2011年12月31日

年越しそば作ってま〜す。

P1090715.jpg
というわけで、年末年始の料理人と化している西村です。

あ、年越しそばを作っているといっても、そばは市販品なので、とりあえず年越しそばの麺ツユを作っていますというのが正解でしょうか。

昨日から煮込んでいる鶏ガラスープを使い、鍋にそのスープをお玉7〜8杯程度入れ水を足し、そばの麺ツユは市販の濃縮モノを使いました。

ただ、市販の麺ツユを少な目にして、塩とほんの少しだけお醤油、お酒を入れ味を調整。

具は、先日大量にいただいたネギ、昨日買ったマイタケと若鶏のモモ肉、そして今日インターネットで購入したとり農園の親鶏のモモ肉を入れました。

あとはこれに、お好みでゆでたホウレン草と刻みネギ、天かすなどを入れれば、豪快具だくさんな年越しそばの完成っていう作戦。

親鶏は、若鶏とは違い肉質がけっこう固くなっていますが、コリコリして味が濃いので、とても美味しいんですよ。

麺ツユは、すごくいい味がしてるので、期待大! です。

さあ、これから麺をゆでて食〜べよっと!

楽しみ、楽しみ〜!!

以上、カメラマン西村の年越しそばお料理レポートでした〜  …なんのこっちゃ?!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



追記 : ってことで、年越しそば食べました〜
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

なんだかんだで、年末モード突入! って… 今日は大晦日ジャン!? 毎年恒例 “命のスープ” づくりも始めました。

P1090659.jpg
大晦日になってしまいましたね〜

あと11時間弱で年越しです。

ウチは、昨日からやっと年末年始モードに突入した感じです。  (遅っ!)

おととい、結局今年中に終わらせたかった仕事が終わらず… 年明けにしようと勝手に決め込み、とりあえず仕事納めということにしまして… 昨日は家族総出で年末年始の食料の買い出しに行って来ました。

僕は毎年、年末年始の年越しそば、雑煮、ラーメン (ウチでは3日目に食べるのですが) の料理本部長なもので、昨日からそれらの料理の “命のスープ” となる鶏ガラスープ (っていうかダシですね) を煮込み始めました。

その鶏ガラスープづくりの担当も僕です。

小さめの寸胴に鶏ガラを3〜4羽分入れ煮込むこのスープ (ダシ) を一発多めに作っておくと、鶏ガラスープをベースに他のダシも合わせ、年越しそば、雑煮、ラーメンなどに、さまざまな汁物系の料理に使い回せるので便利なんですよ。

だからウチでは、鶏ガラスープは年末年始を生き抜くための “命のスープ” ということになるのです。

で、スープづくりから料理までも僕が担当するので…  年末年始は、けっこう台所にいる時間が多くなりますね。

まあ、自分のイメージした味を自分で料理して再現するっていうと格好良すぎですが、ぶっちゃけ自分が食べたい味を自分で作って家族に食べさせるっていうのが正解でしょうか。

なんだかんだで年末年始も個人的には忙しいのですが、とりあえず、あと数時間後に年越しそばづくりをがんばりま〜す!

皆さまも良い年越し、そして良いお年をお迎え下さいね〜
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年12月29日

命日

IMG_7433.jpg
1年前、昨年のちょうど今日、10年間アルツハイマーで地元・秋田の病院に入院していた母が他界しました。

あれから、早いもので1年…

1年前の今日、朝病院から電話があり、母の容態が悪いという知らせを受けて、東京の奥地に住む兄と連絡を取り合っていた約1時間後、亡くなったという知らせ。

その後、地元・秋田の葬儀社さんや、病院、兄、友人などに電話で連絡を取り合い、その夜バタバタと家族で秋田へと車で出発。

翌朝、秋田に到着し、兄家族と合流…

思い起こせば、大晦日でもなければ、正月でもなく、世間では、ほぼ仕事納めの今日、そしてその翌日。息を引き取る瞬間には立ち会えませんでしたが、兄と僕の家族全員が揃うタイミングでのお葬式。

母は、昭和13年生まれの寅年。歳女として、ほぼ最後の最後での最期でしたし、僕自身も昨年は本厄でしたので本厄の最後の最後…

生前入院中は、いつ訪れるかもわからない来るべき有事に、いつも心の底のどこかでビクビクしていましたが…

しかも、もし今年だったら、震災などもありましたし、その震災直後とかだったとしたら尚のこと、いろいろな意味で大変だったとは思いますが…

アルツハイマーで考えることも、喋ることも、動くこともできない寝たきりの植物人間のような状態で、全てが絶妙なタイミングで、しかもギリギリのタイミングを見事に計ったかのように、その生涯に幕を閉じたのには、その時はもちろんのこと今でも鳥肌が立つ思いがしています。

でも、今日で喪中も終わり。そして、あと数日で僕の厄年期間も終わりです。

来年は辰年だけに、昇り龍のようにいきたい! と。

この数年、母のことや家族を食わせていくために、生活していくために、いろいろなことに必死で自分のことを後回しにしてきた感もありますが、もうそろそろ僕自身にとって大事なことも優先していければいいなぁ〜と思っています。

母の冥福を心から祈りつつ…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年12月27日

今宵の月−シリーズ20111227三日月 〜三日月と金星〜

P1090597-a.jpg

P1090607-a.jpg
今宵は三日月。

夕方16時33分ころ、三日月と金星が接近して見れたそうですが…
撮影した写真は17時ちょい過ぎくらいになっていたので、ちょっとピーク時よりは少し離れてしまいましたかね〜

昨日の 「二日月 (ふつかづき)」 も、とても神秘的なお月様でしたが、今日の 「三日月」 と 「金星」 の共演も十分に天体の神秘を感じる宵の口の空でしたよ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】

2011年12月26日

今宵の月−シリーズ20111226二日月・繊月 〜新月の翌日の月〜 

P1090553.jpg

P1090543.jpg

P1090533.jpg
今日夕方、西の方の空を見ると、細〜い月というか? 薄〜い月といえばよいのか? な、お月様が出ていました。

何となく、うっすらと陰になっている月の全体像も見えている感じ。

調べてみると、昨日は新月だったそうなので、新月を1日目だとすると今日は2日目ということで、「二日月 (ふつかづき)」 とか、「繊月 (せんげつ)」 (細い形の月という意味) や 「既朔 (きさく)」  という呼び方になるらしいです。 多分…  (ごめんなさい。ちょっと自信がないのですが…)

三日月というのは新月を1日目として数え3日目の月を指すそうなので、明日が三日月ということになるのでしょうか? 多分…  (ごめんなさい。ちょっと自信がないのですが…)

冬の関東地方特有のクリアな空気感が広がる夕焼け空に出た繊月は、何となく神秘的な感じで目に映りました。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



タグ:二日月 繊月
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】

2011年12月24日

エインズレイ イベントレポートに僕が撮影した横浜市イギリス館 「英国名窯で彩るクリスマス」 フォトギャラリーが掲載されてます!!

IMG_7918.jpg
メリークリスマス!  …っていっても今日はイブですが。

さて、いつもお世話になっているエインズレイ・ジャパンさんがコーディネートする横浜市イギリス館 (旧英国総領事公邸) で展示されている 「英国名窯で彩るクリスマス」 の僕が撮影した写真が、エインズレイ・ジャパンさんのイベントレポートのページにフォトギャラリーとして掲載されてますよ!!

