2010年08月31日

毎月恒例ですが…

IMG_9288.jpg
タイトル通り、毎月恒例になっていることですが…
月末〜月初にかけて押し寄せてくる、月刊誌の取材などの撮影や作例撮影、物撮り、トビラ・イメージカットなど “仕込み” の時期がやって参りました。

毎月20日に発売される月刊誌(9月売り10月号)は、9月18日からの連休により〆切が早いそうで、さらに企業様の8月のお盆休みや夏休みの関係もあいまって、もうパッツンパッツンなスケジュールになっています。

台風も着ているみたいですが、僕にも台風が来ている感じ。

ホント、残暑も厳しいですが、進行(スケジュール)も、いつもにも増して厳しいです。

超短期決戦は必至なので、最速の男(?)のさらに上を目指さなければいけない感じです。

仕事だけではなく、僕の周囲のいろいろなことも押し寄せてきているので、かなりヤバイっす。

ホント、ヤバイっす。

ひとつ崩れると、全部に影響してしまいます。

ここは一発!、なんとか死守しなければ…
がんばりどころ、ふんばりどころのようです。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】

2010年08月26日

エインズレイで楽しむアフタヌーンティーと洋食器

IMG_3778.jpgいつもお世話になっている、エインズレイ・ジャパンさんが、2010年9月15日(水)に、自由が丘 セントクリストファーガーデンにて、「エインズレイで楽しむアフタヌーンティーと洋食器物語」 と題し、ティーイベントを開催するそうです。

時間は、午前の部:午前11:00〜午後2:00、午後の部:午後3:00〜午後6:00

現在、ご予約受付中らしいですよ。

Resume-600px.jpg詳しくは 「こちら」 で。

さらに詳しい情報は 「こちら」 で。

お知らせなどに、僕が撮った写真を使用していただいております!

よろしくお願いします!!

また、2010年9月1日(水)〜9月14日(火)まで、西武池袋本店7階(北A2)=特選食器において、「エインズレイ テーブルウェアフェア」 が開催されるそうです。

IMG_7426-300px.jpg会期中、エインズレイの商品を税込10,500円以上お買い上げの先着50名さまに、フルーツティのプレゼントがあるそうです。

このイベントのDM (絵はがき) にも僕の撮影した写真を使用していただいております。

ぜひ、足をお運びご覧になってみてくださいね!

どうぞ、よろしくお願いします!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 【エインズレイ・ジャパン】

2010年08月25日

今宵の月−シリーズ20100825満月

IMG_7392.jpg
今宵は満月。

いや〜 毎日、暑い日が続きますね〜

最近、天気予報士の森田さんが、熱帯夜よりも暑い夜を 「スーパー熱帯夜」 という言葉をつくり広めているようですね。

このところの猛烈な暑さの残暑なので、こんな残暑のことは猛残暑? とか、超残暑? (やっぱり、スーパー残暑??) とか言うのでしょうか…

難儀な残暑だから、難残暑?? とかって、どうでしょうかね〜

なんて。

まだまだ、熱中症などに注意しないと! ですね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 【今宵の月】

7〜8年ぶり?! かな?? 

IMG_6240.jpg
先週の土曜日、群馬県にある “ドイツ” でロケでした。

群馬県の高崎方面には小学生時代からの親友が住んでいるのですが、最近取材などでもなかなか行く機会がなく、その親友とも、もうかれこれ7〜8年会っていなので、せっかくのチャンスとばかり連絡を取り、会うことにしました。

お互い高校を卒業し、親友は進学のため高崎へ移り住み、僕は上京。同じ関東圏ということもあり、僕の写真学校時代や結婚前、結婚し長男が生まれてすぐなど、よく高崎に遊びに行っていたものですが…

そうそう、僕が初めて車を買ったのは、彼からのお下がり。

ダイハツのシャレード・デトマソ (初代) で、彼が中古で買い2代目のオーナーとしてしばらく乗り、僕は3代目のオーナーとなった訳ですが、僕に来た時点で走行距離はすでに約9万qに達していました。

いや〜懐かしい!  20〜23年くらい前の話でやんすね〜

その車でいろんなところ行ったし、いろいろなハプニングもたくさんあったな〜 (遠い目)

IMG_6210.jpg再会当日の先週土曜日は日中は、日差しが激しく猛烈な残暑で、睡眠不足も手伝ってちょっと熱中症になりかけそうになりましたが、なんとかロケを乗り切り、“ドイツ" から一路高崎へ爆走。

とはいっても、“ドイツ” から高崎までは、そんなに離れていないのですが…  高崎に到着し親友の仕事が終わるのを待ち時間を潰していると、その親友の大学時代の先輩から入電が!

