2011年06月29日

顧客満足度は93%だと??? ムカッ!!

P1030646.jpg
先週の土曜日の夕方、仕事中にカミさんから電話がかかってきまして…
だいたい、仕事中に電話がかかってくるっていうのは、あまりいい知らせではないのですが…
車をぶつけられた → つまり “もらい事故” っていう内容。
カミさんは事故が初めてなので、とりあえず対処方法の相談でした。

まあ、話を聞くと、長男を車に同乗させショッピングモールが立ち並ぶ片側1車線で2車線の道を走行中、脇道から右折で出てきた車に側面を突っ込まれたと。

警察がくる前に、今後の対応についての相談電話だったのですが、我が家のお世話になっている車屋さんには電話済みということなので、あとは我が家のお世話になっている保険屋さんに連絡するようにということで、その時は終わりました。

仕事を終え自宅に帰り事故の詳細を聞くと、ショッピングモールが立ち並ぶ片側1車線で2車線の道で、路肩側には某ショッピングセンターの駐車場渋滞があり、さらに反対車線からもそこそこ車がくる状態。

まあ、つまり土日なので、ふだんよりも交通量も人出も多く、いわゆる日曜ドライバーが多い状態ですね。

そんな道が混みあった状態だし、ふだんから運転をしているカミさんは、こんな日曜ドライバーや人出も多い状況で何が起こるか怖いということもあり、若干車の前も詰まっていることもあり、ノロノロ徐行をしながら直進していたところ、左脇の道 (信号のないT字路) から車が頭を出してきたのが視界の片隅に見え、瞬間的にクラクションを鳴らして注意喚起うながしたものの、対向車線からも車がくるかもしれないため、対向車線に膨らまずにブレーキを踏み減速! そして相手は、我が家の車が減速し停止する寸前に、我が家の車の脇 (ドテッ腹) にズドン!

「車が浮かんだかと思ったよ!!」  ←長男談

まあ、こっちは優先道路を走り、クラクションも鳴らし注意喚起し、徐行 → 減速 → 咄嗟の判断で停車行動までしているにもかかわらず、相手は右折をかまして突っ込んでくるってことは、どう見ても相手のオヤジは右折なのに左側しか見ず、右側の確認をしないまま出てきたことになるの訳です。  ←オイオイ!!

「右見て、左見て、また右を見る」 は、小学生レベルの確認作業だろう!!
日本の車の通行は左側なんだから!!

自爆テロか??  それとも当たり屋か??

まあ、うちとしては、“10:0” で押す勢いの事故なのですが、どうやら困ったことが1つ…
それは、相手の保険。

最近、TVのCMでも 安い! という 「通販型自動車保険」 を、よく見かけますが、どうやらそんな保険で 「顧客満足度は93%!」 と売り込んでいる保険屋らしい。  (ちなみに我が家の保険屋さんは某大手で、保険内容のグレードは高めに設定されている保険にいつも加入していますが)

そもそも、どこの安売り保険屋もウリとしては 「車のあまり乗らない」「ゴールド免許」 だから安いということに、いつもほとんど車を運転する僕個人的にも疑問を抱いていたのですが…

でもさ〜 だってさ〜 車に乗らないから事故に遭遇する確率が低く、車に乗らないから違反で検挙される確率も低いから = ゴールド免許を所持しやすいだけであって、でも反面ふだんから車を運転していないからこそ運転が下手クソなんだから、いつも運転している人よりも運転する数は少ないにしても、自ら事故を引き起こしてしまう確率は反比例するのでは? と常々考えられるわけで、そんなことも加味されて考えられてはいない商品だよな〜 と。

まあそんな個人的な意見もあって、正直いって安さをウリにする保険屋なんて、あまり信用できねーな〜なんて思ってはいたのですが、いろいろその担当者や保険加入者の話を聞くと、相手のオヤジは諸々のオプションにも入っていないらしく保険金にもいろいろと上限があるらしい… のです。

まあ、保険で出ないところは相手のオヤジから出してもえればいいのですが、どうやら相手のオヤジは保険屋に丸投げらしい。

保険屋さんに丸投げでも、こっちは出すモンさえしっかり出してくれれば文句ははのですが、それよりもまず、相手の保険屋の対応が変に強気? というか、事務的? というか、手抜き? というのか、インチキ臭い? らしい。

そのア○サダイレクトの担当者からカミさんの携帯電話に電話がかかってきたらしいのですが、その時は電話に出ることができず、留守電に吹き込まれていた用件は 「アク○ダイレクトの担当、○○と申します。ことらは “9:1” で対応したいと考えております。また電話いたしますが、この番号をそちらの保険屋さんや車屋さんにお知らせしておいてください」 といった内容だったのだとか。

オイオイ! その、関係各所に伝えるってのは、それってお前らの仕事じゃね〜のか??
…っていうか、こっちは被害者だし!!  どういうこと??
丸投げされた保険屋も、被害者に丸投げ的な対応なのか??? と、思っていると、その後の電話のやりとりでは、どうやらマニュアル通りの対応らしく、とにかく “9:1” を主張してきのだとか。

で、この時点で、その安売り保険屋の担当者は、事故の経緯など状況確認をカミさんに尋ねないまま 「これまでの凡例で “9:1”」 を主張しいるらしく、「凡例」 っていっても事故の経緯など状況確認を聞かれないまま、そのような対応をされたことに疑問を抱いたカミさんが、その “9:1” の “1” にあたるこっちの非はどこにあるのか?、そしてさらにこっちが “10:0” で押すと、それまでのしゃべり口調と変わってきたそうで 「私は以前 “9:1” のモノを “8:2” や “7:3” にしたこともある」 と、訳の分からない自慢話? なのか、脅し? なのか言いはじまたのだとか…   はぁ…  やれやれ… 