今回、横浜市イギリス館 (旧英国総領事公邸) で展示されている 「英国名窯で彩るクリスマス」 は、英国はもとより世界中がウィリアム王子とキャサリン妃のロイヤルウェディングに湧いた2011年、お二人にとって初めてのクリスマスに思いを馳せながら、英国ロイヤルファミリーとも繋がが深いエインズレイの食器とともに、英国の伝統的なクリスマスを楽しむ一家のクリスマスが紹介されています。

横浜・山手にある西洋館にて 「世界のクリスマス2011」 というイベントは明日25日まで。

横浜市イギリス館で実際に展示されているところも、ぜひご覧いただきたいですが、もうご覧になられた方やご覧になることができない方は、僕が撮影したフォトギャラリーのページをご覧いただければ! と。

フォトギャラリーのページは 【こちら】 から!

撮影した自分がいうのもなんなのですが、素敵な写真に仕上げることができました〜
会場に足を運ばれた方はもちろんのこと、まだご覧いただいていない方も、すばらしい英国の名窯が織りなす世界をご堪能いただけると思いますよ!

このブログの関連記事は、2011年12月09日 エインズレイ・ジャパンがコーディネートする横浜市イギリス館 「英国名窯で彩るクリスマス」 です。

どうぞ、ご覧になってみていただければ! と。

そして、すてきなクリスマスイブ、明日のクリスマスをお過ごしくださいね!!

メリークリスマス!  ハッピークリスマス!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 【エインズレイ・ジャパン】

キタwwwww!! 救援物資か?! ん? クリスマスプレゼント? かな〜? それとも一足早い福袋? ってことかな??

P1090520.jpg
昨日の午前中、予告もなく宅急便が届きました。

しかも、ドデカイ段ボールが?!

品名は… 野菜??

はて… ネットショップで野菜でも買ったのかな?

差出人は、いつも写真のことは僕を便りにしてくれている熱心な信者さま (オイオイ、俺は教祖様かい?!)、っていうか、いつも何かとお世話になっているブロガーのみにぃさんから。

みにぃさんは、とっても好奇心旺盛な方なので、今度は農業でも始めたのかな? と、さっそく段ボールを開けてみると…

大量のネギ (写真では下に埋まってしまっているので一部しか見えませんが、数十本)
大量のキュウリ (ネギと同じ状況)
ちぢみ ほうれん草がたくさん
キャベツ丸々
ブロッコリー
菜の花

とのかく、おびただしい量のネギとキュウリが…

お礼方々事の真相を電話取材してみると、「あ、メールしようと思って忘れていた! 地方に引っ越した友人が野菜づくりはじめて、おもしろくなっちゃったみたいで… (中略) ウチには送った量の5倍以上もの野菜が届いちゃって… 助けて!」 (音声は変えてあります)

何とも、すばらしいご友人がいらして!  うらやましい限りですな〜

っと、いうわけで、南極越冬隊員に届いた救援物資のような… そんな状態のおびただしい量の野菜が届き、それをお裾分け〜 …っていうような量でもありませんが、大量なお野菜を頂戴したというわけです。

量的には、救援物資並 (笑) ですが、時節柄クリスマスプレゼントかな? 
それとも、一足早い野菜の福袋ってとこかな??

まあ助けてあげたのか? それとも助けられたのか?? は、疑問ですが、いずれにしても歳末助け合いってことですね (笑)

いつでも、食料の救援物資は口を大きく開けてお待ちしてますよ〜!!

今度から、ギャラも等価交換の食べ物にしようかな?
あ、ウソウソ、冗談です…
でも… 場合によっては考えます! (…ってオイオイ… 場合によっては考えるんだ…)

みにぃさんも、そしてブログをご覧の皆さまも、良いクリスマス & 良い年末をお過ごしいただき、良いお年がお迎えできますように、お祈りしております。

って、なんか最後は仕事納めのご挨拶っぽくなってしまいましたが、まだまだ休まず営業しますよ!!

みにぃさんありがとね〜!!  歳越せそうだよ〜(笑)
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年12月23日

『GetNavi(ゲットナビ)』 2012年2月号 発売中!!

P1090515.jpg
『GetNavi(ゲットナビ)』 2012年2月号が発売中です!!

今回は、ほんのちょっとだけ、コメントでの登場です。

getnavi201202-150px.jpgP26 【巻頭特集】 『お金のかかる年末年始、これなら買って大満足!!! 安くて良いモノ200連発!』 「Part.02 プロの激押し プロが教える これぞ激安良品18連発」 07 コンパクトデジカメ キヤノン IXY 210F のコメントです。

顔写真 + プロフィールでご紹介いただいておりますが…
残念ながら名前の文字、春彦が晴彦に間違われてしまいました…

まあ、自称晴れ男なので、いいっちゃいいんですけど…
でも、ちょっとガックシ…

よく年賀状に見られる間違いなのですが、仕事では10年に1度くらいの間違いでしょうか。

皆さまも年賀状の宛名の間違いには気を付けましょうね〜
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

『CAPA』 2012年01月号 発売中!!

『CAPA』 2012年01月号が発売中です!!

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

発売か3000万画素機!? 2012年登場の一眼カメラ予想 / 付録 「鉄道」 カレンダー
『CAPA』 2012年01月号

capa201201-150px.jpgP36〜41 【特集】 『遂に「超高画質時代」の到来だ 2012最高画質一眼レフ大予想!!』 の 「3大ポイント (カメラ性能・カメラブレ対策・レンズ性能) を抑えて最高画質で撮ろう!」 の写真・解説。

P73 【VOICE & INFORMATION】 『New's News』 「バッファローおもいでばこ」 の写真・解説。

以上です!

このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、お買い求めいただけます!!
amazonへ直接リンクは以下に!!

→ こちらの 『amazon』 のPC用テキストリンク →  CAPA (キャパ) 2012年 01月号 [雑誌]

 → こちらの 『amazon』 の携帯用テキストリンク →  CAPA (キャパ) 2012年 01月号 [雑誌]

 ↓ 下の 『amazon』 のバナーからもご購入いただけます。
   (携帯でご覧の方にはバナーは表示されません)
  ぜひ、ご購読下さい!!

もちろん、全国の書店でもお買い求めいただけますよ!
どうぞ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

『ニコン1 V1 スーパーブック』 発売中!!

CAPA特別編集 『ニコン1 V1 スーパーブック』 が発売中です!!

Nikon1 V1 mook-150px.jpg 今回は、表紙イメージカットを撮影しました〜!!
 (クレジットはのってませんが… 残念… 泣)

 いい写真でしょ?
 (写真が小さいので、よくわからないかもしれませんが…)
 いい写真です!!

このムックは、ニコンのミラーレスデジタル一眼カメラ 「Nikon 1(ニコン1)」 の上級モデル 「V1」 の機能と使いこなしのポイントをわかりやすく解説したガイドブックになります。DVDが付録されていて、プロ写真家が 「V1」 の新機能を活用して撮り下ろした作品を、撮影風景や使用方法をまじえ動画での解説が収録されています。

このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、お買い求めいただけます!!

amazonへ直接リンクは以下に!!

→ こちらの 『amazon』 のPC用テキストリンク →  ニコン1 V1スーパーブック (カメラムック)

 → こちらの 『amazon』 の携帯用テキストリンク →  ニコン1 V1スーパーブック (カメラムック)

 ↓ 下の 『amazon』 のバナーからもご購入いただけます。  (携帯でご覧の方にはバナーは表示されません)
  V1ユーザーは、ぜひ! ご購読下さい!!