その先輩とは、親友を尋ねて高崎へ行くうちに仲良くなり、よく遊びやお酒をご一緒していたのですが、どうやら親友が連絡してくれていたようです。 ありがとう戦士たち! (←昔、よく親友が言っていたフレーズ)

懐かしい顔ぶれが揃い、ホントうれしかった〜!!

しかし車だったので飲むことができず、翌日の予定もあるので高崎に泊まることもできず、残念ながら夕食を共にして家路についたのでした。今度行くときは、またみんなでお酒が飲みたいので、宿泊覚悟で高崎に行きたいと思います。

また、よろしくお願いします!
先輩、ご馳走様でした〜 (昔も今もゴチになってしまって申し訳ありません…)

あ、そうそう、話は変わって、先日別の友人からご指摘いただいていたのですが、このブログのコメント欄への書き込みが、スパム対策で、いつの間にかホームページアドレスの入力必須条件に、うっかり設定してしまったようで、ホームページアドレスを入力しないと書き込むことができなくなっていたようです。

コメントのホームページアドレスの入力の必須を解除しましたので、どなたでもコメントを入れることができます。

どうぞ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 【日記】

『デジキャパ!』 2010年9月号 発売中!!

『デジキャパ!』 2010年9月号 が発売中です!!

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

写真がうまくなるデジタル一眼活用誌
『デジキャパ!』 2010年9月号 ※とじ込み付録付き!


dejicapa201009-150px.jpgP129〜137 巻末特集 「アドビ フォトショップ・ライトルーム&エプソン マックスアートPX-5600で楽しむ プロも納得! 快適写真作り!!」 鉄道写真家・中井精也氏の取材撮影・状況撮影。

P138〜141 「自宅で簡単! 100円アイテムでお手軽テーブルフォト」 作例撮影、物撮り、解説執筆。

などです。

このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、ぜひお買い求め下さい!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

『CAPA』 2010年9月号 発売中!!

『CAPA』 2010年9月号 発売中です。

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

ニコン、キヤノンこの秋「消えるカメラ」&「出るカメラ」/一眼写真はピントが命!
『CAPA』 2010年9月号

capa201009-150px.jpgP20〜25 【巻頭特集 一眼レフはピントが命!】 「スポーツ写真のこだわりのピント」 本文や解説などのまとめ、取材状況写真 (作品写真や作例写真はスポーツ写真家の萩原利一氏)。

P23 「スポーツ撮影入門者にも使いやすい多点AF機能はどれか?」 作例写真、解説文。

P38〜40 「各社主力一眼レフの「ピント力」を探る!」 各課メラの解説&キヤノン EOS 7D、ニコンD300S作例。

P41〜47 秋の新製品予想 「キヤノン VS ニコン 今秋“消えるカメラ”“出るカメラ”?」 トビラ・イメージカット&座談会撮影。

表3 (裏表紙(表4)の裏のことです) 表紙カメラマン特別インタビュー 「土屋カメラマンもPremiugatwシリーズに期待! 64GBの大容量で快適! ウルトラハイスピードにシャッターリズムを楽しみたい」 本誌表紙撮影を取材撮影しました!

などです。

このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、ぜひお買い求め下さい!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2010年08月23日

ちょっとだけだけど夏休み 〜虫取り編〜

IMG_7225.jpg
結局、一睡もできず迎えてしまった15日がスタート。

奇しくもパワースポットが近所にあったため、とりあえず八百万のパワーストーンのお力をいただき、今度は虫取りで右往左往。

子ども達は、自宅周辺でセミやトンボを捕まえることしかやったことがないため、本格的な? カブトムシやクワガタなどを捕まえる虫取りを体験させてあげたいというのが親の願いだったもので…

子ども達には、カブトムシやクワガタは買って飼うものではない! と、ず〜っと言い聞かせてきているので、憧れのカブトムシやクワガタを自分の手で捕まえる喜びを味あわせてあげたいと思っていたのですが。

しかし、どこで捕まえられるのか? また、うっかり他人の敷地に踏み込んでしまってはドえらいことにもなりかねないし…  まあ、手始めに富士山麓周辺を車で走りながら、ポイントを探すことに。標高の関係と木々の植生もあるし、正直何となくあきらめつつも車を運転しながら対策を考えました。

で、やはり場所を変えようということで、河口湖から御坂峠を越え一路果樹園などの多い笛吹市方面へ車を走らせることに。

単純に、“オヤジの感” だけで走っていると、ちょっと大きめの公園を発見。

周囲は土地柄、果実園に囲まれ、公園の木々もカブトムシなどが集まってきそうな樹木が生えている感じ。

IMG_7866.jpgさっそく、調査を開始すると、他にも虫取りにきている家族や虫が居そうな痕跡などが多数見受けられ、くまなく探してみると…  居ました! ノコギリクワガタ♂!! 発見!!!

