2010年07月30日

きぼうのわだち

PICT0122.jpg
さっき、数年ぶりの知人から電話があり、今、ちょっと、いろいろな意味で気が張ってます。

その電話で、ちょっと、脳みそのスイッチが入っちゃったみたいで、いろいろ考えちゃって、何となく寝れないかも…   う〜ん…

昨日の朝、ニュースでは桑田圭祐さんのご病気が報じられ、そしてラジオからは 「希望の轍」 が流れていました。

昨日は朝から何となく感慨深い思いがあったのですが。

ご病気は “初期” ということでしたので、早く回復されることをお祈りしつつ、自分自信にもいろいろな意味を込めて 「希望の轍」 が流れはじめている感じ。

そして、さらに、僕の頭の中では、樋口了一さんの 「1/6の夢旅人 2002」、忌野清志郎さんの 「JUMP」 、スガシカオさんの 「Progress」も、同時に回り始めてしまっているようです。

なんか、支離滅裂というか、めちゃくちゃな感じですが、昔のことも含め、仕事のことを思いめぐらせたりと、そんないろいろな熱い思い、感情、考えが吹き出してきているようです。

今日は、いつもに増して支離滅裂な文章でで申し訳ありません。
写真は、江ノ電・鎌倉高校前からの江ノ島と134です。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2010年07月28日

『日経トレンディ 8月号』 各社「ミラーレス一眼」の“弱点”を徹底検証の記事が!

TRENDY201008-150px.jpg先日、僕の掲載し情報として、このブログの記事にした 『日経トレンディ 8月号』 (ブログ記事:2010年07月05日 『日経トレンディ 8月号』 で仕事が掲載されました!!』 をご参照下さい。)で、僕が携わった特集記事 「新製品10番勝負!」の 【ミラーレス一眼】 が、ネットでご覧いただけるようになりました!!


こちらからジャンプできます! → 『日経トレンディ8月号』(2010年7月3日発売)特集「新製品10番勝負!」 各社「ミラーレス一眼」の“弱点”を徹底検証

ネットでの公開は今朝から始まったようですが、かなり好評いただいているようで、ものすごい数のページビュー数をカウントしているようですよ!!

うれしいですね〜 (笑顔!)

neko-150px.jpg←この写真は誌面の項目冒頭のイメージカットですが、いい写真でしょ! モデルさんやネコちゃんのすべてがいい瞬間にまとまってます。特にネコちゃんの動きが、超いい感じです!!


もちろん、僕が撮影しました〜!!
あっ、残念ながらここではクリックしても写真の拡大表示はできませんので、誌面かネットでご覧下さいね!

どうぞ、よろしくお願いします!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2010年07月27日

パワースポット 〜出羽三山・湯殿山〜

P6240007.jpg
もう少しで8月ですね。

今日紹介するパワースポットは、僕のライフワークとしてテーマにしている出羽三山の中にある湯殿山です。

出羽三山は山形県にあり、月山、羽黒山、湯殿山が出羽三山で、それぞれのお山に神社があり、その3つの神社が出羽三山神社になります。

このパワースポットのシリーズ第1回目で羽黒山を紹介しましたが、今回は出羽三山のお山の中でも一番奥深くにあり、奥の院と称されている湯殿山を紹介します。

一般的に神社のご神体は、お社の中に祀られていますが、湯殿山神社はお社を持たない、とても珍しい神社です。

IMG_0100.jpgなので、ご神体は屋外あるので、大自然の中に剥きだしで、でのご参拝やご祈祷をご神体の間近でできます。さらにはご神体を直に触れることができ、その雰囲気には圧倒されます。

ただ、湯殿山は 「聞くなかれ」 「語るなかれ」 というお山でもありますので、ここではこれ以上深く語りません。

また、ご神域や月山から下ってくる山道などからご神体を拝むことはできるのですが、ご神域 (ご神体周辺の聖域) での撮影やご神体そのものを撮影することは禁止になっておりますので、写真の撮影はくれぐれもご注意下さいね。

なので、↑ 上の緑に囲まれた池は、当然ご神体ではありません。
湯殿山周辺の風景ですのでお間違えなさいませんように。

_MG_8057.jpg

ちなみに ↑ 上の大鳥居の写真は、駐車場やバスの発着所にある湯殿山参籠所周辺ですが、湯殿山本宮 (ご神体のあるところ) は、ここよりももっと奥深いところにあります。

これからの夏から、紅葉の秋の季節まで、お山はシーズン真っ盛り。
特にこれからお盆の季節になりますが、ご先祖供養もご祈祷できますので、これからの季節はとてもいいスポットですよ。

_MG_6690.jpgあと、出羽三山神社の山伏修行 「秋の峰」 は、水断ちの行ですので、水行 (滝行や禊ぎなど) はありませんが、7月や8月に出羽三山神社が行っている 「錬成修行道場」 では湯殿山の滝で禊ぎを体験することができます。