もちろん、全国の書店でもお買い求めいただけますよ!
どうぞ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2011年12月20日

『新「名医」の最新治療2012』 発売中!!

P1090507.jpg
朝日新聞出版から週刊朝日増刊号 『新「名医」の最新治療2012』 が発売中です!!

ほんのちょっとだけなのですが、お仕事させていただいております。

P9下段 【巻頭特集】 最新医療機器リポート内の 「倉敷中央病院のCT (コンピューター断層撮影)」 の取材撮影。

P14上段 【巻頭特集】 最新医療機器リポート内の 「宅でできる腹膜透析、夜間透析APD」 の取材撮影。

以上です。

このムックには全国163人の「名医」が登場! さまざまな病気の最新の治療についてまとめられています。以下の内容になっています。

【巻頭特集】 「最新医療機器リポート」
ここまで進化した医療機器 技術の進歩はこんな診断・治療を可能にした!

【英国ルポ】
「医療崩壊」から立ち直った英国に学べ!

【読むだけで「賢い患者」になれる! 病院で使うことばの事典99】

【がん】
早期の肺がん、甲状腺がん(乳頭がん)、食道がん(鏡視下手術・内視鏡治療)、胃がん、胃がんの薬物療法、大腸がん(術前の治療)、前立腺がん(ロボット手術・放射線治療)、前立腺がん(薬物療法・超音波療法)、進行・再発乳がん、乳房再建、子宮頸がん、卵巣がん、舌がん、血液がん、皮膚がん、がん性の胸水・腹水、がん疼痛

【震災・緊急時にかかわる病気】
震災時の感染症対策、震災時の医療支援、災害時の口腔ケア、創傷の治療(湿潤療法)、震災・事故にともなう心的外傷後ストレス障害(PTSD)、震災後の不眠症、渡航時の医療対策

【心臓・血管系の病気】
致死性不整脈 、狭心症、脳梗塞、心臓弁膜症、閉塞性動脈硬化症

【整形外科】
進行した関節リウマチ、脊柱側弯症、腱鞘炎(ばね指・ドゥケルバン病)、巻き爪・陥入爪

【女性に多い病気】
月経困難症、不妊症、不育症、貧血、間質性膀胱炎

【感染症・アレルギーの病気】
ウイルス性慢性肝炎、花粉症、成人の食物アレルギー

【食べることにかかわる病気】
摂食・嚥下障害、胃食道逆流症、顎変形症、子どもの開咬

【中高年に多い病気など】
アルツハイマー型認知症、男性の更年期障害(加齢男性性腺機能低下症候群)、老眼、メニエール病

【全国「名医」がいる病院 都道府県別リスト】


このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、お買い求めいただけます!!

amazonへ直接リンクは以下に!!

 → こちらの 『amazon』 のPC用テキストリンク →  週刊朝日増刊 新「名医」の最新治療 2012 2011年 12/10号 [雑誌]

 → こちらの 『amazon』 の携帯用テキストリンク →  週刊朝日増刊 新「名医」の最新治療 2012 2011年 12/10号 [雑誌]

 ↓ 下の 『amazon』 のバナーからもご購入いただけます。  (携帯でご覧の方にはバナーは表示されません)
  ぜひ、ご購読下さい!

もちろん、全国の書店でもお買い求めいただけますよ!
どうぞ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

かなり遅くなりましたが、年賀状を発注しました〜

IMG_0636-01.jpg
毎年、ウチの年賀状は家族全員の集合写真を三脚+セルフタイマーやリモコンなどを使用して撮影し、写真屋さんクオリティーのポストカードを発注しています。

誰かに撮ってもらわずにセルフで家族集合を撮るっていうのは、単にカメラマンの意地ってヤツだけですが…

いつも発注するのは、写真学校時代の同郷秋田の同級生で大親友が経営するお店。

6〜7年前まではフィルムだったので、各現像所のフォーマットを利用して作っていましたが、デジタルになってからは、フォトショップで数カットの写真を組み合わせてレイアウトしたり、自分で文字の配置などを配置したり、最近は1カットものの集合写真を全面に下地として使い、文字をのっける感じのデザインが多いかな?

まあ、写真がデジタルになっても、ポストカードを自分でデザインするようになっても、写真屋さんプリントで年賀状を作ってもらっています。

ここ数年は、若干枚数が減ってしまってますが…  (ゴメン…)

基本的には、写真 (ポストカードは特に) は、お家プリントではなく写真屋さんプリントにするようにしていますが、最悪発注枚数の読みが甘く、足りなくなってしまった場合は… プリンターで出してます…  (ゴメン…)

でも、まあ足りなくなっても数枚程度ってところですが。

今年は、先週の土曜日にやっとこさ家族集合写真を撮り、その夜約3時間で一発目のデザインしたのですが…  見直すごとに改善点が見つかり、何度か修整や改善を繰り返したため、発注がおととい日曜日の夜にデータを秋田の写真屋さんを経営する親友に送信。

今年も発注&納品がギリギリのタイミングになってしまいましたが、なんとかお願いすることができました。  (遅くなってスマン…)

家族集合写真で年賀状を作ると (もちろん自分も入ります)、1年に1回は家族の記録として写真が撮れることや、1デザインで自分も含めて家族全員分の年賀状を作れることが魅力的なのでやめられまへん。

反面、お仕事用には向きませんが、それでも親しい人にはいいかな? と。
まあ、お仕事関係はここ数年メールでっていう感じも増えましたしね…

とにかく、年末モード一直線! の今日このごろ。

でも、多分、年賀状の発送は…  結局年末はいつもバタバタなので、ヘタしたら年内ギリギリか、元日とかになっちゃうかもしれませんね〜

何はともあれ、写真のポストカードなら写真屋さんに! そして写真屋さんクオリティーで! っていうのが、僕の筋の通し方だと思ってます!!

ってことでヨロシク!!   ←誰によ? 何を??
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年12月19日

あゝ人生に涙あり… 42年間の世直し旅に幕。

IMG_0644-01.jpg
1969年の8月から 「ナショナル劇場」 (現在はパナソニック ドラマシアター) の枠で放送をスタートした 「水戸黄門」 が、本日の最終回2時間スペシャルをもって42年にわたる長い旅を終えてしまいました。

僕が生まれた年からスタートしたってことは、「水戸黄門」 の放送の歴史と僕の歳が同じってことで、放送が終わってしまうというのは、同じ年代のものが終わってしまうという寂しい気持ちになってしまいますね。

子供の頃から 「水戸黄門」 を見て育った年代としては、いちばん見ていた頃の初代黄門さま東野英治郎さんの時代が印象に残るのですが、その時代の2代目助さん里見浩太朗さんが5代目黄門さまとしてもどってきて、そして幕を閉じるという展開にも涙してしまいます。

まさに、主題歌 「あゝ人生に涙あり」 というところでしょうか。

今日放送された最終回2時間スペシャルは超豪華キャストで、歴代格さんが揃い踏みで出演したり、これまでのシリーズにレギュラー出演した方やゲスト出演した方などが大勢出演され、ホント豪華な顔ぶれでした。

ドラマは終わってしまい寂しいですが、主題歌の 「あゝ人生に涙あり」 は、ある意味僕のテーマソングとして永遠に僕の心の中で歌い続けられることでしょう。

人生楽ありゃ苦もあるさ…  男42歳、挫けずにがんばろうと思います。

今日の写真は、日光東照宮で撮影した三つ葉葵の御紋で。

くぅ〜! 俺も世直しがしてみて〜!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年12月16日

いい話が、ポポポポ〜ン!! と?!