子ども達は大喜び。

ノコギリクワガタの♂5匹、カブトムシの♀1匹を捕まえることができました。

オヤジの嗅覚なのか?、それともパワーストーンのご加護なのか??。
とにかく、まあ親としての面目が保てたようでホッとしました。

で、思いがけず、予想以上にクワガタを発見したことと、この日は西湖のバンガローに宿泊することになっていたので、寝不足なので早めに宿に行くことに。

夕方まだ明るいうちからバーベキュー。

結局、その夜は、疲れ果てて星空は見ず、爆睡して朝を迎えました。

翌16日、子ども達が前日の味をしめ、また虫取りをしたいということで、自宅に帰りがてら前日行った公園に。

IMG_7878.jpg今度はノコギリクワガタ♂3匹、ノコギリクワガタ♀1匹という成果で、子ども達も大満足し、家路についたのでした〜

まあ、ブログの記事的には、ちょっと長編になってしまいましたが、約2日半というほんのちょっとだけの夏休み、内容の濃〜い時間を過ごすことができました。

いやいや〜  お疲れさまでした〜!

写真は、捕まえたノコギリクワガタの中でも一番大きいヤツを持って喜ぶ次男と、捕まえたノコギリクワガタで。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

ちょっとだけだけど夏休み 〜パワースポット編〜

IMG_7342.jpg
またまた、つづきになりますが…

15日の4時頃まで西湖の周辺で流星観測をし、その後車中泊のため、近くにある 「道の駅 なるさわ」 に車を停め、車内で寝ることにしました。

子ども達は来る途中、走行中の車内で爆睡していたため、なかなか寝付けいないらしいその気配と、シートを中途半端な状態でしか倒せず、うまく寝る態勢がとれなかったため、僕は眠りに入ることができず…

そうこうしていると、今度はボロボロボロ… という野太い音を立ててV8のジャガーがウチの車の真となり (助手席側) に入ってきました。

けっこう、隣は広くスペース空いていたので、そんな真横に付けなくても…  と思っていると、フロントから何か液体がジャバジャバ出ていると騒ぎ始め、しまいにはJAFを呼び、そのJAFの作業車が約1時間後、今度は反対側の真となり (運転手席側) に。

窓を少し開けて寝ていたため、外の騒ぎがすべて聞こえてきてしまい、僕はすっかり寝るタイミングを逸してしまいまして…  そのまま寝るのを完全にあきらめました…

その後、家族も全員起きてしまったため、朝食を食べ、「道の駅 なるさわ」 をぶらぶら散策。
併設されている施設 「富士山博物館」 にも行ってみることに。

IMG_7391-01.jpg

「富士山博物館」 は入場料無料。
入口の外には、最近流行のパワーストーンの巨石がゴロゴロと!

IMG_7348.jpg

IMG_7345.jpg

IMG_7383-01.jpg←ちなみにこの写真は、勉強力がUP! するという解説があった 「ソーダライト」 という石 (原産地:ブラジル) に、ガッツリと座る長男。

目をつむっているのは瞑想している訳ではなく…  日差しが眩しかったせいで…

身に付けると忍耐力、判断力、直感力、洞察力をもたらし、混乱を静め、整理してくれる 「知性の石」 なんだとか。
まあ、親としては、ちょっとでも学問の運気が向上してくれるといいな〜 というところですが…

IMG_7359.jpgご利益、ご利益とばかりに、その巨石をひと通り触りまくり中に入ってみると、大きな水晶の原石が展示してありました。

その水晶には、「水晶パワーを体感してください」 とあり、利き手ではない方の手を水晶にかざしてみると、ピリピリと電気が走るような感じや手のひらへの圧迫感、冷たさや暑さなどを感じることができるという旨が書かれていました。

さっそく、試してみると…
僕にはかざすところによって、ピリピリとした感じや冷たさなどが感じられました。

見ていると訪れた方は、ほとんど試してみている感じでしたが、まあその感じ方も人それぞれのようで…  何も感じないという方もいらっしゃるようでしたが。

IMG_7364.jpg何となく、小学校の頃に流行った、こっくりさんや守護霊さんといったものの、心理的暗示的を受けた動作に近い感じ? もしますが、まあ、よくわからないけど、きっと受けた感じが水晶パワー? 何だろうな〜なんて思うことに。