 ← 左の写真は、錬成道場での禊ぎ写真ですが、写真の滝とは違う滝で行を行うこともあります。

「錬成修行道場」 についての詳しいことは、出羽三山神社におたずね下さいね。


出羽三山の3つのお山は、それぞれが独特で、違う印象なのですが、湯殿山は特にドッシリとした空気の重厚さを感じることができ、僕の大好きなスポットでもあります。

IMG_0082.jpgぜひ、足を運んでご参拝いただき、湯殿山の雰囲気を体感してみてくださいね。




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パワースポット】

2010年07月26日

今宵の月−シリーズ2010726おぼろげな満月

IMG_7085.jpg
連チャンで今宵の月ですが…

先程、記事を書いていたときは、かなり凄い雷と雨の夕立でしたが、今はもう雷雲が通り過ぎたようです。

空を見ると、薄い雲のベールをまとったような、おぼろげな満月。

さっきの雷が嘘のよう。

今は、雨のおかげで気温も涼しく、そして静かで、とても穏やかな夜になりましたが、明日はまた暑くなりそうですね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】

今宵の月−シリーズ2010726未明の満月

IMG_7054.jpg
今日は土用の丑で、しかも満月。

約4ヶ月ぶりに満月を撮影することができました。

とはいっても、“今宵”ではなく、今日未明に撮影した月ですが。

IMG_7063.jpg撮影した時間は、2時半ころ。

ふと夜空を見上げると、月が出ていたので撮影。

撮影していると、すぐに雲が押し寄せてきましたが。


いま現在、横浜では雷が鳴り、雨が降っています。

雷を撮影しようとも思いましたが、雷がみるみる近づいてきて、落ちている音がけっこうしているし、雨も降ってきたので、あきらめました。身の危険を感じたモノで…

この夕立が通り過ぎ、今宵遅く月が出るのかはわかりませんが、とりあえず今日未明の月を満月ということで。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】

2010年07月25日

キャプテン翼スタジアム

IMG_1527.jpg
日付が変わってしまったので昨日のことになりますが、仕事で横浜にある多目的フットサルコート・キャプテン翼スタジアムに行って来ました。

炎天下の中、フットサルを撮影していたので、もうヤバイくらい?! 体の芯まで真っ黒コゲな感じでした〜 (笑)

なんか、なんとな〜く、眼球も日焼けしちゃったかな?? かも?! です。

ただ居るだけでもボーっとするくらい暑かったのですが、フットサルをやっている人たちは、もっとしんどいんだろうな〜

お疲れさまです!

くれぐれも、熱中症にはご注意下さいね。

DSC_0086.jpg

スタジアムにある 「TUBASA Cafe」 は、キャプテン翼好きには、たまらないスポットなんだろうな〜   と、しみじみ。

今度、仕事じゃなく行こうかなと。

ホントは、カフェにあるキャプテン翼関係の写真を出したいところですが…
著作権の関係があるので…
皆さん足を運んで、実際に見てみてくださいね!

お疲れさまでした〜
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】

2010年07月22日

横浜のパワースポット 〜師岡熊野神社〜

IMG_1048.jpg

IMG_1052.jpg横浜市港北区にある、師岡熊野神社は横浜北部の総鎮守のお宮で、御社紋は 「三つ足烏」 です。


「三つ足烏」 は、八咫烏 (やたがらす、やたのからす) とも言われ、『日本書紀』や『古事記』などの日本神話に登場します。


「三つ足烏」 (八咫烏) は、日本サッカー協会 (JFA) のシンボルマークとしても有名なので、サッカーファンも大勢参拝に来られるようです。


IMG_1063-1.jpg師岡熊野神社は、2002年の日韓ワールドカップのメイン会場となった『横浜国際総合競技場』 (現:日産スタジアム) のある横浜北部の守り神でもあり、神社の御社紋とJFAのシンボルが同じ事から、ご存知の方も多いはず。

神社では、日本サッカー協会公認 「サッカー御守」 も授かることができます。


今年のワールドカップは終わってしまいましたが、日本サッカーのパワースポットの1つでもあるようです。

IMG_1069.jpg

ちなみに、僕の写真のライフワークでもある、出羽三山神社の御開祖である蜂子皇子 (はちこのおうじ) も、山形県鶴岡市由良の八乙女浦にたどり着いき、三本足の烏によって羽黒山に導かれたという伝説なので、「三つ足烏」 には、個人的にも深いご縁を感じてしまいます。

IMG_1055.jpg

師岡熊野神社の境内には、「い」の池、「の」の池があり、昔は「ち」の池もあったそうですが、現在は埋められて公園になっているそうです。

その昔、その3つの池を合わせ、「いのちの池」と呼んでいたそうです。

その3つの池にも、いわゆるパワースポットといわれるような、数々の伝説があるそうです。

IMG_1170.jpg

「い」の池は、神社に上がる表参道の石段の前、道路を挟んだ向かい側にあり、「い」の文字のような形をしている池です。

IMG_1090.jpg

IMG_1154.jpg
池の真ん中の突き出たところに弁財天社があり、池の周囲は木々で囲まれ、住宅地の中に静かで穏やかなたたずまいを見せています。


この池には昔から水にまつわる伝説があり、現在も神事などがおこわれるようです。


↑上の写真2点と、←左の写真は、「い」の池にて。



「の」の池は、神社ご本殿裏にあります。 (↓下の写真2点)

ご本殿の背後には、神奈川県指定天然記念物 師岡熊野神社の社叢林 (しゃそうりん) や横浜市指定史跡・師岡貝塚、そして山道を登ると権現山広場などがあり、うっそうとした木立の中に池があります。
IMG_1086.jpg
池の周りに注連縄がはられ神域になっています。