IMG_7897.jpg

IMG_7174.jpg
来てます!  来まくりやがってます!!  (←マリックさんか?)

お仕事のいいお話しが入ってきています。

まだ来年のお話しで、しかもちょっと先のお話しがいくつかと、ず〜っと先のお話しと、いずれにしてもまだ話だけのことなので、本当にできるのかは不明なのですが。

この3年、リーマンショック以降というもの、ガッチリとしっかりと厄年というお年頃もリンクして、もう効果覿面の、これまでに体験したことがないくらいの人生のドン底感でしたが…

まあ、ぶっちゃけ、超〜わかりやすいくらい、男42歳 (数え年) の男の大厄っていうトラップにスッポシとはまりまくっていた3年間。

多分、厄年なんか関係ないっていう人や、厄年なんて感じないなんて人は多いと思いますが、僕はどうやら… わかりやすいタイプのようで…  しっかりと前厄、本厄、後厄の任が回ってきていたようです。

とにかくこの3年間、堪えがたきを堪え、忍びがたきを忍び…
捨てる神あれば拾う神あり。  ん?!

今年後半から徐々に気持ちも吹っ切れて来てはいましたが、年末ここに来て、やっと兆しが見えてくるようなお話しをいただき、ありがたいですね!  うれしいですね!!

どうやら、まだまだ僕にも商品価値があるようです。

まあ、まだお話しだけの段階ですので、僕ができるかどうか? 僕がやれるのかどうか? は、わかりませんが、とにかく実現できるようにがんばりたいと思います!!

正直、ぶっちゃけ、年を越せるのか? 来年まで耐えられるのか?? っていうところも無きにしも有らずくらいに、年末超直近の仕事っていうのが、あんまり入ってきていないので、一抹の不安はあるのですが…  なんとか凌がないと、っていうか凌いでいかないとですね。

まあ、来年の話なんかして、鬼が笑わなければいいですが。

今日の写真は、エインズレイ社の 「陶花」 (上) と、「チェリー ブロッサム」 のテーブルウェアシリーズの写真で。

陶器でできた陶花は、陶器独特の光沢感と発色でとてもキレイですよ!

来年そんな素敵な花が咲けばいいな〜 という想いと、「チェリー ブロッサム」 シリーズのキャッチコピーが、“さくら 咲いて 実を結ぶ” という言葉にあやかりたいということで。

いま、横浜・山手の洋館、イギリス館で 『エインズレイ・ジャパンがコーディネートする横浜市イギリス館 「英国名窯で彩るクリスマス」』 の展示がされていますので、ぜひご覧になってみて下さいね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 【仕事】

2011年12月12日

『次郎長 なが〜い目で見てください』 舞台公演のご案内!

jirotyou.jpg

日本喜劇人協会主催の爆笑コメディ時代劇 『次郎長 なが〜い目で見てください』 舞台公演の宣伝美術 (チラシやポスター) が、できあがりましたよ〜!!

宣伝美術には、僕が撮影した写真が使われております!

いや〜 宣伝美術や舞台の台本などに自分の名前が入っているって、うれしいものですね〜
以下、舞台公演の概要です。

【主催】 社団法人日本喜劇人協会
【企画・制作】 (有)神田時来組 
【監修】 桂邦彦

【出演】 (チラシうら面、上段左から順) : 小松政夫 / 泉堅太郎 / 黒田アーサー / 清水よし子 / 熊切あさ美 / 一谷伸江 / 里見要次郎 / ケーシー高峰(友情出演・出演日シークレット) / 根岸雅英 / 入山学 / イナゲマン / 久保利剣助 / 岩崎雄大 / 岩美宏典 / 伊達玄四郎 / 五十嵐壮 / 佐藤貴洋 /後藤龍馬 / 工藤翔馬 / 足立ゆみか / 湯川舞 / 魚建 / 麻矢 / すいみ〜 / 岡田未緒 / 鈴木康利 / 小林和樹 / 加藤裕月 / 國津ココ / 清水美里 / 江坂めぐみ / 井上美希 /幸脇彩 / 丸山加代子 / 原さち穂 (ベニバラ兎団) / 山本理加 / 里見直樹 (岡山のみ出演) / 里見龍星 (岡山のみ出演) / 里見祐貴 (岡山のみ出演) / 里見しゅん (岡山のみ出演) / 岩尾吉達 (9日のみ出演)
以上、写真入りのキャスト紹介は 【こちら】 から!

【スタッフ】 演出 : 泉堅太郎 / 脚本 : 泉堅太郎 ・ 湯浅桂樹 / 舞台美術 : 上田彩絢 / 照明 : 関健一 ((有)S.P.C) / 音響 : 田島誠司 (Sound Gimmick) / 装置 : (株)TAC / 小道具 : 高津装飾株式会社 / 衣装 : 足立ゆみか ・ 江坂めぐみ ・ 藤井志穂 / 結髪 : (株)山田かつら / 舞台監督 : 押火竜介 / 振付 : MIKO / 擬斗 : 石田武 ・ 久保利剣助 / アクトサポート : 清水東 / 宣伝美術 : 宮添浩司 / 宣伝写真 : 西村春彦 / HP : 6Lab / CG : 稲葉聡志 / 演出助手 : 河内哲二郎 ・ 岡田未緒 / 効果 : 下宮悠 / 制作 : 岩佐圭二

【協力】 (株)アイエス・フィールド / アンダーゼットグループ(株) / (有)石井光三オフィス / (株)ウエ・コーポレーション / (株)エムイージー / (有)えりオフィス / (株)ギュラ / (株)グリーン・メディア / (有)立花演劇研究所 / (有)ドン・タック / ピーチャム・カンパニー / (株)ファンタイム / (株)フロム・ファーストプロダクション / ベニバラ兎団 / (株)ネットワークジャパン / (株)ゆーりんプロ / (株)ランベス (あいうえお順)

【公演日時】 <東京> 2月7日〜11日 俳優座 / <福岡> 2月14日〜15日 パピヨン24ガスホール / <岡山> 2月17日〜19日 後楽座

より詳しい情報は、『次郎長 なが〜い目で見てください』 のサイト 【こちら】 から!

日程のご確認やチケットのご購入は 【こちら】 から!

【後援】 TBSラジオロゴ / NHK福岡放送局 / NHK北九州放送局 / NHK岡山放送局 / RSK山陽放送 / 山陽新聞社 / FBS福岡放送 / TVQ九州放送 / TNCテレビ西日本 / 福岡市 / 福岡市教育委員会 / 福岡県(福岡県開催地) / 岡山県 / 岡山市(岡山県開催地)

笑いあり! 殺陣あり! ダンスあり! の爆笑コメディ時代劇 『次郎長 なが〜い目で見てください』 の舞台を、ぜひご覧下さい!!

どうぞ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




2011年12月11日

今宵の月−シリーズ20111210満月 〜皆既月食〜

IMG_7540.jpg

IMG_7572.jpg

IMG_7609.jpg

IMG_7640.jpg

IMG_7656.jpg
昨日は満月で、しかも先程まで皆既月食という天体ショーが繰り広げられた夜空でした。

個人的には、皆既月食を見るのは初めて!

皆さんはご覧になりましたか?!