そんな、たくさんのパワーストーンの波動を受けつつ、睡眠不足でヘロヘロなまま、子ども達の虫取りに出発したのでした〜

さあ、パワーストーンのご利益はあったのか?!
その話は、次回に “つづく” ということで。

あのお騒がせな、“ジャバジャバ” いっていた小豆色のジャガーは、無事に家路につくことができたのか? 心配なところですが。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パワースポット】

2010年08月21日

ちょっとだけだけど夏休み 〜流星編〜

IMG_7095-01-150px.jpg
というわけで、前の記事 「出発編」 からの続きです。

何とか14日夕方 (19時) に家族を引き連れ出発!
その夜は流星観測し、そのまま車中泊という強行軍な計画からスタート。

台風通過後の影響もあり、出発時の横浜はどんよりとした曇り空。
天気予報でも関東周辺や山梨、静岡などでも星空はあまり期待できない感じの予報でしたが、次第に天気が上がってくる感じだったので、あまり期待はできないなかでも、ほんの少しでも可能性のありそうな場所というか願いを込めて、おおざっぱに2ヶ所ほど予想。

その2ヶ所とは、1ヶ所は伊豆方面。もう1ヶ所は富士山周辺と箱根を境にして逆方向なので、とりあえず一路伊豆方面に向かうことにしてみました。

箱根新道を登って行くと徐々に霧がたちこめ、登り切ったところで霧はかなり濃くなり、ほとんど見えない状態。

さらに、伊豆方面の道に入ると…  ほぼ視界ゼロという感じにまで霧が濃くなり、伊豆方面に向かうのを途中で断念し、富士山方面に向かうことにしました。

濃い霧の中、箱根を右往左往し、富士山の麓の鳴沢村に到着したのは14日の23時ころ。

お目当ての場所に行ってみると…   うっすらと霧…
道路にある駐車スペースに車を停めて目の前を見ると、鹿?!
ということで、前の記事の鹿の写真を撮ることができたのでした。

で、まあ鹿の写真は撮ることがですが、お目当ての星は見えず…  ということで、今度は富士山麓を右往左往。

半ばあきらめ加減で、翌日の宿泊地である西湖に場所を確認がてら行ってみると星空が広がっていました!

駐車スペースに車を停めて、いざ撮影すると、なかなか方角とタイミングが合わず、撮影したほとんどのカットが流星は写っていなかったのですが、運良く撮流ことができたのが  ↑ 上の写真 (TOPに掲載した写真) です。

↑ 上の写真もクリックすると拡大表示できるのですが、一応流星の位置を確認用の写真と流星の部分をトリミングして拡大した写真をつくってみました。それが ↓ 下の写真です。

IMG_7095-01-150px-a.jpg

IMG_7095-01-150px-b.jpg

多分、間違いなく流星だと思うのですが…

ちなみに撮影データは、キヤノンEOS 5D MarkU EF17〜35ミリF2.8L シャッター速度30秒 絞りF2.8 ISO4000 AWB RAW です。
RAW現像ソフトは、SILKYPIX PRO。
露出 (写真の明るさ) とWB、コントラストなどを調整し現像しました。

掲載した写真は、さらにフォトショップでレベル補正しています。

空を見上げていると、飛行機や人工衛星なども多く飛んでいたのですが、このカットはレリーズを使用し連写している中の1コマで、前後のカットに軌跡が写っていないことや、軌跡の前後の明るさがグラデーションになっていることで流星だと判断しました。
(この判断については、2009年10月20日 「星に願いを! 〜オリオン座流星群〜」 の記事をご参照下さい。)

他にも軌跡が写っているカットはあったのですが、その前後のカットがなかったり、かなり暗く写っていたりしていたので自信を持って流星だといえないカットが数カットありました。

それが ↓ 下の写真。

IMG_7103-01-150px.jpg

IMG_7103-01-150px-a.jpg

IMG_7103-01-b.jpg

かなり暗く写っているのと、前後カットがなかったので、もしかしたら人工衛星とかが写っているのかもしれませんが…

他にも…

IMG_7104-01-150px.jpg

IMG_7104-01-150px-a.jpg

IMG_7104-01-150px-b.jpg








このカットも前後カットが無く、しかも画面端に写っているので、正直いって流星が写っているという自信はないのですが…

まあ自信が無い分だけ画像を小さくけいさいしていますが、PCでご覧いただいている方は、画像をクリックすると拡大表示ができます。

と、まあ、こんな感じで午前4時くらいまで家族で流星観測に興じたのでした〜

つづく…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 【星(☆)空】

2010年08月19日

ちょっとだけだけど夏休み 〜出発編〜

IMG_7011.jpg
先週はじめまでスケジュール的にパツパツだったのですが、何とかすべてを無事にこなすことができホッとしていると、今度は家族が 「どこかに行きた〜い!」 と、騒ぎ始めました。