あのね〜
そっちは加害者の保険屋で、こっちは事故に巻き込まれた被害者なんですけどね…
っていうか、ちゃんと事情説明や状況を確認してから仕事を進めなさいよ。 まったく。

その担当者が社員? なのか、委託? なのかはわかりませんが、やっぱり安い保険料をウリにする保険屋の対応は、客向きには 「顧客満足度は93%」 なのかもしれませんが、事故の被害者への対応は最低〜!!! ということがわかりました。

ネット通販にして、社屋や事務所経費をおさえて、人件費おさえて、なんてことやってるから、どんな人を使っているかもわからないですしね〜

まあ最近、保険屋さんに限らず、いろいろな会社で経験の少ない素人な人たちが大勢いますが、しっかり自分の仕事の内容とか、立場とかを把握して、人への気配りができるプロの会社員を育ててほしいものですね〜  世の中、政治も含めて自分のことしか考えないヤツらが多いですから。

でも、まあ、そもそも、加害者のオヤジが一番セコイんだろうけど。
下手クソなんだから、しっかりとちゃんとした保険に入っておけよ〜!
ちゃんと、オプションにも加入しておけよ〜!!

ハッキリ言って、事故はどこで起こるかわからないし、自分が事故を引き起こす可能性だってあるんだから…

だから我が家では、過去の諸々の経験から、どんな時に何がおこるかわからないということで保険だけは保険料は高くても、しっかりした保障内容のものに加入しているんだから!!!

今回は、加害者のオヤジのある意味 “自爆テロ” 的な事故に巻き込まれたので、まあ我が家としては “10:0” で、一切折れるつもりはありませんから!!

まあ、我が家の保険屋さん (代理店さん) は、過去何回も地域ナンバー1を獲得しているところだし、保険屋さんも車屋さんも、どちらも長いお付き合いのあるところなので、鉄壁な布陣で今回の事故に対処したいと思っております。

※最後に、記事の文中の一部に乱暴な言動、不穏当な発言がありましたことをお詫び申し上げます。

ちなみに今日の写真はカミさんの撮影で!
いつも何かあったら何でも証拠になるものは写真を撮っておけ! と言ってあるので。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 17:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年06月28日

『GetNavi(ゲットナビ)』 2011年8月号 発売中!!

『GetNavi(ゲットナビ)』 2011年8月号が発売中です。

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

『GetNavi(ゲットナビ)』 2011年8月号

getnavi201108-150px.jpgP60〜61 『使ってわかったここが◎ 最新鋭SDメモリーカード・東芝PremiugateでGTカーを、鉄道を激写!』 P61 【実写ルポ2】 『カメラマン西村春彦さんが東芝UHS-T対応カードで江ノ電をムービー撮影!』 ニコン D5100 で動画撮影 & コメント、並びに僕を記事として紹介していただいております!!


ぜひご覧下さい!!

このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、お買い求めいただけます!!

どうぞ、よろしくお願いします!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

『デジキャパ!』 2011年7月号 発売中!!

『デジキャパ!』 2011年7月号が発売中です!!

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

写真がうまくなるデジタル一眼活用誌 『デジキャパ!』 2011年7月号
※【とじ込み付録】 『撮影のキホン&表現力UPワザ 夏の撮影術』 付き
 

dejicapa201107-150px.jpgP42〜45 【連載】 『黒川芽以の 3か条で“もっと!”プロ並みの写真撮ります!! with ペンライト E-PL2 〜第3回 ポートレート撮影〜』 今回は黒川芽以さんのお友達、女優の朝倉えりかさんが特別出演してますよ!! で、僕の仕事は… トビライメージカット (黒川さんと朝倉さんのツーショット写真)、黒川芽以さんと朝倉えりかさん、写真家:小澤太一氏のポートレート写真、撮影状況写真を撮影。(※写真家:小澤氏撮影の黒川芽以さんのポートレートと、黒川さんが撮影した朝倉さんの写真に、黒川さんの直筆サイン入りプレゼント企画あり!ですよ!! 応募は、とじ込みの読者ハガキで!!!)

P67〜83 【第2特集】 『さらに小さく、使いやすく! ミラーレス一眼、新製品登場!』、P67 総トビライメージカット、P68 パナソニック ルミックスG3/GF3のトビライメージカット、P69・72・73 物撮り(製品写真)、P74 ソニー NEX-C3のトビライメージカット、P78〜83 座談会撮影

※【とじ込み付録】 『撮影のキホン&表現力UPワザ 夏の撮影術』 にて花火写真が使用されています。

…などなどです。

このブログのamazonのバナーからか、全国の書店にて、ご購入いただけます。
どうぞ、よろしくお願いします!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

『CAPA』 2011年7月号 発売中!!

『CAPA』 2011年7月号が発売中です!!

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

ボーナスをしっかり使おう! カメラ・レンズ、写真用品 Q&A付き 買い物ガイド
『CAPA』 2011年7月号

capa201107-150px.jpgP14〜19 【New! ミラーレス一眼レポート】 『第3世代のミラーレス 2台同時デビュー! パナソニック ルミックスG3/GF3』 タイトルバック製品写真、記事中の物撮り(製品写真)

P20〜25 【New! ミラーレス一眼レポート】 『小さかった先代機からさらにコンパクトに! ソニー NEX-C3』 タイトルバック製品写真、記事中の物撮り(製品写真)

P92〜93 【東芝UHS-Iカード実写レポート】 『サーキットを激走するスーパーGTのバトルを連写』 写真家:大西靖氏顔写真、状況写真

P144〜149 【総特集】 『Q&Aでわかる! カメラ、レンズ、用品買い方ガイド』 〜撮影小物〜 タイトルバック・イメージカット、物撮り(製品写真)、状況写真

P162〜163 【総特集】 『Q&Aでわかる! カメラ、レンズ、用品買い方ガイド』 〜カメラバッグ〜 物撮り(製品写真)、状況写真

あと… P194 「CAPA写真日記」 に僕の姿が…

…などなどです!!