いや〜 もう、すばらしい!!  西ちゃん感激〜ぃ!!!  ←西ちゃんは余計…

昨日からブログのネタが多かったもので、記事をアップしながら、皆既月食の写真も断続的に撮りながらという状態で、正直もうバタバタ状態で、ちょっと混乱していますが…

天文的なことは正直いって素人なので、皆既月食っていうのは、単に月が地球の影になるので見えなくなってしまうのでは? と思っていたのですが、違うんですね。

月が見えなくなって、まっ暗になってしまうのではなく赤い月、レッド・ムーン? 実に、すばらしい天体ショーでした。

今回の皆既月食は全国的に見ることができ、しかも時間帯的に、あと月の位置的にも最高のコンディションだったようですね!

途中、雲も多い状態でしたが、とりあえず何とか段階を追って撮れたようです。

写真は、上から東京モーターショーの会場から出て見上げた空の満月 → 皆既月食の欠ける途中 → 皆既月食ピークくらい → 皆既月食ピークからもどる途中 → 満月です。

一番上の写真だけお台場で、月食の撮影は自宅にて。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】

お台場レインボー花火2011

IMG_7558.jpg
うわぁぁぁぁぁ〜!  日付が変わってしまいました〜!!

先程から訳あって立て続けに、ちょっとオラオラ状態で、鬼のように?? ブログ記事をアップしてますが…  何せ今日はネタも多く、しかもいま皆既月食中で、撮影しながらブログの記事もアップしているもので…

ってことで、もう日付が変わってしまいましたので昨日のことになりますが、お台場では 「お台場レインボー花火2011」 が行われました〜

実は、東京モーターショーのパンフレットに載っていたのを見て、はじめて花火が上がることを知ったのですが。

東京モーターショーの帰りに見て、いや撮影した写真です!

7時から約10分しか打ち上がらなかったのですが、でも季節はずれの花火、とてもキレイでしたよ。

屋形船もお台場の沖に、たくさん出陣してましたよ。

ってことで!

この記事の次の記事を予告すると…  もうちょっとしたら、もうちょっとしたら 「今宵の月シリーズ」 をアップする予定です!!

とりあえず、この記事はこのへんで!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 【花火】

2011年12月10日

幻日

IMG_7487.jpg
今日、東京モーターショーの会場移動中に幻日を見ました。

幻日は、太陽と同じ方向で太陽から少し離れた位置に虹のような光が見える大気光学現象のこと。

ちょっと小さい幻日でしたが… 写真でわかりますかね〜

写真の中央に写ってます!

写真をクリックすると写真を拡大して表示できますが…  それでも小さいかな??
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

東京モーターショー2011

IMG_7450.jpg

IMG_7461.jpg
今日は、東京モーターショーに行って来ました〜

前回まで幕張メッセで開催されていた東京モーターショーですが、今年は東京ビッグサイトでの開催で、東京での開催は24年ぶり。

やはり東京での開催ということと、今日は土曜日ということも重なって…
もうスゴ〜イ人、人、人…

あと、東京ビッグサイトの構造上の問題だと思うのですが、とにかく動線に無駄に歩かなければ行けないことなどで、正直疲れました…

個人的な感想でいうと、幕張メッセでやった方が見やすいんじゃないかな〜 と。

車で行ったのですが、東京ビッグサイトの駐車場が関係者やイベントスペースなどで使えず、近隣の離れたところにある駐車場や、晴海埠頭にあるかなり離れた駐車場に停めるシャトルバスで行くことになるなど不便。

僕は、晴海の駐車場でシャトルバスを利用せざるをえなかったのですが…

結局、全体を見るだけでも無駄に歩かされ、人気のある車 (86とか) は見るために40分以上も並ばなければならないなど、家族ずれではなんか辛い条件が多かったように感じました。

まあ、やっぱり東京ビッグサイトの構造上の問題と、初めての東京ビッグサイトでの開催で、主催者側の誘導や動線の流し方が、いまいちなのかな〜 と思わざるを得ない感じだったかな、と。

あ、屋外展示場で行われていた 「ワールド フードカップ」 のアフリカ / スーダン共和国の料理を食べたのですが、ケバブサンドとケバブライス、あと牛ハラミと豚肉ミックスジューシーソーセージが、おいしかった! あと、ワニのステーキもおいしかった!!

何か、そんな印象になってしまった東京モーターショー、車や展示の印象よりも、食べた料理の印象しか残らなかったような… 個人的にはちょっと残念な感じの感想になってしまいました…

IMG_7477.jpg

でもまあ、僕的にはカーズのマックィーンのカッコイイ写真を実写化 ? できたから… まあいいっか〜!!

あ、おいしかったアフリカ / スーダン共和国の食べた料理の写真を撮っておくの忘れちゃったぁ〜!!

まあ、いいっか〜!?
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

霜柱

IMG_7448.jpg

IMG_7440.jpg
今朝は、かなり冷え込んだようですね〜

遠く見える富士山は先日からもう既に雪をかぶって白くなってしまいましたが、今日は手前に見える丹沢の山々も、うっすらと雪化粧していました。

近所の畑に目を向けると、霜柱が立っていました。

野花も霜をかぶって寒々しい感じ。

これから寒〜い冬が本番になっていくんですね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

今日も横浜・山手へ! 今日は 「ブラフ18番館」

IMG_7435.jpg

IMG_7408.jpg

IMG_7385.jpg
今日 (日付が変わってしまったので昨日のことになりますが…) は、東京青梅方面では雪がうっすら積もったそうで。あと、ラジオの情報では、東京23区内の練馬や杉並でも雪がチラついたのだとか。

いや〜 寒かったですものね〜

横浜は午前中、微妙な雨模様でしたが、かなり冷たい雨に感じました。

そんな雨交じりの中、まずは午前中はご担当編集者様と合流し、1本取りこぼしの作例数カットを正味30分で撮影し、その後横浜・山手西洋館にて 「世界のクリスマス2011」 に、またまた行って来ました。

今日は、「ブラフ18番館」

ここの展示は、いつもお世話になっているお友達みにぃさん (いわゆるブロガーさんです) が通っているお花のお教室・横浜山手花のアトリエ 「ピヴェルディ フランス」 主宰の中村明美さんがコーディネートした展示で、そのお教室に通っていらっしゃる生徒さんの作品も飾ってあるということで… まあ早い話が、つまり、みにぃさんの作品も飾っているということで、見に行って来ました〜

ブラフ18番館は 「エスプリ香るパリスタイルのクリスマス」 ということで、テーマはフランスとのこと。

OH! おフランス! でございますのことよ!  ←どんな日本語?!

で、みにぃさんと合流し館内に入ると…
館内の各部屋それぞれに見せ方を変えた、それはもう、すばらしい作品の数々… を前にして、なぜか、みにぃさんへ撮影の個人レッスン状態に。

まあ、どのように撮影すると上手に、そしてキレイに撮れるかを実践型指導法? で、伝授したのでありました。  ←エラそう?

まあ…  みにぃさんも、それが狙いで僕を呼んだのですが…

それはさておき、すばらしい作品が皆さんをお待ちしているので、ぜひ足を運ばれてみては!

写真は、午後ブラフ18番館から屋外に出てみると、冷たい雨が上がり青空が!  ブラフ18番館の前にあるイチョウと、みにぃさんの作品で!

みにぃさん (ブログによっては みにゃん さんというハンドルですが) とりあえず、勝手に 「ねこ猫ネコ日記 plus わんワン 〜チンチラ・メインクーン・M.シュナ・スタンプー・チワワのどたばた日記〜」 をリンク貼っておきましたが…  いいのかな〜??