まあ、先日プロ野球のチケットが、たまたま手に入ってしまったので(この記事の前の記事のことです)連れて行ったことで “お出かけモード” に、ちょっと火がついてしまった感もあるのですが…

ううむ…

そうだよね〜   夏休みだもんね〜   夏の思い出づくりですか〜

しかし、正直、夏休みの計画は…  ノープランだったもので…   どうしよう…

そこで、何がしたいか、どこに行きたいのか、みんなの意見を聞いてみると…

星が見たい! (流星)
キャンプしたい!
バーベキュー!
虫取りがしたい! (カブトムシ・クワガタなど)
海水浴!
旅行!
富士山!
秋田! (僕の生まれ故郷)
などなど…

うーん…
いや〜、まあ出てくる出てくる。

みんなの意見を聞いていたら、当然のことながら収拾がつかなくなってしまうのは目に見えていたことなのですが…  結局のところ、いろいろ悩んだあげく、最終的には僕の独断と偏見によるスケジューリングを固めることに。

狙いは15日と16日。
仕事の都合とかもあるので、10〜12日くらいの3日間でスケジュールを決めなければ。

僕の仕事がいつ入ってくるかわからないので、超ギリギリのラインで、その隙間をぬってスケジュールを調整しなければならないのはいつものこと。

14日は僕が日中仕事なのと、地元の盆踊り・お祭で、子ども達も子供会の係があるため、どうがんばっても、どんなに早く計画しても出発は14日夕方。

う〜ん。

お盆期間は、水難事故が多いだけに海は避けたいところ。
やっぱ、お盆ですからね〜   いろんな意味で怖いですよね。

で、流星、虫取りの線をメインにプランを考え、15日の夜の宿泊をネットで探すことに。

キャンプもしたいところだけど、1泊しかできないし、1泊のキャンプのために、すごい荷物にになってしまうし、家族4人ではホテルなどでの宿泊もバカにならない料金になるし、バーベキューもしたいし…   なのでキャンプ場のバンガローを探すことにしました。

ネットで料金的にも、場所的にもいい感じな富士五湖・西湖のキャンプ場にあるバンガローを探しだし、15日の宿泊は決定!  (決定&予約したのは13日の夜でした…)

14日は夕方自宅を出発し、流星観測&車中泊という強行軍を計画。

そして14日19時、いざ出発! とあいなりました。

巧みに下道&高速道路・有料道路の無料区間を使い、箱根まで到達すると…  霧!?  登っていくほど、どんどん濃くなってしまい…   ついには、運転にはかなり困難な真っ白な状態に。

子ども達は、いつのまにか後のシートで爆睡。
平和ですね。いいですね〜

僕は前が全然見えない中、見えない敵?! と格闘。星空を求めて右往左往。全く見えない峠道ドライブが怖いながらも、久しぶりの濃い霧に遭遇し、だんだん楽しくなってきましたが、安全第一を考え霧を脱出することに。

で、まあ話はまだまだ続くのですが、とりあえず今回は出発編ということで。

写真は、星空を見る候補地の1つに考えていた場所で、目の前に現れた鹿さんを撮影。

突然現れたので、慌てて “鹿さんカメラ” をセッティングしました。

IMG_7009_1.jpgあ、“鹿さんかメラ” とは、夜の鹿を撮影するために望遠ズーム+クリップオンストロボを装着したカメラのセットで、僕が勝手に撮影セットの愛称として呼んでるだけなのですが…  

ちなみに、“鹿さんカメラ” についての関連記事は、2009年10月21日 「鹿さんカメラ?!」 をご参照下さい。


↑この写真は、ほぼ正面顔でとれました〜  (鹿の正面顔についての関連記事は、2009年10月21日 鹿の正面顔 をご参照下さい。)

ということで、つづく…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 13:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 【正面顔】

2010年08月13日

野球観戦 〜横浜 VS 中日〜 

IMG_7135.jpg
昨日、横浜スタジアムの 横浜−中日戦のチケットが手に入ったので、家族で野球観戦に行って来ました。

昨日は、台風の影響で横浜も午後から雨が降ったり止んだりという不安定な天候。

スタジアムの開催案内に何度も電話をかけて確認すると、やはり天候が不安定なため、入場やチケットの発売を見合わせているとのことで、自宅から動くことができずにいました。

まあ、降ったり止んだりだし、台風は北上して遠ざかっていくので、多分雨は止むだろうとは思っていましたが。

16時過ぎ、電話をしてみると入場開始のアナウンスに変わっていたので、子ども達を連れGO!!