あ、ちなみに、P190〜191 『写真史再発見』 鳥原学の写真家を探して 【第27回】 千葉禎介 - 変わりゆく故郷に見つめた「人間の本質」 で紹介されている千葉禎介さんは、僕の写真学校時代からの大親友の御祖父様にあたる方なんですよ!! 

ぜひご覧下さいね!!

このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、ぜひお買い求めいただけます!!

どうぞ、よろしくお願いします!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2011年06月24日

ホタル大乱舞!! & カメラに大接近?!

IMG_3666.jpg

…というわけで、カワセミ撮影後 (この記事の前の記事をご参照下さい)、またまたのまた?!、さらにまたまた…  ホタル撮影。 都合6回目…

昨日は気温は上がったのですが、かなり強い風が吹いていたため、どうかな?? と思いましたが、どうやらその風が味方をしてくれたようです。

これまでよりもホタルが風に流されることで、これまで撮影した中でも、いちばんホタルがカメラに接近してくれたような気がします。

カメラの近くで飛んでくれたため、光跡が太く写ってくれました〜!!

IMG_6203.jpg

↑ 上の写真2点は縦横で同じ光跡を捉えていますが、カメラ2台セットして同時撮影をぶちかましていたので撮ることができました!!

今日の現場を見た感じと、あと天気予報を見ると、明日あたりも多分ホタルがいっぱい出そうな予感なので、撮影に行きたいところですが…  明日は行けそうにありません…  残念…

けっこう、もうホタルもそろそろ終わりの時期かな??  という感じなので、昨日の撮影でとりあえず今季のホタル撮影は打ち止めかな?  というところでしょうか。

どうやら、台風も接近してくるらしいので、この土日月と雨の予報ですし、写真的にも天候的にも明日がラストチャンスかも? な感じがしていますね。

IMG_6202.jpg

まあ個人的には、この6回の撮影で、けっこういい写真かな? って感じのがいっぱい撮れているので、今季はこれで終わりかな〜? と。

でも、もっといっぱい撮りたい!!  って気持ちも、もちろんあるのですが、まあ季節モンですしね〜  ホタルはこの時期にしか撮れないですしね〜

欲張ってみてもどうにもならないものはならないですし…

まあ、どうしてもっていうのであれば、あとはもう桜前線みたいに? ホタルを追って北上するしかないってことなのでしょうけど。

ということで、昨日撮影したホタル写真をご覧下さいませ!!

あ、ちなみに、これまでこのブログの記事で掲載しているホタルの写真は、バルブで長時間露光をした合成なしの一発写真 (一発芸??) です。

パソコンソフトなどで、繋げたり重ねたりなど (合成) はしておりませんので、そこんとこヨロシク!! ってことで。

あと、携帯ではなくPCの画面でご覧下さいませ!!

お疲れさまでした〜
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
タグ:ホタル
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】

GH2動画でカワセミ撮影! 〜約2800相当!! 超々望遠撮影〜


(↑携帯でご覧の方は、上のリンクに画像が表示されず文字リンクだけになっていますが、YouTubeの動画画像がリンクされています。パソコンではYouTube画面が表示されます。)

日付が変わってしまったので昨日のことになりますが、このところホタル撮影にハマって通っている公園でカワセミも撮影してきました!!

“カワセミも” ってことは…  当然のことながらホタルも撮影してきたのですが…
まずは、そのカワセミから!!

おととい、ホタルを撮影するために夕方、いつもよりも早めに現場の公園に行ったのですが、その時に通りかかった公園にある池の周りに、巨砲 (おおづつ:大口径超望遠レンズの意味で、ここでは使用しています) が並んでいるのが見えまして…

!! もしやカワセミを撮影しているのかな?? と、レンズが向いている方向を見ると…
あっさりとカワセミの姿が見えました (笑)

この公園にもカワセミがいるんだ…  撮影したいけど…  とは思いつつも、おとといの手持ち機材の長玉は70〜200ミリしか持おらず、しかもエクステンダー (テレコン) も持ってなかったし…  でも、まあ、結果は分かっているんだけど、試しにファインダーを覗いてみると…  あえなくというか、当然のことながら撃沈…  もう、ファインダー内で豆粒っていうか、点? のよう。

残念…

ということで、昨日はおとといよりも、さらにちょっとだけ早めに現地に行き、ホタル + カワセミ撮影をしようと意気込んで行ったわけです。

まあ、CAPAの6月号 【読者のスペース】 『フォトモン通信』 で2000ミリマンとして紹介していただいたので、ここはやはり超々望遠! 撮影でキメなけらば!! ってことで、パナソニック GH2 + 近代インターナショナル 「キヤノンFD → マイクロフォーサーズ (FD−M4/3)」 マウントアダプター + キヤノン New FD レフレックス500ミリ F8 + キヤノン エクステンダー 2×-A + キヤノン エクステンダー 1.4×-A という装備で、約2800ミリ相当の超々望遠! 撮影をしてみました。

機材が、超無理矢理な組み合わせで、しかもレンズの開放F値がF22なんて超暗いため、写真の露出的にいうと、ISO4000の超高感度でもでシャッター速度が1/125秒…  ひぇ〜!!

