2011年01月27日

フリーランスのフリーは、無料のフリーってことでは無いんですけど!

IMG_0012.jpg
先週、秋田→山形→新潟と渡り歩き、帰ってからは新年会つづき。
先週末は年末年始の疲れも手伝って、新年会の時間以外は2〜3日寝込んでました。

正直、もういくらでも寝れるというか、起きれなかったというか、起きたくなかったというか…

実は昨年末、ある企業が僕の写真 (作品) を無断で使用しているのを目の当たりにし、その担当者レベルでの謝罪だけではなく、企業としてきちんとした対応 (使用料や慰謝料、賠償なども含めた謝罪など) を担当者に求めたのですが…

ようは、著作権の侵害ってヤツですね。

しかし、すぐに会社としての対応をしてもらえず、結局担当者レベルでの謝罪しか無かったもので、しょうがないので何度も電話をして上司の方々に電話で事情を説明したのですが、どうやら僕の言い分や事の深刻さがあまり理解されていないみたいで…

で、まあ、しょうがないので僕の言い分を意見書としてまとめ作成したり、それを引っさげ直談判しに行ったりと、いらぬストレスが蓄積されていたのと、年末の母の他界、間髪入れずに年始早々の原稿の締切…

もう、正直、この2ヶ月、何が何やら…

まあ、その僕の写真を無断で使用した企業への直談判で、やっと事の重大さがわかってもらえたような感じはしたのですが、先方は「何とぞ穏便に」というだけで、なんか率先してその具体的な対応策まで考えてはくれない感じ。

僕も穏便に済ませたいところではあるのですが、なにせ僕の方から言わないと何も動かないってどういうことよ?

もう怒りは通り越して、かなり気が滅入っている状態です。

っていうか、正直言って、無断で使用した企業が利益を上げるって… ?
撮影者が知らなければ、写真に関する経費はタダなわけで…

金銭的なことだけではなく諸々いろいろな状況や事態のことを考えると、とても悔しいです。

その写真を撮るだけでも、時間的にも経費的にも、たくさん費やして撮影しているのに、それを無断で勝手にホイッと使われるって…  
さらに、かなり思い入れの強い作品だっただけにホント悔しい。

帰り道、カーステレオから 「川の流れのように」 が流れ、目の前が涙がにじみながらも必至に雪道をひとり運転。

何かね〜 カメラマン (写真家) として、一応20年やってきたんですけどね〜
いままで、他の仕事やらないで、ず〜っとフリーランスでやってきたんですけどね〜
これまでで、いちばん、過去最大級のショッキングな出来事でした。

この一件を事故で例えるなら、歩行者が車にはねられるようなもので、100%車 (無断使用した企業) が悪い訳で、歩行者 (僕) は悪くないので、裁判になっても勝てるんですけどね。

宝くじの確率で例えると…  3億円か?!
なん〜て、まあ、それは冗談ですけど、気持ち的には何億積まれても悪いヤツは許したくないですね。ハッキリ言って。

まあ、今後、どのような展開になるのやら…

はあ…

写真は、出羽三山神社にある、雪の国宝・五重塔です。  
先日、撮り下ろしてきました。

いまは雪の中…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年01月21日

無事に帰還いたしました

IMG_9773.jpg
一昨日深夜というか昨日未明に無事に帰還いたしました。

北国はスゴイ雪でした。

今回は、秋田、山形、新潟と、いわゆる豪雪地帯巡業の旅。

聞きかじった情報の受け売りでは、昭和48年のいわゆる 「48豪雪」 以上の積雪量とか。

秋田の横手では屋根の雪下ろしをしないといけないくらいの積雪を間近で見、山形の出羽三山神社 (羽黒山) では、車が危うく山道の上り坂で立ち往生しそうな状況になりかけ、やっとこさ登り切ることができたのですが…

翌朝、車が雪に埋まっていて、車を掘りおこすのも大変な状況。

帰りは、新潟に立ち寄ったため北陸・関越道経由だったのですが、北陸・関越道の新潟は豪雪地帯を通るルート。

夜、ライトに照らし出される絶え間ない雪と、車線もわからないくらいの道路の降雪。
とにかく、雪、雪、雪の道中でした。

そんな体験をしてきた直後の関東は日差しがありポカポカ陽気に感じるくらいの暖かさ。

なんか、いろいろあった4日間でしたが…

取り急ぎ、お疲れさまでした〜
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年01月15日

やっと平常運転か?! な??

IMG_6077.jpg
昨年11月 (正確には10月末) から積み上がっていた作業がやっと終わり、ようやく平常運転にもどろうとしております。

何が、そんなに溜まっていたかというと…

知人の結婚披露宴&パーティーが2件、舞台撮影 (2公演分) 、コスプレのロケなどなど…
1回の撮影で大量に撮影して、その全カットをを1カット1カット全部見て、さらにRAW現像で調整し仕上げなければいけなかったのですが、その総カット数が延べ7,000カット越えとその数は尋常じゃない数。

ふだんこんなに大量なRAW現像処理はしないもので…

その間、月刊誌のロケ撮影などの仕込みや原稿執筆、校了…
あげく12月は年末年始+さらに雑誌的には年末進行。
さらに年末の最後の最後での不祝儀も加わり、そして年始早々の原稿執筆、校了…

いや〜 がんばった、がんばった!