IMG_1084.jpgこの池の水はどんな干天でもかれることがなく、大雨でも水があふれることもないといわれ、むかし落雷による火災で熊野神社社殿が焼失したときに、神宝・神体などを池に投げ入れたことで難を流れたかとがあったとか。

1月14日に行われる「筒粥神事」はこの池の水を使って行われているとのこと。

写真では、全体的に明るく写さないと、ほとんどが暗く全体的なディテールがわからないので、あえて明るめに写しましたが、実際はもっとドスンと暗い感じで、身が引き締まるような雰囲気でした。

今回は、拝所 (はいしょ/拝みどころ・祈りどころ) がかなり多い神社で、見どころも (写真のとらえどころ) もたくさんあり、写真の点数が多くなってしまいました。

時間的にはほんのちょっとの参拝でしたが、心静かに、各拝所で手を合わせ、そして写真を撮りながら、僕なりのパワー (いのち) をいただいてきた感じがしています。

今後、僕が撮影する写真に、今まで以上にもっと生命が宿りますように。(祈!)

伝説などの詳細については深くは語りませんので、実際に足を運んでいただき、見たり体感していただくか、興味のある方はいろいろ調べてみてくださいね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パワースポット】

2010年07月21日

今宵の月−シリーズ2010721 月の周りに虹の輪

IMG_1205.jpg
帰り道、ふと夜空を見上げると月が。

その月の周囲に虹の輪ができていました。

しかも二重に。

うーん…   きれいなんだけど…
実は、この場合、写真的に表現するのは、なかなか難しい状況なのです。

何が難しいかって、月自体はとても明るく、虹は月よりもかなり暗いため、写真(カメラ)の露出的なバランスがとても難しいのです。

人間の目では、このように輝度差がある場合でも、どちらもきれいに見えるのですが、人間の目はある意味万能なので、写真で同じように表現するのは難しいのです。

↑上の写真は、虹も見え、月もギリギリ輪郭がわかるくらいにカメラの露出を設定し撮影。撮影後SILKYPIXでRAW現像しました。

RAW現像の際に、露出補正を微調整し、コントラストを軟調に、さして色味を鮮やかにし、さらにハイライト部のダイナミックレンジを調整しました。

まだ、肉眼の域まではいっていないのですが、かなり近い表現までもっていくことができたと思います。

ちなみに、輝度差がある状況での撮影では、どちらかを生かし、どちらかを殺さなくてはいけない場合があります。

写真の表現上、どうしようもないところでもあるのですが。

IMG_1203.jpg例えば ←右の写真の場合、虹を優先して虹を明るく撮りたい場合、カメラの露出を虹に合わせるので、月自体は明るく写りすぎて、形がわからなくなってしまいます。

つまり、虹の明るさを生かしたため、月の形が見えなくなり殺してしまったということ。



IMG_1211.jpg反対に ←右の写真は、月の明るさに合わせて露出を設定したため、虹が見えなくなってしまったという例です。

どちらも悪い例ではなく、写真的な表現としてどちらかを優先しなくてはいけない場合があり、またそれが写真特有の表現でもあったりするのですが、今日の場合はちょうど中間くらいかな? と思い、↑一番上の写真のように仕上げてみたのでした〜

どちらも、生かして。

虹が二重になっているのわかるかな〜?

あ、合成などの類ではありませんので、くれぐれもお間違いなどなさらぬように。
(最後の部分 「くれぐれも〜」 から、何とな〜くセクスィー部長風に読んでくださいね。) 
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【今宵の月】

2010年07月20日

昼は猛暑日、夜は熱帯夜。暑い…

IMG_0941-1.jpg
暑いですね〜

今日は、1日中パソコンの前で、各種雑務処理をしていました。

室内で、しかも僕の前、パソコン上にはエアコンがあるのですが…
なんか、冷たさがあまり感じられない風が吹いています…

別に、ECOということで設定温度を上げているわけはなく、悲しいことに設定温度を一番低く設定しても暑い!

まあ、このエアコンも10年選手だからな〜
もう冷気が出なくなっているのかな?

パソコンの放熱もすごいしな〜

でも、この暑さ、昼間は猛暑、夜は熱帯夜…
どう考えても、ひと昔前とは、暑さの質が違うような気がします。

うーん、暑くて困ってしまいます…

さて、この時期、いろいろな夏のきれいな花が咲きますね。
今日の写真は、ノウゼンカズラです。

花言葉は…
名誉・栄光・名声・華のある人生・女性らしい・華やかな…
という感じらしいです。

今の時期、毎年自宅周囲やいろいろなところで目にする、とても華やかな花なのですが、きれいな状態で咲いているものがなかなか見つからなかったり、高いところに咲いているので背景や花の向きなどがいい感じの状態で撮ることができなかったりと、個人的にはなかなかうまく撮れない花の1つです。

そろそろ、時期的に終わり加減なので、また来年以降狙うしかないかな〜  と。

色も鮮やかだし、形もきれいだし、見ているだけで華やかな感じなので、“夏”を感じる、しかもなぜか撮りたくなる花の1つなのですが。

明日も…   暑いんだろうな〜
この暑さはヤバイ感じですので、皆さんも熱中症には、くれぐれもお気を付けを!

ああ…   それにしても、昨日海で日焼けした背中が…   痛い…
年がいもなく急に焼きすぎたかな…

紫外線にもお気を付けを!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

『デジキャパ!』 2010年8月号 発売中!!

『デジキャパ!』 2010年8月号 が発売中です!!