おととい (8/11) と昨日 (8/12) は、『ハワイアン・フェスティバル』 ということで、試合開始前のセレモニーで、ハワイアンダンス (フラダンス?) があり、いつもとは違う雰囲気でした。

IMG_7100-01.jpg

IMG_7103.jpg

まあ、夏休みですからね〜

IMG_7118.jpg

やるかやらないか、ちょっとハラハラしましたが、天候も回復し、無事に試合が開始。

このところ連勝していた横浜は、残念ながら昨日の試合では負けてしまいましたが。

↓今日のシメの写真は、昨日とった中でジャストミート!に近い瞬間です。

IMG_7153_1.jpg

IMG_7153.jpg

ホントの画面サイズは、↑上のサイズですが、昨日は高倍率ズーム18〜200ミリしか持っていかなかったので、がっちりトリミングしてみました。

ズームの200ミリで撮影しましたが、キヤノンEOS 40Dで撮影したので、1.6倍換算、約320ミリ相当です。内野自由席のけっこう上の方から撮影していたので、遠いため広く写ってしまうのはしょうがないところですね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2010年08月10日

横浜・外交官の家 「イングリッシュバイオレット」

IMG_6730.jpg

先日、このブログで記事にした、横浜・山手にある外交官の家にて開催中の、エインズレイ 「イングリッシュバイオレット」 フルディナーセッティングの展示を見に行ってきました。
(※先日の記事は、2010年08月03日の記事 「エインズレイ 「イングリッシュバイオレット」 フルディナーセッティング」 をご参照下さい。)

実は、会場で 「ご自由にお持ち下さい」 になっている、エインズレイ 「イングリッシュバイオレット」 の絵はがきは、僕が撮影した写真を使用していただいたんですよ。

ぜひ、お手にとっていただきご覧下さいね。

IMG_6725.jpg

展示期間は、8月15日 (日) までです。
あと数日しかありませんので、お早めに会場に足をお運び下さいね!

期間中、外交官の家で撮影した 「イングリッシュ バイオレット」 の写真のコンクール 「第2回 エインズレイ 写真コンクール」 も募集しているようですので、応募されてみてはいかがですか。

応募要項など、詳しくはこちらです。

毎日暑い日が続いてますが、一足早いさわやかな秋風のような、すがすがしく、涼しげな雰囲気の世界観が広がってますよ!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 【エインズレイ・ジャパン】

2010年08月05日

パッツンパッツン!

IMG_6438.jpg
やばい。すべての仕事が同じタイミングでかぶってきました。

昼は取材・撮影、夜は原稿。

この2〜3日が山! というか、勝負!! です。

俺、乗り切れるのか???

ちょっと今回は、久しぶりにヤバイ感じ…
な〜んてことも正直言ってられないのですが…

ブログなんて更新している場合じゃないのもわかっているですが…

今日は取材で、ある女優さんにお会いしたのですが、それがこの時間的にいっぱいいっぱいの数日間の中で、唯一、ホッ!とする癒されたひとときになりました。

お会いできて、とてもうれしかった〜!!   ←超〜素直な気持ちです。

ありがとうございました。

あぁ〜、夢のようなひとときだったな〜
そんな夢のような楽しい時間が続けばいいのに!!!

でも、もう、現実にもどらなくては。
現実は…  修行 (苦行?) にも近い感じでもありますが。
さあ、原稿やらなきゃ!   がんばろっと。

あ、もしかしてお会いできたのは、パワースポットの効果なのかな?!   なんて。

今日の写真は、さっき帰宅したときの空です。
なんか、ちょっと夏っぽくない雲ですが、不思議な感じだったので。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 【空】

2010年08月04日

パワースポット 〜出羽三山・月山〜

_MG_6291.jpg
このパワースポット・シリーズで、これまで僕がライフワークのテーマにしている出羽三山の羽黒山湯殿山を取り上げてきましたが、今回は月山です。