P1050020.jpg

超高感度撮影なので、かなりノイズが気になってしまいますが、まあノートリ (ノートリミング) で、↑上の写真のように、カワセミの “お姿” を画面に大きく写すことができました。

ちなみにマイクロフォーサーズで140ミリ (35ミリ換算280ミリ相当) の望遠では、↓下のような画角になります。  (カワセミは写真中央にいます)

P1040996.jpg

普通に望遠だと被写体が遠いので、ちっちゃいでしょ??

で、まあ、ちなみに夕方だったので、太陽が山の陰に隠れてしまいカワセミは日陰。約2800ミリ相当の画角で、しかも露出がISO4000でシャッター速度が1/125秒なんて暗さなので、被写体ブレもカメラブレも起こしてしまうため、無理に写真を撮影するのはあきらめることにして、動画を撮影することに!

超々望遠! で狙っているし、ピントがMFなので動きモノをピントを送りなら、被写体を追いながらなんて高度な撮影はできないけれど、けっこう迫力のある動画で撮れたと思います!!

ホタルの次は…  カワセミかな?!  なんて。
ちょっと、ハマっちゃうかも!!

あ〜  明るい超々望遠! なレンズが欲しい!! な、と。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 【一眼動画】

2011年06月22日

キタ〜!! ホタル大漁?! 大量乱舞!!

IMG_3648.jpg

今日はむちゃくちゃ暑かったですね〜

さて最近、ハマりにハマっているホタルの撮影ですが、今日は気温が高くなったので、今日はいっぱい飛んでいるのでは? と、期待を込めて行って来ました〜!!

期待のあまり? 今日はいつもよりも早めに家を出発し5時半には現地に到着。

まだ明るいうちに、ホタルの姿を撮影できないかな? というのも期待のうちだったわけですが、撮影ポジションの近くの木の葉のウラを見ると…

いました!!  ゲンジボタル!!!

IMG_3628.jpg

しかしながら、うっそうとした森の中で夕暮れ時。
さらにカメラを手持ちで撮影しないといけない撮影環境という条件。
マクロ撮影で、ISO6400で手持ちで手ブレを起こさないギリギリくらい…

まあ、せっかく見つけたので、とりあえずの “お姿” を撮影することに成功!!

ありがたや〜!

撮影現場到着後、約2時間待ち続け徐々に暗くなると…
7時20分頃、撮影したホタルも光り始め、程なく撮影開始!!

残念ながら、光っている “お姿” 写真は、諸々の都合上、撮影できませんでしたが、今日はこれまで通った中では、いちばん数多くホタルが光っている感じでした〜!!

IMG_6186.jpg

やっぱり、気温が高かく蒸し暑かったからかな??

そんなわけで、いままで撮影した中で、いちばんいい感じの写真が撮れましたよ〜!!

なんか撮影中も、もっと画面にホタルの光を入れたいと欲張ってシャッターを開ける時間を長くしてしまうのですが、もっといい写真が撮れるかもしれないという欲張りも高まってきたので、明日以降も足を運ぼうかな〜 なんて思ってます。

ホタルの撮影にも慣れてきたし、行けるときに、撮れるときに、撮っておかないと! と。

あと、↓ 下の写真は、ホタルの “お姿” 撮影の際に見かけた、ホタルに似ている ? 昆虫なのですが…  これもホタルなのかな??

IMG_3577.jpg

ちょっと遠くにいて、しかも写真をかなりトリミングしているのですが…
あと、さらに逆光でちょっと不鮮明なので、あまりよくわからないのですが、何かちょっとホタルというには、何となく違うような…

でも、まあホタルという自信が無いのですが、とりあえず掲載しようと思います。

もしおわかりになる方がいらっしゃいましたら、情報を教えていただければうれしいです!!

よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】

2011年06月20日

懲りずに?! ホタル撮影!!

IMG_3544.jpg
完全にホタル撮影にハマってます!!  今日も行って来ちゃいました〜  (笑)

今日で5日目!!

このブログのカテゴリーにも 「ホタル・蛍・ほたる」 を増やしちゃいました〜!!

いつもそうなのですが、どうも僕は昔っから撮影中に周囲の人から話しかけられることが多いタチ? なのか?? 今日もいろいろな方から撮影中に話しかけていただきました。

撮影しているときの、話しかけるな! 的オーラが超〜薄いのかな???

まあ、ある意味、話をしていると自然に情報が入ってくるので、あえて僕から話しかけなくても、黙っていてもいろいろな情報が入ってくるということでは、ありがたいのですが。

今日も情報屋 (←オイオイ、昔の刑事ドラマか!?) さんが、ダンナいい情報がありまっせ! 的に、いろいろ話しをしてくれました。

あ、情報屋とはちょっと失礼ですかね…  まあ…  今日も親切な “昔はお嬢さん” だった方が (多分先日お会いした方とは違う方だと思いますが…)、話しかけていただきまして、その情報では、ここ (カメラをセットした場所周辺) は通とのこと。

実は、ここは先日教えてもらって来たことを告げると、いちばん奥地なので意外にここまで入ってくるカメラマンは少ないらしい。  (ありがとう! 親切なお姉様方!!)

聞くと、そのお姉様もかなり通っているらしく、一昨年はものすごくホタルが多く、今年よりも幻想的だったらしいです。

ここ数年、この公園でホタルが見られるという情報が出回り、人がかなり多くなってしまったらしいのですが、それまでは穴場だったとのこと。

やはり、インターネットで情報が広がっているのでしょうね〜

まあ、僕はどこの公園で撮影しているかということまでは、あかしませんが…

その場所は、今ではホントただでさえ凄い人出が多いところですし、撮影中にストロボを使ったりライトを照らすようなマナーの悪い人たちに撮影の邪魔はされたくないですし、あとカメラマンが多くなりすぎると撮影場所の確保にも困っちゃいますしね〜

あ、そうそう、今日はある意味ちょっとうれしく、裏腹にちょっと残念だった出来事が!