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

写真がうまくなるデジタル一眼活用誌
『デジキャパ!』 2010年8月号 ※とじ込み付録付き!


dejicapa201008-150px.jpgP67〜80 第2特集 「夏休みスペシャル! 花火と星を撮りに行こう 夏の夜空撮影」 内、P70〜73 花火撮影の基本や数発の花火を画面に入れる基本&応用などの解説執筆、作例写真、P67トビライメージカット上(花火写真)

P90〜95 デジカメ写真 簡単上達学園 「写真がうまくなる教室【フラッシュ編】」 P95 祭りのフラッシュ作例写真

P115〜124 第3特集 「防水、耐衝撃コンパクト 実力チェック!!」 防水、耐衝撃コンパクトカメラのトビラ用製品集合イメージ、物撮り (製品写真)。

などです。

このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、ぜひお買い求め下さい!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

『CAPA』 2010年8月号 発売中!!

『CAPA』 2010年8月号 が発売中です!!

今月号で僕の仕事が掲載されているページは…

夏のスペシャル企画満載! 一眼レフ機能の「スゴ技」/鉄道旅情&北海道グラビア
『CAPA』 2010年8月号


capa201008-150px.jpg巻頭特集 「夏のスゴ技機能使いこなし」 内の、P46 「夏の撮影トラブル対応QA20」 タイトルバック用イメージ撮影とQ1・Q2・Q3・Q4・Q5・Q6・Q11・Q12の回答と解説用写真、Q7・Q8・Q9・Q10・Q13・Q14は解説用写真のみ。

P122〜123 スペシャルインタビュー02 大容量 & 超高速Premiugateシリーズ登場! 「プロカメラマンも納得の高性能」 世界初 UHS-I 対応 SDXC 64GB インタビュー取材写真撮影。

などです。

このブログのamazonのバナーか、全国の書店にて、ぜひお買い求め下さい!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2010年07月19日

思いつきで海水浴 〜海の日〜

P7191526.jpg
今日も暑かったですね〜

こんな暑い日に、家の中にずーっといてもつまらないは、暑苦しいは、子ども達はどこかに連れてけってうるさいは…

世の中、3連休なんですよね〜

やれやれ…

P7191532.jpg
そんなこと言っておきながら、長男は友だちから遊びのお誘いがあり、午前中だけという限定条件で遊びに行ってしまうし…

そんな長男は、いつも帰りの時間の約束を破る常習犯。

どうせ、今日も…   と、思っていると、今日はキッチリ時間を守って帰ってきました。

おお!  なんて、めずらしい!!
今日はゲリラ雷雨か?!  なんて思ってしまったりして。

一家全員揃ったところで、実はノープランなオヤジ。
まあ、家の家族、大体は僕の思いつきで、すべてが決まるのですが、今日はさすがに暑かったので、どうしても水に入りたかった…  (暑がりなもので…)

そこで、思いついたのが海水浴。

昼過ぎからの行動なので、すぐ行けて混まないところを車になってから考えようという、ノープランなオヤジ的いつもの作戦。

まあ、そんな暴君なのは、いつものことなので、我が美人秘書(カミさん)は、僕の方向性が固まると、可及的速やかに準備をし出発態勢へ。

車に乗り込み、どこへ? は、僕の直感にかかっています。

P7191481.jpg今日の思いつきは、横浜・八景島の近所にある海の公園。

きっと、こんな時間から湘南・江ノ島方面なんて行ってしまったらドツボにはまってしまうのは目に見えているし、今日は暑いからTVニュースでもよくありがちな 「今年いちばんの暑さで、各地の海は夏休みを前に最高の人出!」 なんて中継が頭をよぎり、今日みたいな日の湘南はきっとスゴイことになっていると勝手な妄想力で却下というか辞退。

で、手近に海水浴(水の中に入れるところ)ということで、車を走らせながら海の公園に向かう方向で方針を決定!

駐車場もすんなり入れたし、それほど混みあっている感じでもなく、速攻水に入れたので、僕の読みは当たったようです!

いや〜  気持ち良かった!!

海の公園は横浜でも、春先の潮干狩りで有名なスポットでもあります。
よく、TVニュースや情報番組にも取り上げられるところですネ。

P7191486.jpgもう潮干狩りの時期は過ぎてしまいましたが、まだちょっとはアサリは捕れるみたいですよ。

ただ…  やっぱり、旬(時期?)を過ぎているので、小さめの貝が多く、ほとんどが稚貝のようでしたが…


でも、まあ、それはさておき、ほんの2時間ちょっとの時間でしたが、久しぶりの海水浴を楽しむことができました〜

写真は長男のカメラ、オリンパスμ1030SW で撮影。
あ、カメラは長男のものですが、撮影したのは僕ですよ!
もちろん、防水仕様のカメラです。

そんな感じで、いろいろな意味で、すべてがいい感じに決まった1日でした〜

あ、そういえば海の日でしたね〜   忘れてた!

お疲れさまでした!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2010年07月18日

ご近所の花火大会

IMG_1041.jpg
どうやら、昨日今日で全国的に梅雨明けしているみたいですね。

今日は、横浜の山下公園方面で 「横浜スパークリングトワイライト(横浜港花火ショー)」 が、行われたらしいのですが、剣道やら何やらで家族的に忙しかったため、場所取りができなかったので、大きな花火大会はあきらめ、ご近所の自治体で行われた小規模な花火大会に家族で見に行って来ました。

IMG_1035.jpg打ち上げ数は…  もちろん比較にならないくらい少ないながらも、まあ、超間近に見ることができたし、人出も少ない方だったので、のんびりと見ることができてよかったかな〜 と。

打ち上げ数が少なくても、たくさんの花火を画面に入れて撮ることができるんですよ!