撮影に出てしまうとパソコンでの作業ができなくなるし。
撮影から帰ると撮影したデータをバックアップして整理しないといけないし。
帰りが遅くなると疲れてできないし。 ←おいおい…
大量の現像作業はある程度まとまった時間がないとが中途半端にってしまうので、ちょっとした時間ではできないし。
パソコンで原稿やっている間は、他の作業はできないし。
などなど…

大量の現像をするときは合理的に作業を進めるために、できるだけ多くのカット (200カット以上を目安に) を調整指示をしておき、自分が寝ている間、一気にパソコンで処理をさせるので、パソコンはそのまま夜通し回しぱなし…

自分が4〜5人いればいいのに… と同時に、その人数分のパソコンが欲しい! なんて、こんなに思った期間は今まで無かったような。

まあ、とりあえず、今は半月遅れで年を越した気分です。

なんか、清々しいな〜
なん〜て思いながら、うっかり忘れてやり残している作業があるんじゃないかと、内心ビクビクしていたりもするのですが。

作業が遅れたことで、ご迷惑をおかけしてしまった方には、本当にお詫びを申し上げます。

日付が変わってしまったので明日16日からは、秋田の後始末の関係でまた秋田方面に行かなければなりません。

もどりは、19日の予定です。

今回は、行く先々で人に会う旅になりそうです。
関係する方々には、万障お繰り合わせの上ってことで、よろしくお願いします。

どうやら、いま秋田、山形方面はスゴイ雪のようです。
そして帰ってくると、連日の新年会の予定が…

う〜ん、これが平常運転なのかな〜
まあ、いいか〜

とりあえず、お疲れさまでした〜!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 【日記】

2011年01月06日

『デジキャパ!』 2011年1月号 発売中!!

『デジキャパ!』 2011年1月号が発売中です!!

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

写真がうまくなるデジタル一眼活用誌
『デジキャパ!』 2011年1月号
※2大別冊付録つき!


※※表紙は、我が地元出身の加藤夏希ちゃんですよ!!

dejicapa201101-150px.jpgP51 【第2特集】ワンランク上の写真が撮れる『単焦点レンズの魅力に迫る!!』 トビライメージカット

P99〜108 【第3特集】明るさを自由にコントロールすれば、作品的な写真が撮れる!『露出補正徹底活用テクニック!!』 作例写真&解説執筆

などなどです。

このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、ぜひお買い求め下さい!!

どうぞ、よろしくお願いします!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

『CAPA』 2011年1月号 発売中!!

『CAPA』 2011年1月号が発売中です。

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

特製カレンダー付きで価格据置! 創刊30周年は皆様に嬉しさを還元します!
『CAPA』 2011年1月号

capa201101-150px.jpgP20〜21 【巻頭特集】 目を惹きつける印象的な写真になるかどうかはココが分かれ目だった 『写真は“質感”で決まる!』 見開きトビライメージカット

P50 【巻頭特集】 『写真は“質感”で決まる!』 撮影のポイント「カメラブレは質感を損なう大きな要因 “ブレ対策”をしっかりして最高の描写を狙おう」 作例写真、状況写真&解説執筆

などなどです。

このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、ぜひお買い求め下さい!!

どうぞ、よろしくお願いします!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2011年01月05日

謹んで

IMG_9451.jpg
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年末に突然喪中になってしまいましたが元日に無事横浜にもどり、今までに経験したことがない心持ち何とも言えない雰囲気の新年を迎え過ごしております。

まあ、何となく、新しい年が始まったんだか、始まっていないんだか…

喪中というのが、税金の確定申告の計算みたいに年末締めだったら喪中も3日間で済むのですが、まあそういうわけにもいかないものですね。

そんなにすぐに、気持ちを割り切れるわけではないですしね。
心のかなり奥底の方に、複雑な思いがウジャウジャと眠っている感もありますが、まあここ数日の穏やかな天候のように、何となく正月の賑々しさも感じることもなく、気持ちも落ち着いて過ごせているのかな?と。

いまさっき、僕の尊敬する先輩からいろいろ心配していただき、お電話をいただきました。

いつものように長電話 (笑)

そしていつものように精神的な部分での話や共感する部分での話ができ、何となく気持ちの中でバラバラになったパズルを、また1つ2つ置き始めるきっかけになったような感じがしています。

先輩、ありがとうございます。

また、ブログへのコメントや個人的にメールなどでお悔やみをいただいた方々にも、この場ではありますが御礼申し上げます。

ありがとうございました。

なんだかんだと言っても新しい年がスタートしています。
僕もやっと本厄を抜ける年 (今年はまだ後厄ではあるのですが…) 心機一転、再スタートする気持ちで、またがんばっていきたいと思いますので、各方面の皆様方どうぞよろしくお願い申し上げます。

でも、とりあえず年末にできなくなってしまい、滞っている仕事がたくさん残っているので、それをこなさなくては…

ひぇ〜  いっぱい残ってるんだけど…

がんばります!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】