それはカメラに2回もホタルが止まってくれたのですが…  カメラに止まっても、そのホタルを撮ることができないし…  捕まえることもできないし…  うーん、できればカメラの目の前で飛び回ってくれるといいのにな〜  なんて思ったりして。

もうちょっとで、ホタルのシーズンも終わりなので、できるだけ撮りに行ければいいな〜  なんて思ってますが。

次、行けるとしたら、明後日かな??  と。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
タグ:ホタル
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】

2011年06月19日

ほたる〜  る〜るるるるる〜♪

IMG_3537.jpg
今日は、朝から剣道関係の1日だったのですが、剣道が終わって夕方、先日からハマっているホタルの撮影に行って来ました〜

先日の撮影中に通りがかりの親切なおばさまからの情報を頼りに、その場所に行ってみたのですが、その情報どおりのホタルの多さ!!

思わず心の中で 「ほたる〜 る〜るるるるる〜♪」 と叫んでみましたが、ホタルが寄ってくるわけでもなく…

ハンドパワー!  で、光れ!! って、手をかざしてみたりしたのですが、そんなの昆虫に通じるわけでもなく…  ってな感じでしたが、先日から撮影している場所よりも、確実にホタルの数は多く、あてにならないハンドパワーなんか必要ありませんでした〜!!

今日は日曜日ということと、ホタル期間中の公園の駐車場の閉鎖時間が通常よりも遅い期間の最終日ということもあり、ものスゴイ人出でしたが、まあ何とか撮影してきましたよ!!

公園自体は、どうやら閉門時間は無いそうなので、来週も行けるタイミングがあったら行ってみようかな〜 と。

きっと、人が少なくて、撮影しやすいんじゃないかな〜? と。

多分、今日の様子から見ると、あと1週間くらいはホタルが飛んでいるのではないかと、勝手な推測をしていますが。

とりあえず、今日撮影した写真をご覧下さいませ!

あ、携帯でご覧の方は、ぜひPCのモニターでご覧下さいね!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
タグ:ホタル
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】

2011年06月18日

長男・中学・運動会!

IMG_5791.jpg

今日は、長男が通う中学校で運動会が開催されました。

梅雨ということで雲行きが怪しく、午後から雨になるかもということで、全て日程を “巻き” でこなし、予定よりも早く全てを終わることができたようです。

最後、閉会式は雨が強くなったようですが…   僕たち家族は、長男が出場する種目が終わった時点で家に帰ってきちゃったので…   雨にはあたりませんでしたが。

まあ、とりあえず雨天中止とか延期とかにならず、よかったよかった。

P1040831a.jpg

中学校にもなると、小学校の時よりも見に来る保護者も少なく、また学年も少ないので種目も少ないし、子ども達のかわいげも無くなる (?・笑) ので、会場の雰囲気も若干盛り上がりに欠けるような気がしますが…

でも、かわいげが無くなった分 (?・笑) 、体つきや動きの形がしっかりして、さらに動きのスピード感が違うのでいるので迫力が増し、写真を撮っていてもカッコイイ写真が撮りやすいような気がしました。

まあ、剣道の試合とかを撮影していても、小学生よりも中学や高校とかの試合を撮影している方が、動きの形がしっかりしているので、カッコイイ写真が撮りやすいっていうのと同じ理論なんですね。

動き方が上手で無駄が無い分、シャッターチャンスをあわせやすく、動きの形もきれいなので、いい写真が撮れるということなのです。

見ていて、ちょっと残念だったのは、部活対抗リレーが、ちょっと “ガチ” な感じだったので、もうちょっと部活の特色を引き出した感じで、笑いとれる (?) 微笑ましい感じの趣向だといいのに…  なんて思ってちゃったりしてしまいましたが。

お疲れさまでした。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 【日記】

またまた! 韓流系な取材!!

IMG_3210.jpg
お疲れさまです!

日付が変わってしまったので昨日のことになってしまいますが、また韓流系メディアの取材モノのお仕事の話をいただき、撮影してきました〜

取材は某テレビ局にて、韓国の若手男性7人組のダンスユニット? ダンスグループ?? の一員の中のお一人の超イケメン!!   …って “の” が多くなってしまいましたが…

いやはや…  背は高いし、足は長い!
おまけに? カッコイイときている!!  ←なんか講談師みたい?!

まあ、おじさん (僕) から見ると…  なんか羨ましいくらいのスペック。 でさーね〜

で、合同記者会見、そして各媒体の個別写真撮影などなど…
今日も、いっぱい、いい写真を撮影してきましたよ!!

いつもそうなんだけど、やっぱ取材した方 (僕が写真を撮った人) って、男性でも女性でも、いろいろな意味で応援したくなるな〜 と。

がんばって、ドンドン人気が上昇してくれるといいな〜 と。

やっぱ、取材モノはライブだし楽しい!!  と、感じながら、今日も取材している時間は心地よく時の流れに身をまかせていたのでした〜

まあ、先日の取材と今回の取材写真が何で見ることができるかは、言えるときがきたら発表したいと思います!! が… それまでは、もうちょっと内緒!

今日も、いい写真が撮れちゃったな〜!  最高!!
やっぱ取材モノは気持ちいいな〜!!!  と。

それは、いろいろな意味で、段取りや気配りが利いているメディアだったり、会社だったりの仕事ってこともあると思いますが、今日も気持ちいい緊張感の中で仕事ができました。

うん、やっぱりメディアの最前線っていいな! と。
僕に合ってる仕事なんだよね!! とも。

お疲れさまでした!!!!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】

2011年06月17日

ほたるぅぅぅ〜!!