そのテクニックは、20日発売の 『デジキャパ!』 8月号 で、花火の撮影テクニックを僕が解説していますので、ぜひご覧下さいネ!


↑ あ、ちなみに上の写真は、打ち上がる前の夕景です。

さあ、本格的な夏が始まりますよ!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 【花火】

2010年07月16日

あぁ、海かプールに浸かりたい…

IMG_9510.jpg
関東地方は、梅雨明け間近な感じの空模様になってきましたね。

子ども達も、来週から夏休み。  いいな〜

ここ数日、天気がいいとホント暑いですね〜

こう暑いと、海かプールに浸かって、ぷかぷかしたい感じですが。

そんな気持ちをカエルに込めて?! 写真は先日出くわしたカエルで。

僕を見るやいなや、近くにあった池にポチャン!と入り、しばらく顔だけを出して、こちらの様子をうかがってました。

水の中、気持ちいいだろうな〜

今年の夏は、海にでも行って泳ぎたいところだけど…   無理かな?!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 【日記】

2010年07月14日

花が咲き、実を結ぶ。

IMG_0733_1.jpg
サクランボの季節も、そろそろ終わりかけですね〜

さて、日付が変わってしまったので、昨日のことになりますが…
先日記事にした、僕の写真に目を止めていただいた方 (2010年06月23日の記事 『インスピレーションに鳥肌?!』 をご参照下さい) から撮影のご依頼があり、お仕事させていただきました。

その方というか、会社は、「エインズレイ・ジャパン (Aynsley Japan Ltd.)」 というイギリスの陶器メーカーの日本支社。

なぜ、その会社に僕の写真を目を止めていただいたかは…
2010年06月15日の記事 『金賞いただいちゃいました!』 をご参照下さい。

まあ、話せば長くなってしまいますので、ここではその経緯について深くは語りませんので、過去の記事から何となくお察しいただければと。

で、今回のご依頼は、広告宣伝関係の商品イメージ撮影。
今後、DMやカタログなどの一部に、僕の写真を使っていただけるようですよ。

僕個人的には、行く行くはカタログのすべての写真が、僕の写真だけで作成されるように (していただけるように) がんばりっていきたいと思っております!!    ←あくまで、個人的な意気込みですが。

今回は、はじめてのお仕事ですし、まだまだ始まったばかり。
末永くお付き合いいただけることを願って止みません!!
どうぞよろしくお願い申し上げます。   ←この場をお借りして!

今日の写真は、「エインズレイ・ジャパン (Aynsley Japan Ltd.)」 の 「チェリーブロッサム」 というシリーズです。

今回、僕が撮り下ろした写真の一部分をトリミングして使用させていただきました。

このシリーズは 「桜・さくらんぼ・葉」が全て描かれている珍しいデザインで、「花が咲き実を結ぶ 〜幸せが実る チェリーブロッサム〜」 という意味考えると “深いい話” でしょ??

ご婚礼などのご贈答などにもピッタリな、とても素敵なデザインなんですよ!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 02:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 【エインズレイ・ジャパン】

2010年07月12日

剣道復活之地

IMG_0653.jpg
おとといの土曜日、日光方面に行った際に、パワースポットである日光東照宮と二荒山神社に立ち寄ったのですが、時間が遅かったため正式参拝はできず、門などからご本殿を遙拝しました。 (2つ前の記事、『パワースポット 〜日光東照宮・二荒山神社〜 遙拝編』 をご参照下さい。)

まあ、ちょっとだけ写真を撮りながら散策したのですが、空は曇っていたし、遠くで雷がゴロゴロ鳴っているし、18時頃だったので徐々に日暮れということもあり、そろそろ車にもどって家路につこうかと駐車場に向かって歩いていると、石碑に葵の御紋が!

IMG_0656.jpgどうも、水戸黄門の影響を超〜受けているので、僕的には三つ葉葵に超敏感に反応し、なんかググッとくるんですよね〜 

特には、世代的に初代水戸黄門:東野英治郎さんの頃がいいですね〜。

助さんは現在の黄門さま里見浩太朗さん、格さんは大和田伸也さんの時代が僕的にはしっくりくる、そんなお年頃なのですが…

あ、話がそれてしまいましたが…  で、石碑に三つ葉葵があったので、ついつい食い付いて見てみると、「剣道復活之地」 と刻まれていました。

IMG_0651.jpg剣道復活之地…
ん?  んん??
ちょっと疑問に!

