2011年10月04日

今日は物撮り、明日は作例!!

IMG_7441.jpg
このところ、twitter と facebook を始めてから、ブログを更新すると連携機能で自動的に更新情報がアップされるのが楽しくて、なんか、ちょっとした “ネタ” でも、ブログを更新したくなってしまう衝動に駆られちゃってます。

昨日は顔写真撮りでしたが、タイトル通り今日は物撮り、明日は作例って感じで、毎日撮影ジャンルが変わるのが当たり前の世界ってのが、僕たちプロカメラマンの仕事でして…

この2〜3日の撮影内容や、タイトルの語呂から、むかし懐かしい 「タケちゃんマン」 のテーマソング 「♪今日は吉原、堀之内〜 中洲、すすきの、ニューヨーク〜♪」 って感じにも似てるな〜 なんて。

あ! 勘違いしないでくださいね!! あくまでも例えの世界ですからね!!!
誤解の無いようにお願いしますよ。 (汗)

まあ、常に撮影環境と被写体や撮影内容が変わるってことで。

それが、好奇心旺盛な僕的には、やめられない訳なんですが、いつも撮影ジャンルが変わるっていうことは撮影手法も変わってくるわけで、どんな撮影条件でも対応できるっていうことが 「プロ・カメラマン = 写真職人」 としての醍醐味なのかな? と。

この道を志してから、プロなら何でも撮れて当たり前っていうか、逆に言うと何でも撮ることができないとプロじゃないという信念でやってきたし、だからこれまで来るものを拒まずに撮影 (仕事) してきた訳で、これからも “写真職人” としてあり続けたいものだな〜 と。

いま、カメラはデジタルになって、誰でもシャッターボタンを押せば “写っちゃう時代” ですが、単に “写る”“写せる” ということではなく、いつでも、どこでも、どんな被写体でも、撮影意図をしっかりと表現して “撮る” ことができるように、仕事として、生業として、表現者として、日々精進、精進。   と。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】