IMG_3172.jpg
先週の土曜日に続き、一昨日、一昨々日とホタルを撮影しにいっているのですが…
なかなか、こう、いい写真を撮るのは難しいモノですね〜

まあ、当たり前のことですが、こちらの思い通りには飛んでくれないモノですから…

今回、個人的にはホタルの撮影は初めてなのと、このところ通っている公園の事情も、まだよく把握し切れていないせいもあり、イメージ通りの写真が撮れないということもあるのですが。

どうやら同じ公園内でも、ここ数日狙っている場所よりも、もっとホタルが多い場所があるらしいという有力情報を、撮影中に親切な “昔はお嬢さん” だった方から得ることができました。

って、いうか、まあ、何んか回りくどい話をしてしまいましたが…
早い話が撮影中に隣にきたおばさまが 「ここホタルどうですか?」 と話しかけてきた会話の中で、僕がこの公園にホタルを撮影しに来たことが初めてだということを告げると 「ここよりも向こうの方がいっぱいいるのよ!」 と、親切に教えていただいたと言うことなのですが… (通りすがりのおばさま、貴重な情報をありがとうございました〜! 感謝!!)

で、やっぱり、こっちの水は苦いのか? あっちの水の方が甘いのだろうか??
なん〜て、ホタルの歌を思い出しながら、なんとな〜く自分のことに置き換えて、いろいろ考えてみちゃったりなんかして…

カメラマンは、ある意味 “水商売” だなんて単なる水繋がりだけで考えると…
なんか最近、苦い水しか飲んでないような気も。    ←かなりこじつけ。

某家庭用の殺虫剤のコマーシャルで 「ぱっとせんなあ〜、どっかの誰かがなんかええ感じにしてくれへんかなあ…」 なんてセリフがありますが、ホント、もう〜 世の中なんとかならんのかいな!!  

まあ、自分に取り巻いている事象だけではなく社会的なこととして、「それっておかしいよね?!」 ってことは、必ず世間的には大問題になるわけだし、まあ常識的に考えておかしいことをしているヤツらは、いずれ滅ぶ訳だし。

「悪に栄えたためしなし」 って、何かの時代劇のナレーションやセリフで聞いたような気がしますが、いずれね。 いずれ。

いつかは、法のお裁きが下るんだよ。  きっと。

だから、いまは、耐え難きを耐え、忍びがたきを忍び、がんばるしかないでさーね〜。

なんか、話がそれてしまいましたが…
あ、ホタルの話ね。

ホタルといえば、森進一さんの歌で 「北の蛍」 なんて歌も思い出しますが…
やっぱ、何となくもの悲しい切ない歌だったりして…

いや、やっぱりホタルといえば、「北の国から」 の 「ほたるぅぅぅ〜!」 ですかね〜

なんか、取り留めもない話になってしまいましたが…
時間があったら、今度は甘い水の方にいるホタルを撮影しに行ってみようと思います。

甘い水のホタルに、あやかれるといいけど…   ←結局、他力本願なんじゃん?!
「ほたるぅぅぅ〜!」
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
タグ:ホタル
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】

2011年06月14日

韓流系な取材!

IMG_2290.jpg
もう数日前のことになりますが…  先日、知り合いの編集者様から韓流系メディアの取材モノのお仕事の話をいただき、撮影してきました〜

仕事のお話しをいただいたのは、以前韓流系の雑誌でお世話になったご担当者様。
(ありがとうございました〜!!)

最近、めっきり取材モノのお仕事が、個人的には少なくなってしまったのですが、やっぱり取材モノはカメラマン冥利に尽きるな〜 なんて思いつつ、取材を楽しみました!

だって、取材モノって、超ライブ写真だから。

その瞬間しか撮影できないし、現場の自然な流れで写真をキメなきゃいけないから、周囲をよく見ながら立ち振る舞わなければいけないので、自分主導の撮影ではないものの、いい写真を撮らなければいけないという、いい意味での心地よい緊張感が終始あるから。

だから、取材モノのお仕事は、とても好きな撮影のひとつ。

IMG_2747.jpg

P1040124.jpgあと、普通なら立ち会えないような現場やシーン、いろいろな方々に会えるということが、好奇心旺盛な僕としては最高! なのです。

まあ、それでカメラマンやっているってのもあるんですけどね!

今回の取材の内容については、まだ詳しいことは言えませんが、また発表できるときに発表したいと思います。

今日、連絡があって、この韓流系の取材は、またあるそうです。
楽しみ! 楽しみ!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】

『7日間で写真が見違える! 新デジタル一眼超入門【実践編】』 発売中です!!


デジキャパ!特別編集 『7日間で写真が見違える! 新デジタル一眼超入門【実践編】』 が、2011年5月31日に発売されました〜!!

mook-3-150px.jpgこのムックは、2008年12月に発売された、僕の顔のイラストが表紙になっているムックの第1弾、デジキャパ!特別編集 『5日間で写真が上達する! デジタル一眼レフ超入門【実践編】』 をもとに、新しい記事を加えて再構成されたムックです。

今回もまた僕の顔が表紙に入っていますよ!! ってことで、まあ僕の顔が表紙に入っているムックの第3弾! ということになるのでしょうか。 (各所にマンガやイラストでも登場していますが…)

とはいえ、まあいろいろなカメラマン・写真家の方々の作例や作品、解説が盛り込まれておりますので、僕の著書という扱いにはなっていませんが。

どのメーカーのカメラユーザーの方でも参考になるように、各社カメラの操作方法や手順なども盛り込まれていますので、超初心者の方向けにわかりやすい解説に編集されています。

 →こちらの 『amazon』 のPC用テキストリンク →  新デジタル一眼超入門 実践編 (カメラムック)

 →こちらの 『amazon』 の携帯用テキストリンク →  新デジタル一眼超入門 実践編 (カメラムック)

 ↓ 下の 『amazon』 のバナーからもご購入いただけます。
ぜひ、ご購読下さい!

