨日は本を購入するだけではなく、もちろん 「福松」 さんの美味しいお料理もいただくのもお店に訪れた目的。

IMG_3903-480px.jpg

僕の大好きな生ビールと大好物のシメサバ、そして季節柄カツオのたたき、山菜の天ぷらをオーダーし、やまださんのサイン本ゲットを祝して乾杯しました〜! (あ、お通しはアサリの酒蒸しです。)

山菜の天ぷらを噛み締めながら、その何とも言えないホロ苦さで故郷秋田を想いつつ、そして東北地方の出身者といて震災復興へのお手伝いもできたのかな? なんてことも、ぼんやりと考えてみたりして。

あ、ちなみに 「福松」 さんで仕入れた、やまだひさしさんの 『永遠に語り継ぎたい 3.11の素敵な話』 は、僕が購入したのが最後1冊だったようですが、全国の書店やインターネットなどでも購入できるそうですので、ぜひ購読になられてはいかがでしょうか?

あとは、飲食店さんでも購入できるお店もあるようですよ!! (笑)

さらに ↓ 下のAmazonバナーからもご購入いただけます! 
※携帯画面では表示できませんので、携帯からの場合はさらに下の携帯用リンクからどうぞ。


テキストリンクはこちら! 永遠に語り継ぎたい 3.11の素敵な話

携帯でのリンクはこちら! 永遠に語り継ぎたい 3.11の素敵な話

あ、それと… 本の文章で使用されている漢字には全部ルビが振られているので、子供でも読みやすくなってます。

だから… 全国の図書館や小中高大学などの学校の図書館などにも置いてもらえると、本の売上が伸びるのではないでしょうか!

図書館のご担当者様にも、ぜひご検討いただきたいと僕個人的には思ってますが (笑)

あと… 駒沢の居酒屋 「福松」 さんにも、ぜひ足を運んでいただき、その美味しいお料理を味わってみてくださいね〜!

あ! 昨日最後に食べたアスパラとホタテの海苔炒め… すんごく美味しかったのに写真撮るの忘れたwww!!

まあ、それはともかく、なにかと厳しい世の中ですが、良い繋がりがドンドン広がって繋がっていくと良いですよね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村





posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】