まあ、あたりも暗くもなってきたし、あとで調べようと思い、その場は写真だけ撮影して、駐車場に向かいながら裏へ回ると、剣道着を付け防具袋を持った人が1人トビラが開くのを待っているようでした。

で、調べてみると、日光東照宮武徳殿という建物で、大正4年に東照宮300年祭を記念して建てられた参拝人休憩所を、大正6年に増改築し武徳殿になったようです。

戦後の占領政策で各種武道は禁止状態になったのですが、昭和26年 「日光剣道大会」 が開催され、翌27年の第2回大会あら 「全日本剣道大会」 として開催。そして今日の全日本剣道連盟が設立されたそうです。

IMG_0648.jpg
そのような歴史の背景で日光東照宮武徳殿は 「戦後剣道復活の地」 と称さているということです。    知らなかった…

歴史と建築美が評価され、武徳殿は国の登録有形文化財に登録されているとのこと。

また、道場として水曜日と土曜日に稽古をしているそうです。

日光東照宮の武徳殿のホームページを見ると、建物の中の写真が掲載されているのですが、その雰囲気がとても素晴らしい感じです。

このようなところで稽古できたら、すごいだろうな〜
憧れてしまいます。

でも、あまりにも立派な建物すぎてビビッてしまい、体が動かないかも…

稽古の見学は自由ということですので、ぜひ見学してみたいものです。

なんか、理由を付けて、僕の所属している剣道サークルのみんなで親善稽古や出稽古なんて企画できないかな〜

でも、みんなで行くには、ちょっと遠すぎるかな?   
このような素晴らしいところだと、子ども達もビビッちゃうかな?

まあ、そんな感じで、パワースポットにて偶然にも剣道の歴史にも遭遇したのでした。

さしずめ、剣道のパワースポットってところでしょうか。ね!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【剣道】

梅雨明け間近かな?

IMG_0663.jpg
今年の梅雨は、雨の降り方や気温など、何とな〜く、いつもの梅雨っぽさを感じませんね〜

先日、東京では何度か “ゲリラ” 的な雨があったらしいですし、ここ数日は雨は降ってもすぐに止み、青空が広がったりと、梅雨のシトシト雨はあまりなかっような。

今日も夕焼けが雲がきれいだったので撮影しました。
IMG_0664.jpg
撮影し終わったとき、周囲の木々からセミが鳴いているのに気が付きました。

そういえば、今年、セミの鳴き声に気づいたのは今日がはじめてかも。

ここ数日、晴れ間も多いし、セミも鳴き始めたってことは、そろそろ梅雨明けかな?? と。

夕方、セミの鳴き声を聞くと、なぜか子どもの頃の夕方の情景を思い出すんだよな〜

子どもの頃、夏休みの夕方に感じた、なんか胸が締め付けられるような…  せつない感じ。

何となくね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【空】

パワースポット 〜日光東照宮・二荒山神社〜 遙拝編

IMG_0604.jpg
おととい、土曜日は、日光にある “江戸” にロケに行って来ました。

朝、自宅を出発するときから青空が見え、“江戸” に到着する頃には、きれいな青空が広がっていました。  うん、やっぱ僕は晴れ男だね!

IMG_0641.jpgロケは、昼前から撮影を開始し、途中何度かおしめり程度のにわか雨にも降られましたが、でもまあ休み無くシャッターを押していたので、にわか雨がいい休憩時間になり、何となく、すべてが絶妙なタイミングで、進んだような感じでした。

夕方、撮影が終わり、ひとり “江戸” をあとにしたのですが、車を運転しながら、ふと、パワースポットである日光東照宮に参拝に行こう! と、思い立ち、向かうことに。

IMG_0620.jpg

まあ、その時点で17時を回っていたので、中には入れないことは、わかってはいたのですが、せっかくここまで来たら、せめて門のところから遙拝だけでも…  と。

IMG_0602.jpg日光東照宮には…   何年ぶりかな…
フィルム時代に来ているのは定かですが、10数年ぶりというところでしょうか。

日光の “江戸” から向かう途中、車の進行方向正面に雲間から光芒が!

その “江戸” から日光東照宮への距離は約18q。

到着すると、案の定17時を回っていたので、表門は閉まっていて、門の前から遙拝することに。


IMG_0628.jpg

日光東照宮はご存知、江戸幕府初代将軍徳川家康を神格化した東照大権現をお祀りしている神社で、陰陽道の強い影響を受けているそうで、江戸から見て真北にあり、本殿前の陽明門とその前の鳥居を結んだ上空に北極星が来るように造られているそうです。

IMG_0630.jpg

そういった、諸々のことを踏まえ、日光東照宮はパワースポットとしても超有名です。
中でも陽明門の周辺に強いパワーのところが、あるらしいですよ!!

本殿への参拝や、陽明門や有名な彫刻などを写すことができず、残念でしたが、また今度しっかり時間をつくって撮影しようと思います。

東照宮の遙拝を済ませ、お隣にある日光二荒山(ふたらさん)神社へも参拝に行きました。
IMG_0607.jpg

東照宮と二荒山神社は日光二社、そして輪王寺の一寺をあわせて 「日光二社一寺」 は、ユネスコ世界遺産委員会の世界遺産、登録名 「日光の社寺」 として登録されています。

IMG_0617.jpg

やはり、時間も時間だけに拝殿まえから本殿を遙拝するだけしかできなかったので、今回の記事は遙拝編ということにして、今度しっかり撮影して、あらためてパワースポットとして記事にしたいと思います。

IMG_0610.jpg

何か、いいことがありますように!!  なにとぞ、なにとぞ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 【パワースポット】

2010年07月11日

踊れない大選挙戦

IMG_0577.jpg
今日は、参院選でしたね。

投票に行って、どこに、誰に投票して良いものか…   正直、悩みました。

何となく、僕の中では盛り上がりに欠けた今回の選挙。
なんか、夢が無いっていうのか、先が見えないっていうか…

見通しがたたないというか。
うーん、やっぱ、夢が無いんだよな〜!