もちろん、全国の書店でもお買い求めいただけますよ!!
どうぞ、よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2011年06月12日

ホタル

IMG_3164.jpg
日付が変わってしまったので昨日の夜のことになってしまいますが、我が家の比較的近所にある神奈川県の県立公園で、ホタルを見ることができるということで、夜その公園に行って来ました。

いつもなら駐車場が18時まで (5月〜9月:8時30分〜18時) までなのですが、昨日(11日)から19日までの期間中は20時50分まで駐車が可能とのこと。

行ってみると、ホタル観賞の初日で、しかも土曜日ということで、夜なのに大勢の人が子供連れで公園に来ていました。

で、そのお目当てのホタルは…  19時半くらいからチラホラと見え始めましたが、天候が小雨だったのと、比較的涼しい気温だったのと、あとシーズン始めということからか、予想よりも若干少な目なのかな? って感じ。

星もホタルも連写で撮影したものをパソコンソフトで繋ぎ合わせる (合成する) という写真的? 手法は、ある意味デジタル時代では当たり前の手法ではあるのですが、僕個人としては、あまりやりたくない手法なので、とりあえず今日は様子見というか、試し撮り的に数カット撮ってみました。

ホタルが多く飛んでいるわけではなかったので、少々寂しい写真になってしまいましたが…
とりあえず、一応、ほんのちょっと、写っていたという感じ。

でも、まあ、数は少ないながらも、なんとなくホタルが写っていたので…
まあ…  まあ…  ってところでしょうか…

時間があったら、また行ってみようかな? と思っていますが…
まあ、今日はそんな感じで!

やっぱ、合成したくないしな〜
ワンカットで決めたいけど…  撮れるかな??  撮りたいけど…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
タグ:ホタル
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ホタル・蛍・ほたる】

2011年06月08日

2011年6月5日 横浜・元町の日本史上初となるF1マシン公道走行直前にパレードするセバスチャン・ブエミ選手


(↑携帯でご覧の方は、上のリンクに画像が表示されず文字リンクだけになっていますが、YouTubeの動画画像がリンクされています。パソコンではYouTube画面が表示されます。)

何とな〜くこのブログで一連のシリーズになってしまっていますが、2011年6月5日に 「Red Bull Energy for Japan」 と題し、日本で史上初となるF1マシンの公道デモンストレーション走行が行われました。

走行したF1マシンはレーシングチームのレッドブルのF1マシンで、ドライバーはレッドブルレーシン-グの兄弟チームであるスクーデリア・トロ・ロッソのドライバーである-セバスチャン・ブエミ選手です。

このブログに関連する記事は、
2011年06月05日
「日本史上初! F1マシンが日本の公道を走行した記念日!! 〜横浜・元町〜」


2011年06月08日
「日本史上初! F1マシンが日本の公道を走行した記念日!! 〜横浜・元町〜 (復路編)」

です。

ブログカテゴリにも 「一眼動画」 を増設しました〜!

なんとなく、一眼動画キャンペーン? 的な感じの構成になっていますが (笑)

セバスチャン・ブエミ選手が、-F1マシンで公道を走行する前に実際に走行する元町ショッピングストリートをドライバーズパレードし、横浜・元町のショッピングストリートに詰めかけた沿道の大勢の観客に笑顔で手を振ってくれました。

撮影した機材はパナソニックGH2で動画撮影しました。撮影途中でカメラの操作を誤りAFでピントを操作する指が離れてしまったため、途中のピントがぼけてしまいました-。

P1030481.jpg

↑ この上の写真は、動画撮影中に撮影した写真です。

GH2は動画撮影中の写真撮影モードが2つのモード選択ができます。

その1つ 「動画優先」 モードでは、記録画素数が2MBでJPEGのみになり、やや画素数は小さくなってしまうものの動画は途切れなく滑らかに撮影できます。

もう1つは 「写真優先」 モードでは、設定した記録画素数で動画撮影中に写真の撮影が可能ですが、写真の記録中に画面がブラックアウトし、動画には静止画が記録され、その間の音声も途切れてしまいます。

僕は今回 「動画優先」 モードで、動画も写真も撮影してみましたが、動画の1コマを写真に切り出すこともできるので、無理して動画と写真の同時撮影にチャレンジしなくてもよかったかな? とも思っています。

動画のピントが外れたのは、AFをAFCにしてシャッターボタンを半押ししながら被写体を追ったのですが、写真を撮影した際に半押しした指が離れてしまったため、ピントを外してしまったというのが原因なので、カメラ操作に慣れていないのに、のっけから難しい撮影方法をチャレンジしてしまったものだと、ちょっと反省しています。

P1030491.jpg

ちなみに、この ↑ 上の写真は、パレードが折り返し復路に撮影した写真で、動画を撮影せずに写真だけで記録しました。

これからも、写真だけではなく動画撮影も、いろいろチャレンジしてみようと思います!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 【一眼動画】

日本史上初! F1マシンが日本の公道を走行した記念日!! 〜横浜・元町〜 (復路編)


(↑携帯でご覧の方は、上のリンクに画像が表示されず文字リンクだけになっていますが、YouTubeの動画画像がリンクされています。パソコンではYouTube画面が表示されます。)

先日アップした 「日本史上初! F1マシンが日本の公道を走行!! 〜横浜・元町〜 」 の復路編になります。

この日本で史上初となるF1マシンの公道デモンストレーション走行は、6月5日に横浜元町でレッドブルF1マシンで、ドライバーはレッドブルレーシン-グの兄弟チームであるスクーデリア・トロ・ロッソのドライバーであるセバスチャン・ブエミ選手。