ゴメン、もし違うブログの方だったら、コメントやFacebookにヨロシク!!
違うブログがよかったのだったら…  申し訳ありませんってことで!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村




posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年12月09日

エインズレイ・ジャパンがコーディネートする横浜市イギリス館 「英国名窯で彩るクリスマス」

IMG_7098.jpg

IMG_6922.jpg
12/1から横浜・山手にある西洋館にて 「世界のクリスマス2011」 というイベントが開催中で、各西洋館がテーマ国を決め各館のコーディネーターによって館内装飾をしています。

その中で、横浜市イギリス館 (旧英国総領事公邸) では、僕がいつもお世話になっているエインズレイ・ジャパンさんがコーディネートする 「英国名窯で彩るクリスマス」 が展示されているので、昨日見に行ってきました。

エインズレイ・ジャパン株式会社さんは、英国の名窯として名高い1775年創業のエインズレイ社を有するベリークグループ出資による日本法人になります。

今回の展示は、英国はもとより世界中がウイリアム王子とキャサリン妃のロイヤルウェディングに沸いた2011年、お二人にとって初めてのクリスマスに思いを馳せながら、ロイヤルファミリーと繋がりの深い英国名窯と共に楽しむ一家のクリスマスがテーマとのこと。

横浜市イギリス館 「英国名窯で彩るクリスマス」 の詳しくは 【こちら】

開催期間は、2011.12.01 〜 2011.12.25まで。

すばらしい食器の数々とフラワーアレンジメントで構成されていて、もう館内に入った瞬間からウットリするほどの浮世離れした世界観にドップリとひたることができますよ!!

ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 【エインズレイ・ジャパン】

2011年12月07日

原稿おわった〜 ふぃ〜

IMG_6514.jpg
やっとこさっとこ原稿が終わりました〜

まあ、今回はそんなにページ数があったわけではないのですが、何せ筆…
いや打つのが遅いモノで…

いま、お疲れさまってことでビール飲んでます。
クラッシク ラ、ガ、アー  ←いちいち区切らんでも…

いやいや、お疲れ、お疲れ、お疲れ〜!

さあ、明日からは、また撮影の日々じゃ〜!

がんばらねば。

いい写真撮るどぉぉぉ〜!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】

2011年12月06日

仕事の気持ちモードを切りかえなきゃね〜

IMG_6721.jpg
今日は寒いですね〜 しかも雨まで降ってきて…
…って、最近、寒いだ、暖かいだっていうネタばかりですが…

とりあえず、原稿1本書き終えました。

僕は、ただでさえ原稿を打つペースも遅いのですが、どうもスロースターターというか、真のライター、つまり本業ではないので、原稿を書き始めるまでのペースに自分を持っていくのが苦手というのか…  困ったことに気持ちのモード切りかえが、なんか遅いんですよね〜 (←言い訳ジャン?!)

なんか、追いつめられないとっていうか… 尻にムチなのか? 尻に火がつかないと? ってことなのか?? こと原稿に関してはガツンとギアがはいらないというか… (←“プレイ” ではありませんよ)

まあ、撮影する方が本業なので、短時間でたくさん原稿を執筆できる人って凄いな〜 と、常々うらやましく思うのですが、でもまあ本業とは言わないまでも仕事として受けた以上、しっかりとその使命を果たさないといけない訳で。

「自分、不器用なので」 なんて急に健さん調になってみたりして。

撮影が続いちゃうと、基本的に頭の中は撮影のことでいっぱいになるし、撮影はで現場に行くとその間原稿はやれないわけだし、しかも撮影からもどって合間合間で原稿がやれるほど要領よくも無いので、ガッチリと原稿をやる時間をつくらないと気が回らないタチというか、集中できないタチではあるのですが。

あれもやって、これもやってなんて、たくさんのことが頭の中にあると、頭の中が混乱してしまうし、集中できないのでダメなんですよね〜 こと原稿に関しては。

でも、ここ半年、原稿を書く仕事もめっきりと少なくなったので、何となく以前のように撮影とか原稿とかが入り乱れてむちゃくちゃ忙しかった頃の感覚を忘れちゃっていて、ある意味、平和ボケ的な緊張感に欠けているのかも。

めちゃくちゃ忙しかった3〜4年くらい前ではなく、高々1年〜半年暗い前の忙しかった頃の感覚が取り戻せないなんて… ってことを、あまり歳のせいにもしたくないですしね〜

でも、そんだけ日々の生活のリズムが変わってしまったってことなんでしょうね。きっと。

そういえば大昔、駆け出しの頃にも似たような感覚になったことがあったっけ。

インタビューものの撮影が続いた後に物撮りとか、取材モノとか、撮影環境が変わると、準備する手順や機材のセッティングなど、環境に応じて要領よく動かなければいけないときに、まだ慣れていなかったせいで 「どうするんだっけ?」 なんて考えながら、気持ち的に戸惑っていた時代の感覚に近いかもしれませんね。

まあ、ふだん、いつもやり慣れていない局面が来ると、体と気持ちが追いつかないってことなのかな?

まだ、原稿をやらなければいけないので、そろそろガツンと “原稿をやるモード” に、気持ちをシフトしないと!

自分自身の尻を叩きつつ。

今日の写真は、おととい富士五湖周辺で撮影したアカツメクサの花で!
…って、もう12月っていうか、冬なのに咲いているんだ〜!! 何か変な感覚だな〜 と思いながら撮影しました。

ちなみにアカツメクサの花言葉には、「善良で陽気」「豊かな愛」「勤勉」「実直」 なんていうのがあるらしいですが。

勤勉で実直にがんばりたいと思います。 はい…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】

2011年12月04日

いや〜! ちょっとこれは… 晴れ過ぎジャン?!

IMG_6659.jpg
今日は、3日前に天候状態が悪く延期されたロケでした。

目的地は富士五湖方面で、未明からいつものご担当者様と合流し、まずは山中湖に向けて出発。
ご担当者様と合流した朝4時頃、空を見上げると雲の切れ間も多く星も輝いていました。

昨日は帰りが遅かったため、約1時間だけ横になってウトウトした程度でしたが、風邪もだいぶ治ってきているようで、眠気も無く気合いは十分!

まあ、当初のロケの予定日に風邪をひいてしまったので、ロケが延期されて結果的には天候と体調も含めて、全てが良い方向に向いたのでよかった訳ですが。

よし!  晴れそうだ!!  よかった〜
なん〜て思いながら、日の出前に山中湖周辺に到着。  (全てのスケジュールの関係でもう後がない日程なので、今日撮影できないと…  正直ヤバイんです。)

まず、本日最初の撮影は富士山。
空も徐々に明るくなり、その風景の全貌が見えてくると…  雲一つないスッキリとした青空…

富士山の周辺に雲とかがあれば、何となく様になるのですが…  あまりにも晴れ過ぎ!

雲一つない空に富士山では、富士山に何も絡めずに撮ってしまうと、あまりにも子供が描くような、絵に描いたような富士山になってしまいがちなので、どうしたモノかな〜 なんて…

せっかくこんなに晴れわたり清々しい朝なのに (かなり風が強く寒かったのですが) ちょっとこれはいくら何でも晴れ過ぎ? な〜んて思ってしまうのは、ものすごく贅沢な話ではあるのですが…  富士山ごめんなさい!