パワースポット・シリーズの第1回目、羽黒山では、国宝 「五重塔」 しか紹介していませんが、またあらためて記事にしたいと思います。

ということで、今回は出羽三山の最高峰、月山を取り上げたいと思います。

月山 (がっさん) は、標高1984mの火山で、その山頂間近に出羽三山神社 月山神社本宮が鎮座しています。

毎年、8月13日19時より月山神社の神事、柴燈祭が行われます。(↑上の写真)

柴燈祭は月山山頂の本宮裏に先祖供養で奉納された塔婆で護摩壇を組み、落日と同じ頃火が放たれ、お焚き上げする神事です。8月13日のお盆にその塔婆をお焚き上げすることで、月山で供養した御霊を各家々に送る迎え火という意味や、無縁の御霊を供養をします。

月山は、山伏 (修験) をはじめ、諸々の信仰のお山でもあります。

ちなみに、月山本宮に一歩入ると写真撮影は禁止になっておりますので、ご注意下さい。

↑上の柴燈祭の写真は月山神社本宮内で行われていませんが、出羽三山神社から撮影の依頼と許可をいただき、撮影させていただいたものです。

P1070074.jpg

月山への登山道はいくつかあります。

羽黒山から月山8合目までは、車やバスで登ることができ、そこから登山するルートがなだらかで歩きやすいルートなっています。

登山道は全体的になだらかな道なので、子ども連れやご年輩の方でも登りやすいルートだと思います。

IMG_7447-1.jpg

IMG_7504.jpg

月山8合目・弥陀ヶ原付近には湿原 (池塘/ちとう) があり、高山植物も数多く見ることができます。

IMG_7440.jpg

また、弥陀ヶ原周辺は木道の整備された散策ルートがあります。

_MG_6597.jpg

天気が良ければ、鳥海山を望むことができます。
↑上の写真は、8合目小屋周辺から鳥海山を撮った夕景です。

P1070089.jpg

頂上までの間には8合目、9合目に(仏生池小屋)、そして山頂(月月山山頂小屋)と、それぞれに登山小屋がありますので、気分的にも安心できるルートですので、周囲の風景を満喫しながら、またゆっくり休憩しながら、のんびり登られることをオススメします。

↑上の写真は、9合目から山頂の間、山頂にかなり近づいたあたりからの風景で、正面に見えるお山は葉山です。

8合目からの登山道の他にも登山道はありますが、春スキーなどで有名な姥沢のリフトを使うルートは、距離や所要時間的には短くのですが、途中からかなり急勾配になるため、かなり険しくなります。

あと、湯殿山からも登ることはできますが、金梯子などが設置されている急な斜面や岩場などがあり、さらに姥沢からのルートと合流後の急勾配があるので、登りではかなりしんどいルートになります。

P1070085.jpg

月山には、万年雪が残るところがあり、毎年その万年雪で夏スキーをお目当ての方もいらっしゃるようです。

_MG_6270.jpg

ただ、なだらかな山、限りなく2000mに近い比較的登りやすい山とはいっても、山は山です。

急な天候も変化もありますし、日本海に近い山ですから、天気が崩れると日本海からの強風が一気に押し寄せ、山を駆け上がり、吹き荒れることもありますので、登山の装備も万全にして、十分にお気をつけて登山して下さいね。 (体験者として)

_MG_6656.jpg

今回の記事の最後の写真は、未明に8合目の小屋を出発し、途中で見た御来光です。

月山は自然豊ですし、また信仰のお山でもありますから、すばらしい光景を目にすることができるはずです。

くれぐれも山をナメてかからぬように、安全には十分お気をつけて御登拝、御参拝くださいね。

あ、そうそう、晴れた日の山頂の夜、寝転がって見る満天の星空は最高です!
特にお盆の時期は、ペルセウス座流星群がビュンビュン流れ気持ちいい! ですよ!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パワースポット】

2010年08月03日

エインズレイ 「イングリッシュバイオレット」 フルディナーセッティング

7月31日(土)〜8月15日(日) 横浜・山手にある外交官の家にて、エインズレイ 「イングリッシュバイオレット」 フルディナーセッティングの展示が開催中です。

IMG_0696.jpg展示している会場の外交官の家で配られている (置いてある)、エインズレイ 「イングリッシュバイオレット」 の絵はがきは、僕が撮影した写真を使用していただきました〜!

ぜひ絵はがきを、お手にとってご覧いただければ、うれしいです!


あと、期間中、外交官の家で撮影した 「イングリッシュ バイオレット」 の写真のコンクール 「第2回 エインズレイ 写真コンクール」 も募集しているようですので、応募されてみてはいかがでしょうか。

エインズレイ写真コンクールは今回で2回目ですが、前回の1回目よりも賞の数や商品の数、受賞できる人数も増え、若干広き門になったようですよ!