当初この走行は2往復の予定だったのですが、残念ながら都合により1往復になってしまいました…  その復路です。

P1030499.jpg

この横浜で行われた日本史上初になる公道走行 「Red Bull Energy for Japan」 の前日、6月4日に幕張海浜公園でも同タイトルでデモ走行を行ったのですが、どうやらそこでスタッフとの接触事故があったのだとか…

いろいろ調べてみると、その状況を撮影していた動画が公開されているのですが、どう見てもそのスタッフの自爆テロ的な行為としか思えないような、どう考えてもありえない動き。

まさか、その幕張の一件のせいで当初横浜では2往復の予定だった走行が、1往復になってしまったのでは?! と思わざるを得ない感じです。

もし、そうだとしたら、どうしてくれんねん?! そのスタッフさんよ〜!! (急にガラが悪くなってしまいゴメンナサイ!)

ブエミ選手はシーズン中の超多忙な中、超強行スケジュールで来日したらしいので、ホントかわいそうというか、後味が悪いというか、申し訳ない出来事で、今後のレースの成績に響いてしまったら…  なんて考えると、そのスタッフはかなりの重罪ですよ。

事故についての細かい原因はわかりませんが、ブエミ選手にしても、主催者にとっても、観客にとっても、そして日本全体で考えてみても、かなり影響力のある出来事だと思います。

…だって、世界中に報道されちゃったんですぜ。

同じ日本人としては、その張本人に出てきてもらっい世界中にしっかりと謝罪してもらいたいものだと思いますが。

世界中で、日本人はF1マシンにも突っ込んでいくカミカゼ野郎だ! とか思われたらどうしてくれるんだろうか? それとも、レッドブルで翼が授かったと愚かな勘違いしたのだろうか??

いずれにしても恥ずかしい出来事です。ガッカリです。
せっかく日本を元気づけようとしたイベントなのに…

まあ、何となく憤りはおさまらないところですが…
いつまでも怒っていても終わりがないので、このへんにして…


さて、この撮影はパナソニックGH2を使用した一眼カメラでの動画撮影ですが、往路の撮影はまずまずのデキだったのですが、復路の方はカメラの振りの方向と、ズーミング操作の方向の関-係なのか、カメラでうまくマシンを追いきれなかったのと、前から2列目での撮影だったため周囲の人の手が…  ってことで、あまり満足できるような結果では撮れていませんでした…  残念…

ちなみに、写真は動画撮影中に同時記録した画像です。

もうちょっと上手に撮れるように、一眼動画撮影の修行したいと思っています。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 【一眼動画】

2011年06月05日

日本史上初! F1マシンが日本の公道を走行した記念日!! 〜横浜・元町〜


(↑携帯でご覧の方は、上のリンクに画像が表示されず文字リンクだけになっていますが、YouTubeの動画画像がリンクされています。パソコンではYouTube画面が表示されます。)

今日、横浜中区元町では日本史上初となるF1マシンの公道デモンストレーション走行が開催されました!!

このF1マシンのデモンストレーション走行は、清涼飲料水メーカーのレッドブルが「Red Bull Energy for Japan」と題し、東日本大震災の復興に取り組む日本に元気を与え支援するのを目的として、同社レーシングチームのF1マシンを走行させるイベントとして実施されました。

P1030498.jpg

走行会場は、横浜市中区元町のショッピングストリートの約500メートルの直線区間。

ドライバーはレッドブルレーシングの兄弟チームであるスクーデリア・トロ・ロッソのドライバーであるセバスチャン・ブエミ選手で、主催者側の発表では約1万1000人の観客が詰め掛けたそうです。

このデモ走行は、当初の予定では2往復とされていたのですが、時間の都合?なのか、予想以上に観客の人数が大勢で混雑しすぎたためなのか??  1往復になってしまいました…

残念…

イベントは9時からだったのですが、今朝は5時半起きで6時すぎに自宅を車で出発。
7時前には元町に着いたのですが、その時点で観覧する歩道の最前列は、ほぼ埋まっている状態。
なんとか2列目くらいで見ることができました!

まあ、そんなこともあろうかと今日の機材はパナソニック LUMIX DMC-GH2 + LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S. で撮影。

なぜかって…
背面の液晶が可動式液晶なので、腕を真上にのばしてのハイアングルでのライブビュー撮影が可能なのと、今日はGH2での動画撮影を試してみたかったのと、GH2は動画撮影中でもAFでのピント送り (合わせ) が可能なのと、さらに動画撮影中でも写真撮影が可能なので、動画も写真も同時記録を試してみようということで。

で、撮影した動画は、僕自身が自分でYouTubeにアップするのは初めてなのですが…
なんとかアップできたみたいなので、ブログのトップに貼ってみました。

まあ、このブログに動画を張り付けるのも初めてになりますが。

さらにその下の写真は、動画撮影中に同時記録した写真です。
SILKYPIXで調整しました。

動画は、腕を真上にのばして撮影したので、かなり画面がブレてしまっていますが、音もきれいに入っているので、臨場感が伝わると思いますよ!

あと、ズーミングしながらF1マシンを追ってみたのですが…  どうでしょうか??

いろいろな意味で初めてづくしだったわけですが、がんばって撮ってみたのでご覧下さい!!

まあ、横浜は昔から日本でも初めてというできことが多い街ですからね?!

これを機会に日本でもモナコGPのような、市街地でのF1レースが実現すると、とてもうれしいのですがね〜!

以前、東京のお台場あたりでという意見があったような気がしますが、横浜みなとみらい周辺で! っていうのはどうでしょうか?
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 【一眼動画】