まあ、とりあえず、夜明けの富士山をおさえ、その後も撮影で走り回りましたが、終始雲一つない天候に恵まれ撮影も順調に進行。

ビックリしたのは、山中湖、河口湖の周辺の所々で紅葉が見頃だったこと。

…って、今って、もう12月だよね??

ここいら辺 (富士五湖周辺) で、12月に入っているのに紅葉がきれいなんて…  今年は気温が相当暖かいんですね…

今朝到着した早朝は風も冷たく寒かったのですが、日の出から陽が高くなるにつれて、ポカポカした陽気で暑いくらいな気温。

なんとなく季節的には冬なのに、冬っぽくない富士山を堪能した1日でした。

ってことで今日の写真は、本日撮影した河口湖湖畔の紅葉と富士山です。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



タグ:富士山 紅葉
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】

2011年12月03日

日本喜劇人協会主催の爆笑コメディ時代劇 『次郎長 なが〜い目で見てください』 顔合わせ会

IMG_3716-500px.jpg

日付が変わってしまったので昨日のことになりますが、日本喜劇人協会主催の爆笑コメディ時代劇 『次郎長 なが〜い目で見てください』 公演の顔合わせ会に行ってきました〜

僕は、この 『次郎長 なが〜い目で見てください』 公演用の宣伝写真で、先日ポスターやチラシ用の撮影をしました。 (2011年11月16日 日本喜劇人協会主催の爆笑コメディ時代劇 『次郎長 なが〜い目で見てください』 公演の宣伝美術用の撮影をしました!! の記事をご参照下さい )

今日は、ほとんどのスタッフ、総勢約40名が集まり、自己紹介と台本の読み合わせを行いました。

まあ公演の詳しいことは、また今度ということで、今日はこれにて!

…と行きたいところですが、ちなみに今回の公演は、コメディアン、タレント、俳優と幅広く芸能界で活躍をしていらっしゃる小松政夫さんが社団法人 日本喜劇人協会の第10代会長の就任を記念して行われる公演で、2012年2月7日 (火) 〜11日 (土) の東京 : 俳優座劇場を皮切りに、2012年2月14日 (火) 〜 15日 (水) 博多 : ガスホール、2012年2月17日 (金) 〜 19日 (日) 岡山 : 後楽座と各会場を回わることになっているそうです。

もう、先日撮影した写真でチラシとポスターはできていましたが、その画像と詳しい情報については、また今度お知らせしますね!!

まずは取り急ぎ!  (写真は、許可をいただいて掲載しております。)

ヨロシク!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



2011年12月02日

ヤバイ! 油断した!! いくらティッシュが有っても足りないくらいな?!

P1090306.jpg
どうやら、風邪ひいちまったみたいです。

昨日の夜から鼻づまりが始まり、今日は鼻水・鼻づまり + 昼間の間髪入れずのくしゃみを10連発 (自己最多・新?!) で、現在滝のような鼻水が断続的に…

もうティッシュから手が離せないくらいで、いくら有っても足りないくらい。
何度鼻をかんでも止まらない…
今日は、何回鼻をかんだのだろうか…   ←これも自己最多・新かも… 

おかげさまで、鼻の周囲もヒリヒ。

熱は出ていないみたいなので、とりあえず唯一救われている感じですが、とにかく鼻で呼吸ができないのは辛いでさ〜ね〜

う〜ん…  油断したかな〜
子ども達がひいていた風邪が回り回ってきたのかな?

ほとんど年間を通して風邪なんて引くことはなっていう強靱さだけが自慢なのにぃ〜

…っていうか強靱な体ではなく、風邪をも寄せ付けない脂肪というか、強靱な贅肉か?
もしくは○○は風邪ひかないっていう方が当てはまりますね。きっと。

明日から来週いっぱい、スケジュールはいっぱいいっぱいだし、ここはなんとか気合い一発で直すしかない!!

病は気から! だけでこれまで生きてきている感じの、ただの体力バカなので、何とか底力で乗り切らねば!!  気合いだ、気合い!!!

ってことで、よぉ〜し!
今日は気合い入れて、薬飲んで寝るぞぉぉぉ〜!!  ←力入っている割には結局寝るんだ…

明日のため、明日のため…  おやみなさい。

皆さまもお気を付けを!
あぁ…  鼻に蛇口の水栓が取り付けられたらいいのに…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年12月01日

「僕のFacebookはアナログだから」 と電話で言ってのける尊敬する先輩に、心の中の 「いいね!」 ボタンをポチッとな!

P1090259.jpg
昨日、僕の尊敬してやまない先輩から電話をいただきました。

この3年くらい、事あるごとに情報交換をさせていただいているのですが、お互いの厳しい状況も含めて本音で話せるので、話をしていていつもどこか気が楽になるので、ついつい毎回長電話に。

ここ最近の話は、お互いに暗いネタが多いのですが、昨日の電話もそういう意味ではあまり良くない情報でした。

まあ、そのネタはいいとして、話の中で僕がTwitterやFacebookをはじめ、ここ数日も懐かしい先輩や地元の後輩とネット上での再会を果たしたことを話したところ、「僕のFacebookはアナログだから」 と、サラッと電話で言ってのける先輩。

僕もFacebookをはじめ、ちょっとヤケを起こして (?) Twitterもはじめてしまいましたが、正直使いこなせているわけではなく、単純にブログの更新情報の発信程度でしか使ってはいませんし、好んで自発的に友達リクエストをするわけでもなく、ましてやお会いしたことのない人にまで友達リクエストをするというような度胸もなく、ある意味来るもの拒まず的な受け身で友達承認をしている感じですので、どちらかというとアナログ的な使い方になってしまっているわけで…  (「北の国から」の純くんのイメージでお読み下さい。)

先輩の発言に共感し、心の中の 「いいね!」 ボタンをポチッ! っと押しました。

まあ 「笑点」 的にいうと、思わず 「座布団10枚やっとくれ!!」 くらいな感じで捉えたといえばよいでしょうか。  ←古い? (笑)

先輩とは同じ世代でもありますが東北地方出身者ということからなのか、何となく考え方が近いので話が合うというか、価値観が似ているというのか言っている意味を理解しやすいというのか、話をしていてホント楽なのですよね〜

TwitterにしてもFacebookにしても使いこなしていらっしゃる方々を見ていると、僕にはそんな器用には振る舞えないですし、皆さん凄いな〜 と、ただただ思うわけで…  (また芸風が純くん?!)