早急に、この社会を何とかしてもらわないと、ヤバイですよ。   ホント。

まあ僕が、選挙に関して、政治に関して、何だかんだと、えらそうなこと言えるわけではないので、今日はこんなところで。

残念なのは…
微妙につまらない選挙の上に、今日のテレビは投票日恒例の各テレビ局とも選挙特番しかなく、楽しみにしているF1の録画中継も日付が変わって明日未明の2時から。つまりテレビ局風に言うと26時からってことですが…  そんな時間に放送が追いやられてしまったこと。

タイトルは、F1中継が遅い時間になってしまったので、そのフジテレビの選挙特番の 「踊る大選挙戦」 からパクらせていただきました…   ごめんなさい。

あぁ…  まだまだ、時間が…
待ち時間が長いな〜  …って。

なんか、つまらないので、せめて写真だけは夢のあるファンタジーな感じで。

フワフワとした、夢のある世界で、夢見心地で、楽しく生きたいものですね〜
なんとかならないもんですかね〜  ホントに。   頼みますよ〜
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2010年07月08日

変則的な生活で、時差ボケ〜?

IMG_8118.jpg
今日は晴れ間が出て、暑かったですね〜
昨日、七夕でしたが…  1日ズレていたら良かったのに…

この3日間、原稿をやってまして、超変則的な時間を過ごしてました。

夜中起きて原稿やって、朝寝て、ちょっとして起きて原稿やって、夜仮眠して、夜中に起きて原稿やって、朝寝て、日中起きて写真を撮って、仮眠して、起きて原稿やって…

毎月、この時期恒例になっている原稿シフトなのですが、
今回はどうも、いつもよりも集中力に欠けてしまい、集中できないなら寝てしまえ! っとばかりに、ちょこちょこ寝てしまったもので…  
かなり変則的な生活を送ってしまいました。

それで、ちょっと、時差ボケです…  (これを時差ボケっていうのかわかりませんが…)

昨日の夜というか、日付が変わって今日未明 (8日0時すぎ) に、夜空を見上げたら晴れ間が出てました。

もしかしたら、7日の夜中には晴れ間が出ていたのかもしれませんね〜
織り姫と彦星は出会えたのでしょうか?

願い事だけはたくさんあるのですが…
願いそびれてしまいました…   残念…

まあ、そんな感じで、なんとか原稿も、さっき終わったようです。  (多分…)

今夜は寝れるのか?!   心配です。
何せ、時差ボケ (?) なので…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2010年07月06日

虹の向こうに

IMG_9426.jpg
毎日、微妙な梅雨空で、何となく僕の心も微妙な毎日。

今日夕方、何となくふと見上げた空に、うっすらと虹が出ていました。

これから先、どうなるのか? どうすればいいのか?
最近、何となく、悶々と自問自答な日々。

僕には、今日の虹は、光の方向に対して逆の弧を描いているように見えていました。

虹は部分的で、しかもうっすらとだったので、今ひとつ自信は持てないのですが…

光の方向に対して虹が逆に弧を描くことってあるのかな?  何となく不思議…

目の錯覚かな…?
雲の模様の性かな?

それとも、僕の気持ちが逆さまなのか?
それとも、これから僕に、何が起きようとしているのか?

あの虹の彼方に、何かあるのか?
あの虹の向こうに、僕は行くことができるのか?
僕の心にも、虹はかかるのか?

よくわからないけど、また悶々とした気持ちに。

カメラを持ち、写真を撮って、気持ちを落ち着けてみる。

そして、何となく念じてみる。 いいことがありますように。

あ、そういえば、明日は七夕だな…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 22:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 【空】

2010年07月05日

『日経トレンディ 8月号』 で仕事が掲載されました!!

先日、このブログオフィシャルWEBサイトを通じて、日経BP社 『日経トレンディ』 編集部から、仕事のご依頼をいただくことができました!!

その仕事は、7月3日発行 『日経トレンディ 8月号』 に掲載されておりますのでご覧下さい。

さて、その仕事の内容ですが…

『日経トレンディ 2010年8月号』
TRENDY201008-150px.jpg【第1特集】 新製品10番勝負

P38〜41 勝負五番 【ミラーレス一眼】 〜最新機種の弱点は? 10以上の撮影条件で徹底検証〜 の記事です。

ソニー 「NEX-5」、パナソニック 「LUMIX DMC-G2」、パナソニック 「LUMIX DMC-GF1」、オリンパス 「PEN Lite E-PL1」 の4機種について、写真と動画の画質や使用感、操作感などを評価する比較、検証撮影と項目冒頭のイメージカット撮影です。

実験についての評価コメントなどは、編集部でまとめていただきました〜!!

あ、僕の顔写真や撮影している状況ものってま〜す!

このブログのこのブログのamazonのバナーか全国の書店にて、ぜひお買い求め下さい!!

↓↓↓下の 『amazon』 のバナーリンクや  →→→こちらのテキストリンク 【日経 TRENDY (トレンディ) 2010年 08月号 [雑誌]】 からもご購入いただけます
ぜひ、ご購読のうえご覧下さい!  よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 11:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 【掲載誌】

2010年07月04日

夏の仕込み最終戦?!