応募要項など、詳しくはこちら

夏休みは、ぜひ、横浜・山手の外交官の家に足をお運びいただき、エインズレイ 「イングリッシュバイオレット」 の世界をご堪能いただければと!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 【エインズレイ・ジャパン】

夏の日差し

IMG_6888.jpg
今日は朝から取材に向かったのですが、いや〜日差しはギンギン!
ホント熱かったですね〜!!

エアコンの効いた車から降りた瞬間に、体の芯までジュワ!っと熱くなる感じで、オーブンの中のローストビーフを体感している感じ。(中は生っぽくても、しっかり熱が通っている感じ? 肉汁たっぷり!?)

今日の写真は、朝、取材先で担当編集者さまを待っているときに時間があったので、クラクラきそうな夏の日差しを撮影しました。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2010年08月02日

第25回神奈川新聞花火大会のつづき

IMG_6273.jpg
昨日は、時間があまり無かったので(日付が変わりそうなタイミングだったり、テレビでF1が始まりそうだったり)、取り急ぎ記事を掲載しただけで終わってしまいましたが、今日はもうちょっと始末記的な感じで。

昨日は、剣道の稽古日と重なってしまったので、打ち上げ会場のみなとみらい付近での場所取りや花火見物は、あきらめていました。

16時すぎ、子どもたちの稽古が終わり、ホントはこれから大人の稽古が始まるのですが、昨日は大人の稽古をせずに自宅へ。

17時頃、他の行事に参加していた長男と合流後出発!

どうせ打ち上げ会場の近くで見ることができないなら、遠くでビルとかの合間から花火が風景的に見えるスポットは無いものかと、昨日からいろいろ考えていました。

IMG_6247.jpg

実はカミさんの実家の近所から、ちょっと遠目ながら花火がきれいに見える場所があることは知っていたのですが、他にも花火の見えるいいスポットがないモノかと、場所の開拓思い立ち、掃部山(かもんやま)公園へ。

角度的に想像するとビルの間から、うまく見ることができると、ランドマークタワー絡みで花火が撮れそうな場所なのですが…

公園の中を見回し、見えそうな場所を “感” だけで陣取ると、あれよあれよと周囲に花火目当ての人がわんさか集まってきました。

うーん…   僕はココ、初めてだから、見えるかわからないんだけど…
もしかして、僕が三脚立てちゃったから、勘違いしちゃった人もいるかな…

で、そんなこんなで、もう花火が始まっちゃたのですが…

IMG_6256.jpg

角度の読みは何となく当たってはいたのですが、やはり正面にあるビルが邪魔で、高く上がる大きめな花火しか見ることができませんでした。

残念…

まあ、ここで見ていても、あまり花火見えずつまらないので、始まってすぐ、結局カミさんの実家近所の花火の見える場所に速攻移動することに。

IMG_6277.jpg

車を、近所の駐車場に入れておいたので、家族全員足早に車へもどり、車を発進!

やっぱ、変な冒険心出さずに、はじめからココで見ていた方がよかったかな??

ちなみに、カミさんの実家やこの場所については、トップシークレットになっておりますので、“ひ・み・つ” ということで。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【花火】

2010年08月01日

第25回神奈川新聞花火大会

IMG_6268.jpg
今日は、横浜・みなとみらいで、第25回神奈川新聞花火大会が行われました。

今年は 「創業120周年記念」 だったらしいですよ。

とりあえず、取り急ぎ、今日撮った写真を!

詳しくは…   次の記事でかな?? 
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 【花火】

8月ですね!

IMG_7051.jpg
あれよ、あれよと、8月に突入しましたね〜

去年もそうでしたが、今年の夏もセミの声が少ないような感じがしています。

セミが少ないのは、家のまわりだけでしょうか???

2〜3年前は、すごくセミの声が、うるさかったような気がしますが…

たしか、セミは数年 (7〜8年??) の周期で、数が多くなる年回りがあると聞いたことがありますが。

そういえば、家の前のサルスベリも、何となく周囲のサルスベリよりも、周囲よりも花の咲くのが遅いような感じもしてまして、実は個人的にいつもとはちょっと違う感覚の夏のような気がしています。

7月から猛暑だとか、一部地域で豪雨と、何か変な気候ですが…
この8月、これからどんな夏になるのかな?

ちょっと心配ですけど、でも、がんばって乗り切っていきましょうね!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】