先輩が言うアナログとは、メールとかインターネットツールよりも、まず電話。もしくは直接会ってしゃべることなわけですが、まあそれが本来の会話やコミュニケーションのとりかただよねと。それはITツールを使いながら僕の心の中でも常に思っていることでもありますが。

最近、仕事のご依頼や説明などもメールだけのやりとりで、直に合って打ち合わせも少なくなりましたし、電話ですら直接人と話をしなくなってしまい、文章 (文書) だけのやりとりになってしまいましたしね。何となく、どこか違和感を感じていたりするんですよね。

話すことと文章 (文書) にすることは違いますし、文章 (文書) にすると、やっぱリアルじゃないところもたくさんありますし、まあ、それぞれのツールを使用する頻度というか度合いというか、重きを置く部分での考え方ではあるとも思いますが。

どちらかというと、長いメールや文章 (文書) を打つよりも、電話でしゃべった方が話が速いジャン!! って思ってしまうのは、それは僕が昭和世代だから? ってことなのでしょうか。

いや…  同年代でも、もっと上の世代でも、バリバリ使いこなしているように見受けられる人はたくさんいらっしゃるわけだし、詰まるところ使う人の向き不向きっていうところなんでしょうね。きっと。

とはいえ交流が途絶えていた知り合いとの再会や、それだけではなく今まで会ったことがない人とまでつながりを持つことができること、自分を自発的に発信していく (売り込んでいく?) ことといった、世界が広がるという点やスピード感に関しては、やはりインターネットってのは凄いよな〜 とも思いますが、でもまあ使い方も善し悪しだよねと思うわけで。

まあ、こんなことグヤグチャ言ってるってことは、僕自身がフルデジタル化するまでには、まだまだ先が長そうな感じってところなんでしょうね〜
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



タグ:Twitter Facebook
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

冬支度

P1090299.jpg
今日はどんより雨まじり… 天候不良のため予定していたロケが延期になってしまいました。

今年は11月に入っても例年よりも暖かい感じですが、このところ 「♪北の街では、もぉぉ〜」 (森進一さん調に) 降雪や積雪のニュースも入ってきていますね。

この季節、日常的に移動は車なカメラマンとしては、いつ何時どこへ写真を撮りに行くことになるかわからないので、毎年この時期になるとスタットレスに履き替えるのですが、昨日いつもお世話になっている車屋さんに車の定期点検と一緒にタイヤをスタットレスタイヤに替えてもらいました。

関東に住んでいると、積雪があるのも数えるくらい、ヘタすると積もらない年もあるので、何となくスタットレスタイヤを、ただ磨り減らすために使っている感じにもなってしまいますが、安全には代えられないですしね。

車を所有してもう約20年くらいになりますが、毎年故郷の秋田への帰省やライフワークにしている山形の出羽三山の撮影なども視野に入れて、スタットレスタイヤへの履き替えは欠かしたことはありませんが、今年は帰省する場所も無くなってしまったし、履き替えたスタットレスも3シーズン目ということもあり、若干のんびり構えてしまっていました。

まあ、本来今日予定されていた撮影も延期になってしまったことで日程や時間の調整、さらには撮影場所も要検討になってしまったため、まだどこに行くかは決まっていないのですが、話の流れからすると夜中に出発の出発し、ちょっと離れた山間での撮影という可能性もあるらしいので、まあそういう意味ではナイスタイミングで焦らず余裕を持ってタイヤを履き替えた感じになりました。 よかった。よかった。

昨年暮れに秋田に帰省する本来の名目は無くなってしまいましたが、でもお付き合いがある友だちや先輩後輩、知り合い関係もたくさんいるので会いにも行ってお酒でも酌み交わしたいですし、いつ雪の出羽三山が撮影したくなる衝動にかられて、突然山形に旅立つかもわからないですしね。

けっこう気まぐれな行動をする人なので、自分でも予想ができない行動をとってしまうことがあるのでわかりませんが…  でもまあ、ありえなくは無いっていうところですね。

そうそう、今日から 「東北地方の高速道路の無料措置」 も始まりましたから、なんとか秋田や山形方面へ行くチャンスをうかがおうかと本気で狙っていこうかな? と。

せっかくだから、東北方面で撮影する仕事とか無いかな〜
そしたら、もう無理矢理にでもスケジュール組んじゃうんだけどな〜

ああ… なんか、本気で行きたくなって来ちゃったな〜!

秋田 (にかほ・由利本荘地域や横手地域周辺は大歓迎!! ですが県内全域)、山形 (できれば庄内地方がいいですが、もう行けるならどこへででも!!) 方面のお仕事のご依頼は喜んで承りますので、お気軽にお声をかけていただければ! と。

いい写真撮りまっせ!!   ←言い方が怪しいって!?

よろしくお願いしま〜す。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 【乗り物】

何だかんだで、もう12月… 12月と言えば、山下達郎さんのクリスマス・イブ。クリスマス・イブといえば…

IMG_0454.jpg
…って、タイトル長げ〜し、連想ゲームかよ! って感じで…   ごめんなさい。

ということで、11月はブログの更新があんまりできないまま過ぎてしまい12月、坊主も走る師走かなに突入!! してしまいました。

はぁ…  もう12月なんですね。

12月と言えば、子ども達は待ち遠しい、いやが上にも盛り上がってしまうイベントのクリスマスがやってきてしまうのですね…  (子の親としては、ある意味辛いイベントでもありますが。)

クリスマスと言えば…  山下達郎さんの曲 「クリスマス・イブ」 がヘビーローテーションで流れる月ということになります。

実は、僕の頭の中では10月頃から 「クリスマス・イブ」 が頭の片隅で流れてまして…
それはなぜなら、冒頭の写真のせい。

写真は、今月号のCAPA (2011年12月号) の P100〜101 【実写レポート】 『東芝UHS-Iカードで新幹線“すれ違いの瞬間”を高速連写』 で、高橋学氏の撮影に同行取材したときに、せっかくなので僕も新幹線の写真が撮りたい! と思って撮影したものです。

で、まあ僕は、トンネルに入っていく新幹線を 「クリスマス・エクスプレス」 by JR東海的なイメージ (古い?) で撮れないかな〜と思って、スローシャッターで狙ってみることに。

でも、新幹線がただ止まっても雰囲気が出ないので、新幹線の残像とテールランプの長い軌跡を何とか撮れないものかなと思い (「クリスマス・エクスプレス」 のCMの最後にテールランプの残像を残しながらスローモーションで走り去る新幹線的な感じ)、数カット撮影して見たのですが、最後の1カットが何とか新幹線が理想的な位置で写り、テールランプの残像も決まってくれたので個人的には超満足!!

細かいこと言うと、テールランプの軌跡の入り方が逆だとかいろいろあるのですが (だって、写真だと後幕シンクロ的な撮り方しないと無理だし)、でもまあ、まだ日没前の明るい環境で、トンネルに入っていく新幹線の最後尾の残像とテールランプを同時に写すのは、これが限界かな? くらいなところですが…  けっこう雰囲気が出てるでしょ!

以外に難しいのは、新幹線の車体がぶれていながら、でも車体だとわかる感じで写っているところだったりするのですが、見る人が見ると? ん?? いやもとい、写真を知っている人が見ると、どうやって撮影したのかとかいうカラクリはわかると思うので、ここではあえて撮影テクニックの解説はしませんが。  (あ、カラクリといっても、合成とかではなく一発モノの撮影ですよ、これは。RAW現像で現像調整はしていますが。ちなみにRAW現像ソフトはSILKYPIXです。)

もう、この撮影の時から僕の頭の中では 「クリスマス・イブ」 が流れているんですよ。

このときの取材が誌面に出てからブログの記事にしようと思っていたのですが、何だかんだとバタバタしちゃっていたので、やっと掲載することができました〜  ふぃ〜

でも、山下達郎さんの 「クリスマス・イブ」 は、この2ヶ月くらいの間、僕の頭の中で勝手に回っていただけで、これからクリスマスまではテレビやラジオ、街頭などで絶対に耳にするわけなので、これからが本番なのですね〜 きっと。

ってことは、僕の意識の中は約3ヶ月の間 「クリスマス・イブ」 が流れているってことか?!

なんか、おめでたいヤツ?! 的な感じですが…

…ってことで、皆さんも上の写真を見ながら 「♪ティ〜ン、ト、ティ〜ン…  JR東海…」 って、つぶやきながら見てみてくださいね!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【乗り物】