IMG_8641.jpg
昨日は、先日から記事にしている “夏の仕込み” (夏を先撮りする仕事) で、山梨県某所の花火を撮影しに行ってきました。

あいにくの雨でしたが…   雨天決行なの花火だったことと、しかも今回の仕事、“夏の仕込み” としてはの最終戦ということもあり、当然のことながら撮影も決行!

約30分間、3000発のちょっと小規模な花火でしたが、雨の中、自分もカメラもずぶぬれで必死の撮影。

まるで雨の中、サッカーの試合のような? 30分。   何となく察してください…

撮影中、レンズについた水滴を拭きながらの攻防で、水滴もさることながらレンズは曇るは、雨のせいで花火の煙が停滞し視界不良になるは、なんかもうドロドロ… だったもので、撮影できたカット数はかなり少ないのですが…   でも、まあ何とか撮れたかな〜??

まあ、泣いても笑っても、もうどうしようもないので、やるだけやったさ!! って感じで!

一応、仕事としては昨日の花火が “夏の仕込み” としての最終戦でしたが、まだまだホントの夏は始まったばかり。

今年の夏は、来年用の個人的な “夏の仕込み” をしておこうかな!

実はちょっと、花火撮影ハマってます!!

写真は、仕事で使わないであろう写真で申し訳ありませんが。
仕事の写真については…   また今度詳しく。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 【花火】

2010年07月02日

再会はビアガーデン

IMG_9325.jpg
昨日、むかしよく一緒に仕事を組んでいた編集者 (いまは記者) と、約10数年ぶりくらいに会いました。

むかしはよく仕事したし、よく飲みにも行ってたよね〜

ホント、取材でいろんなトコに行ったな〜

彼とは人事異動の関係で、何となく音信不通になちゃっていたのだけれど…
再会の場所は渋谷のビアガーデン。

僕にとっては、いろいろ思い出の詰まっている渋谷。
写真学校も渋谷。
再会の彼とも、渋谷でむかしよく飲んでたっけ。

再会の時が近づくにつれ微妙だった梅雨空が晴れ、夕日が!
やっぱ、晴れ男だね。

ハチ公前で撮影していたら、写真学校時代のことまで思い出してしまったりして。

IMG_9359-01.jpg
いやー  すべてが懐かしかった!

久しぶりに会っても、あの頃と同じ、変わらないしゃべり方。
うれしかった〜

なんか、うれしすぎて飲み過ぎちゃったな〜

また、一緒に仕事したいね〜
今後も、どうぞヨロシク!

ありがとう。
また飲もうな!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】

2010年07月01日

パワースポット 〜鶴岡八幡宮・大銀杏〜

IMG_9246.jpg
パワースッポット・シリーズの連チャンで申し訳ありません。

日付が変わってしまったので昨日のこと、鎌倉の鶴岡八幡宮に行って来ました。

IMG_9248.jpg
今年3月10日、樹齢800年とも1000年余ともいわれていた、神奈川県指定天然記念物の大銀杏が強風のため倒れてしまったニュースは、かなり衝撃的だったのですが、その騒ぎのため参拝者が大勢詰めかけているらしいというウワサだったので、落ち着くまで待っていました。

IMG_9268.jpg今日は大祓式と、また七夕も近いこということなどから、本宮の外観の雰囲気がいつもとは違う感じ施されていて、平日にもかかわらず観光客や参拝の方も大勢いらっしゃいました。

さすがは鎌倉、観光地だけあって平日でも人がたくさんいるな〜 なんて思っていたのですが…

実は6月30日は、大祓式だったことをうっかり忘れていまして…

まあ、でも、人が大勢いたのは、大祓式だけではなかったみたいでもありましたが。
IMG_9265.jpg
今日の目的は大銀杏の様子を視察にということで、あまり時間をかけずにサラリと、という感じで。

ニュースでは、根元や移植した幹などから若芽が出始めたと聞いていたので、その生命力や再生力にあやかりたいと思い、ひと目見たいと思っておりました。

今日、実際に見てみると、かなり若芽が出てきていて、かなり成長してきているみたいでした。



IMG_9273.jpg
これから、どのように再生していくのか? どのように選定して保存していくのか? などはわかりませんが、芽が勢い良く生い茂る様や、幹の至る所から芽が顔をのぞかせている様など、大自然の生命力やその息吹きに感動しました。

IMG_9281.jpg
移植された大銀杏の側には、地元の子ども達が大銀杏の再生を願い、一生懸命にその思いをいっぱい書き込めた 「ガンバレ 大イチョウ」 という大きな絵馬が掲げられ、見ているだけで胸が熱くなりました。

そして、そんな大銀杏を見ながら、僕もいろいろな意味で、もっと、もっと、頑張らなくては!
そう心に誓ったのでした。

自宅にもどり、ふと大銀杏が倒壊する前に撮影した鶴岡八幡宮の写真の中に、大銀杏が写っている写真が無いかいろいろ探したら、とりあえず1カットだけ見つかったので、これも一緒に掲載することに。

IMG_5555.jpg ←写真は2007年11月に本宮前から撮影したもので、右側に写っている樹が大銀杏です。

記憶の片隅には、もっと写っていそうな角度から撮影した記憶があるので、じっくり探せばもっと出てきそうなのですが…

あれ? もしかしたらデジタルではなくてフィルムで撮影したのかな〜??

写真が発見されたら、また記事にしたいと思います。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
posted by 西村春彦@猫 ☆ ニャン太郎 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パワースポット】